理事長 さん プロフィール

  •  
理事長さん: 理事長のひとりごと
ハンドル名理事長 さん
ブログタイトル理事長のひとりごと
ブログURLhttp://rijityoo.exblog.jp/
サイト紹介文映画遺産に関する情報
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2009/01/26 13:44

理事長 さんのブログ記事

  • 一世の素顔に関するコメント
  • 一世の素顔に関する田隈泰信さんからコメントが届きました。「映像の大部分は、80歳代の日本人女性へのインタビューです。1924年の排日移民法が施行される直前、多くの日本人女性が、写真上のお見合いだけで結婚を決め、カリフォルニアの田舎町に移住しました。渡航を決意するまでの心の葛藤と、その後に経験する艱難辛苦は、想像を超えています。にもかかわらず、その語り口には優しい上品さがあり、ある年代より上... [続きを読む]
  • 「一世の素顔」に寄せられたメッセージから
  • 真野博氏からのメッセージ「見応えある貴重な映像でした。NHKでも戦争関係の貴重な映像が放送されていますが、この戦争を挟んでアメリカに移民として渡った日本人の苦労が身にしみました。インタビューに答えていた日本人一世のみなさんが、日本もアメリカも大好きだという言葉には胸が熱くなりました。ぜひ、8月中にご覧になっていただきたい映像です。」 [続きを読む]
  • 鷲巣敏氏制作のビデオ提供される
  • 以下の3作品のビデオテープが近々届く予定である。ただ痛みが激しく、リメイクが可能かどうか?(1)  Bone, Flesh, Skin: The Making of Japanese Lacquer   1インチビデオテープマスター   1988年 カラー 15分 (英語版)   日本の伝統文化、漆作りの工程を描くドキュメンタリー映画(2) Mr. Oh: a K... [続きを読む]
  • 「一世の素顔」に寄せられたメッセージから
  • 一世の素顔に寄せられたメッセージ国見武男氏祖国を離れて6000マイルアメリカは 天国ほど遠かった。1868年 明治元年 100人余りの日本人が アメリカ移民第1号として、ハワイに向かった。以来110年たった現在 400000人以上の日系人がアメリカ本土に住んでいる。お金は いつでも足らない。 ほれでも親からもらいましょうということは考えなかった。アメリカに住んでい... [続きを読む]
  • 「一世の素顔」公開までの経緯について
  • 「一世の素顔」公開には数奇な運命がありました。2,3か月前、梅林様からこの作品をデジタル復元し、後世に贈りたいと熱いメールをいただき、科学映像館活動に通じたものであり、心が動きました。鷲巣氏から送られてらてきた作品資料を検討し、デジタル復元に踏み切った次第です。梅林氏の一通のメールから、この作品は蘇ったのです。しかし送られてきたビデオテープの劣化は激しものでしたが、東京光音の技術力と... [続きを読む]
  • 公開作品話題作トップ10
  • 1.「東日本大震災巨大津波」宮古市市役所職員2011年撮影2.「68の車輪」 東京シネマ1965年製作3.「美しき国土 その生い立ち 東京シネマ製作4.「日本誕生」日映科学映画製作所製作5.「蒼い記憶」山岸豊吉製作委員会製作6.「東京湾横断道路」 製作:東京文映7.「伝承の技と心 越前打刃物」越前打刃物協同組合製作8.「YS-11 〜新... [続きを読む]
  • 先行公開「朱鷺 中国秘境のトキを訪ねて
  • 朱鷺 中国秘境のトキを訪ねて監督高玉君が日大に卒研として提出した作品。この作品の製作を陰で指導した東京文映土屋祥吾氏から提供される。この作品は一時期VHSで市販されていたが、企画・販売した会社は現存しない。内容は貴重でしかも楽しい作品。この作品を先行公開にあたり、制作関係者を調べるも手当たり無し。関係者の一報を待って、本格公開を予定。死蔵化作品にするにはあまりにももったいない。 [続きを読む]