ヒゲ教授/小澤明人 さん プロフィール

  •  
ヒゲ教授/小澤明人さん: ヒゲ教授の世界一分かりやすい就活授業
ハンドル名ヒゲ教授/小澤明人 さん
ブログタイトルヒゲ教授の世界一分かりやすい就活授業
ブログURLhttp://ameblo.jp/higekyojyu/
サイト紹介文さらばマニュアル!ヒゲ教授(小澤明人)が採用現場よりリアルを実況報告
自由文採用コンサルタントがお贈りする現場のリアル就活対策を! 
From RP就活プロモーション  https://www.facebook.com/brp.sp/timeline/?ref=aymt_homepage_panel
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供371回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2009/01/28 16:20

ヒゲ教授/小澤明人 さんのブログ記事

  • ●面接:頭真っ白、パニックの公式は[A( )C]
  • 毎日が違う場所での講演突発的なトラブルには山ほど会ってきた。最初は大変!パニックでボロボロにもなった。 一番困るのは…PCやプロジェクターなどの機器のトラブルじゃない。場の雰囲気が全く温まらないこと (笑) さすがに長くやっているとそれも楽しみになる。…そこからどうやって雰囲気を逆転させるか!なんて。 さ〜て、面接!場の雰囲気に飲まれて頭真っ白…あるよね。 裏の裏まで見透かされている [続きを読む]
  • ●マスクのリスク「伊達マスクマン」
  • 花粉全開の今は外出時にマスクが欠かせない 花粉症で肋骨を折った経験がある…僕にとっては、花粉は大敵だッ(笑)がぁ…人前に出るときは絶ッ対はずす。だって「礼儀」だと思うから。 しかし世の中には伊達マスクマン!が多いと聞く。依存症に近い人もいる。 伊達マスクマンはマスクをはずしても大抵、表情に乏しい  マスクで顔を隠すことで相手から見えなくなった錯覚に陥ってしまうのかも知れない。 伊 [続きを読む]
  • ●迷ったら社員より顧客を見てごらん
  • 「私に向いている仕事か」 「満足できる会社か」迷って迷って放っておくと最後は腰が引ける チャンスかピンチか迷ったら…社員より顧客を見てごらん 就活生の目はどうしても職場環境や先輩社員に目が向いてしまう。 職種就活が大切な今顧客に目を向けるのは大切なこと。 CA・介護士や看護師警察官も消防士も…最初から職種に目を向けた人たちは必ず顧客(利用者)への思いからそれを目指していく [続きを読む]
  • ●反面教師をたくさん抱えて、いざッ!出来る大人探し
  • 「何だか…何だかなぁ」 国会での証人喚問を見て大人のイヤな世界ばかりが目に余って…ユ〜ウツな気持ちになった  それはそれとして大事案でしょうがもっと真剣議論が必要なことが今、あるんじゃナイかい!?…と、やり切れない。。。 「若きチャレンジャー達がまた一つ、社会が嫌いになるだろ」…って怒りさえ湧いてきた。 それでも産業界は動いている!就活生は「反面教師」を沢山抱えて、いざッ!挑 [続きを読む]
  • ●今日の出来事もきっと面白いことだらけ
  • 今、就活で…見ること、聞くこと、、触れること、、、毎日の小さな出来事を一つひとつ手を抜かないで感度高く過ごしていこう! 必ずイイことが待っている働き始めてからその違いが出て来るよ。じわじわと… 小さな出来事に本気になって今を過ごしてようやく出来上がるのが「大局観」全体を感じて小さいことの方向性を見ることが出来るようになるよ。 働くことの先も自分で創造できるようになるはずだ。 今日の [続きを読む]
  • ●「この学生なら育てられる!」持っている資質と新卒採用
  • ビビッた就活はつまらない!スーツを着たら目線は上へもう一度顔を上げて面白い今日を歩もう。 「何が出来る?」「どれなら大丈夫?」目線が下がれば出来ることばかり探し始める。そんな新卒は魅力がナイ! 学生さんにとっては未経験の仕事ばかりでミスマッチなく選ぶのは…難しい。 たまには少し気を楽にして自分の資質をジャッジして貰うのも面白い。礼儀だけは正して小さな合説会場をくまなく回ってみれば [続きを読む]
  • ●なるなよ!東京タラレバ就活生 。o゚(p´⌒`q)゚o。
  • 解禁から20日が経過。座学で学んだ就活講座に少々行き詰まりを感じている人も多いんじゃないかな。。。と感じる。 特に困っているようなことは… 第一志望の決定 具体性のない志望動機、、、だな。 企業研究法には会社四季報の活用のように過去・現在の数値で見る方法もあるが…  土俵となる社会も常に動くし乗り遅れないように企業も動く。優秀な企業であればあるほど2歩も3歩も先を行く。 時代はどっちに [続きを読む]
  • ●「私の専門は社会で生かせない」…と言い切る前に
  • サークルでもいいアルバイトでもいいボランティアでもいいその「学チカ・自己PR」にホントの努力が感じられるもの…ならば。 それでも…一言でもいいから「自分の専門をどう生かしていきたいのか」語って欲しいな…っと模擬面接ではいつも残念でしょうがない。 「私の専門は社会では生かせない…」とハッキリと言い切る学生さんに出会うと僕は…ドキッとする それは、、、、、、視界が狭いこと社会を意識してこな [続きを読む]
  • ●舞い降りてくる時、思いが届かない時
  • 2月、3月と…就活支援の大ピーク!先週は講演中についに目の毛細血管が切れた。。。文字通り「出血大サービス!」だ(笑) 皆様!もう春ですがくれぐれも無理をなさらないように  *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜さて、昨日の号外Blogで「すべてのことには時がある」…と書いた。(聖書からの引用) 焦って、焦って、追いかけても、追いかけても思いが届かない時もあれば邪念を捨てて取り組んだ時に舞い降りてくる幸せ [続きを読む]
  • ●「履歴書持参」それは人財への招待状!
  • 多くの企業の採用をプロデュースしてきたけれど…僕が例外なくやっていることは説明会から「履歴書持参」 、、、だね。 それは何故か… 「とりあえず説明会に参加」…の、「とりあえず組」の就活生に事の重大さに気付いて貰いたいから。 履歴書を仕上げるにはもちろん企業研究(準備)が必要だ。 グッと詰められてから気付く人 意図を感じて動く人「初動」で、大きな差が開く。 世の中には沢 [続きを読む]
  • ●…でどうする?二次面。やがて二人は出て行った…
  • 昨日、講演前のドトール待機。あやしい女性リクルーターがスーツ姿の就活生を口説いているデッカイ声のひそひそ話(笑) 「私は専門学校しか出てないよ。やりたいことなんてなかったしでも、この会社に出会えて人生変わった。入社3か月で初海外だよ!まさかの表彰!海外研修。海外っていいよぉ、海外、海外それも全部会社持ち。自分で思う、、、あたしカッコいい!頑張れば月100万だって稼げるんだよ。あたしは8月には起業を考 [続きを読む]
  • ●BtoB企業はプロジェクトを鳥瞰して…みると
  • 業界を知って企業に目を向ける時「プロジェクト」という言葉を思い出して欲しい。 職種ごとに分社が進んだ今多くの仕事は、様々な職業の人達と共同体を組んで行っている。すなわち!「プロジェクト」 WBCで頑張っている日本代表はまさにプロジェクトチーム。ピッチャーでも先発・中継ぎ・押さえ外野手・内野手、ピンチヒッター…それぞれの実力はもちろん目的を強く共有できたチームがいい仕事をやってのける。 同 [続きを読む]
  • ●ストーリー通りには進まず…策略面接の後悔
  • ストーリー通りには決して進まないのが面接の設問。 「自己PR」ではアレを言うから、、、学チカではコレを言う」な〜んて作戦を立てて結局一つしか話せなかった…なんてのが良くあるパターン。後に残しておくと損をする。 「ココを突っ込んで欲しい!」、、、ってことが第一の話題。知って欲しい自分像のヒントを出す。興味を持ってくれた人事さんは存分に語れるチャンスをくれるものだ。 勝手に順序を決めてしまっ [続きを読む]
  • ●[志望動機]もう一つランクUP!できるよ
  • 「志望」と書いてあるのに「希望」のままの動機これが一番厄介な就活の壁になる!スタートして2週間…そんな就活生に山ほど会った。 もう一段ランクUPさせれば思う通りの就職になっていくのになぁ。これは、そう難しいことじゃなく考え方・気持ちの微調整! 就職環境なんて法律や制度の整備だけで簡単に変わるもんじゃないんだよ。実施する運用する活用する改定する…のは自分たち! 新卒だから、、、力が無いか [続きを読む]
  • ●【事務の志事】広がりを楽しむ気持ちで志望動機
  • 広がりを楽しむ気持ちで志望動機を持つ! ?? 事務職?? 営業事務職?? 事務関連職?? 事務系職種 先日の営業職勉強会「私はサポートする事務が希望だから営業の世界を勉強しておこうと思って参加しました!」…っと前向き女子に出会った。嬉しかったね! そう!どんな仕事でも使命感を持って取り組む人は選ばれて、喜ばれて、しっかりヤリガイも持てる。 事務希望の人は、どうしても消極的理由にな [続きを読む]
  • ●「就活イヤ」うん(^∀^)/イヤならとっとと終わらせような
  • 「就活イヤ」SNSで検索すると…出てくる、出てくる、、、スッゴイ数 僕もセミナーの初めに必ず聞いてみる。ほとんど全員が挙手!(笑) 正しい知識でまっすぐ進めば大丈夫!イヤならとっとと終わらせような。抜け道を探し始めると迷子になるのが世の常だよ。 外部講座の初回にはいつも就活のしくみ全体を説明するからあらためてココで… ハイ!日本の総企業数は?>株式会社だけでも175万社 Rナビ [続きを読む]
  • ●「意図を持とう」口説かれ就職で失敗しないように
  • 今年の就活行き過ぎた絞り込みの人…考えないまま迎えた人…気になってしょうがない。。。 明確なターゲットを持って絞り込んでいるのならそれも良し!だが…軸がないまま動き選ぶ基準もなく揺れ動きエントリーができないでいるならコリャ、、、痛い! 一重に準備不足!そのまま求人サーフィンを繰り返しても心が置いてきぼりだよなぁ。。。 「何か見つかるだろう…」と足を運ぶ合説会場。ただ歩いても視野角 [続きを読む]
  • ●温かい職場には「働きかけ力」がよく似合う
  • 「働きかける力」今、すごく大切な力だと痛感する。 就活セミナーや企業説明会まるでヘッドホーンをしたように一人一人がぽつんと座っている。放っておけば席は詰めずにそれぞれが間隔をあけて何もせず黙っている。 それぞれは感じていないのだろうが僕らはすごく違和感を感じるし少々がっかりするなぁ。。。 ?? 隣の人に自己紹介をする?? 誰かのために席を詰める「働きかける力」を発揮する人を見つけると…嬉 [続きを読む]
  • ●妙な緊張で「一番の自己PR」を犠牲にしないで!
  • 今年は、小さな合説や特徴のある中小企業セミナーには2018卒の就活生が結構、足を運んできてくれる。良い傾向かな! そこで少々気になることがある。否ッ!で〜っかく気になること それぞれが…知りたくて、聴きたくて出会いたくて、参加しているのに…自分の「存在感」を消してチョコンと座ってちゃホントにもったいない! 「一番の自己PR」は存在感。それを犠牲にしてしまうぐらいの妙な緊張は、で〜っか [続きを読む]
  • ●「0」から始まるCreativity*AIには喰われない
  • さすがに最近はこんな質問も増えてきた。  「この仕事は、、、AIに喰われてしまいませんか?」 将来性が気になるってことはそれだけでもいいことだ。よく考えて進めるからね。ただ、、、ネガティブに心配したらポジティブに対処したほうがもっとイイね!!! コンピュータには絶ッ対に出来ないこと…それは「0ベース」から考えることだ。「0」から始まるCreativityは人間だから出来ること。 どんな仕事に就い [続きを読む]
  • ●自己分析なんてやーめた!しばらくはソレでイイよ
  • 人事さんからのコメントには「自己分析をしっかりやったほうがイイ」…がやたらと多い。。。ね。 出会った就活生から的外れな志望動機を聞かされる度に人事さんは「自己分析が甘いッ!」って強烈に思うのだろう。 その気持ちは分かる、、、けれど… すっかり戸惑う就活生 袋小路にはまる就活生Dead Endが、そこで続出する。。。 「自己分析」ってのは対象になる仕事や社会の仕組みを詳しく理解して [続きを読む]
  • ●手にするものは内定通知…だけじゃないイイ就活
  • 「達成感」…という言葉採用担当者は大好きだ。 無理だよと思いながら立ち向かって何度も壁にぶつかってそれでもダメで落ち込んでまた顔上げて考えて、工夫して何度も練習してようやく辿り着く…達成感!!  「この子は生きていける」 「一緒に職場に立ちたい」そう思える人だね。 今迄、あまり経験が無いのならこの就活を試金石にすればイイ。一つ気持ちをボトムアップして無理かな…の職業にぶつかってみる。&n [続きを読む]
  • ●もうホントにビックリするほど嫌がる職業だけど
  • 連日、多くの迷える就活生や再就職に苦しむ方々と深〜く接しての実感ですが… まず!「営業職」はほぼ全員が志望しない。もうホントにビックリするほど嫌がっているなぁ。 そりゃ大問題!!だ ゚・:,。゚・:,。☆ 営業を目指さなくても全〜ッん然、構わないのだけれど…少なくとも営業力・マインドの必要性だけはもっと痛感して欲しい。 エンジニアでも事務系職種でもミュージシャンでもダンサーでも自分の考 [続きを読む]