ヒゲ教授/小澤明人 さん プロフィール

  •  
ヒゲ教授/小澤明人さん: ヒゲ教授の世界一分かりやすい就活授業
ハンドル名ヒゲ教授/小澤明人 さん
ブログタイトルヒゲ教授の世界一分かりやすい就活授業
ブログURLhttp://ameblo.jp/higekyojyu/
サイト紹介文さらばマニュアル!ヒゲ教授(小澤明人)が採用現場よりリアルを実況報告
自由文採用コンサルタントがお贈りする現場のリアル就活対策を! 
From RP就活プロモーション  https://www.facebook.com/brp.sp/timeline/?ref=aymt_homepage_panel
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2009/01/28 16:20

ヒゲ教授/小澤明人 さんのブログ記事

  • ●ヒゲ教授、本日はバスガイドになる (・_・;)
  • さぁ、本日、、、僕はバスガイドになる!副業バイトじゃないよ(笑) 東京都産業労働局の仕事で学生さんとバスに乗って東京の中小企業を巡ってくる!社長さんの話しはもちろん会社の中をスミからスミまで全〜部見せてくれる。 会社さんは大変だけど素晴らしい企画だね。 バスの中ではヒゲ教授のミニ講座、最後には…まとめワーク。訪問して感じたこと…Q.「日本のモノ造り中小企業の凄みとは?」Q.「企業の [続きを読む]
  • ●時短可能な企業に選ばれる人…になるべし!
  • 「短時間労働」…魅力的な響きだなぁ! 少なくとも新卒でいきなり実現させるにはリスクも大きいけれどそれでも時代はそこに向かっている。労働法も企業も少しずつだが環境整備が進み始めている。 それじゃぁ今、、、就職予備軍が心得ておく事は何だ? なんやかんや言っても ??「仕事力」を上げること ??「生産性」を上げること ??「自己管理」ができること 新卒就活生なら ??「仕事力」を見せるこ [続きを読む]
  • ●凄み!しっかり根を張った生命力のある企業
  • 「人気業界」…はもちろん人気がある!(笑)だからエントリーもガンガン集まる。 「不人気業界」…は最初から除外してしまう学生も多いからエントリーもいたって少ない。 ここまでは当ッたり前だけど本当はもっと大切な見方がある。それは「見えない業界(企業)だ。 決して、業界に問題があって「不人気」なのではなく見えてこない業界。残念ながら、その”凄み”は学生さんの視野には映らない。 こういう企業 [続きを読む]
  • ●堂々と「売って」欲しいし、堂々と「稼いで」欲しい
  • 就活本番までにはもう一歩進んで整えておいて欲しい。 自分の心は納得しているだろうか…「何かを売って対価を稼ぐこと」 当たり前って言えば当たり前のことだけどね。ホンネでは避けて通りたい人が多い。(残念ながら男子に多いなぁ) 総合職希望であっても異動や転勤はイヤダ…のホンネ 基幹職希望であっても営業職はイヤダ…のホンネ 選考のどこかで必ず綻びが生まれる。  労働 (働く) 対価 [続きを読む]
  • ●緊張からの解放!空気を創る挨拶
  • 全く見ず知らずの人達と同じ席につく、、、就活現場じゃ当たり前のこと。その中で…自分をどれだけ自然に披露できるかが…就活だろう。 ? 合同企業説明会?? 集合面接?? グループディスカッション「その場の空気は自分で創る」…そう心掛けようか。心のステージセットのために! 隣席する知らない就活生に必要以上の気配りは要らないけれど簡単でもいい、率先して挨拶を交わす。 引き攣った笑顔同士で [続きを読む]
  • ●主戦場は2020年以降〜3倍楽しくなる就活へ
  • 2018卒の入社日はもちろん来年2018年の春。 あなたが戦力になるのはそれから数年後だとしたら主戦場は2020年以降、、、ってことだよな。 そう考えて業界選び・企業選びをして志望動機の視点は2020年以降に置こう。 但し!採用担当者に聞いても2020年以降の確かな答えは返ってこないし、、、経営陣だって創造の途中かも知れない。 丁度、2020年は東京オリンピックパラリンピック開催だから社会の潮流が変化する [続きを読む]
  • ●求人票を見て一目で気に入ったとしたら…
  • 求人票を見て一目で気に入ったとしたら…あなたの「企業選びの基準」は間違っている、、、かも知れない。 Waoッ  あらぁ。。。 説明を受けて「ピン!とくる」ことは素晴らしいこと。だけど「求人票」は違うんだ。 ソコに書いてあるのは ?? 会社概要 ?? 簡易な事業内容 ? 労働条件 ?? 待遇・福利厚生働く面白さなんてどッこにも書いていない。 守りの求職者は求人票をひっかえとっかえ…攻めの [続きを読む]
  • ●自分以外はみんな凄い人に見えてくる…だけど
  • 自分の周りには凄い就活生ばかりがいる。自分以外の人達はみんな凄い人に見えてくる。 就活現場での戸惑い…*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜強みを知った人はその強みを強調しようと力を入れ過ぎて失敗することも、、、多い 自分の弱さを知って足りないものを知った人なら「成れない自分」なんかに憧れるな! 採用は優劣じゃなく適材適所!あなたは、あなたに合う仕事から必ずオファーを戴く。 自分に足りないものを [続きを読む]
  • ●言葉で埋めない、自分は何を伝えられるか…面接の極意
  • 自己PR志望動機学チカ…何を伝える?エピソード、経験、スキル…2018卒は面接対策に恐々としている時期だね。 一しきりメッセージを考えたら今度は一度、言葉を忘れて背筋を伸ばしてみよう。 言葉で埋めなくとも自分は何を伝えられるか… それは…会った瞬間に「採りたい!」っと思わせるもの。??マナーとも違う??もちろん容姿じゃない…違う、「何か」。。。そいつを披露できたら面接なんて怖くない。 就 [続きを読む]
  • ●「器」の大きさは容れた分だけ広がるんだよ
  • 「答え」を求めて…「答え」が見つからなくて…解禁日だけが刻々と迫ってくる。。。。 2018卒ブルー就活生へ 答えを求める気持ちがあれば今はそれでいいんだぜ。見えないのは、全然不自然じゃなく出会いが足りなかったんだと思う。 これから多くの人に出会って多くの「違う価値観」に触れて「喜びの種類」を知れば就活が終わる頃にはぼんやり分かってくる…それでいいんだ。 求めていればいつか必ず見える日が [続きを読む]
  • ●一人前の連続へ、どんな職業でも胸を張ろう!
  • 就職は一人前の連続と半人前の繰り返し *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 どんな職業でも一人前と呼ばれる人は何かのタイミングで別の職業に就いたとしても必ず一人前の道が開けてくる。 一人前の人は連続して一人前の人。 半人前を何かのせいにしてイヤだイヤだと逃げる人は次に就く職業でも同じ…半人前は繰り返される。 でも…一人前の勲章とは結果オーライじゃない。一人前になる努力が出来る人。失敗しても [続きを読む]
  • ●可能性−就活生は何をどう見せたら良いのか?
  • 「フリーエントリーなら今の立ち位置より可能性を感じて欲しい」…学生側の思いだろう。 企業人事は思う。「可能性は感じたい、、但し、本当に伸びていく人材なのかそれを見せて欲しい」 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜学生さんは何をどう見せたら良いのか?新卒の採用には何度も顔を合わせる機会がある。 ?? インターンシップ?? 業界セミナー?? 説明会?? GD?? 集団面接?? 個人面接 見た、聞いたこと [続きを読む]
  • ●毎日の「小さな二者択一」怖がらずに決めていく
  • 「最後の迷い」がいつも就活生を苦しめる求め、授けられる就活ノウハウが答え合わせの指導なら心が動いていないまま選考が進んでいくからなぁ。 売り手市場じゃなきゃ通過しないような面接で手元に届いた内定通知は幸せだろうか…? 「最後の迷い」がきっとまた就活生を苦しめそれは入社後にも尾を引いてしまう。 明日がもし最終面接でも喜んで行けるように自分の心が動く就活が出来たら…理想的だよね。 それ [続きを読む]
  • ●[信金/金融] ソレ、語れたら…人事部長は泣いて喜ぶ
  • この町で生きていく。…という信用金庫のキャッチコピーがある。 でも…信金の人事部長さんたちが毎年、一番嘆いている志望動機は「地域社会に貢献したい」…だ。。。 ありゃまッ 消費者視点そのままにエントリーしてくる学生さんがホントに多いということだな。 あなたが企業研究で見ているそのホームページは顧客向けのページじゃないか? ホンネと建前が裏腹ヾ( ̄0 ̄;ノ、、、と言うワケじゃないんだよ [続きを読む]
  • ●フラフラ〜としたその時に自分を助けてくれるのは
  • 理解しづらいBtoBの「見えない仕事」はまず”そのマーケット”を調べる。 【○○市場 動向】のように検索をかければ…業界サイト、研究所や評論家の公開記事が見られるから。 ?? 自分が感じる価値?? 社会が認めた価値両方揃えば強い!自信をもって人に語れる志望動機が生まれてくるよ。 勢いは大切で思い切りも大切なことでも…人の気持ちは必ず一度冷めて萎えてしまう時だって来るんだ。周囲が心配するあまり [続きを読む]
  • ●「社風を良し!」と感じても…辛くなるのは
  • 僕の大切な仕事の一つ!「企業プレゼン」 もちろん企業からの依頼で「説明会」代行もあれば…「合説事前研究」として主催会社からの依頼もある。 ?? 知っている企業?? 知っているつもりだった企業?? 全く知らなかった企業?? 初めて知る業態刻々と変化して、進化してホントにいつも勉強の連続だ。それでもどこかにソコだけの特徴がある。それを掴む! 学生さんが初めて企業研究をするのは大ッ変な時代だなぁ [続きを読む]
  • ●新しいコト。20年前には「なんだソレ?」の職業が
  • 新しい情報には…敏感に反応できる 新しい音楽にも…敏感に耳を傾ける 新しい仕事には…どうかな触手は動いているだろうか。 人気の職業は相変わらず公務員・金融・保険・メディア・広告どうしても且つてのイメージで保守的に選んでいないだろうか。 ??特別な知識がなくても?特別なスキルが無くても何もないことから始まる新卒就職…ならみんな横一線。同時にスタートが切れる。ならばッ!もっと新しいコ [続きを読む]
  • ●親の理解か、自分の決心か
  • 就活で親と喧嘩はするなかれ 普通に一般企業への就職を考えているのならどんな親でも反対などしてしない。ただ、、、心配なだけ。本気かどうか試しているだけだ。 親の意見で転がってしまうようなら働き始めてもすぐ辞めるだろう。 幼い子供なら…親の反対には叫んで大泣きして大騒ぎして困らせて了承されようともがく。 大学生なら…誰もが納得できる理由を語ればいいだけのこと。そして一人前と認められる! [続きを読む]
  • ●親の理解か、自分の決心か…
  • 就活で親と喧嘩はするなかれ普通に一般企業への就職を考えているのならどんな親でも反対などしてしない。ただ、、、心配なだけ。本気かどうか試しているだけだ。 親の意見で転がってしまうようなら働き始めてもすぐ辞めるだろう。 幼い子供なら…親の反対には叫んで大泣きして大騒ぎして困らせて了承されようともがく。 大学生なら…誰もが納得できる理由を語ればいいだけのこと。そして一人前と認められる! [続きを読む]
  • ●すがる気持ちと売り手市場と、、、就活家族 (ノ_・。)
  • 「就活家族」スリリングで鬼気迫るものはある。ドラマとしてはいい出来だけど… 僕には不思議でしょうがないことがある。 こんなに深刻な就活ドラマが何故「売り手市場」の真っ只中に作られるのか… みんな何を信じて働けばいいのかモヤッとの固まりが大爆発!。。。しているんだな (ノ_・。)きっと 社会って 企業って 就活ってそんなにドロドロなの!?、、、それでもそこにすがりたくなる弱さ [続きを読む]
  • ●「進化の途中宣言!」好感度が高いな
  • ●●を経験したことによって▲▲の大切さが分かりました。 …イヤぁ多いね、このカタチの自己PR。いつから出来てしまったのか完結された定型文。 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜就活は…社会の大先輩が後輩を評価する、、、っと考えてみた。僕なりに好感度が高い!と感じるのは「謙虚さ・熱さ・ライブ感ing」じゃナイかと。 未完成の凸凹で良いし伸びしろを感じさせ変化を求めている人が嬉しい! 「▲▲の大切さ [続きを読む]
  • ●本気であれば、本気の相手を引き寄せるから
  • 就活講座の中で僕が一番グッタリと疲れるもの…それは何と言っても「模擬面接」 ホンネを言えば…真剣勝負だから大ッ好きだぁー!! 「緊張の表情」から、「語り始める一言一言」から、、「ロボットのような(笑)一挙一動」から、、、偽らざる心の中を推し測って”人財になる種”を見つけ出してアドバイスや軌道修正をしていく。 相手をホントに知ろうとするのはそれほど大変なことだけどプロであれば当然のこと。五 [続きを読む]
  • ●言葉数じゃない「声」面接官の心に届ければ
  • 他の耳が無い1対1なら何とか話せるけれど…  多くの人が聞いている 挙手する 立ちあがって話す、、、こいつが苦手な学生さんは多い。消え入るような声で全く聞こえない! まずは…「迎合」じゃなく自分自身の考えを持つこと。そして「場慣れ」。 他流試合をどんどん積む!模擬の集団面接やGDセミナーは今、多くの場所で開かれている。思い切って失敗してこよう!「最悪のシナリオ」も経験してこそ心が落ち着く [続きを読む]
  • ●進めば変わる景色「知らなかった価値観」
  • 自分にとっての「良い仕事」自分にとっての「納得就活」のために「仕事選びの軸」を持つこと …っと言われても中々思いつかない人へ「就職活動」だからッと言ってそんなに難しく考えなくてイイ。 ??モチベ―ションの原動力??スイッチの在り処??どんな時に本気になれるのか取っ掛かりは、そこからでイイ。 「やったー!」「悔しぃ、、」…が、力の素になるのなら競争が見える仕事のほうがより面白く働ける。&n [続きを読む]