やまやま さん プロフィール

  •  
やまやまさん: 要害旬情報
ハンドル名やまやま さん
ブログタイトル要害旬情報
ブログURLhttp://yougai.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文積翠寺温泉要害の公式ブログ 山梨、要害での旬な情報を定期的にアップしてます。
自由文山梨へお越しの際の宿泊は積翠寺温泉要害をどうぞご利用下さい。
武田信玄公生誕の地に湧き出でる天然温泉は甲府盆地一望の山間にある一軒宿
甲府駅から車で15分の至近距離にありながら、四季折々の自然と甲府盆地一望の眺望、さらには手付かずの歴史を感じていただくことが出来る場所です
特に甲府盆地の夜景は絶景となっております
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供298回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2009/01/28 09:26

やまやま さんのブログ記事

  • ビフォーアフター
  • 6年前 あれから6年 ビフォーアフターって そりゃ6年も時が流れれば 人間かわることも 成長することもわかってはいますが・・・ まさかこんなに「にょくにょき」とおおきくなるとは・・・ ってことで 3男の小学校卒業式が終わりました どうみても 小学生のサイズではなく 靴のサイズの29センチには 何を食えばそんなにでかくなるんだよって感じです 身長も 現在170センチ まだ伸び続けているそうです まあ 何はともあれ 無 [続きを読む]
  • 甲府で一番おいしいラーメン
  • 「一番おいしいラーメン」って なにをもってそう判断するんだよ とか いろいろなクレームが来ちゃいそうですけど・・・ 旅館やめちゃったから「クレーム」なんか全く怖くないもんね 特にネットでの「クレーム」「くちこみ」陰湿なものが多いんですよ・・・ まあその呪縛から解放されたことが旅館やめたことの一番のメリットです と言い切ります。 さて 本題に戻りまして 「一番おいしいラーメン」 全部のラーメン食べたわけではな [続きを読む]
  • 夢であった優しい少年
  • 夢の内容ってなかなか覚えていないもんですが 今朝目覚めの瞬間に見た夢で覚えているので 「やさしい少年」紹介しておきますね なんかの旅行で九州へ行った時の話です 電車の乗り換えで道に迷っていたところ 少年が出てきて道を尋ねたところ 優しく案内してくれました 小学校3年くらいのその子が 曲がり角でお年寄りにぶつかって転んでしまいました 転んだ拍子に目に砂が入ってしまいました 小学校3年のこの子は泣くことなくがま [続きを読む]
  • 運の使い方
  • ついてるときと ついてない時ってありますよね 「うん」が決めるのでしょうかね いや「運命」ってやつなんでしょうけど この運をこっちに使っておけば なんてフレーズよく聞きますが 「うん」なんてコントロールできるわけないでしょうしね 噛まれた小指 全治1か月といわれてはいるものの 本当に1か月かかりそうなんです そんな折に アイス食べたら 「あたり」がでました。 「運気が上がってきましたよ」www [続きを読む]
  • テントを立てるときの注意事項
  • 厄地蔵さん祭典には大勢の皆様のご参拝ありがとうございました。 天気にも恵まれて、月曜日というのに大勢の参拝客がおみえになりました。 でも「財布のひもはかて〜〜〜」 用意していったもつ煮は完売しましたが 「最終販売」と赤文字で書いた当館虹鱒の甘露煮 まったくの「無反応」 やっぱまだまだ周知が足りなかったってことでしょうか 悔しいからまた販売開始しちゃいましょうかねwww嘘です さて その祭りの中において 「厄 [続きを読む]
  • 明日厄除け地蔵尊祭典
  • ぷー太郎になって1週間が過ぎましたwww 突然職を失った方の気持ちがよくわかる毎日ですw やっぱ人間なにかどうかすることがないとだめになっちゃいますねw じゃあ遊んで入ればって? そんな悠長なこと言ってると本当に何もかも失っちゃっちゃまずいですからね ってことで 明日要害温泉の名物であった「虹鱒の甘露煮」 最終販売を行っちゃいます 甲府市湯村にあります 1年に24時間だけ耳を開いてくれるといわれている 「厄 [続きを読む]
  • シリーズ見納め「もうあきまへん」
  • 大阪で20年間閉店セールを続けてきた靴屋さんの あまりに有名な最後の言葉「もうあきまへん」(笑) ついに当館にもその日がやってきました このくだらないブログ なんと3500回以上アップしましたよ 122年の歴史より重い積み重ねですよねwww なんてこと言ってると罰が当たってしまうわけですがw 最後の最後のブログは 感謝の気持ちを書き留めておしまいにします この数日 大勢の皆様に要害へ来ていただいております これだけ大 [続きを読む]
  • シリーズ見納め⑯
  • さいごの週末が終わりました いよいよあと二日となりました 「最後だから」といってお越しいただく方のお顔、お声、お姿に接するにつけ いろいろな思い出が 「走馬灯」ってこんなことを言うのかなって感じる日々です そんななか昨晩 「FINAL大宴会」と題して 100名の宴会を企画してしていただきました 僕の所属していたJCの仲間が さまざまな趣向をこRした大宴会でした 涙あり、笑いあり、これまでに経験したことのない大 [続きを読む]
  • シリーズ閉館⑮
  • 青いバラの花ことばは「奇跡」とか「神の祝福」だそうです 神様に祝福されるなんて こんなにありがたいことってないですよね 青いバラの花束をいただきました おりしも 今日の新聞に 大阪のあの靴屋さん 20年間閉店セールを続けていて ついに昨年本当に店じまいした あの店が 再度「店開き」を計画しているとのこと 一階層漆器したはずの人間がやっぱ死ぬのやめたのでもう一度 ちょっとたとえは違いますが 惜しまれる声を聴くにつ [続きを読む]
  • シリーズ見納め⑭
  • 本日の産経新聞です カラーで こんなに大きく 載せていただきました。 産経新聞とってない人のために 記事のおすそ分け これだけ惜しんでいただいたり 残念がっていただけるとは なんか閉館することが「罪」にさえ思えてきちゃいます そして 「なんちゃって」なんて言ってみたくもなっちゃいます でも 今更そんなこと言ったら 「うそつき」になっちゃいますので 予定通り今月いっぱいで閉館させていただきます ってことで カウント [続きを読む]
  • シリーズ見納め⑬
  • このド派手な送迎車 けこう目立たせていただきましたw まだご覧になったことない方 見納めですよ でも、このアイデアは結構良かったって自負してるんですよw もちろんラッピングバスとか アイドル追っかけラッピングカーってのはw あったんでしょうけど 自家用車をパンフレットにしちゃったのは 結構奇抜だったと思うんですが そんなバスの走る姿も あとしばらくとなってしまいました この感覚は 選挙カーなんかで候補の公約な [続きを読む]
  • シリーズ見納め⑫
  • これは見納めの部類ではないのでしょうがw 昨日すごいの見ちゃいましたよ この写真じゃ伝わってこないかもしれませんが 「リニアの新型車両?」 なわけありませんよね 甲府駅の北口にリニアが現れたらすごいことになってたんですけどねw 街づくりだって真剣に考えてたし 旅館だってやめる決意には至ってなかったかもwww リニアははるか南の遠方ですからねw ってことは 昨日目にしたこのかっこいい車両 窓がワイドにくっつい [続きを読む]
  • シリーズ見納め⑪
  • 今日は寒いですよ 氷点下6度 でも武田神社の池がまだ凍っていません 昔は当館の池も全面結氷して そのうえでアイスホッケーとかやったものですから・・・ そのころからくらべれば 今の寒さなんて序二段序の口ってとこですよねw そんな寒い中 変わったことをしているご婦人を発見 池の貴公子白鳥様です この寒いのに水の上を泳ぐのはいいのですが なんとこの冷たい池の中に 顔を突っ込んじゃっているではないですか 「冷たくない [続きを読む]
  • シリーズ見納め⑩
  • 時期が時期なだけに「四択」です すべてがいただきものですw 時計回りに帝国ホテルのチョコレート、包み紙に品がありますよね 日本のホテルの最高峰 この包み紙だけで仮に焼き芋がつつまれていてもそりゃ最高になってしまいますよね 続いて2番目は なぜこんなに重たいのw そしてよく見る「虎」のマーク 虎の穴じゃないですよ「虎や」 いただいた重さとこの虎のマークは高級な贈答品の代表です 虎屋の神に包まれた軽いおこしじゃ [続きを読む]
  • シリーズ見納め⑨
  • 見納めシリーズに戻ります なんてったって あと11日で閉館ですからね 露天風呂です ぼくはこの露天風呂は奇跡の露天風呂だと思っているのです なぜ奇跡かって? 一口でいうならばこれ以上の絶景を見ることができる露天風呂は ほかに知らないからです 引き合いにほったらかし温泉とかの方が・・・っておっしゃる方もいるかもしれませんが 僕も何回もほったらかし温泉行きましたが 要害露天の方がいいと思います それがなくなって [続きを読む]
  • シリーズ見納め⑧
  • いよいよカウントダウンです と同時に 朝日新聞山梨板にも こんなに大きく掲出していただきました。 ってことはこのブログも・・・ ご安心ください じゃらんネットでのブログは終わりになりますが 自社ホームページのブログは このまま継続です なんてってって日課になっているもんで やり続けていること急にやめてぼけたり、死んじゃったりって よくありますもんねwww しかも2月からはお客様を宿泊に誘導するような言葉が一切 [続きを読む]
  • シリーズ見納め⑦
  • この瓶のシルエットから想像されるものを述べよ(2017京都大学) 写真が圧縮されて若干想像しにくいのですが 出題の中にヒントも隠されているんですw ご存知の方はお分かりになっちゃうと思いますが・・・ ガラナって飲み物 「大人の炭酸飲料」って名前がついていまして これが昔から大好きでしてね 「大人の」ってつくとなんでも 響きが良くって、何かわくわくしちゃうのはなぜでしょうね 「おもちゃ」とかwww そんなガラナな [続きを読む]
  • シリーズ見納め⑥
  • ついにあと2週間となりました お客様に閉館を伝えだしたのが12月 まだまだと思いながら普段と変わらない毎日を過ごしていたら・・・ お医者様に「あなたの余命はあと2週間です」って言われるのと同じくらい せっぱつまってきましたよ まあ、それまでに何をしとくってことはないのですがwww 少し「寂しさ」ってやつも感じ始めてまいりました そんな中最後の要害ってフレーズで 普段の1月ではありえないくらいのご予約をいた [続きを読む]
  • シリーズ見納め⑤
  • なんと 閉館の話を聞いて(正確には私が話したところw) 30年ぶりに仲間が集結してくれました。 大学卒業後まったく疎遠になっておりました 当時本当に無駄な時間に 親に迷惑をかけまくって 泳がしていただいた経験がw いま 対して身にもなってないかもしれないのですが 親の苦労子知らず ってことが今頃わかるようになりました そんな 悪友たちも要害の最後を見届けたくって 都合をつけてきてくださったってわけです 今日も 女 [続きを読む]
  • シリーズ見納め④
  • おはようございます 本日センター試験2日目 受験生の皆様日ごろの積み重ねの成果を出し切ってください そうはいっても 最後は「神頼み」 ってことで 行ってきました 武田神社 正月3が日にあんなに混んでいた境内が すっきすき 混んでいるときに願い事するより 空いているときの方が 神様だって混乱するわけありませんよねw 当然息子のセンターでの「ラッキー」を祈ってまいりました 帰り道にはご先祖様へのご挨拶も忘れずにね [続きを読む]
  • シリーズ見納め③
  • 今年一番の冷え込みですが 朝から縁起のいいもの見ちゃったのでおすそわけです もちろん受験生の皆様のセンター試験がうまくいくように祈りを込めてね 今年は酉年 当館の浮島通称「亀島」に 縁起の良い鶴が飛んでまいりました 鶴と亀でっせ 最高の組み合わせでしょ でもよく見ると この鶴少し色が・・・ そうなんです あのにっくき「詐欺」いえいえ「サギ」さんです 去年までは当館の大切な魚を食べられちゃいけないから 石投げた [続きを読む]
  • シリーズ見納め②
  • 甲府盆地の雲海です 年に数回しか見れないわけですが 特に冬の時期に多く出現します 雪が降った後なんかは確率が高く 雲海雪見露天風呂なんてのもありました こうしてみると 甲府盆地が昔海の底だったってことが・・・ おいおい 本当かい? 定かではありませんが まさに雲の海そのものですよね 閉館までにあと1回見ることができたなら そんなチャンスは泊まらなければやってこないですw [続きを読む]
  • シリーズ見納め①
  • 1月11日となりました 当館の営業も残すところあと20日となりました いよいよカウントダウン も〜いくつねると〜お正月♪ そんなめでたいわけはないのですが このブログもあと20回も書けば終わっちゃうってことですかね 何が寂しいって それが一番・・・ なんてったって 1日のルーテイーンになってるもんでねw そして 本日からは「見納め」のシリーズです 保存版と言っても過言では・・・ 過言過言 保存なんぞする必要はな [続きを読む]
  • シリーズ閉館⑲
  • 今日は1月9日 シリーズ閉館も19話まできています そして写真は昨日の消防出初式 要害温泉での最後の放水訓練 19は119番消防の番号 何とも語呂合わせのめちゃくちゃなこじつけw 今朝がた山梨を震源に揺れた地震 当館ではほとんど揺れを感じることもありませんでした 何を言いたいかって? 当地は消防団に守られ 地盤の固さに守られ 122年の間 大きな天災に見舞われることなく幕を閉じることが出来そうです やっぱり武 [続きを読む]