Dr.アスリート さん プロフィール

  •  
Dr.アスリートさん: Dr.アスリート ブログ
ハンドル名Dr.アスリート さん
ブログタイトルDr.アスリート ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/bando-dental/
サイト紹介文スポーツ歯科。歯科医師でありバドミントン競技者のブログ。スポーツと歯科の関係を皆さまへ広めていきたい
自由文日本小学生バドミントン連盟・医科学研究部・歯科医。
日本スポーツ歯科医学会所属。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/01/28 19:51

Dr.アスリート さんのブログ記事

  • アスリートは、歯が命
  • 僕が所属する歯科医師会の野球チーム健康な歯・お口の状態を管理して、スポーツを楽しみましょう アスリートはもちろん、運動選手は、歯が命です。かかりつけの歯科医院で定期検診が大切です。咬み合わせは、身体のバランス機能に影響を与えるという研究報告もあり、スポーツ時における、力を出すときだけでなく、バランス感覚にもとても必要ですね。 [続きを読む]
  • ワールドマスターズゲームズ 関西2021
  • 4年に1回開催されるワールドマスターズゲームは次回日本の関西で開催されます国際色豊かで生涯スポーツを楽しみ世界の人々と交流できる大会ですぼくも2009年シドニーより参加していますが今回は仲良くなった、シンガポールの選手とペアを組み参加しました。 オークランドでは、スカイタワーの近くに宿泊この上から、バンジージャンプができるんです・・・よく、叫び声聞こえてきました [続きを読む]
  • WORLD MASTERS GAMES AUCKLAND
  • オークランドの4月は、夏から秋になるころで過ごしやすかったですバドミントン競技か開催された会場ホテルから、バスに乗り、乗継をしてシドニーも海が綺麗でしたが、ニュージーランドも最高ですヨットやクルーザーがたくさん波を穏やかですアスリートは、歯が命です健康なお口の状態をかかりつけの歯科医院で定期的なチェックをうけましよう [続きを読む]
  • ワールドマスターズ2017 オークランドで優勝
  • H29年5月10日の北國新聞の記事バド3人組ワールドマスターズでのメダルラッシュ記事です4年前のトリノでの大会は、予選で敗退したので、雪辱を晴らそうと、日々がんばりました。バドミントン競技Cグレード50歳以上男子ダブルスを組んだ丹野さん45歳以上男子ダブルスを組んだシンガポールのデニーそして、支えてくれた皆様に感謝です50歳以上男子ダブルス優勝・45歳以上男子ダブルスは、準優勝うれしいです。健康な歯、右・左での咬 [続きを読む]
  • 大吟醸クラブIN AUCKLAND
  • 4月21から開催のワールドマスターズゲームに参戦してきましたAUCKLAND NEWZELAND大吟醸クラブの背面を背負って・・・オーストラリアの選手と下の写真は、ブルガリアの選手遠征前には、歯科検診して健康管理が大切です咬みあわせの安定が、身体のバランスにとても関連があると考えられています。現在、日本代表選手には、海外遠征前に、歯科検診が義務付けられています。健康な歯で最高のパフォーマンスを発揮できるように。 [続きを読む]
  • 仲間と和倉温泉加賀屋へ
  • 先月は、一年に一度会う仲間と今年も一年頑張る会の開催石川県和倉温泉の加賀屋へ 温泉場の中に、エレベーターがあるのは、初めてです。バーやラウンジも素晴らしい中二階にバーがあり訪れました沢山のイベントもありましたが、ゆっくり食事をし温泉に浸かり、乾杯です。 [続きを読む]
  • バドミントン大会オリンピック選手と対戦
  • 平成29年2月26日はいしかわ総合体育館にて金沢シニアオープンに出場。男子30代ダブルスにエントリー予選リーグでアテネ・シドニー・北京オリンピックに3度出場した。あの、マスダ選手と対戦。2-0で敗退しましたが、色々アドバイスを頂きとても有意義な時間でした。 ますだ・あおやま選手ありがとうございました。ペアは、初めて組むWBCの山本選手ありがとうございました [続きを読む]
  • ラクロス マウスガード義務化
  • ラクロス競技の女子はマウスガードの装着が義務化されていましたが、日本ラクロス協会によると、2016年12月の理事会において、男子も義務化になったようです。男子競技ルール変更安全の担保のため、マウスガードの装着を義務化マウスガードは、違和感はありますが、安全にスポーツをおこなうため、このようなことが進むのは、とてもよいことです 協会HPによるとマウスガードとはi) 商品として販売されているもので、選手の上顎の [続きを読む]
  • スケルトン競技にもマウスガード
  • サポートしている、スケルトン競技の選手がステッカーを作製し貼ってくれました医療の広告規制もあるので名称だけですが・・気持ちが嬉しいです。ワールドカップやインターコンチネンタルカップなど国際試合での活躍に期待がかかります。ヘルメットを装着していますが、頬をすれたりするので、外傷予防にマウスガードを装着しています。ラクロス競技では、男子もマウスガードの装着が義務付けされました精密に型取りし適合の良いま [続きを読む]
  • 平成29年1月トヨペット杯準優勝
  • 平成29年1月8日石川県社会人バドミントン連盟主催石川トヨペット杯争奪ダブルス大会に出場 平成27年度全日本シニア男子ダブルス1位(45歳以上)・平成28年度全日本シニア男子ダブルス3位(45歳以上)の経歴を持つ、大吟醸クラブの山野氏とスタンダード40歳以上の部に出場しました。予選リーグから、ハードな内容で決勝まで進出しましたが・・・1−2のファイナルで惨敗。次に向け練習と身体のメンテナンスです特に歯やお口の健康管 [続きを読む]
  • 学校安全にスポーツ歯学・マウスガード
  • スポーツ歯学は、アスリートのみならず、すべての国民に大切です。その中の一つに、学校安全学校での体育や課外授業・そのほかの事故大切な歯を守るためにスポーツ歯学の知識も有効です外傷を予防するためにマウスガードの知識歯が抜け落ちてしまった時の対応など、現場で奮闘している先生方にお話しする機会に恵まれました外傷などで歯が抜け落ちたら歯の根っこを触らず、歯冠をもちティッシュなどにくるまないで。乾燥させない。 [続きを読む]
  • バドミントン教本ジュニア編改訂版発刊
  • 平成28年12月14日ベースボールマガジン社より(公財)日本バドミントン協会編集のバドミントン教本ジュニア編改訂版が発刊されましたトレーニングやストローク・フットワークなどの練習メニューやコンディショニングからドーピングコントロールそして、私が専門としております、スポーツ歯学の分野の内容も掲載スポーツ関連の中央競技団体にてオフィシャルなテキストの中に歯学の文字が明記され、スポーツ歯学の普及啓発そして実践 [続きを読む]
  • 中部日本バドミントン選手権優勝(僕が)
  • 平成28年11月新潟県で開催されました中部日本バドミントン選手権大会40歳以上男子ダブルスにおいて坂東陽月・森智麿組(石川県)が優勝しました。 終始安定したレシーブをみせ、中部日本チャンピオンに輝きました昨年から試合にはあまり出場できず、出ても勝てない時期もあったのでとても嬉しいです。忙しい中、組んでいただいた、森智麿氏に感謝です。必勝祈願に金沢市東山の宇多須神社へ行ったのが功を奏したか・・・歯やお口の [続きを読む]
  • 平成28年度石川県社会人バドミントンリーグ結果
  • 石川県の社会人バドミントンリーグは前期戦7月 後期戦11月におこなわれ、6チームによるリーグ戦で勝敗が決まります。今年度の結果はこちら↓平成28年度石川県社会人バドミントンリーグ結果 我々大吟醸クラブはシニア部門で優勝のみ・・・1部・3部出場チームは残念ながら降格4部出場のシルバー大吟醸は3勝2敗ながら、4位で残留 ブラック大吟醸のチームメイト [続きを読む]
  • 全日本シニアバドミントン選手権3位(仲間が・・)
  • 平成28年11月中旬バドミントン競技では、シニアの全国大会が東京都で開催左側・・この方、我々大吟醸クラブの山野氏同じチームメイトで一緒に練習している自慢の仲間です。昨年は、北國銀行の武田氏と組み45歳以上男子ダブルスを制し見事優勝日本一のシニアプレーヤー平成28年度は、連覇ならずも3位入賞。本人は、納得いってないようですが・・・・2年連続の表彰台は、素晴らしい限りです。おめでとうございます。僕もチャレンジ精 [続きを読む]
  • 石川県金沢市東山の神社
  • 金沢市は、東山に由緒ある神社があります前田利家公とゆかりがあるようです宇多須神社最近、写真を撮る参拝者も多いとか・・・忍者が隠れています。遊び心も満載小さなお子様や、観光客にも人気のようです是非一度足をはこんでみてください。向かいには、評判のパンケーキのお店もありました。当医院より浅野川を越え、徒歩圏内20分くらい・・・かかるかな? [続きを読む]
  • 石川県社会人バドミントン 大吟醸クラブ健闘?
  • 平成28年11月6日石川県社会人バドミントンリーグ後期戦が七尾・鹿島・羽咋・金沢・美川・松任・加賀などの体育館にて開催されました。お世話いただいた関係者の皆様。ありがとうございます。 我々大吟醸クラブは・・・往年のダブルス宮前・高本ペア 全勝もブラック大吟醸 3部で全敗・・・シングルスは、最年少岡田氏トップダブルスに村井・坂東ペア主将の板井氏も前期戦大健闘名手、村井選手とファイナル、セッティングの連 [続きを読む]
  • 相撲用マウスピース
  • マウスガードマウスピースとも呼ばれますが、最近は、歯やお口を守るため、義務化していなくても装着する選手が増えています。野球やバスケットボール。サッカーなどの球技格闘技や相撲まで幅広いです最近は、相撲関連からマウスガードの問い合わせがありトレーニング用と稽古・試合用を製作しましたシングルレイヤータイプですが、厚さは3mmとっています。トレーニング用は、薄めに作り食いしばり等からの歯の保護です スポ [続きを読む]