Dr.アスリート さん プロフィール

  •  
Dr.アスリートさん: Dr.アスリート ブログ
ハンドル名Dr.アスリート さん
ブログタイトルDr.アスリート ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/bando-dental/
サイト紹介文スポーツ歯科。歯科医師でありバドミントン競技者のブログ。スポーツと歯科の関係を皆さまへ広めていきたい
自由文日本小学生バドミントン連盟・医科学研究部・歯科医。
日本スポーツ歯科医学会所属。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/01/28 19:51

Dr.アスリート さんのブログ記事

  • 仲間と和倉温泉加賀屋へ
  • 先月は、一年に一度会う仲間と今年も一年頑張る会の開催石川県和倉温泉の加賀屋へ 温泉場の中に、エレベーターがあるのは、初めてです。バーやラウンジも素晴らしい中二階にバーがあり訪れました沢山のイベントもありましたが、ゆっくり食事をし温泉に浸かり、乾杯です。 [続きを読む]
  • バドミントン大会オリンピック選手と対戦
  • 平成29年2月26日はいしかわ総合体育館にて金沢シニアオープンに出場。男子30代ダブルスにエントリー予選リーグでアテネ・シドニー・北京オリンピックに3度出場した。あの、マスダ選手と対戦。2-0で敗退しましたが、色々アドバイスを頂きとても有意義な時間でした。 ますだ・あおやま選手ありがとうございました。ペアは、初めて組むWBCの山本選手ありがとうございました [続きを読む]
  • ラクロス マウスガード義務化
  • ラクロス競技の女子はマウスガードの装着が義務化されていましたが、日本ラクロス協会によると、2016年12月の理事会において、男子も義務化になったようです。男子競技ルール変更安全の担保のため、マウスガードの装着を義務化マウスガードは、違和感はありますが、安全にスポーツをおこなうため、このようなことが進むのは、とてもよいことです 協会HPによるとマウスガードとはi) 商品として販売されているもので、選手の [続きを読む]
  • スケルトン競技にもマウスガード
  • サポートしている、スケルトン競技の選手がステッカーを作製し貼ってくれました医療の広告規制もあるので名称だけですが・・気持ちが嬉しいです。ワールドカップやインターコンチネンタルカップなど国際試合での活躍に期待がかかります。ヘルメットを装着していますが、頬をすれたりするので、外傷予防にマウスガードを装着しています。ラクロス競技では、男子もマウスガードの装着が義務付けされました精密に型取りし適合の良いま [続きを読む]
  • 平成29年1月トヨペット杯準優勝
  • 平成29年1月8日石川県社会人バドミントン連盟主催石川トヨペット杯争奪ダブルス大会に出場 平成27年度全日本シニア男子ダブルス1位(45歳以上)・平成28年度全日本シニア男子ダブルス3位(45歳以上)の経歴を持つ、大吟醸クラブの山野氏とスタンダード40歳以上の部に出場しました。予選リーグから、ハードな内容で決勝まで進出しましたが・・・1−2のファイナルで惨敗。次に向け練習と身体のメンテナンスです特に歯やお口の健 [続きを読む]
  • 学校安全にスポーツ歯学・マウスガード
  • スポーツ歯学は、アスリートのみならず、すべての国民に大切です。その中の一つに、学校安全学校での体育や課外授業・そのほかの事故大切な歯を守るためにスポーツ歯学の知識も有効です外傷を予防するためにマウスガードの知識歯が抜け落ちてしまった時の対応など、現場で奮闘している先生方にお話しする機会に恵まれました外傷などで歯が抜け落ちたら歯の根っこを触らず、歯冠をもちティッシュなどにくるまないで。乾燥させない。 [続きを読む]
  • バドミントン教本ジュニア編改訂版発刊
  • 平成28年12月14日ベースボールマガジン社より(公財)日本バドミントン協会編集のバドミントン教本ジュニア編改訂版が発刊されましたトレーニングやストローク・フットワークなどの練習メニューやコンディショニングからドーピングコントロールそして、私が専門としております、スポーツ歯学の分野の内容も掲載スポーツ関連の中央競技団体にてオフィシャルなテキストの中に歯学の文字が明記され、スポーツ歯学の普及啓発そして実践 [続きを読む]
  • 中部日本バドミントン選手権優勝(僕が)
  • 平成28年11月新潟県で開催されました中部日本バドミントン選手権大会40歳以上男子ダブルスにおいて坂東陽月・森智麿組(石川県)が優勝しました。 終始安定したレシーブをみせ、中部日本チャンピオンに輝きました昨年から試合にはあまり出場できず、出ても勝てない時期もあったのでとても嬉しいです。忙しい中、組んでいただいた、森智麿氏に感謝です。必勝祈願に金沢市東山の宇多須神社へ行ったのが功を奏したか・・・歯やお [続きを読む]
  • 平成28年度石川県社会人バドミントンリーグ結果
  • 石川県の社会人バドミントンリーグは前期戦7月 後期戦11月におこなわれ、6チームによるリーグ戦で勝敗が決まります。今年度の結果はこちら↓平成28年度石川県社会人バドミントンリーグ結果 我々大吟醸クラブはシニア部門で優勝のみ・・・1部・3部出場チームは残念ながら降格4部出場のシルバー大吟醸は3勝2敗ながら、4位で残留 ブラック大吟醸のチームメイト [続きを読む]
  • 全日本シニアバドミントン選手権3位(仲間が・・)
  • 平成28年11月中旬バドミントン競技では、シニアの全国大会が東京都で開催左側・・この方、我々大吟醸クラブの山野氏同じチームメイトで一緒に練習している自慢の仲間です。昨年は、北國銀行の武田氏と組み45歳以上男子ダブルスを制し見事優勝日本一のシニアプレーヤー平成28年度は、連覇ならずも3位入賞。本人は、納得いってないようですが・・・・2年連続の表彰台は、素晴らしい限りです。おめでとうございます。僕もチャレンジ精 [続きを読む]
  • 石川県金沢市東山の神社
  • 金沢市は、東山に由緒ある神社があります前田利家公とゆかりがあるようです宇多須神社最近、写真を撮る参拝者も多いとか・・・忍者が隠れています。遊び心も満載小さなお子様や、観光客にも人気のようです是非一度足をはこんでみてください。向かいには、評判のパンケーキのお店もありました。当医院より浅野川を越え、徒歩圏内20分くらい・・・かかるかな? [続きを読む]
  • 石川県社会人バドミントン 大吟醸クラブ健闘?
  • 平成28年11月6日石川県社会人バドミントンリーグ後期戦が七尾・鹿島・羽咋・金沢・美川・松任・加賀などの体育館にて開催されました。お世話いただいた関係者の皆様。ありがとうございます。 我々大吟醸クラブは・・・往年のダブルス宮前・高本ペア 全勝もブラック大吟醸 3部で全敗・・・シングルスは、最年少岡田氏トップダブルスに村井・坂東ペア主将の板井氏も前期戦大健闘名手、村井選手とファイナル、セッティングの連 [続きを読む]
  • 相撲用マウスピース
  • マウスガードマウスピースとも呼ばれますが、最近は、歯やお口を守るため、義務化していなくても装着する選手が増えています。野球やバスケットボール。サッカーなどの球技格闘技や相撲まで幅広いです最近は、相撲関連からマウスガードの問い合わせがありトレーニング用と稽古・試合用を製作しましたシングルレイヤータイプですが、厚さは3mmとっています。トレーニング用は、薄めに作り食いしばり等からの歯の保護です スポ [続きを読む]
  • 平成28年石川県社会人バドミントンリーグ後期タイムテーブル
  • 平成28年度の石川県社会人リーグ後期戦タイムテーブルがでました平成28年11月6日です、ご自分のチームの体育館や時間をご確認ください。下記を ↓平成28年度石川県社会人バドミントンリーグ後期 いよいよ後期戦11月6日開催です。会場では、駐車スペースが少ないところもありますみなさん、できる限り、チーム単位で乗りあわせの上会場入りしていただくと安心ですね 昨年、全日本シニアで40代ダブルスを制しシニア [続きを読む]
  • 打撲の回復に効果のある食べ物
  • 先日の福井県での野球の試合でファールフライを追い、左ひざを負傷してしまいました・・スポーツに怪我はつきものです。まずは、医師に診てもらうことが重要です。そして、自分でも気軽にできる、食事では、外傷による、打撲の回復に効く食べ物もあるようです 打撲の回復に効果が期待できる食べ物1:タンパク質・・・・・お肉・魚・乳製品・豆・たまご2:ビタミンA・・・・・・レバー・うなぎ・バター・青魚・       [続きを読む]
  • スポーツ時の外傷には、RICE
  • 10月2日は福井県フェニックススタジアムで野球の試合素晴らしい球場です職場組合の9県対抗戦です 京都や滋賀・大阪・奈良・和歌山などからも来ており皆さん、楽しんでおられたようです。来年度は和歌山県で開催予定です。一つでも勝ち、全員が参加し、笑顔が見れるよう練習もがんばります。今回は、ファールフライを追い、左ひざを負傷し、途中退場しました・・・前回に続き、優しい先輩たちに励まされております・・まずは、冷 [続きを読む]
  • スポーツデンタルハイジニスト
  • 今年の名古屋での日本スポーツ歯科医学会で同級生に囲まれて、紅一点学会認定スポーツハイジニストの先生京都の姫野先生 我々日本スポーツデンティストクラブの仲間で京都のタケウチスポーツ歯科にてフリーランスの歯科衛生士です 平成28年は日本歯科医学会が福岡で開催され、日本のスポーツ振興と歯科医療の演題で、歯科衛生士とスポーツのお話をされます日本スポーツ歯科医学会では、認定医やマウスガードのインストラクター認 [続きを読む]
  • マウスピース スポーツマウスガード
  • スポーツ用マウスガード噛み合わせや、口腔衛生指導。お手入れ方法などを専門的アドバイスをおこなうので、歯科医院で作製するマウスガードが推奨されます。石川県金沢市にあるばんどう歯科医院ではスポーツ歯科外来を開設し保険のきかない自費になりますがスポーツ歯学に関するアンケート調査などにご協力いただき初診・再診料2000円マウスガード代8000円 (小学生5000円)合計12000円プラス消費税にて作製いたします。通院は2回 [続きを読む]
  • ラケットのグリップを乾燥させる
  • 暑いとラケットのグリップが直ぐにダメになります・・この時期タオルグリップを使っていますという仲間もいましたなるほど・・・僕は、ヒートガンという機器を使って乾燥させ、新しいグリップテープを巻いてみましたテープの下は、木です。既成品のグリップも取り二重にグリップテープを巻くのが好みですラケットは、カーボネックス30と50です30が廃版になったので何が自分に合うのか?探しています・・・ [続きを読む]
  • スポーツ時、頭がぶれないために歯の健康も大切
  • スポーツ時は、頭の動きが大きいと視線もブレ正確にコントロールできずらくなったり、パフォーマンスに影響が出ると思いますよく言われるのが、腰・肩・目線の水平ラインをたもつスポーツ歯科的には、それに加え、咬みあわせのライン(赤線)も大切だと思います良く、スポーツ時に「あごをひきなさい」と言われることがあります。ひくとは、まっすぐな体制でひくのではなく、疲れなどで、アゴがあがった状態の場合、正常な位置に戻 [続きを読む]
  • バッティング時の腰・肩甲骨・目線そして、歯の咬みあわせ
  • 富山アルペンスタジアム球場最近はプロ野球の巨人戦を行われた、球場で試合ができました。右打席での腰と肩甲骨・目線のラインが平行に保たれている気がします。打てるはずなのに・・・ そして、左打席水平ラインが乱れています・・バットのヘッドも下がり気味?  体軸と咬みあわせのバランスも重要だと思いますインパクトの瞬間に咬み合わせがズレると頭も動き、目線もブレル傾向があると思います決まった位置でスムーズに [続きを読む]
  • 野球の試合もワクワク
  • 職場の組合による野球チームが編成され、昨年から各都道府県のチームと試合が開催されています9月は4日富山県のアルペンスタジアム10月は福井県です。 エースの中ちゃん。かっこいい 頼れる主砲。ムードメーカーの兄貴大好きなパイセン 監督からは、いつも的確なアドバイス投げ方や打ち方丁寧に教えてくれます。団体競技も一体感がうまれ、楽しいです少年野球時代は、3番サードでした。長嶋世代です今週も練習・・ [続きを読む]