しば さん プロフィール

  •  
しばさん: からだによい暮らし
ハンドル名しば さん
ブログタイトルからだによい暮らし
ブログURLhttp://ameblo.jp/shiba-taro/
サイト紹介文白神こだま酵母を使ったパン,活力なべの料理を研究中。ハンドメイドとお菓子作りもちょこっと。
自由文白神こだま酵母を使ったパンや母乳によいおかしや料理を研究中。
ハンドメイドも、ちまちまやっています。

2009年4月より仕事復帰しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/01/29 17:14

しば さんのブログ記事

  • 「蜜蜂と遠雷」恩田陸
  • 蜜蜂と遠雷Amazon読みたかったのを、やっと読めました。めっちゃよかった!今のところ2017年のNo.1ですわ。(まだ2月や)個人的にはラストがややあっさりかなとも思いましたが、読後感もよく、コンクールの結果にも納得!私はピアノを弾きませんが、ピアノってこんなに素敵なのかー、ちゃんと聴いてみたいかも、と思いました。最近は何でも映画化されるような気がしますが、これはピアノの演奏がもろに関わってくるので、映画化はな [続きを読む]
  • 「女子的生活」坂木司
  • 女子的生活Amazon地元のタウン誌の新刊案内で紹介されていた本です。なかなか面白そうだと思って読んでみたら、予想と全然違ってびっくりしました。アパレル勤務の今時女子のお話かと思ったら、トランスジェンダーのお話でした。坂木司さんらしく、するりと読めますが、あまり好きな話ではなかったかな。一回読んだら十分という気持ちになりました。面白くないわけではないけど。☆休日☆今日は私の実家の両親の都合が悪く、子供た [続きを読む]
  • 「ザ 町工場」諏訪貴子
  • 職場に置いてあった雑誌(上司のオススメ雑誌。市販されてないのかな。なかなか勉強になる雑誌です)で紹介されていた本です。ある町工場の娘として生まれ、突然の父の死によって社長に就任した方の話です。うん、パワフルで、分かりやすくて、こんな上司ならいいなと思いました。他にも本を出していらっしゃるようなので、読んでみたいです。 [続きを読む]
  • 「三日間の幸福」三秋縋
  • 三日間の幸福 (メディアワークス文庫)Amazonお勧めされたので、読みました。冴えない大学生は生活に困り、大切にしていた本を古本屋へ。そこで「寿命を買い取ってくれる店がある」と聞く。更にCDを売りにいった先で奇しくも同じ店の紹介をされる。半信半疑ながら、その店にたどり着いた彼は、悩んだ末に寿命を売ることにする。彼の寿命はいくらで売れたのか。そして、寿命を売ったそのあと……。みたいな話でした。うん、面白いと [続きを読む]
  • 小2のスキー教室弁当
  • お弁当の写真をスマホのカメラで撮ったので、何となくぱっとしませんが。いつもはペコリで撮って載せるのですが、アプリを起動できず。(´ε`;)ゞ使いこなせてない、新スマホ。☆卵とチーズとサンチュのサンドイッチ☆チーズカレー唐揚げ☆安納芋のメープルバター和え☆絹さやのごま和え☆プチトマト☆イチゴとキウイ以前、ホットドッグ弁当にしたら好評だったのと、パンの方がおにぎりより食べやすいかなと思って、サンドイッチ [続きを読む]
  • 「コウノドリ 16」鈴ノ木ユウ
  • 年末に買っていました。年末旅行のお供にこちらも持参しました。今回はVBACK?ブイバック?大文字か小文字かよくわかりませんが、帝王切開後の経膣分娩等のお話でした。木下優樹菜がこれで第二子を産んでから、メジャーになった気がします。あまりデメリットは報道されませんでしたが、やはりリスクがありますね。こういうことはなかなか情報が入らないので、漫画で読めるのはよいと思います。☆インフルエンザ☆まだまだ流行は収 [続きを読む]
  • 「世にも奇妙な君物語」朝井リョウ
  • 朝井リョウだー!と思って読んだら、意外と後味悪かったっていうね。特に最初のシェアハウスの話は苦手だな。でも、「脇役バトルロワイヤル」はよかったです。好きだなあ。朝井リョウさんの本は、めっちゃツボなのとそうでもないのがありますが、それでも好きな作家さんではあるかな。☆新しいスマホ☆新しいスマホにしたものの、未だに慣れません。アプリもダウンロードしてないやつが多くて、不便です。写真加工できなくて。メア [続きを読む]
  • 「みつばち高校生 富士見高校養蜂部物語」森山あみ
  • 長野県の富士見高校には、全国的にも珍しい養蜂部があるそうです。その養蜂部の創立から、わずか3年で全国コンテストで最優秀賞を獲得!というお話でした。ノンフィクションですね。養蜂には特に興味がありませんでしたが、なかなか面白かったです。さらりと読めました。☆息子とスキー☆2年生から、小学校でのスキー教室が始まります。私の時は1年生からだったし、三学期に1回ではなくて3.4回は行ったものですが、それでもスキー [続きを読む]
  • 「聖☆おにいさん 13」中村光
  • 年末旅行のお供に買ったまま、紹介しそびれてましたね。なんだかんだと13巻目に突入です。そういえば、実写化するという話が出ていましたが、どうなっているのかな?やはりイエス役はジョニー・デップかな?(そんなわけあるかい)話が逸れましたが、肝心の中身はというと、ママ友会の話が面白かったです。マーヤーさん、めっちゃ攻めててよかったです。ライブハウスのもよかったです。爆笑するような面白さではありませんが、ほのぼ [続きを読む]
  • \ 新年の書き初め /
  • 書き初めメーカーとやらいうのをやってみました。名前を入力したら、勝手に言葉を選んで書き初めしてくれるのですが、意外に今の自分に合うやつが出てきたかも。 私の2017年の書き初め \ 2017年 / 書き初めメーカー 新年の書き初めをしよう 昨日は娘の寝かしつけをしてから、洗濯物を干して、紅白を見つつ 年賀状を書きました。年賀状をくださったけど、まだ届いていない方!多分、明後日くら [続きを読む]
  • 自分新聞を作って2016年を振り返ろう!
  • 一番たのしかったのは息子との二人旅。ディズニーシーに行きました。雨だったけ最高!忘れられない味年末旅行で食べた松茸の土瓶蒸しかな?ビッグニュース内地留学で大学で3カ月研修したこと!これだけはやりたかった病院の予約。人間ドックで引っかかりまくる。来年の抱負健康的に過ごしたいと思います。自分を大切に。無理しない。二〇一七年も宜しく質問に答えて自分新聞を作ろう。ブログに投稿して紹介しよう! [続きを読む]
  • 石川旅行 2016年12月 芝政ワールド
  • 楽しかった旅行から帰ってきて、我が家はやっと大掃除です。遅いけど、やらないよりはいいよね!では、石川旅行二日目の振り返りを。朝ごはんも部屋食でした。出来立てのお豆腐がトロトロで美味しかったなー。とろろをかけた麦ご飯もよかった。山代温泉から福井の芝政ワールドまで、車で30分らしいので行くことにしました。結局、福井に行っちゃう我が家なんだな。(福井大好きなので??)外のアトラクションはやってない感じでした [続きを読む]
  • 石川旅行 2016年12月 山代温泉
  • 今回の旅のメインは温泉!と言っても娘がまだ小さく、お風呂大好きではありますが、温泉に連れて行くのは大変で。オムツも取れてないし、他のお客様に迷惑がかかるし。で、思い切って露天風呂付きのお部屋を探しました。今回のお宿は、山代温泉のゆのくに天祥さんでーす。はい、露天風呂ありましたー。最初入った時は、めっちゃお湯が熱くて煮えるかと思ったわ。すぐ水で調節したら快適でした。最上階なので、眺めもよかったです。 [続きを読む]
  • 石川旅行 2016年12月
  • 一日早く年末のお休みをいただき、旅行に来ています。まずは、近場の児童館へ。ちょうど28日までやっていました。3歳までの子だけが使えるベビーのお部屋があるので、危なくなくて安心なのです。なんと我が家以外は誰もいなくて貸切状態でした。あ、他のお部屋には小学生がそれなりにいましたねどね。人混みの中だとインフルエンザ等が心配でしてたが、その心配はないよね!よかった!ままごとを堪能。床暖房だから暖かいし、快適 [続きを読む]
  • 「陸王」池井戸潤
  • 読みたくて読みたくて、でも先に借りた本があったので、なかなか取りかかれなかったんです。読み始めたら、やはり面白くて、仕事の合間を縫って一気に読んでしまったー!最高です。安定の池井戸潤さんです。100年ののれんを誇る老舗の足袋会社、こはぜ屋。四代目社長の宮沢は足袋作りのノウハウを活かしたランニングシューズの開発に乗り出すが……みたいな話です。途中のハラハラ感は心臓に悪いけど、最後のスカッと感がたまりま [続きを読む]
  • 「最後の秘境 東京藝大 天才たちのカオスな日常」二宮敦人
  • めっちゃ面白かった〜。ラジオでお勧めされていて、読みたいなーと思って図書室に入れてみました。うん、大当たり。めっちゃよかった!東京藝大ってどんなところかよく知らなかったのですが、これを読んだら藝大祭とか行きたくなった!音楽系よりも、美術系の人たちがカオスに過ぎる!そういえば、私の母校(大学)にも美術系の学部がありましたが、本当に雰囲気違ったもん。芸術家というか、独自の道を歩く系の人が多くて。服装も違 [続きを読む]
  • 「真夜中のパン屋さん 午前4時の共犯者」大沼紀子
  • 真夜パンシリーズです。パンの描写は本当に美味しそうで、近所にあったら絶対に行く!と思います。でも、ストーリーが……。結局、ネグレストの子供たちやそういう境遇の登場人物だらけなので、読んでいてあまり楽しくはないです。じゃあ、読まなきゃいいじゃん!というところですが、一応続きも気になるので。完全に惰性で読んでます。今回もなかなか腹の立つ登場人物たちでした。多分、主人公の希実のことが私は全く好きではない [続きを読む]
  • 小2の授業参観弁当
  • 本日、息子の授業参観です。お弁当を作らなくてはならないのに、いつもの時間に起きてしまった〜。安定のいつも同じおかずナリ。*ササミのカレーフライ*かぼちゃのメープルシロップ煮*卵焼き*ブロッコリー&ミニトマト*塩むすび&菜飯のおにぎり*みかんメインのササミのカレーフライ以外は、いつも同じメンバーですな……。毎日、お弁当を持っていかなくてはならないわけではないので、いいかなー。美味しく食べてくれますよう [続きを読む]
  • 「2.43 清陰高校男子バレー部 セカンドシーズン」壁井ユカコ
  • 随分前に借りて、ちょっとずつ読んでいたのが、やっと読み終わりました。面白かった〜!1冊目を読んでから日が経っているので、忘れてるところもいろいろあったのですが、読んでるうちに何となく思い出せました。キャラが生きてるというか、うん。結構、それなりにたくさん登場するのに、ちゃんとそれぞれが印象に残るというのはすごいと思います。今回は清陰高校のライバル、福峰工業(だったかな?)側からの視点から始まりました [続きを読む]