あとり さん プロフィール

  •  
あとりさん: あとり&るりちゃんのおへや+仁くん
ハンドル名あとり さん
ブログタイトルあとり&るりちゃんのおへや+仁くん
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/atori25
サイト紹介文るり&仁くんと私のこだわり生活録です。三国志(曹操軍)、史記関係、羊毛フェルト大好き♪
自由文甘えん坊のオカメインコるりの仁くんとのまったりライフを中心に大好きな小鳥たちや三国志に関するお話をつづっていきます。三国志の中では曹操軍(特に曹仁、夏侯惇、夏侯淵、張遼、楽進♪もちろん、曹操様も♪)と蜀の趙雲が好きです。
小鳥さんたちはぬいぐるみにしています。そちらも紹介していきますね。(なお、羊毛フェルトの小鳥さんたちは、不定期ですが、オークションに出品しています。)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2009/01/30 20:33

あとり さんのブログ記事

  • ^(・◇・)^野田藤。。まあ。。ぼちぼちでんな♪。。^(・◇・)^
  •  大阪市福島区の野田あたりは、野田藤(のだふじ)の発祥の地といわれています。ということで、今年も、野田周辺で、藤の名所といわれるところを巡ってきました。抜けるような青空。。申し分のない晴天だったんですけれど。。 当の藤は、まだ咲初め。。気のせいか???、今年の花房は例年に比べるとちょっと短いような。。あらら。。よく見ると、蕾が。。まだこんなに。。気の早い?クマバチはブンブン飛んでいましたが。。見頃 [続きを読む]
  • ^(・◇・)^ステラ・ルーとKANU。。^(・◇・)^
  •  大阪造幣局の桜の通り抜け。。今日が最終日です。あいにくの雨天でちょっぴり残念。。。午前中の一瞬の晴れ間をねらって、撮影してきました。その際、出張で先週渡韓し、昨日帰国した友人と会って、お土産を受け取ってきました。無事帰ってこられてホント、よかった。。。 彼女の場合は、仕事で仕方なく渡韓したのですけれど(整理のためなので、状況が変わるまで、もう渡韓することはないとのこと)。。。現地では、日本から観 [続きを読む]
  • ^(・◇・)^蘭蘭。。。らんらん♪ランラン♪。。^(・◇・)^
  •  『蘭蘭』という名の八重桜です。大阪造幣局の桜樹のなかでは、小さめの樹でしたが、ぽっちりとまーるいお花をたくさんつけていました。 本日の好天で、局内の八重桜の開花は進んだと思われますが、全体でみれば、まだ、六分咲きといったところだった大阪造幣局の桜樹。今年の桜の通り抜けの開催は、明日17日午後9時まで、で、明日の天気予報が雨なら、来年の桜の通り抜けに期待するしかないですね。でも。。。半島情勢が悩ま [続きを読む]
  • ^(・◇・)^大阪造幣局 桜の通り抜け。。。^(・◇・)^
  •  当地、大阪でも、とうとう、ソメイヨシノは散り初めです。で、今日は大阪造幣局の桜の通り抜けを楽しんできました。こちらの桜は、ほとんど遅咲きの八重桜なので、まだまだこれからなのです。今年の花は淡黄緑色の『鬱金(うこん)』。会場内に、7本あります。 その隣には、もっと、濃い黄緑の『御衣黄(ぎょいこう)』薄紅色から紅色のお花が多い中で、変わったお色のお花も、結構見られるんですよね。大阪造幣局では。。 満 [続きを読む]
  • ^(・◇・)^誰が味方か???。^(・◇・)^
  •  当地、大阪でも、とうとう、ソメイヨシノは散り初めです。仕方ないんですけれど。。チョイ寂しいです。今春の天候は。。桜に(というよりは花見を楽しみしている人間に。。)味方してくれませんでした。こればかりはどうしようもないですけれど。。 人間同士の関わり合いならば。。結構簡単に、敵味方をわけてしまった例もあったんですね。前漢建国の功臣、周勃(しゅう ぼつ ?− 紀元前169年:丞相)が、高祖崩御の後、専 [続きを読む]
  • ^(・◇・)^頑張った♪ソメイヨシノ。。^(・◇・)^
  •  当地、大阪では、このところ、曇天&雨続きです。。。まさに、菜種梅雨。真っ只中。。昨日の雨で。。散っちゃったかと思ったソメイヨシノ。。 散らずに、頑張っていました。。。デジカメを持って出かけなかったので、スマホ画像ですけれど。。週末の通り抜け(大阪造幣局)も楽しみです。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※曹 月 オ カ メ: 『ねえねえ、^(・▽・)^う [続きを読む]
  • ^(・◇・)^『七歩詩』。。。。そうなんだけど。。^(・◇・)^
  •  当地、大阪では、このところ、曇天&雨続きです。。。まさに、菜種梅雨。真っ只中。。今日の雨は、ソメイヨシノを完全に散らしてしまう勢いです。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※煮豆持作羹 (豆を煮て持って羹と作し)漉豉以爲汁 (豉を漉して以って汁と為す)萁在釜下燃 (萁は釜の下に在りて燃へ)豆在釜中泣 (豆は釜の中に在りて泣く)本是同根生 (本とは是れ [続きを読む]
  • ^(・◇・)^『説疫氣』。。。。そうなんだけど。。^(・◇・)^
  •  当地、大阪では、このところ、曇天&雨天。。はっきりしません。。菜種梅雨。真っ只中なんでしょうね。。。 こんな時、体調を崩す人って少なくはないのでしょう。かくいう私もその一人ですが。。こじゃれた詩賦やら楽府やらを詠んでいた曹植(そう ち 192−232年、字:子建、曹操の五男)も、建安22年(217年)。。こんな文章を書いています。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ [続きを読む]
  • ^(・◇・)^だららん。。でも、人生意気に。。^(・◇・)^
  •  当地、大阪では、雨天がつづいています。午後から。。。雨はあがったんですけれど。。青空は見えませんでした。  今日もう一日ゆっくり出来たら。。復活できそうなので。。だららんんとすごします。ただ、元気がでるよう。。。こんな五言詩を。。紹介いたします。※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※『述 懐』  魏 徴【白  文】中原還逐鹿 投筆事戎軒 縱横 [続きを読む]
  • ^(・◇・)^『菜種梅雨』...^(・◇・)^
  •  当地大阪では、雨天がつづいています。この3月下旬から、4月上旬、菜の花が咲くころの長雨をさして、菜種梅雨といいます。菜種梅雨って。。菜の花だけでなく、春の色々な花が早く咲くようにと、急き立てるように降る恵みの雨でもあることから、別名「催花雨(さいかう)」ともよばれているんですけれど。。 でも、なんで、よりによって、桜が満開になってから、降るんですかね。。しっかり、桜を散らす雨ですよ。 その一方で、 [続きを読む]
  • ^(≧◇≦)^♪鬼の霍乱。。続いています^(≧▽≦)^♪。 
  •  例年より開花がおくれていた当地方の桜。。。といっても、週末には見頃でしょう。昨年同様。。お天気はいまいち。。曇天続きです。 まだ、満開じゃない今日。。病院からの帰り道に一瞬見えた青空をバックにして撮った桜。。こんな感じには撮れないでしょうね。満開の頃には。。なんか。。残念です。 ここにきて、体調もいまいちなあとり。病院にいったところ。。。インフルエンザではなく、ただの風邪でした。でも、本日も鬼の [続きを読む]