コブタ さん プロフィール

  •  
コブタさん: 名言コツコツ|自分磨きとライフハックのブログ
ハンドル名コブタ さん  
ブログタイトル名言コツコツ|自分磨きとライフハックのブログ
ブログURLhttp://meigen.ko2ko2.net/
サイト紹介文名言、禅語・格言・ことわざ等 古今東西の知恵を学んで自分磨き。なりたい自分になる為に。
自由文2009年1月11日スタートから現在まで一日も欠かすことなく毎日更新中。2010年ライフハック・ブログ賞に入賞しました♪ 「心が明るくなる」「元気になる」「やる気がでる」ブログをめざしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供600回 / 366日(平均11.5回/週) - 参加 2009/02/01 00:19

コブタ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • [名言] さあ、胸を張って! 丸めた背中には不要な荷物が載りやすいから
  • さあ、胸を張って!丸めた背中には不要な荷物が載りやすいから街を歩いていると、ときどき、うつむき加減で前かがみになり、背中を丸めて歩いている女性を見かけます。そんなとき、つい彼女たちのあとについて歩き、その肩を引っ張ってあごを持ち上げ、そんな悲しそうな様子で歩いていると、悲しみがあなたにまとわりつき、家の中まで入っていきますよ、と言いたくなります。『セクシー&ハッピーな生き方 ラテン女性に学ぶ、人生 [続きを読む]
  • [名言] 靴を磨くことで、自分自身までも磨かれているような気持ちになれる
  • 靴磨き。もともとはストリートチルドレンの生業で、日本では戦時中に子どもたちが革靴を履いた米兵を相手にやっていた、まさに「お金を得るため」だけにあった職業でした。そんな職業を僕も仕事にしています。靴磨き1回2,100円。1,000円のランチより高いわけです。この値段を高いと思うか、安いと思うか。どうでしょうか。どんな方が磨きに来られるのか。「安い靴がかっこよく見えるから」「大事なアポの前には靴を磨いて気合いを [続きを読む]
  • [名言] 心の中に毒をためないために、「ありがとう」で始まる手紙を書きましょう
  • 相手に対する不平や不満を口にせずためてしまえば、心の中に毒がたまってしまいますからね。すると、どうしても相手をゆるせない気持ちばかりが大きくなりますので、そうなる前に自分の気持ちを書いて表す。感謝の言葉から始めれば、もっとよいかもしれません。感謝の後では、いやなことが書きづらくなるので、肯定的なことばかり書きたくなってしまうかも・・・。「ありがとう」から始める手紙、どうぞお書きになってみてください [続きを読む]
  • [名言] 「放っておく」というのは、問題解決の「奥の手」の1つなのです。
  • 胡桃(くるみ)のカラを、手を触れずに割るにはどうしたらいいでしょう?それは・・・。胡桃を地面に埋める。土に埋めると、あら不思議。何日もしないうちに自然に殻が割れて地上に芽が出てきます。凝り固まった問題でも、ヘタに手を出すより、やんわりと土に埋めてしばらく放っておくと、問題の方から勝手にカラを破って問題を解消してくれる事がある。「放っておく」というのは、問題解決の「奥の手」の1つなのです。『小さな幸 [続きを読む]
  • [名言] がんばっていないと不安? そういう人が「がんばりすぎ」になる
  • 「なんのために、そんなにがんばるんですか?」ほとんどの女性は答えに詰まります。そして苦しまぎれ(のように見える)に、「だって、仕事ですから」「私は、がんばらなくちゃいけないんです!」といった、答えにならない答えをいいます。「がんばっていないと不安だから」という女性もいました。私には、がんばる理由が「あいまい」のように見えます。そういう人は「がんばりすぎ」になる、ということです。なぜ、私は、こんなに [続きを読む]
  • 過去の記事 …