たけ蔵 さん プロフィール

  •  
たけ蔵さん: 復活!!馬券生活者の独り言
ハンドル名たけ蔵 さん
ブログタイトル復活!!馬券生活者の独り言
ブログURLhttp://bakenseikatusha.seesaa.net/
サイト紹介文100%馬券で生活しているたけ蔵のアウトロー競馬ブログです。
自由文元銀行員の破天荒競馬人生の集大成としてのブログ。
馬券で食うためのヒントなども披露していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2009/02/02 07:11

たけ蔵 さんのブログ記事

  • 日本ダービーの予想は完璧
  • つい、日本ダービーの馬券購入はいつもより多めになる。ワクワク感を抑えつつ、スタートを迎える。先ずは、スワーヴリチャードのスタートと位置取りに安堵。最初の5ハロン手前、ペルシアンナイトがひっかかっているのが窺がえる。すぐさま、後ろからスローとみるや上がって行ったのがレイデオロ。4角廻って的中を確信、今年の日本ダービーは前日見解通り完璧なる予想。前日見解にて挙げた兎に角、気になる二頭でのワンツゥー決着 [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • ここ10年のダービー馬を思い出してみる。印象に残るは、ウオッカ、ディープスカイにオルフェーヴル。敢えて挙げれば、二年前のドゥラメンテ。そのダービー馬4頭中、二頭の手綱取ったのは連覇した四位。本日、四位手綱取るは、前日見解に挙げたスワーヴリチャード。兎に角、祭典に参加する限りは研鑽に万全を期すのが礼儀。当然乍ら、失礼の無きよう青嵐賞の結果を見極めてからの参戦です。本日の推奨レースは、京都の最終レース [続きを読む]
  • 日本ダービーの前日見解と本日の推奨レース
  • 独特なる雰囲気の中で行われる、日本ダービー。今年は上位人気馬に、不安要因が多く大混戦面子です。先ず、臨戦過程においてダービーまでの王道路線を堅実に駆けた馬不在。加えて、ここまでの前哨戦全ての内容が、よりダービーを難解にする。兎に角、気になるは皐月賞負け組からスワーヴリチャードにレイデオロ。差がなく、別路線組から力量はここでは屈指のサトノアーサー。あとは、あらゆる条件が不利に映っても素質が魅力のアド [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 日曜は日本ダービー。思えば小生、競馬のとっかかりは遥か昔の日本ダービー。では、土曜日の狙いから・・先ず、京都の1000万下、芝の1200m戦は御池特別。ここならポン駆け実績はなくとも、休み明けのアノ馬が中心。兎に角、京都は走ると言うよりも、京都コースに特化した馬。東京の準メイン、1000万下の芝1600m戦は葉山特別。ここは叩き二走目のアノ馬を推奨、不得手のコース乍ら、前走は好内容。今回、左回りに [続きを読む]
  • 高田城特別は無事に本線的中
  • 週中から、勝負参戦戦を目論んでいた最終日、新潟の高田城特別。軸は、サウスポーで既に現級勝ちのあるシンボリタピット。ここを勝負鞍に選んだのは、人気必至のミスズダンディ要らず故。馬券は、軸馬から本線4点、押さえ一点、的中馬券は本線三点目。三点目とは言え、馬単9110円ならソコソコ美味しい馬券。あとの二鞍、京都の準メイン、メインの下鴨ステークスは不的中。特に後者は、自信があっただけに絞りこんでの三点予想 [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • 本日、気合入る勝負参戦オーラス新潟の準メイン高田城特別。あまりに美味しいオッズが並ぶので、参戦前から興奮気味。早々に、観戦料程度の参戦と決めていたオークスですが・・ここは、前日見解通りソウルスターリングを軸に手広く。そのオークス、落馬によりハローユニコーンは柴山雄一に乗り替り。陣営も痛いだろうが、もっとイタイは今季好調なる田辺裕信。本日の推奨レースは、最終日新潟のオーラスレース、芝の1200m大日 [続きを読む]
  • オークスの前日見解と本日の推奨レース
  • 本日、時間的な余裕がなく・・無料メルマガは、休ませていただきました。では、明日のオークスの前日見解をお伝えします。セオリー通り、軸は桜花賞負け組から人気でもソウルスターリング。相手関係は難解、本線は桜花賞不参戦組から選びたいところ。先ずは、スイートピーステークス勝ちのブラックスビーチ。続き、フローラステークス組からヤマカツグレースにモズカッチャン。桜花賞二着のリスグラシューは、ぎり本線相手か。オー [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 長く競馬をやってると、妙な偏見を持つ。どうも、桜花賞馬に比べればオークス馬は一段落ちる見方をする。そんなオークス、前哨戦が前哨戦だけに相当難解なる面子。まぁ、軸は桜花賞負け組からがセオリーだと思うが。では、土曜日の狙いから・・先ず、東京のメイン、ハンデ戦のオープン芝1800mはメイステークス。多分、アストラエンブレムが人気背負うんだろうが前走勝ちは面子が弱い。ならばと妙味は、斤量恵まれたアノ馬、距 [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • さんざっぱら迷った末、ヴィクトリアマイルではなく・・BSイレブン賞を勝負鞍に格上げした小生の判断。はたして吉と出るや凶と出るや。件のBSイレブン賞、勝負鞍に決めたは本日の馬場レベル。今日の砂なら、アノ馬のスピードが生きると研鑽。一方、ヴィクトリアマイルは勝負参戦ではなく観戦料程度の参戦。ここは、軸堅しの研鑽にてミッキークイーンから妙味馬中心に手広く。小生の見立て、人気上位馬で要らず確信は戸崎跨るル [続きを読む]
  • ヴィクトリアマイルの前日見解と本日の推奨レース
  • 運動不足のせいか、寒暖差のせいか・・ここんところ、体調が芳しくない。「喰う、動く、寝る」基本を疎かにせず、怠惰に流れることなく。では、明日のヴィクトリアマイルの前日見解をお伝えします。先週、当ブログにおいて堅軸馬と書いたのは当然乍らミッキークイン。唯一の不安も、朝から降り続く雨のお蔭で逆に有利に運ぶか。続き、同じレースを走ったジュールポレールにアドマイヤリード。同じく、同レースにて落鉄大差負けのク [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 次週、次々週と続く頂上決戦のオークスにダービー。その前に今週は、古馬牝馬マイルのヴィクトリアマイル。当然の如く、先週のNHKマイルカップの研鑽がキモ。では、土曜日の狙いから・・先ず、東京の準メイン、ハンデ戦の芝2400m戦は緑風ステークス。ここは少頭数乍ら、なかなかの骨っぽい面子が揃い、激戦ムード。そこで小生、妙味馬を推奨、使いつつ上昇カーブを描くアノ4歳馬。今回はあらゆる条件が好転、この面子でも [続きを読む]
  • 勝負鞍で万馬券的中は胸のすく思い
  • 参戦意欲そそるも、観戦料程度の参戦に切り替えたNHKマイルカップ。替りに選んだのは、東京の準メインブリリアントステークス。軸は前走、休み明けを叩いて上昇気配のヤネ替りミツバ。この面子では力量上位は明白、ハンデも前走惨敗で56、5Kなら。除外続きで、乗り込み量豊富、距離延長でキクノソルは穴目一番手。最後の直線、軸馬とキクノソルの脚色を見て的中は確信。結果、穴目一番手の馬連17770円的中は勝負鞍だけ [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • 上位数頭までは絞りこめても・・何れも軸馬としての決め手に欠ける、NHKマイルカップ。故に、レース内容はそそるも勝負参戦はし難い。それでも、スケベ心湧きたち、ここは手広く穴目狙いで観戦料程度の参戦。それより何より、本日の勝負どころの京都最終レース。直前までの流れさえ見極めれば、本線のみ二点で的中の自信。兎にも角にも、馬券のキモは断然人気背負うレオナルドの取捨。ここは、手ぐすね引いて待つことにする。本 [続きを読む]
  • 新潟大賞典の前日見解と本日の推奨レース
  • 今年のNHKマイルカップ、面子が面子だけに難解極まりない。更に小粒感否めず、流れ、展開次第で大駆け妙味馬も多し。では、明日の新潟大賞典の前日見解をお伝えします。先ず、いの一番に気になるはローカル重賞なら間に合うジュンヴァルカン。力はあるが、スタート後手踏めば追走だけの競馬になってしまう。唯、前走は後手踏みながらも、最後は上がり二位の脚を使いコンマ8秒差。G2戦で当時の面子を思えば、同馬の力の一端は [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 本日、交流G1戦のかしわ記念、コパノリッキーが三度目の制覇。先手取れずすぐさま、戦略変更を余儀なくも快勝。では、土曜日の狙いから・・先ず、京都の1000万下芝2000mはハンデ戦の鴨川特別。ハンデ戦と京都の内回り2000mで、食指そそる妙味馬鎮座。この斤量で、先手取れれば面白いのはアノ4歳馬。東京のメイン、ダービートライアルのプリンシパルステークス。ここは前走、人気裏切るもコース替りでアノ馬を見直 [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • 春の天皇賞と言えば、思い出すはミホシンザンが勝った年。当時、現地にてリアル観戦、枠連5−6一点大勝負。審議の結果が待ち切れず、結果を知ったのは京都競馬場の門を出たところ。長い長い審議の末、二着のニシノライデンが失格。三着入線の5枠アサヒエンペラーが二着に繰上り枠連5−6。満面の笑みで駐車場に向かったのを思い出す。その天皇賞、本日は勝負鞍ではなく観戦料程度の参戦。最終研鑽にて、重箱の隅を楊枝でほじく [続きを読む]
  • 天皇賞の前日見解と本日の推奨レース
  • 香港在住の友人がいるが・・彼の地の人口密度を思えば、競馬場は贅沢なんだろうか。その香港で、日曜はクイーンエリザベス2世カップ。果たして、モレイラは再びマジック見せるや。では、明日の天皇賞の前日見解をお伝えします。ここ、小生的には二頭の一騎打ち濃厚と研鑽。故に、馬単勝負でどちらをアタマに据えるかが馬券のキモ。「今週の狙い」にて書いたように、参戦するなら本線一点、押さえ一点。どちらをアタマに据えるにし [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 世間様は、ゴールデウィークです。喧騒が苦手な小生、外出は控えます。では、土曜日の狙いから・・先ず、東京のメイン、ダービーへの最後のキップ青葉賞。満を持しての堅軸馬鎮座、前走勝ちが圧巻で勇躍東上のアノ馬。レース振り如何では、ダービーの新星あらわるか否や。開幕週の新潟準メイン、下級条件の芝1200m戦ゆきつばき賞。ここは前走、惜敗のアノ馬を狙う、初コースでも脚質を思えば有利か。今週の圧巻の動きを見れば [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • 三場とも、午前中は人的ファクターを総動員しても首を捻る結果。特に、ローカルの午前中にはしばしば見られる現象です。小生的には、午前中のレースなんぞは殆ど参戦せぬ故、被害は被らない。あくまでも、午前中のレース結果は馬場レベルと人的ファクターの研鑽のみ。本日の二重賞、勝負参戦は読売マイラーズカップ。フローラステークスについては最終研鑽の末「見」の断を下す。昨日、いの一番に気になる馬として挙げたホウオウパ [続きを読む]
  • フローラステークスの前日見解と本日の推奨レース
  • 朝から、8Rを除き全て複勝圏内に導くルメール。既に二勝挙げて、特別三鞍は全て人気背負う。小生の願いは、最終レースにて飛んでくれること。では、明日のフローラステークスの前日見解をお伝えします。先ず、いの一番に気になるは好枠引いたホウオウパヒューム。続き、抽選を潜り抜けた前走、ファンディーナに食い下がったタガノアスワド。人気でも前走、桜花賞馬レーヌミノルを押さえ込んだフローレスマジック。特にフローレス [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 今週から、中央は開催替わり。G1狭間でも、参戦意欲そそるレースは多し。先ず、開幕週の東京メイン、ダート戦のオアシスステークス。ここは二強、とりわけ東京コースに特化したアノ馬が狙い目。前走にて、クラスの目途はついており、まだまだ上を狙える器と見る。今回、ベストの7ハロン戦ではないが、コース適正とヤネ込みで狙いたい。福島の最終レース、1000万下ダート1700m戦は花見山特別。ハンデ戦で、前走から2K [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • 本日、皐月賞は「見」の断を下す。難解なる皐月賞より・・堅軸馬鎮座且つ、美味しいオッズ並ぶ、阪神最終レース。皐月賞については、じっくりとファンディーナの走りを観戦。本日、中山の馬場レベルは良好故に、皐月賞は速い時計の決着となるや。それより何より、観戦料程度の参戦を決めた福島メインの福島民報杯。無論、軸は「今週の狙い」にて挙げたトルークマクト。ここは観戦料程度故、軸から馬単ウラ、オモテ手広く。今しがた [続きを読む]
  • 皐月賞の前日見解と本日の推奨レース
  • 皐月賞の見解は、正に混迷極めり。面子が面子故に、要らずの判断も下せず。兎に角、馬券のキモはしつこいようだがカデナの取捨。馬柱だけ見れば一見、買えそうだが内容を吟味すれば首を捻る。特に前走なんぞは、出来一息を踏まえても時計が遅くお粗末。何せ、前日の未勝利戦とコンマ一秒しか変わらない走破時計。更に言えば、当日の下級条件戦より三秒近くかかっている。これまで、戦ってきた相手関係も強力とは言えず。それでも、 [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 定石通りなら、今週の皐月勝は荒れないんだが・・面子を思えば一長一短、軸馬不在の厄介な面子。では、土曜日の狙いから・・先ず、中山の下級条件三歳戦、芝1800mは山藤賞。ここは、少頭数乍ら妙味面子が揃い、研鑽に時間を要す。狙いは、前走三着惜敗のアノ馬、ベストの9ハロン戦で期待膨らむ。阪神も下級条件の三歳戦、芝2000mはなみずき賞。ここも少頭数、中山の山藤賞より一頭少ない9頭立て。狙うは、力量抜けてい [続きを読む]