キリギリス さん プロフィール

  •  
キリギリスさん: キリギリスのつぶやき
ハンドル名キリギリス さん
ブログタイトルキリギリスのつぶやき
ブログURLhttp://ameblo.jp/tiida-bond/
サイト紹介文アメリカ・日本・シンガポールでの、キリギリス的アラフォー通訳者の日常+乳がんとのお付き合いの日々
自由文寓話の「アリとキリギリス」なら断然キリギリス体質な私。勤勉とは対極な性格のくせに、勉強熱心で勤勉な方が大半の通訳業やってます(なんとか)。
爬虫類も暑いのも大嫌いなのに、何故か亜熱帯のシンガポールでヤモリと同居中しつつ、でも何としてもシンガポール生活楽しむぞー!!というシンガポール情報のブログから始まり、仕事のこと、趣味の食べ歩き・読書記録など記載中。2017年は乳がん生活についても追加予定〜。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 13日(平均5.9回/週) - 参加 2009/02/02 11:22

キリギリス さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • センチネル?浸潤???ガン用語ちんぷんかんぷん
  • センチネルリンパ節生検って聞いたことある人が、全人口の何パーセント居るんでしょうか?? つっかえずに言うだけでも大変。 乳がん経験者各位のブログを見ると、こういう用語がね、誰でも知っている用語として扱われていますが、体験者じゃないと、はっきり行ってなんのこっちゃ分からないよね。 私はこの手術の体験者だけど、なんのことか分からなかったから、思わずググってみた(笑)なぜ受ける前にグ [続きを読む]
  • 欧米かっっ!!
  • 最近ちょっと、ガンになってガーン (?この辺 〜)なテーマばかりに偏っているので、ちょっと違うテーマで書いてみようかな。 ま、表題のギャグも、もう古いよね。最近このフレーズも聞かないね(遠い目) この間の連休、18日の土曜に髪を切りに新宿へ行きました。最近っていうか、まぁ手術入院などなどというハメに陥ってから、身の回りのことがどうでもいい感じになっていまして。はい。もともとお [続きを読む]
  • 乳がんに対する日米温度差
  • 入院治療記録を少し書き始め、同時にいろいろな乳がん関連のブログを見たりするようになりました。告知から手術後1ヶ月経った今まで、乳がんに関する本は一冊も読まず、ブログ閲覧も検索もせずに来たキリギリスです。 ここ最近になって、自分の能天気なトロピカルブログで、乳がんについて書いてみよっかな〜と思いつき、ブログ復活を決意。そして、様々な関連ブログを参考にさせて頂いた結果・・・ かな〜 [続きを読む]
  • 乳がん手術後2日目・療養施設に転院
  • 2017年2月1日にステージ1の乳がんの部分切除の温存手術を受け、なんだかんだで、けっこう元気。食欲旺盛に、術後2日目には転院しました。 転院先は、銀座にある主治医の乳腺科クリニックのビルの上階にあるリハビリ施設で、マンション仕立てになっていて、病院ではありません。可愛らしいインテリアの暖かみのあるお部屋(TV付き)、広々リビング・ダイニング(共用)と、他1名の入院患者さんのお部屋があ [続きを読む]
  • 手術後1日目の食事事情
  • 乳がんになってガーンとなったものの、ステージ1だし〜、部分切除の手術で、しかも位置的にも、手術跡が余り気にならない位置だし、ラッキー♪ ・・・と、なかなか能天気に2/1には手術を迎えました。 さすがに手術当日は、麻酔の影響で眠ったり、たまに目を覚ましたり・・・という状態。ウトウトし続けて、夜も良く寝ていました。 手術の結果として; 1. 右胸の外側(脇の下寄り)の下側にメインの傷2. [続きを読む]
  • いよいよ手術当日
  • 12月末に乳がんが発覚した約7週間後、マーキングが消えていないか、ズレていないかドキドキしながら、いよいよ2/1に手術に臨みました。 挑んだって言っても、私は寝てただけだけどさ。 ま、部分切除の乳がんの温存手術って、平たく言えば、おっぱいの中の腫瘍の部分と、その周辺を切り取るっていうだけの話しなんですが、局部麻酔じゃなくて、全身麻酔で行います。 人生初、全身麻酔。 医師の義務だと [続きを読む]
  • スリルの入院初日
  • 会社の健康保険は、2年に1回しかマンモグラフィーの費用をカバーしてくれません。たいがいの市区町村の無料健康診断やなんかでも、2年に一回が推奨されているらしいですが、意味分からんちんですよねぇ、早期発見の観点から言えば・・・ ま、それはさておき。 私の場合は、会社の費用支給があってもなくても、毎年受けていました。マンモ。1年置きには自費で受けていたんですね。 お陰さまで、乳 [続きを読む]
  • セカンドオピニオンなし。1月末日入院決定!
  • ラッキーーー!って気持ちは今でも続いています。 もちろん、乳がんになったのはアンラッキーこの上ないわけではありますが、そこは置いといて。 どうせなるとしたら、今回の私の乳がんってば、Best Case Scenario(最良の筋書き)だったのではないでしょうか。(急に英語ブログだったことを思い出して、英語入れてみた。テヘ) 乳がんと宣告されると、何が起こるかと言うと;・もっと詳しく画像診断するための胸 [続きを読む]
  • 乳がんステージ1だって。早期発見でラッキー♪
  • まぁ、ガンって言われてびっくりしないわきゃない。 でも、いわゆる「告知」された直後に、ヒレカツ定食を美味しく平らげて帰るくらいには落ち着いていたわけで。それは、手術が終わり、次の段階の治療に入っている今も変わらない。 (あ、ちなみに、ブログ更新と治療の進み具合は比例していません。思い出しつつ、ちょっとづつずれて書いてます。) 自分の中で面白いな、と思った点として、今回ガンっていう病気 [続きを読む]
  • ガン告知ってさぁ、こんな感じだっけ?
  • ガンって病気は、なんだか怖いイメージなんですよ。不治の病っていうか、なったら死んじゃうんじゃないか・・・っていう感じがしてね。ガンって聞くだけてガーーーンって感じで。(しつこいですか?ま、伝統の継承ってことでね、許してもらってます。って誰に?!) よくホームドラマなんかでね、普段元気なお父さんなんかが、ガンになっちゃって、家族が集まって、お父さんに告知するかどうかを相談したりして、「お父さん [続きを読む]
  • 乳がんになってガーン
  • はい。お久しぶりのキリギリスです。 まぁ、SNSで溢れきったこの世の中、ブログ書くってのも古くね?とか思ったり、特に書きたいこともないしなーー、とか思い、またまた3年ほどお休みしていたわけです。 このまま、こんなブログは閉鎖すればいっかなーとか思っていた矢先に、ちょっと書いてみたいことができちゃいました。 乳がんになったんだ。ガーーーーーン。 使い古されたギャグですか?すみません。&n [続きを読む]
  • 過去の記事 …