show16 さん プロフィール

  •  
show16さん: 北の国から徒然日記@livedoor
ハンドル名show16 さん
ブログタイトル北の国から徒然日記@livedoor
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/baseball_show16/
サイト紹介文北海道発。 日本ハム、野球、女子アナ、時々ラジオ…。
自由文北海道に生息する私が、
プロ野球・女子アナ・ラジオネタを中心に、自分勝手に徒然なるままに書いています。

ちなみに好きな女子アナは、
大島由香里アナ(フジ)
石本沙織アナ(フジ)
です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/02/02 13:51

show16 さんのブログ記事

  • NHKラジオ「ムーンライトシャワー」
  • 以前にもブログに書いていた気がするが。水平線に月が姿を現すとき 穏やかな水面に一筋の黄金色の道が現れます。 海に浮かんだ月へと向かうきらきらと輝く黄金色の道、 満月の夜にだけそっと波の上に現れる魔法の道です。 でも黄金色の道が見られるのもほんのひととき、 今度は海全体が黄金色に輝きだします。 次の瞬間その輝きは宙に舞い上がり、 光のシャワーとなって私たちに降り注ぎます。 まるで昼間のように明るく、 そう、 [続きを読む]
  • フリック入力に格闘する32歳
  • 思えば、初めて自分のケータイを持ったのは2000年の夏だった気がする。そこから約16年半。そこまでずっとガラケーでトグル入力(というらしい)だった。結局何が言いたいかと言えば、16年半もガラケーでやってきたから、新しくスマホを買い、戸惑い、戸惑い、フリック入力を覚えていかないといけない。全くの別物と思った方がいい。そりゃあ、簡単に出来るわけないよな。今の中学高校その他学生は、初めて持ったケータイがスマホとい [続きを読む]
  • 「今日、私はスマホに変えてきた。」
  • 「今日、私はスマホに変えてきた。」相変わらず不審な日本語である。というわけで今、私の手元にはスマホがある。どうやら型は古いらしい。けど正直、知ったこっちゃない。スマホ初心者の私からすれば、まずは文字を入力することに悪戦苦闘である。今がそれ。あとは、次回の請求額。本当に今までのガラケーより安くなっているのか。シミュレーションどおりなら安くなるはずだが、相変わらず疑心暗鬼。できるだけ今まで通りの使い方 [続きを読む]
  • 「明日、私はスマホに変えようとしている。」
  • 「明日、私はスマホに変えようとしている。」日本語としておかしいのは、十分にわかっている。もしかすると私は、スマホに変えるかもしれないからだ。そもそも根本の、変える理由を見失ってはいけない。今使っているガラケーよりスマホにしたら安くなるからである。ただし、【料金シミュレーション】上での話なので、そこから値段が上がるかもしれない。そもそも、【料金シミュレーション】が、それどおりの値段になるか、正直信用 [続きを読む]
  • 今日から3月
  • どうやら、一進一退というのが常らしいが、ただ今絶賛「退」の状態という。おかしいな、2月も前半は「進」だったが、下旬になると暗雲。やはり一進一退がある。そううまくはいかない。やはり春になるまでは、ただただ耐えなくてはならないのかしら。辛い話だ。 [続きを読む]
  • 今日から2月
  • 何やら変わって、増えて、その最中。様子見。「焦っても仕方ない」と相反するように気持ちは焦る。2月は早いかゆっくりか。 [続きを読む]
  • 今日から2017年
  • 相変わらず、これからどうなるのかわからん。不安だらけだ。少なくともおめでたい気持ちではない。1年後、どうなってるだろう。その前に、1日1日を刻もうと思う。 [続きを読む]
  • 今日から12月
  • 半ば強引ではあるが、少しずつ変え始めている。ゴールとは何を指すのかわからない、個と孤の戦いはどこまで続くのやら。 [続きを読む]
  • 今日から11月
  • 10月は、病んだ。特に病んだ。「薬が効く」とはなんだ、とか、さい悩まされる「虚無感」とか、たびたび続く「緊張感」とか、「生きる目標」なんてのもわからなかったり。人生のすべてを洗いざらいしてしまいそうなくらいの。月が変わって、お仕置きされてもおそらく答えは見えない。今日もまた、闇雲な日々を送る。 [続きを読む]
  • 今日から10月
  • 事態が好転するわけでないのに、相変わらず気持ちだけが空回り。それはきっと、9月も8月も7月だって変わらず。じゃあどうするよ、と問われても。 [続きを読む]
  • 9月28日
  • ここ数日、モヤモヤとした言葉が並びましたが。ひとまず、身軽になりたいと思います。優勝、決まってよかった。 [続きを読む]
  • 9月27日
  • 「マジック1なら、空高く飛べると思ってました。」「マジック1なら、億万長者になれると思ってました。」「マジック1なら、モテモテになれると思ってました。」そんなことありませんでした。夢から醒めました。少しばかりの夢見心地、しかしすぐに現実という名の世界に引き戻された。残ったのは、「もしかしたら優勝できるかもしれない!」という期待値の残骸。祭りのあと、いや、あとの祭り。「ここからズルズルと〜、日本ハム [続きを読む]
  • 9月26日
  • 一気にマジック1にもなってしまうと、思考停止に陥ってしまうなあ。(引き分けを除外して)ここからハムが3連敗&鷹が4連勝しか可能性がないわけだから。あとは、いつ決まるかよ。西武の先発が岸、対してハムは吉川。はっきりいってハムは捨て試合ですわな。なので明日決まるなら、鷹には負けて頂くしかないと。ただ、そんな他力本願だと、1試合が2試合、2試合が3試合と…しまいにゃ鷹の最終戦まで縺れる。ということになり [続きを読む]
  • 9月25日
  • マジックは、ゼロになるまでわからない。例え「絶対的有利」と言われても。『マジック3からの逆転優勝』という、『偏差値40からの東大受験』的なキャッチフレーズを必死に検索してみた。もしかしたら過去の事例があるんじゃないかと。過去にあるようでないようで(このあたりは明日のスポーツ新聞をご覧ください)てかさ、ハムが連敗&鷹が連勝したら、順位ひっくり返るわけでしょ?あるよそれ。十分にあるある。それが怖いんだよ [続きを読む]
  • 「日本ハムが優勝できるかも」という煩悩
  • まだまだ私は修行が足りない。どうやら頭の中にはまだ、「日本ハムが優勝できるかもしれない」という『煩悩』が残っている(こびりついている)ようで。この『煩悩』を、出来るだけ早く消し去らないと、期待からの裏切りという悪循環が発生してしまう。痛い目を見るのは、私だ。すっかり、何度も騙されたのに、また騙されるという、立派な詐欺被害者だ。挙げ句、有り金すべてを根刮ぎ持っていかれそう。「日本ハムという主人公は、 [続きを読む]
  • 2016年、日本ハム終戦。
  • ソフトバンクに優勝マジックが点灯し、日本ハムの2016年シーズンが、終わった。新聞紙上では「まだまだ1.5ゲーム差、諦める数字ではない」的なニュアンスで書かれているが、これらはある意味で決まりきった文面。「もうムリです」と書く新聞なんてあるわけないし。とはいえ、これらの記事が気休めになるわけがないし、首位と2位以下の実力の差があまりに段違いなのは皆が知っている。やはりソフトバンクは強かった。何がタチ悪い [続きを読む]
  • 今日から9月
  • 先送りにしていた由々しき問題は、時が解決してくれるわけもなく。ただひたすらに先送り、見て見ぬふりをしているだけ。刻一刻と、タイムリミットは近づく。その度に私は、精神的に病むことが増えてきた。おそらくきっと、この先も病まないことはないだろう。夏が、悪足掻きをしている。 [続きを読む]
  • モットーは「負け試合を見るくらいなら、勝ち試合を見逃したっていい」
  • 夏の高校野球、北海が準決勝まで勝ち上がったのは、素直にすごいと称賛したい。が、それと共に私は、勝ち上がってからの試合を見聞きする勇気がなくなった。きっとそれは、「勝ってほしい」という気持ちの反面、「負けたらどうしよう」という気持ちがあるから。何せ、負け試合は見たくない。なので、負け試合を見るくらいなら、最初から見ないという選択をする。(それで勝ってくれたら試合が終わってからホッとすればいい)勝ち上 [続きを読む]
  • 今日から8月
  • 本当に夏はやってくるのか?と思ったが、当たり前のように暑さがやってきている。ただ、この暑さもすぐに終わるんだろうなと思うと、やはり夏は短い。早くも長い長い冬に思いを馳せる。悲観的。 [続きを読む]