Okina60 さん プロフィール

  •  
Okina60さん: Okina60な日々
ハンドル名Okina60 さん
ブログタイトルOkina60な日々
ブログURLhttp://ameblo.jp/okina60/
サイト紹介文おきなロクマルです、和風ハンドメルアー作製記にバス釣り日記&ヤフオク出品情報などハンドメ好きは!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/02/02 14:54

Okina60 さんのブログ記事

  • ニョロニョロテールからまんチューン
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒= ニョロニョロテールからまんチューン ルアーアクションについては かなり見えてきて改良点も具体的に 煮詰めの段階ですが テールのフック絡みが やはり頻繁にあります 原因は解っているので チューンしますが 1stプロトの様な 固定テールをプラスするのではなく 稼働テールのプラスをしてみます 20?のテールを作製 貫通穴を開けて  [続きを読む]
  • トボトボウォーカーラトルチューン
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒= トボトボウォーカーラトルチューン ちょっと 立ち気味過ぎて 動き出し&アクションが不安定なため 浮き姿勢をやや平行に調整して 動き出し易く 安定アクションを目指すチューンです ボディのほぼ中央に0.8gの ラトル兼ウェイトを装着ノイジーとは言え 静かなタイプに ラトルでアピールポイントを1つプラスしました 塗装後のチュー [続きを読む]
  • 溝堀用工具
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 溝堀用工具 S字系ペンシル 弧月舞KOGETUMAIのスタビを最終的に 縦スタビにする予定で 手持ちプロトの再調整を縦スタビに改造中ですが その過程で 縦の溝を掘る工具が必要になりそうなので 自作してみた 工具はマイナスの極小ドライバー 太さ約1.2?程の物 これを 回転ヤスリで削り 刃を付けて 砥石で研いで 彫刻刀の様にし [続きを読む]
  • ニョロニョロ度研究4
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒= ニョロニョロ度研究4 もう1パターン 酔揺舞SUIYOUMAIミニ テールギミックを外しニョロニョロ装着 ヘッド60? 総長160? 23g 最終テストは この3タイプでニョロニョロ度 ヘッド部のアクションを含む 総合的なアピール度などを 検討し最終判断します さらに テーブルターンタイプのペンシルに装着装着位置をちょっと工夫して か [続きを読む]
  • ニョロニョロ度研究3
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒= ニョロニョロ度研究3 ニョロニョロテール2ndプロト 砲弾型ボディ長60? テール長10? 総長160? 18gです ヘッドルアーは17g強で リップはやや立ち気味 かなり強いロールを伴った アクションになります サーフェスリグ #2のブロンズトリプル 1フック仕様やや頭を下げた 浮き姿勢で 首振りでも ただ巻きでも ヘッドを突っ [続きを読む]
  • 時間が無いのでF沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒= 時間が無いのでF沼 SGRの予定でしたが 今週は何かと用事があり時間があまりないので F沼 短時間勝負に変更 早朝 4時半ごろに浮いて 最近気になってる西エリア南岸からスタート  水温20.4℃ 無風 平水 開始10分ほどでシャローから 駆け上がりになってる辺りまで ただ巻きのニョロニョロテールに ガツン!とナイスバイト!乗 [続きを読む]
  • ニョロニョロ度研究2
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒= ニョロニョロ度研究2 このルアーに関しては テール素材が限定されます蛍光カラー赤・オレンジ・グリーン・イエローの4色でこの組み合わせで テールをカラフルにしていく予定なので ヘッドルアーのカラーリングも明るいカラーメインにしていく予定 でっ イエローボディにブラックチュール模様チュール模様は 腹面以外 全体に吹いてますポイ [続きを読む]
  • ニョロニョロ度研究1
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒= ニョロニョロ度研究1 ヘッドになるクランクの形状によって テールの動きが変わるんじゃないか?ってことで 砲弾型のヘッド形状で違いをテストしてみます ニョロニョロ度はもちろんヘッド自体のアクションも重要です 今回のヘッドは ちょっと突っ込み気味で ロールは弱めでも ただ巻き時 ヘッドはギリ水面下 テールはしっかり水面でニョ [続きを読む]
  • プライヤーのギザギザ
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) プライヤーのギザギザ フックアップしたフックを外したり 艇上でのチューンなどに ラパラのプライヤーをつかってますが何度かフックを外す時やリグ調整 ルアーチューンなどのに プライヤー先端部が滑って 作業がしにくいことがありました 先日のケロケロバッチリフックUPの時も滑ってフック外しに苦労したので 滑り止めをしてみようかと思い  [続きを読む]
  • 小型化トボトボウォーカー調整完了
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 小型化トボトボウォーカー調整完了 簡易テストでウイング・ウェイト等の微調整をしながら組み上げました  ウィングストッパーのL金具は 非常に安定性が良い フック位置は変更なし #1/0 2フック仕様 定規のブルー部分が水面として 浮き姿勢はかなり立ち気味です 泳ぎだしがまだ遅い感じですがアクションは良くなりました& [続きを読む]
  • 小型化トボトボウォーカー調整
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 小型化トボトボウォーカー調整 アクションすることはするって感じの 小型1stプロトバランスを見直して 確実にアクションする様に調整を始めます これも1回ですんなりいくとは思えませんがウイング位置 ウェイト位置 量など 少しづつ様子を見ながら じっくりやります まず 浮き姿勢を 少しでも平行になる様に ウィング位置を5?程前 [続きを読む]
  • また雨のF沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) また雨のF沼 雨が強くなる予報だったので 早朝の小雨の時間帯だけ撃つつもりで 出撃してきました予報に反して ほとんど小雨程度で 問題なさそう 5時前から 南岸岩盤シャローを撃ち始めるここ最近 早朝の広く探る釣りは バズプラグ歩呂々舞POROROMAIから ニョロニョロテールになった 前日までの高温で 水温は22.2℃ 水位は変わら [続きを読む]
  • ニョロニョロテール調整
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ニョロニョロテール調整 ニョロニョロテール 実釣テストの結果!実になまめかしいテールアクション即戦力になりそうです とは言え 2つ問題点がありました1)ブリブリクランクが強すぎて ボディが揺れすぎで  フックが暴れすぎます2)テールが超柔らかい為 キャストすると30%程度  フックにテールが絡んじゃう でっ この2 [続きを読む]
  • あらためてニョロニョロテール完成
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) あらためてニョロニョロテール完成 約90?のテーパードテール ヘッドのリングを小さくしたいので 針金ヒートンで固定しました ヘッド部分 55? 17g 大きなブリブリアクションのクランクベイトになってます 総長約150m 17g ニョロニョロクランク完成です実釣テストではバイトも貰てます テールアクションが  抜群に面白い!難点は [続きを読む]
  • 雨のF沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 雨のF沼 起きてみれば結構な雨 改めて天気予報を見ると 5時前には止みそうな感じ でっ 現着してみれば やっぱり結構な雨じゃん・・・しばし車中待機〜小やみになったタイミングで準備しスタート 南岸岩盤シャローに直行 着く直前からまた結構な雨が・・・結局ハング下に潜りこんで待機 ちょい投げでテストしながら30分経過 やや [続きを読む]
  • あらためてニョロニョロテール
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) あらためてニョロニョロテール 今シーズンスタート時に 実釣テストしてきましたが これ面白いです! 本体ボディはクランクアクションでとくに特徴は無いのですが これにニョロニョロテールが付くと 抜群のアピールになりました テストモデルは10gと軽量で ちょっと投げにくいのとテールの形状 テールのフックがらみ等々 問題があるので [続きを読む]
  • ニョロニョロテール完成
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ニョロニョロテール完成 テールの後端は PEラインを玉結びにして 瞬接をちょっぴり 抜けなければOKです テール先端 ボディとの接続側は 小型のヒートンをねじ込んで PEラインと共に瞬接で固定します この時PEラインを少し緩めに固定します きっちりだとテールが ニョロニョロ曲らなくなります こんな感じの出来上がりになりました [続きを読む]
  • ニョロニョロテール
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ニョロニョロテール??? 昨年から ラットルアーが流行ってる様ですね?基本 クランク系ジョイントボディで数珠繋ぎの様な特殊な素材や ワームタイプのロングテールが装着されている タイプが新しい感じです このロングテール 自作できないものかと いろいろ考えてたところ 昨年オフ こんなものを見つけました  しもり玉です 小 [続きを読む]
  • GWラストのF沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) GWラストのF沼 今日も込むだろうとF沼 9時頃から風が強くなる予報なので 風の吹く前にと思って 早めのスタート5?程減水してるが ほぼ平常水位の範囲 微風水温は今季初めてスタート時で21.7℃ いいかも! 南岸岩盤シャローに直行 テスト中のクランクのただ巻きでスタート 5分ほどで ゴボッ!乗った!と思ったら 3秒でフッと軽くなっ [続きを読む]
  • フェルール調整
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) フェルール調整 先日復活した なんちゃってペイントのグリップ  ロッドをセットしてみたら 思い出しました フェルールの長さが合わないんです 一般サイズのフェルールでも5?程長く セットすると写真の様に隙間が出ますちょっとカッコ悪いので使わなくなったんです フェルール切るのももったいないし・・・ でっ なんとか使えない [続きを読む]
  • トボトボウォーカー小型化完成
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) トボトボウォーカー小型化完成 とりあえず 形になりました 80? 24gですまともに動きません って言うか 動き出しが鈍く動き出せばそれなりに ですが安定感がありません 浮き姿勢はかなり後傾姿勢で ちょっと沈みすぎかな? フックサイズ 装着位置はこのままいきたいこれから ベストバランスを求めて 試行錯誤のスタート90?の1 [続きを読む]
  • バラシたバスは F沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) バラシたバスは F沼 連休中 叩かれてるし 込んでるだろうとF沼暗い時間帯から浮いてきました 平常水位 無風 水温18.7℃ ちょっと暖かくなってきましたが ヘラ コイのハタキが再び盛んにここは っていうポイントは必ず乱痴気騒ぎです でっ ハタキのない深めの 障害物周りを中心に撃って行きました  6時前 倒竹の実績ポ [続きを読む]
  • トボトボウォーカー小型カラーリング
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) トボトボウォーカー小型カラーリング イエローベースに蛍光グリーンの微細ラメをちらして全体にちょっとグリーンぽい煌きをプラス 今回も派手系カラーリンググリーンのチュール模様吹き付け 上半分を蛍光系のオレンジで吹いてます 背面中央に黒ラインを入れて ちょっと締まった感じに 腹面はベースのイエローで口元をオレンジで予定 [続きを読む]
  • トボトボウォーカー小型化
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) トボトボウォーカー小型化 2ndプロトで ほぼOK モデルが出来上がってますが90? 31g サイズはともかく ウェイトがちょいヘビー出来れば 扱いやすい24g程度にしたい でっ 小型化をしてます 形状は同じでサイズダウン出来ればOKって 感じで進行中です 長さは90?を80? 巾は21?を18?に 体高も27?を20?にブランクサイズで小 [続きを読む]
  • タックルボックス
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) タックルボックス 愛用してきた タックルボックスが壊れましたもともと工具用のボックスですが サイズが使い易い30x20x6?でルアーのサイズにもよるが 90〜110?サイズが20〜25本程収納できる カヤックのフロントデッキに装着するのにも ピッタリのサイズです 釣り用のタックルボックスと同じ素材だと思いますが?小さなヒビが あっという [続きを読む]