Okina60 さん プロフィール

  •  
Okina60さん: Okina60な日々
ハンドル名Okina60 さん
ブログタイトルOkina60な日々
ブログURLhttps://ameblo.jp/okina60/
サイト紹介文おきなロクマルです、和風ハンドメルアー作製記にバス釣り日記&ヤフオク出品情報などハンドメ好きは!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/02/02 14:54

Okina60 さんのブログ記事

  • セミルアー修理
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) セミルアー修理 先日の釣行で 蝉の羽根がもげちゃいましたもともと1?の塩ビ板なので たいして強度は無かったんですが 疲労骨折みたいな感じでしょうか 羽根の付け根にヒビが入って 残念ながらご臨終でした この羽根なにげに作製に手が掛かるので 修理にはトンボと同素材の ラバーを使う事にしました 1?のゴム糸を 適当な長さにカットし 片端をスレ [続きを読む]
  • 相変わらず渋いF沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 相変わらず渋いF沼 霧雨のスタートでしたが すぐに上がり 微風 曇り水温26.5℃ 10?程増水で 先日と水位は変わらず水温だけが ちょい下がり 雰囲気はバツグンです 南岸中心に撃って行き 4時半ごろ1stバイト 先日と同じポッパーに 突っつきバイトで 乗りません・・・5時前 ハング奥に投げた蛇舞JYAMAI 3ターンでただ巻きにした瞬間に ガバァ〜! [続きを読む]
  • 乱歩舞RANPOMAI追加分完成
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 乱歩舞RANPOMAI追加分完成 乱歩舞RANPOMAI透明ウイングノイジー85? 25g ¥3600オリジナル ウィング&リグ装着のウィングノイジー水面をボディローリングしながらカポカポ ポコポコと乱歩?しますカラーは左からA)蛍光イエローxブルー模様B)蛍光グリーンx濃グリーン模様C)蛍光オレンジxブラック模様D)ブルーパープルxブラック模様背面A)ブルーxブル [続きを読む]
  • あんまりパッとしないね?F沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) あんまりパッとしないね?F沼 今日は雨が降らないだろうとF沼 4時前に現着ササ〜ッと準備して即浮き 水温26.1℃ 弱風 霧雨ゆっくりパドリングして 南岸岩盤手前から撃ち始める霧雨は止まないけど 強くはならないので 釣に影響はない まだ薄暗いので 狙ってるオバハン奥が見えないポップ音を頼りに ポッパーをゆっくり目のアクションで撃って行く 4 [続きを読む]
  • 乱歩舞RANPOMAI追加分カラーリング
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 乱歩舞RANPOMAI追加分             カラーリング オーロラ紙貼りベース カラーはイエロー グリーン オレンジ ブルーパープルクリアイエローを吹いて 蛍光系カラーにしました 側面はチュール模様ブルー グリーン ブラック ブラック 背面は ブルーxブルーラメ グリーンxグリーンラメブラックxミックスラメ  ブラックxミックスラメ腹 [続きを読む]
  • 乱歩舞RANPOMAI追加作製中
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 乱歩舞RANPOMAI追加作製中 上反りボディのウイングノイジー乱歩舞RANPOMAI 85? 25g お陰様で高評価を頂いてます 手持ちの在庫がなくなったので ラトル入り透明ウイングタイプの追加作製です 電動糸鋸で原型を切り出します12?板材を型紙に沿ってカット 2枚貼り仕様です側面カットはカッターで削りだしてますルアーの上下 左右側面成形は木工ヤスリで丁 [続きを読む]
  • トボトボウォーカー軽量モデル完成
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) トボトボウォーカー軽量モデル完成 トボトボウォーカー軽量モデル 80? 25gですウイングの開き加減は ほぼ真横 ボディに対して90度に近い角度で 開きます突起したバイトマークの位置に カチカチラトル内臓 閉じた状態です ボディ中央に ブラックのバイトマークをでっぱった状態で取り付けたので ウイングの開きがスムーズになりました 腹面2フック仕 [続きを読む]
  • トボトボウォーカー軽量モデルカラーリング
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) トボトボウォーカー軽量モデル2nd カラーリング 背面はブラックxミックスラメを多めに散らして 煌きをプラスしました 側面はブルーパープルのオーロラ紙を貼り 上からクリアイエローを吹いてます グリーン系に見えたりオレンジ系ブルー系等 オーロラ独特のカラー変化が楽しめます 体側模様はチュール模様をブラックで [続きを読む]
  • また豪雨 F沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) また豪雨 F沼 3連休中日 盆休みでも それほど込まないだろうとF沼 天気予報は昼まで曇り 現着すると霧雨程度の雨模様 ひどくはならないだろうとレインジャケットだけ羽織ってスタート ほぼ無風で 水温27.9℃  今日も雰囲気バツグン 期待して中央から先の南岸を撃ち始めたら あれれ 雨・・・普通に降ってきた 釣が出来ない程じゃないので 岩盤まで [続きを読む]
  • トボトボウォーカー軽量モデル2nd-2
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) トボトボウォーカー軽量モデル2nd-2 金属パーツの作製も 一部変更を加えながら 新たに素材を切り出しました12?のL字サッシ素材を 8?巾にカット ウイングのストッパーにしました ウイング素材は 重くなりすぎない様に 今回は9?のサッシ用アルミで軽量化 ウイングを止めるヒートンも針金ヒートンで 上下リングの大きさを変えることでウイングが 少 [続きを読む]
  • トボトボウォーカー軽量モデル2nd‐1
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) トボトボウォーカー軽量モデル2nd‐1 まだこのプロト1本しか作製してない さらに微調整をしてきてるので 最終モデルの仕様を決めて 再現性を検証 改良スタートのためのモデルを作製します ベースの仕様に変更はナシですが 1stプロトのサイズを確認しながら 同一形状に仕上げていきます 薄い黒漆で全体を塗り ブランクの情愛を確認 ウイングを広げるた [続きを読む]
  • 暗転?F沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 暗転?F沼 先週末 ちょっと好転の兆しがあったので ちょっと期待しつつ F沼に出撃! 晴天予報なので 暗い時間帯を狙って 3時過ぎに到着 水の様子を見るとなんと 増水してる? 天候の推移を確認してるが 増水する程の 降雨結果はなかったような?? 約15?増水して 水位としてはちょうど良い感じなので予定を変更 早々に浮き南岸岩盤シャローを目指 [続きを読む]
  • トボトボウォーカー軽量モデル調整
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) トボトボウォーカー軽量モデル調整 ちいさなチューンで だいぶ整ってきたトボトボですが1stプロトで まだ解決すべき部分が2点あるのでチューンしてみます1点は ウイングストッパーのL字金具 0.9?のアルミを曲げてますが 曲げた部分が弱いので 時々修正が必要になる でっ L字型に加工されたアルミの12?を使用 ガッチリ固定出来ます もう一つ ウ [続きを読む]
  • スリムポッパーチューン2
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) スリムポッパーチューン2 1よりもさらにスリムな ノーマルカップのポッパー浮き姿勢とカップ形状をチューンして 大きなポップ音が出て ちょっとダイブするタイプにしてみます カップの深さは 1と同様約7? ヒートンの位置を5?上にして ダイブし易くチューン 腹面2フックから 腹面1フック テール1フックにチューンちょっと立ち気味の浮き姿勢にして [続きを読む]
  • スリムポッパーチューン1
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) スリムポッパーチューン1 久し振りに ポッパーをいじってます(笑)昨年 ちょっとだけスリムポッパーをテストしてましたポップ音やアクションがイマイチだったのと 他にもやりたいことがあったので ちょい棚上げってことに でっ 久し振りに発掘されたのでチューンして 再テストしてみようかと 大きくなくて良いのですが ちょい甘くて こもった感じのポ [続きを読む]
  • 難しいF沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 難しいF沼 8月だと言うのに 涼しい日が続いてるゲリラ豪雨依頼 水温も安定してるだろうとF沼に 暗い時間帯からスタート のんびり南岸を撃ちながら岩盤エリアに向う 霧雨が気持ち良い程度に気温が上がって来たが 水温は27.1℃と先週から下がってる風はほとんどなく 雰囲気は抜群の朝でした 南岸シャローをじっくりと撃ち進むが 岩盤エリアまで ショボバ [続きを読む]
  • 蛇舞JYAMAI 1stプロトチューン
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 蛇舞JYAMAI 1stプロトチューン 蛇舞JYAMAIの1stプロトは ワンフックモデルで本番仕様より ちょっと小さ目のボディだったので 2フック本番仕様にすると ちょっと潜り気味なのでチューン まずリップ 金属リップは重いので 基盤リップに変更ボディに彫刻刀で溝を掘って 埋め込み接着しました 次が フックリグ サーフェスリグ2個付けは重いので短い15?の [続きを読む]
  • トンボ喰い SGR
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) トンボ喰い SGR 不安定な天候が続いてます 明け方は ちょっと寒い感じのここ数日 先日の豪雨以来低下した水温も良い具合に上がらず 落ち着いてくれてるんじゃないか?とすれば 状況も良くなってるかも?なんて甘い考えがちらついて 久し振りのSGR 4時前には浮かんで 早い暗い時間帯に勝負!水位は40?位増水してる まだ先日の雨の影響が残ってるのか [続きを読む]
  • ルアーラインナップ変更
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ルアーラインナップ もう8月 シーズン中盤 これからは高水温で水も悪くなりがちで ちょっと釣り難い時期になります 勢い今まで以上に 早朝の暗い 涼しい時間帯の勝負になってしまう Okina60ですそんな時期に対応すべく ルアーラインナップの変更をしてみました ニョロニョロテール蛇舞JYAMAIは さらに実績を上げるべく メインで使って行きます 次は [続きを読む]
  • 蜻舞TONBOMAI羽根テスト
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 蜻舞TONBOMAI羽根テスト テストモデルの後ろ羽根ですが 思ったより強い素材で太さ1?あります 0.8?タイプもありますが 1?で簡易テストをしたところ 硬すぎてNGでした 素材そのものにしなやかさが無い為 0.8?でもあまり変わらないかも? でっ 新たに見つけたのが やっぱり太さ1?ですがゴム素材の ライトプレーン用のゴム動力糸です やっぱり太く感 [続きを読む]
  • 蜻舞TONBOMAI最終モデル完成
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 蜻舞TONBOMAI1          最終モデル完成 2本 作製完了 80? 15gもうちょいウェイトが欲しい所ですが パシャッ!的な出来るだけ 静かな着水音を意識すると こんなとこでしょう? 右がオーダーモデル 左が羽根のテストモデルです ボディ中央のやや前よりに #2マラブーフェザーフックサーフェスリグ仕様の1フックモデルです フェザーの長さ [続きを読む]
  • 蜻舞TONBOMAI最終モデル作製中2
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 蜻舞TONBOMAI2         最終モデル作製中 羽根の素材は ラバースカートですが 最近の物はシリコン製だったりで 非常に柔らかく しなやかに出来てるため 羽根としては弱すぎて 沈みがちで水面に波紋が出ないため 後ろの羽根には 昔のラバースカートを使用してます これが支えになって羽根の波紋が出せます ところが このスカート あと1本分 [続きを読む]
  • バスが飛ぶ F沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) バスが飛ぶ F沼 ゲリラ豪雨のあと 状況も好転してるだろうと 期待し出撃しました 早朝 駐車場でたいが〜さんにご購入いただいた 蜻舞TONBOMAIをデリバリーしてから暗い中 お先にスタートした 増水してると思ったら平水位 アオコも漂ってる? それでも雨の前よりは少しは水位も上がってるので 予定通りとりあえず南岸岩盤シャロー さざ波程度の弱風  [続きを読む]
  • 蜻舞TONBOMAI最終モデルカラーリング
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 蜻舞TONBOMAI1       最終モデルカラーリング カラーリングはプロトモデルと同カラーですレッドベースにレッドラメを散らしてあります 背面 及び 羽根の付け根に黒を吹いて アクセントにしてます さらに 腹面には 体節をデフォルメして 黒を吹いてアピールポイントにしました (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) [続きを読む]
  • 蜻舞TONBOMAI最終モデル作製中1
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 蜻舞TONBOMAI1          最終モデル作製中 左のモデルが バランスが良いので 少しだけシェイプを変えて ちょっとアクションしやすいモデルに進化させ最終モデルとします いくつかのブランクから 下の3本に絞り 最終的に左のブランクを本番使用します とりあえず ご依頼のあった分と あらためて自分用の2本を作製します カップはペット樹脂で [続きを読む]