Okina60 さん プロフィール

  •  
Okina60さん: Okina60な日々
ハンドル名Okina60 さん
ブログタイトルOkina60な日々
ブログURLhttp://ameblo.jp/okina60/
サイト紹介文おきなロクマルです、和風ハンドメルアー作製記にバス釣り日記&ヤフオク出品情報などハンドメ好きは!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/02/02 14:54

Okina60 さんのブログ記事

  • 超増水SGR
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒= 超増水SGR 前日の大雨で 水位も上がって 良いんじゃないか?ってことで 久し振りにSGRに浮いてみた4時頃スタート なんとなんと超増水してる 平常水位の+40?位ありそう 当然 何時も狙ってるポイントはすべて水没 その奥が 増水で急に出来たシャローになってる 水没した樹や枝葉の奥に入ってるらしく 奥でガボガボ捕食音が聞こえるが 枝葉が邪魔にな [続きを読む]
  • ウィードレス
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒= ウィードレス いつもこの時期 梅雨になると使う機会が増えるのがスナッグレス効果の高い ウィードレスルアー毎年 作っては使い そのまま放置しちゃうのがクセ?今年も先日F沼で 早朝の一時 枯葉が溜まった小さな窪みが出来ていて 窪みの奥にルアーを入れたいんだけど ダブルフックじゃNGって場面があったウィードレスルアーを持ってなかったので 残念な [続きを読む]
  • 蛇舞JYAMAI2フッカー
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒= 蛇舞JYAMAI2フッカー テストとしては 非常に良い釣果だったニョロニョロテールの蛇舞JYAMAI 独特のテールが特徴ですでも このテールであるがために テールのフックがらみが頻発しました これを避けるために ワンフック仕様でテストしてきた訳ですが テールの取り付け方 補助パーツ形状の開発 テストの結果 2フッカーでも対応できそうな仕様になったの [続きを読む]
  • セミルアーB調整
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) セミルアーB調整 Aタイプに対して 羽根を固定して アピールカラーバージョンにしてますが ちょっと調整 これもタイプAより ちょっとだけ動きを大きくしたいのでカップを ややフラットにして 大きなものに交換 さらに 固定式の羽根ですが 手で動かせる程度の締め付け加減にして 自由に羽根の形を変化させることができるようにしました 広げた形だった [続きを読む]
  • トンボルアーB調整
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) トンボルアーB調整 実釣テストをした結果 ちょっと調整しますまず 羽根の長さですが 60?でテストしましたが元々 ちょっと柔らかいラバースカート素材なので後ろに流れ過ぎてしまい 羽根っぽくない でっ 45?程度に15?短くカットした まだ後ろに流れるが 抵抗が減った分多少は良くなった感じです 次にカップ 小さな動きでOK設定でしたが 頻繁に動か [続きを読む]
  • NB F沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒= NB F沼 前日のゲリラ雨で 増水してる様なので 期待して出撃したが・・・ 雹が降ったらしい?水位は平常の+5?で 一気に20?増水してるようだ南岸には枯葉のたまりが出来てるところもあった水は濁りがある所と 比較的綺麗なところが混在して風向きによって 水面付近の水だけが動いてる感じ水温は23.7℃ 弱風 シャローにバスが入ってきてそうで ちょっ [続きを読む]
  • セミルアーB作製
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) セミルアーB作製 セミルアー 2本目 ちょい明るめのカラーが欲しいので基本設定は同じで作製します背面は黒系で1stモデルと同じカラーですが 水中になる腹面は ちょっと広めに サイドから腹面をイエローで吹いて オレンジをアクセントにブラウンで体節をデフォルメしてみた 羽根は1stと同一仕様です #2トリプル イエローのマラブーフェザーフック [続きを読む]
  • なぜか?F沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒= なぜか?F沼 SGRに行くつもりで 自宅を出た 途中コンビニで飲み物&朝飯を買って ふっと・・・ここはF沼ルートのコンビニじゃん?・・・ってことで なぜか?F沼です 風もなく 穏やかな水面 でも アオコが出てるし ここ2〜3日の冷え込みで 水温が前回比ー2℃で22.6℃ 水位も―15?のまま きょうもシャローにいないのか? それでも 南岸シャロー  [続きを読む]
  • セミルアーチューンA
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) セミルアーチューンA 簡易テストでの判断で 浮き姿勢がちょっと前沈みの感じだったので 本番テスト前ですが ウエイト調整で少しリアヘビーにして カップの効果が出し易い様にチューンします 大きなチューンは無理なので 何回か浮き姿勢テストして 結局 ボディ最後尾の0.8gのウエイトを挿入 少しだけ ヘッドが上向きになる程度の調整にしました チュー [続きを読む]
  • トンボルアーリモデルB完成
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) トンボルアーリモデルB完成 リグ組して 出来上がりです羽根の長さは とりあえず長めにしてありま テストで調整していく予定です 羽根の取り付け位置はギリ水面で 羽根本体が水面下にならない様にしてあります 腹面 #2トリプル1フック マラブーフェザー仕様 カップは小さな動きを出しやすくする程度で 漂わせプラス セミよりは少し大きな動きを演出しま [続きを読む]
  • F沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒= F沼 やっと浮けるようになってF沼に出撃 なんと3週間振りの釣行で 5末〜6初の好機を無駄にしちゃいました 暗い時間帯に到着 予報以上に風が強い とりあえずスタートするが すぐカヤックが流されて 南岸は釣り出来ない感じ やむなく 風裏になる 西エリアの北岸からスタートになった 水温24℃ 曇り 強風 何の反応もなく 思い切って東詰に向う 風で [続きを読む]
  • トンボルアーリモデルB-2
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) トンボルアーリモデルB-2 カラーリングはシンプルに 羽根の付け根に黒を吹き さらに アイ回りと背中に黒を吹いて 腹面に体節をデフォルメして やはり黒を吹いて完了 羽根はラバースカートの 赤とモスグリーンの斑模様のもので アクセントのある感じにしてみた全体として 赤&黒でシンプルにまとめたカラーリングだが 意外にインパクトのある感じで仕上が [続きを読む]
  • トンボルアーリモデルB-1
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) トンボルアーリモデルB-1昨年作製した2ndモデル ちよっとカラーが地味過ぎだったので アカトンボ?にリモデルします ラメ貼塗装を すべて剥がしたので 少し細身になりましたが 問題なしです 朱漆とラメちらしで 派手なアカトンボのベースカラーを塗り リグ穴など再調整で ベース完成 (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽ [続きを読む]
  • トンボルアーリモデルA完成
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) トンボルアーリモデルA完成 組み上げました 85? 16g 予定通りの仕上がりです羽根の長さも ほぼボディ長レベルでバランスを取って水面にペッタリへばり付いた感じの 浮き姿勢です #1トリプルのフェザーフック 1フックモデル漂わせや 小さな動きにも マラブーが微妙に揺れてバスのバイトを誘ってくれます ヘッドのカップはセミと同じですが トンボルア [続きを読む]
  • トンボルアーリモデルA
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) トンボルアーリモデルA 次は トンボルアー これはまだ結果が出てません昨年の使用時に気が付いた いくつかの部分を修正新たなトンボを作り上げます 羽根の位置を ボデイから直接出す形に変更の為背面に取り付けた補助板を取り除き 背面の平らな部分に 接着剤で木をつぎ足します 丸い背面に調整 バルサなので ちょこっと浮力もUP 暗い時間帯でも 良く見 [続きを読む]
  • もう1本ニョロニョロ
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) もう1本ニョロニョロ 最終調整パターンで ほぼ同一のモデルをテスト用にもう1本作製してみましたた カラーはやっぱり派手系 蛍光ピンクベース 腹面はイエローでアピール テールも蛍光グリーンと蛍光オレンジでさらにアピール アイは夜光ビーズをピン止めしてますが 夜光は特に効果的にはならないかな? 最終仕様2本 ちょっとだけリップの位置 フロント [続きを読む]
  • 蛇舞JYAMAI最終調整
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 蛇舞JYAMAI最終調整 しばらく釣りに行けなかったので 徹底的に簡易テストを繰り返し アクションチェックをした結果 ルアー本体のアクションも ニョロニョロテールの動きも 問題ないのですが もうちょい ボディロールを抑え ウォッブルをさせて ニョロニョロ度をUPさせたいので ほんの僅かですが調整をしてみました この調整でほぼ完成と考え [続きを読む]
  • ニョロニョロテール蛇舞JYAMAI
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=)ニョロニョロテール蛇舞JYAMAI 一回り大きな 3rdプロト完成ですボディ長63? テール長106? 総長170?程 19g ボディのテール接続穴を大きくし ニョロニョロテールの可動域を広げました テールのニョロニョロ度が少しUPしました フックがらみはしない様に調整してあります フック位置は 変更なしです リップが前になって  [続きを読む]
  • ニョロニョロテールカラーリング
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=)ニョロニョロテールカラーリング やっぱりアピール系 ラトル音も明確に響く仕様になりカラーも目立つセレクトとなれば かなりアピール仕様になってます アイはスワロフスキーでギラギラです 蛍光グリーンベースに チュールをかぶせて濃グリーンを吹き付けた 総柄パターンです 腹面はイエローベースに蛍光オレンジを重ねて吹きアピール強化 [続きを読む]
  • ニョロニョロテール最終プロト作製中
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=)ニョロニョロテール最終プロト作製中 2ndプロトの動きが かなり良い感じでしたが ちょっと浮力不足で潜り気味な場面もあったので 浮力UPの3rdプロトに取り掛かりました 少し長く62?で ちょっとだけ太目 特にテール部分 ラトルの仕様は同じですが ボディの一番太い部分に移動して 大きく響く仕様に変更 ウエイトもちょっとだけ前 [続きを読む]
  • 弧月舞KOGETUMAI完成
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 弧月舞KOGETUMAI完成 見た目の 外観はフォルムを含めて 従来通りですウエイト配分をちょっとだけですが変更して ただ巻き&ターンのバランスをまとめたつもりです簡易テストでバッチリですが 実釣では 微妙に変わってしまうのが このルアーの難しいところで 実釣まで結果は???です OKとなれば テスターさんにもお願いする予定ですが ち [続きを読む]
  • 弧月舞KOGETUMAIカラーリング
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 弧月舞KOGETUMAIカラーリング いろいろなカラーリングをしてきたが このルアーにはやっぱり オーロラシート貼りが似あってる様な気がします 派手系の蛍光カラー等は別ですが でっ 今回はブルーとナチュラル ブルーにはブラックで ナチュラルにはレッドでそれぞれ違うチュール模様の吹き付けです 背面は側面模様と同色で ブラックと [続きを読む]
  • 弧月舞KOGETUMAI最終調整
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 弧月舞KOGETUMAI最終調整 最終調整仕様でラストプロト作製です もし これでNGだったら 根本的に見直しをする為 ちょっと休止するつもりです たぶん大丈夫だと?思いますが 作製法は従来通り 板材3枚貼り構造で 中央板にウエイトを挿入後 貼り合わせしてるので 重心は安定してるはずです シェイプは腹を少し平らにして 僅かですが [続きを読む]
  • セミルアー完成
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) セミルアー完成 ただ巻きで ノイジーの様に泳がせるつもりはありませんが ヘッドにちいさな透明カップを装着してます  こんなサイズのカップで 小さな力でしっかり反応してくれる様にするためです 強く使えばポッパーにもなりますが 実際には漂わせ&モゾモゾメインです #1トリプルのフェザーフックにしました 漂わせ時には マラブ [続きを読む]
  • セミルアーカラーリング
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) セミルアーカラーリング カラーリングは1st同様に ナチュラルトーンで地味系にしました 漂わせて食わせたい意識が強いです 背面はシンプルにブラックバックにしました 腹面はブロンズベリーにシルバーで体節を表現 羽根はチュールの模様を黒で吹いて 羽根の筋を表現 こんな感じで デフォルメしてますが 雰囲気はちょっと [続きを読む]