直向二スト さん プロフィール

  •  
直向二ストさん: 直向きにBASEBALL
ハンドル名直向二スト さん
ブログタイトル直向きにBASEBALL
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/masa51492006
サイト紹介文中学野球監督の独り言や活動の様子を紹介したブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2009/02/02 18:51

直向二スト さんのブログ記事

  • 大学野球で活躍
  • 教え子の親から連絡があり、大学でも、教え子が頑張っています。駒澤大でショートのレギュラーポジションを掴み、活躍しています。中学校時代から体は小さかったのですが、俊敏な動きとシュアなバッテイングが当時から目立っていました。駒大苫小牧高校に進学し、三年間、内野手のレギュラーとして、活躍してました。甲子園出場はなりませんでしたが、大学でも野球を続け、四年目でようやく掴んだ今の地位。残りの野球人生も頑張っ [続きを読む]
  • 駒大苫小牧へ
  • 今日はもう一本。練習試合後に苫小牧へ走り、駒大苫小牧グラウンドに行ってきました。北海道選抜の教え子の活躍を見に行ってきました。運良く北照高校と練習試合をしていました。そこにも北海道選抜の教え子と自校の教え子もいたので、たくさんの教え子の活躍を目にする事が出来ました。選手の成長は早いですね。みんなたくましく成長していました。 [続きを読む]
  • 練習試合
  • 今日は平岡緑中と立命館慶祥中と練習試合でした。立命館慶祥とは、昨日対戦したのでB戦で変則ゲームをしました。平岡緑戦は4ー2で勝利。課題が明確になったゲームでした。続くB戦は新チームで対戦。初心者を4名入れたゲームは短いイニングのワンストライクからのゲーム。ドキドキでしたが、ゲームになりました。明日は測定日。新入生を加えた初の測定日。今年も過去の自分に勝つための測定の始まりです。 [続きを読む]
  • 江別市中学校春季野球大会1日目
  • 昨日行われた江別市中学校春季野球大会の1日目の結果は以下の通りです。大麻中会場第1試合立命館3ー2大麻東第2試合江別第三9ー3大麻中江別第一中会場会場第1試合江陽中7ー2江別第一第2試合中央中12ー3二中野幌合同29(土)第一試合立命館ー江別第三第2試合江陽中ー中央中お気づきかも、しれませんが、江陽中は新入生が9名加入で今春は17名で単独チームでスタートしました。 [続きを読む]
  • 野球力測定4月
  • こんばんは。今日から4月ですね。野球力測定を初めて一年になります。今日はゲームを予定していましたが、一昨日の雪で、中止になりました。急遽、測定日に切り替えて計測しました。集計結果が楽しみです。 [続きを読む]
  • 今日も軽めに健大高崎
  • 皆さんこんばんは。今日も軽めのメニューで終了。アップの動きを揃える精度を高める練習とノック、自重トレーニングで終了。あとは甲子園観戦。北海道代表札幌第一の応援ではなく、健大高崎の野球の研究。しかし、今日は機動破壊ではなく、打撃で圧倒。次回へ持ち越しです。ある意味、警戒しすぎて機動破壊されてましたけど。 [続きを読む]
  • 今日も軽めに健大高崎
  • 皆さんこんばんは。今日も軽めのメニューで終了。アップの動きを揃える精度を高める練習とノック、自重トレーニングで終了。あとは甲子園観戦。北海道代表札幌第一の応援ではなく、健大高崎の野球の研究。しかし、今日は機動破壊ではなく、打撃で圧倒。次回へ持ち越しです。ある意味、警戒しすぎて機動破壊されてましたけど。 [続きを読む]
  • 初陣
  • 逆光なので見えづらい写真ですが、今シーズン初ゲーム。昨秋は合同チームで活動しましたが、春からは単独スタートです。今日は2ゲームやってきました。課題が多すぎで、テコ入れがかなり必要です。また頑張ります。 [続きを読む]
  • 初陣
  • 逆光なので見えづらい写真ですが、今シーズン初ゲーム。昨秋は合同チームで活動しましたが、春からは単独スタートです。今日は2ゲームやってきました。課題が多すぎで、テコ入れがかなり必要です。また頑張ります。 [続きを読む]
  • 卒業式
  • おととい本校の卒業式が行われました。野球部三年生6名も無事に巣立って行きました。私がこの学校に赴任した年に入学してきた生徒達です。素直で真面目で、一生懸命な選手達でした。今後の彼らの活躍に期待しています。 [続きを読む]
  • 卒業式
  • おととい本校の卒業式が行われました。野球部三年生6名も無事に巣立って行きました。私がこの学校に赴任した年に入学してきた生徒達です。素直で真面目で、一生懸命な選手達でした。今後の彼らの活躍に期待しています。 [続きを読む]
  • RUNと間
  • 皆さんこんばんは。WBC開幕しましたね。日本は初戦キューバ破り幸先良くスタートしました。今日のオーストラリア戦。1点ビハインドです。頑張れ侍JAPAN!って事で、本題に入ります。今日はRUNメニュー中心の練習でした。武器の走塁を生かすための走りと走塁技術の向上、シーズンインに向けた走塁の確認をしました。離塁の歩数や距離感、帰塁の技術、第2リードの歩数やインパクトの合わせ、偽走の技術の確認。新しい戦術の仕込みも [続きを読む]
  • RUNと間
  • 皆さんこんばんは。WBC開幕しましたね。日本は初戦キューバ破り幸先良くスタートしました。今日のオーストラリア戦。1点ビハインドです。頑張れ侍JAPAN!って事で、本題に入ります。今日はRUNメニュー中心の練習でした。武器の走塁を生かすための走りと走塁技術の向上、シーズンインに向けた走塁の確認をしました。離塁の歩数や距離感、帰塁の技術、第2リードの歩数やインパクトの合わせ、偽走の技術の確認。新しい戦術の仕込みも [続きを読む]
  • オフの振り返り
  • 皆さんこんばんは。オフをちょっとだけ振り返ります。今年のオフは、例年、北海道選抜の監督として選抜チームの指導に道内を駆け巡っているのですが、今年はそれがないぶんチームについてみっちり指導できています。今年のオフは新しい取り組みをいくつかやってみました。まずはチームの意識改革のための合同練習のべ10校の合同練習を引き受けて、コミニュケーション能力の向上。レッドコードやTRXに代表される自重トレーニング。 [続きを読む]
  • オフの振り返り
  • 皆さんこんばんは。オフをちょっとだけ振り返ります。今年のオフは、例年、北海道選抜の監督として選抜チームの指導に道内を駆け巡っているのですが、今年はそれがないぶんチームについてみっちり指導できています。今年のオフは新しい取り組みをいくつかやってみました。まずはチームの意識改革のための合同練習のべ10校の合同練習を引き受けて、コミニュケーション能力の向上。レッドコードやTRXに代表される自重トレーニング。 [続きを読む]
  • 無限スイング
  • 皆さんこんにちは。だいぶ北海道も雪解けが進んできました。さて、昨日、今日で、かなりバットを振らせています。回数が重要ではないんですが、振り込み週間に入っているので、数を意識してやっています。昨日は、2時間でスイング600とT打撃で200の合計800本を振りました。目標は1000本だったんですが、残念です。昨日のスイングは回数を決めないで、チームで一番回数が行ってない選手の回数が記録されるシステムになっているので [続きを読む]
  • 無限スイング
  • 皆さんこんにちは。だいぶ北海道も雪解けが進んできました。さて、昨日、今日で、かなりバットを振らせています。回数が重要ではないんですが、振り込み週間に入っているので、数を意識してやっています。昨日は、2時間でスイング600とT打撃で200の合計800本を振りました。目標は1000本だったんですが、残念です。昨日のスイングは回数を決めないで、チームで一番回数が行ってない選手の回数が記録されるシステムになっているので [続きを読む]
  • 3月野球力測定日
  • 今日から3月ですね。今日から部活動の時間が30分伸びて6時までとなり、今日は特に5時間授業プラス5時から体育館使用できると言う好条件が揃っていたので、野球力測定が全種目できました。シーズン前最後の測定になりました。もちろん、シーズン中もやりますが。オフの集大成で測定を行いましたが、強化した部分へ狙い通り強化できています。手応えはあります。あとは実戦との連動ですね。まだまだ仕込み足りませんが、準備は整いま [続きを読む]
  • 3月野球力測定日
  • 今日から3月ですね。今日から部活動の時間が30分伸びて6時までとなり、今日は特に5時間授業プラス5時から体育館使用できると言う好条件が揃っていたので、野球力測定が全種目できました。シーズン前最後の測定になりました。もちろん、シーズン中もやりますが。オフの集大成で測定を行いましたが、強化した部分へ狙い通り強化できています。手応えはあります。あとは実戦との連動ですね。まだまだ仕込み足りませんが、準備は整いま [続きを読む]
  • 野球教室
  • 今日は社会人野球の選手に2時間丸投げ指導お願いしました。現役でプロを目指している、社会人クラブチームの選手に野球を教わる機会が提供でき、普段、私の指導しか受けていない選手達にとってみたら、新鮮な時間になったのではないかと思います。 [続きを読む]
  • 野球教室
  • 今日は社会人野球の選手に2時間丸投げ指導お願いしました。現役でプロを目指している、社会人クラブチームの選手に野球を教わる機会が提供でき、普段、私の指導しか受けていない選手達にとってみたら、新鮮な時間になったのではないかと思います。 [続きを読む]