SNOW さん プロフィール

  •  
SNOWさん: 暮らしの中に和魂洋才を
ハンドル名SNOW さん
ブログタイトル暮らしの中に和魂洋才を
ブログURLhttp://ameblo.jp/wakonn/
サイト紹介文お華とお酒、お着物やお料理の話題を通じ、至福の日々をめざし、スタイリッシュな生き方を提案します。
自由文フラワーアレンジメント教室や、ワインセミナー、美味しい情報、お着物を楽しむ情報を掲載。東京の話題は
もちろん、北陸の金沢のお勧め情報もお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/02/05 08:57

SNOW さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 美・プレミアム更新しました 「金沢は美しい!」
  • 「旬の食材が上質な器に輝く、町家懐石 六花」を美・プレミアムにアップしました。 金沢駅から徒歩5分ほど。六枚町交差点の角。藤色の暖簾に黒の格子戸の町家懐石「六花(ろっか)」があります。2階の軒先には旧酒蔵だった証「杉玉(酒林)」が吊り下げられています。続きはこちら>>http://bi-premium.com/lifestyle/3407/%E7%BE%8E%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%83%96%20%E3%82%B5%E3%83%AD%E3%83%B3/%E6%97%AC%E3%81 [続きを読む]
  • 蒼 〜魅せられて〜
  • 「対比と相対」をテーマにしたウェッジウッドのストライプシリーズ。ブラックとターコイズブルーのストライプ、イエローの差し色でデザインされた器に、一瞬にして魅了されました。ターコイズブルーは深い青緑。日本には「青」を表す漢字が沢山ありますが、「蒼」の字が、浮かびました。「蒼」には「壮大な夢を掲げる姿」と「地に足の着いた成長を遂げる姿」を重ねあわせることができるという、理想と現実のバランスがとれた漢字 [続きを読む]
  • 世界お茶まつり2016 「八十八夜」のテーブル
  • 10月27日から30日まで「世界お茶まつり2016」が静岡で開催されたいます。イベントの一つ「静岡茶をテーマにしたテーブルコーディネートコンテスト」に出展しました。全国から58点の応募があり、10作品が本選に進みました。世界各国から沢山のお茶や茶器、お茶菓子などが出展されており、茶藝セミナーも開催され、大変興味深いイベントです。http://www.ocha-festival.jp/2016/東静岡駅から徒歩圏内。是非、お立ち寄りください。 [続きを読む]
  • 「飄飄乎」とは東洋的な諦めのよさの意
  • 2016年6月20日(月)「美味しく楽しい実践講座」を、日本料理「緑草音 飄飄乎」にて開催しました。緑草音は2015年9月にオープンした「和のオーベルジュ」。食事処「食在 飄飄乎(ひょうひょうこ)」では、金沢の食材を中心とした日本料理を楽しめます。金沢市天神町にある緑草音」は、椿原天満宮の坂を上がる、市街地を一望できる高台にあります。放送局のトップの方の邸宅を改装した料理旅館ですが、お食事だけを楽しむことも可 [続きを読む]
  • 紳士・淑女のサロン講座 「薔薇を愛したヴィクトリア女王」
  • 2016年6月12日(日)「紳士・淑女のサロン講座」を金沢市香林坊のホテルトラスティ金沢にて開催しました。北國新聞 6月15日朝刊テーブルは薔薇のしつらいで6月は薔薇の季節。テーブルセンターは優しい色の薔薇でアレンジ。薔薇を愛したヴィクトリア女王の食卓芸術に関するお話をさせていただきました。各自が薔薇のテーブルセッティングを仕上げ、講座の後半は、ホテルのランチを楽しみました。 [続きを読む]
  • チーズプレートのテーマは?
  • このチーズプレート、5種類のチーズを選択したテーマは、なんでしょう?ティッ ティッ ティッ♪この時期、フランスのA.O.P.チーズで、タイプ毎に最も大きなチーズが集まってます。なにか当てられますか?「この時期」というのも、チェックポイント♪ティッ ティッ ティッ ティーン♪白カビは、ブリ ド モー青カビは、ブルー ドーヴェルニュシェーブルは、サントモール ド トゥーレーヌウォッシュは、マロワールハードは、コンテこ [続きを読む]
  • 働く女性を応援するマリエとやま
  • 2016年3月24日、マリエとやま7階富山県民小劇場オルビスにて開催された「働く女性のためのセミナー」でお話をさせていただきました。第一部は富山出身のドラマプロデューサーディレクターの高成麻敏子さんが「ヒラリークリントンはガラスの天井を破れるか」と題し、女性にとって働く事についてお話されました。第ニ部は金沢出身として私が「あした吹く風、どんな風」と題し、毎日が発見の日々から、仕事も趣味もマルチに楽しむ九 [続きを読む]
  • 美しい工芸 花百選 @水道橋プリズムホール
  • 「花待ちの宴」移りゆく季節  鮮やかに姿を変える風景時雨はやがて  霰や霙に変わり鰤起こしに  驚いていると夜のうちに  街はすっかり雪景色雪の声を聴きながら  ひたすら春の兆しを待つのですひと足早く  春を告げる  フリージアの花花言葉は  あこがれ石川が開発したフリージア  エアリーフローラ花の精が  軽やかに  踊りだすようです石川の春花々が  いっせい [続きを読む]
  • イギリスの思い出 −My precious memories of England−
  • イギリスの女王様には、実際のお誕生日(現エリザベス二世は1926年4月21日生)と、公式のお誕生日があります。雨の多いイギリスでは、お天気の確率の高い6月の第二土曜日を公式の誕生日と定め、Trooping the colour(イギリス軍隊が女王様の前で行進をして誕生日を祝う行事)を催します。私が5歳のとき、父の仕事でロンドンに暮らしていました。女王様の公式誕生日に、幼稚園からバッキンガム宮殿へお祝いに出かけた時の思い出。 [続きを読む]
  • RD YEAR-END PARTY@ホテル日航金沢
  • 金沢は穏やかな冬の一日。馴染みの鉛色の空からたまに陽が射します。今夜はRD YEAR-END PARTY。瑠璃光薬局さまと早川浩之の内科医院との合同忘年会を、ホテル日航金沢で行いました。タイトルの「RD」はRULIKOH PharmacyのRと、Dr.HAYAKAWA's Family ClinicのDからつけましたが、もう一つ思いが込められています。The Champagne of the James Bondと言われる、歴代ジェームズ・ボンドが愛するシャンパーニュ、ボランジェ。中でも「 [続きを読む]
  • 薔薇の国の外交官アーネスト サトウに捧ぐ
  • 石川県日英協会講演会「幕末の歴史から見る日英関係」〜アーネスト・サトウから見た加賀藩〜  が12月19日、北國新聞社赤羽ホールにて開催され、演台と受付のフラワーアレンジをさせて頂きました。アーネスト サトウは幕末から明治維新の時期に活躍したイギリス人外交官です。日本に興味を持ち、日本語を学び、来日。日本人女性との間に生まれた植物学者武田久吉の父親でもあります。イギリスの国花である薔薇でアレンジさせ [続きを読む]
  • 食卓の歴史やマナーを学び、優雅な過ごし方を身につける
  • 北國新聞文化センターにて、テーブルマナーと食卓芸術の歴史を学びながら、ランチタイムを過ごして頂くレッスンを行いました。場所は金沢の中心地、香林坊にあるトラスティホテル。参加者の皆さんに作って頂いた飾りで テーブルをアレンジしました。テーマは「秋の収穫祭」。時の移り変わりを大切に思いながら愛でる、日本人らしい心。大切にしたいですね。それこそが、優雅な人生のひとときを紡ぐことになります。優雅なと [続きを読む]
  • 北前船をイメージし、フラワーアレンジ
  • 北前船寄港地フォーラムが加賀橋立・山中温泉で本日より開催されております。第17回を迎える初日11月13日。加賀市文化会館にて、現代に通じる「おもてなし文化」の講演と、特別対談で、加賀市出身の料理人道場六三郎さん加賀料理の特色について語ってくださいます。明日14日は本條秀太郎さんが山中節特別講演を山中温泉文化会館にて行います。山中節の一節「山が赤うなる木の葉が落ちる やがて船頭衆が ござるやら」北前船が運 [続きを読む]
  • 日本初のフロマージュ・カービング「ミダス王の黄金の薔薇」
  • 10月9日(金)〜15日(木)、港区南青山のCOMMUNE246で?FROMAGES VILLAGE”が開催。ヨーロッパのフロマージュ試食体験、フロマージュと飲み物やスパイス、ジャムとのマリアージュ体験レッスン、「コンテ」チーズを使った日本初のフロマージュ・カービング(彫刻)コンテストなどのイベントが行われています。10月10日、フロマージュ・カービングコンテストに参加しました。参加者それぞれがテーマを決め、コンテ1/8カットを40分でカ [続きを読む]
  • 和魂洋才、アメリカン・ポークと和食の融合
  • 創業84年の老舗料亭「築地治作」で開催された「dancyu和食でアメリカンポークランチ」に参加しました。本田治作氏が創業した治作の建物は、三菱財閥の岩崎弥太郎の邸宅。緑豊かな庭に鯉が泳ぎ、入り口では琴の演奏で出迎える立派なお屋敷です。ネブラスカから来日した、ポーク生産者と豚の飼料である大豆やコーンの生産者の方々とご一緒させていただき、前菜から全てポークの7皿の会席を楽しみました。乾杯は米鶴酒造のスパークリ [続きを読む]
  • Make Your Dream Come True @JAPAN TENT
  • 2015年6月20日から26日まで開催のJAPAN TENT。全国各地で学ぶ留学生を石川県に招き、ホストファミリーや学生、ボランティア団体との国際交流イベント。今年で28回を迎えます。私が学生だった頃は迎えるスタッフとして参加しました。今回はイベント会場のしつらい担当として参画しました。若者たちの大きな夢が叶いますように、という願いをこめて。海の向こうから日本を訪れている留学生のみなさん、そして迎えるホストとの素敵 [続きを読む]
  • かなざわまち博2015 和魂洋才のペアリング
  • 2015年、かなざわまち博は16回目の開催を迎えました。8月8日(土)夜に「金澤『和魂洋才』の食とワイン講座」を、東の茶屋街にある、フレンチレストラン東山ロベール・デュマで開催しました。9日(日)昼には「金澤『和魂洋才』の食と日本酒講座」を開催。茶屋街の雰囲気ただよう町家を改装した店内。会場は2階の和室。群青色と紅色の壁が彩られた畳の部屋に、テーブルとシャンデリアで和モダンな内装です。金沢らしいしつらいの [続きを読む]
  • 過去の記事 …