かしょう さん プロフィール

  •  
かしょうさん: かしょうの絵と雑記
ハンドル名かしょう さん
ブログタイトルかしょうの絵と雑記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kashou11
サイト紹介文70歳になって始めたブログ。絵は若いころから時々描いていたが、現在、趣味のトップ。
自由文スケッチは自宅の周りはじめ、ちょっとした旅先などで気ままに描いている。かっての職場・生協関係者を中心に月1回の絵の会をもっており、最近は朝日カルチャーセンターの野外スケッチ企画にも参加。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/02/05 12:46

かしょう さんのブログ記事

  • 我が家のぶどう
  • 我が家のぶどう今日、庭のぶどうを収穫。10日まえからとって食べていたが、今日は絵にしようと少し多めにとった(写真)。ぶどうは整枝、芽かき、摘芯、摘房、房つくり、袋かけと良いぶどうを作ろうと思うと大変面倒な作業がいる。そのことは知って... [続きを読む]
  • 井之頭公園
  • 井之頭公園自然文化園(動物園)中央線沿線を中心に野外スケッチをやっているグループMの皆さんと井之頭公園でスケッチ。前回に続いての井之頭公園なので今回は動物園のあるエリアへ。像の花子が亡くなってからは大きな動物がいないせいか施設も小さく、... [続きを読む]
  • 井之頭公園にて
  • 井之頭公園にて(吉祥寺駅から最も近い井之頭公園の入り口。)(井之頭公園の奥には湧き水「御茶ノ水」があるが、そこから池の中央部を望む。)この2枚をスケッチしたのは7月末。ちょっと手を入れたいなと思っているうちに1か月たった。不調だっ... [続きを読む]
  • 蓮の咲く不忍池
  • 上野ー不忍池の蓮花上野の都美術館にボストン美術館至宝展を見に行ったのは10日前。朝日新聞などで紹介されていた通りゴッホの「郵便配達人」やドガの「踊り子」はじめ見に来てよかったなと思う作品は多かった。じかし、関心が強かった風景画はシスレー... [続きを読む]
  • 京都・八坂の塔
  • 京都・八坂の塔この絵は高台寺のある高台からの写真をもとに描いた。護国神社に向かう維新の道に面して瓦屋根の家々がならび、奥に八坂の塔。左に上ると坂本龍馬の墓のある護国神社があり、右の後方に八坂神社がある。ちょうど八坂神社の祇園祭をひかえ、... [続きを読む]
  • 京都・東山の二年坂
  • 京都・東山の2年坂にて久しぶりの京都だったが、スケッチをする時間はなかった。東山の高台寺から清水寺、三十三間堂と周ったが、仏画や仏像など鑑賞したのは高台寺と三十三間堂で、あとは絵になりそうな写真撮影だった。清水寺に向かう二年坂などは修学旅行の... [続きを読む]
  • 府中・郷土の森公園
  •                    府中・郷土の森公園にて新宿御苑であじさいを描いてまもなく、府中郷土の森公園であじさいと水車のある風景を描いた。この多摩川沿いにある広い公園に行ったのは初めてだったが、この日は土曜日でもあり、家族連れを... [続きを読む]
  • 新宿御苑ー紫陽花
  • 新宿御苑ーあじさい我が小平市には市民に親しまれている”あじさい園”があり、最近はその隣にある市民農園”味菜園”に畑仕事に行くたびに鑑賞している。新宿御苑の紫陽花はそんなに種類も多くなく、広範囲に植えられているわけでもない。しかし、ヒマラヤ... [続きを読む]
  • 新宿御苑ー森の池
  • 新宿御苑ー森の池国分寺・司画廊でのグループM展に来てくださった皆様、ありがとうございました。久しぶりに新宿御苑でスケッチしました。新宿御苑は、良く行く昭和記念公園などに比べると樹木の歴史が古いこともあるが「余計な手入れをしていない」... [続きを読む]
  • 野火止用水・東大和緑地
  • 野火止用水・緑地今日は国分寺駅近くの司画廊で「グループM展」の搬入、設営があった。そこでの出展作や会場のようすを写真で紹介するつもりだったが、撮りわすれたので最近の作品にした。玉川上水からの分水の野火止用水は東大和、東村山、東久留米の各市を通... [続きを読む]
  • スケッチ・黒目川源流
  • スケッチ・黒目川源流黒目川は小平霊園にある雑木林のなかの”さいかち窪”の湧き水が源流とされている。さいかち窪からの流れは新青梅街道をくぐり、東久留米市の柳窪から遊歩道が整備された市民に親しまれる川となっている。今回はそのさいかち窪から数百メートル... [続きを読む]
  • おとめ山公園2
  • おとめ山公園2おとめ山公園でのスケッチは2枚描いたが、2枚目のこの絵はラフスケッチのままだった。6月のグループ展に3点出展することになり、その準備に追われたため。写真を元に仕上げたこともあり、鮮度に不満があり、これを出品作の一つにするか悩んでいる。... [続きを読む]
  • スケッチ/新緑の黒目川
  • 新緑の黒目川初めて東久留米「風景スケッチ会」に参加した。場所は桜の絵を描いた黒目川の親水広場のすこし下流。氷川神社と農家の屋敷森の緑と川沿いの菜の花の黄、紫大根の花の紫。テーマは春の新緑。加藤先生からはこの新緑が夏や秋の緑の基本になる... [続きを読む]
  • スケッチ 小金井公園の桜
  •  小金井公園の桜生協OBOGの絵の会「虹遊会」のメンバーと小金井公園に行ってスケッチ。遅れていた桜が満開。飲みながら食べながらのスケッチとなった。この絵は虹遊会メンバーが描いたり、食べたりしている(写真)場所から描いた。もちろん、建物園に入っ... [続きを読む]
  • 蔵の街・川越2
  • 蔵の街・川越蔵の街・川越の絵は先に仲町の山崎美術館の絵を載せた。この絵はその仲町十字路の風景。右は重厚な瓦屋根が特徴。左は蔵造りではないユニークな建物の??やさん。どちらもよく見るとそんなに昔の建物ではない。こんど川越にいったら観光用... [続きを読む]
  • スケッチ・春の武蔵関公園
  • 春の武藏関公園武蔵関公園のほぼ中央にあるボート乗り場。右奥にあるのが「松の島」。これも「葦の島」同様に今は松ではなくメタセコイアの方がめだつ。スケッチの日はボート場の桜は枝先のみの2分咲きといった状態だったが、別の場所の桜を参考にして... [続きを読む]
  • 武蔵関公園ー葦の島
  • 武蔵関公園ー葦の島久しぶりに武蔵関公園に行って絵を描いた。この公園に始めてきたのは学生時代。すぐ近くの東伏見に学生寮があったため。貧乏学生の憩いの場だった。その後、子供が小学生のころ保谷市に住んで、家族で遊びに来た。公園のひょうたん型... [続きを読む]
  • 杉並の蚕糸公園
  • 杉並の蚕糸公園土曜スケッチの仲間と杉並の蚕糸公園に行き、この絵を描いた。ここを通って大学生協会館にはよく行ったので、今回は案内役。皆さんの様子の分かる場所で、大ケヤキのある広場を対象にした。終わって、食事・懇談のあと大イチョウのある吉... [続きを読む]
  • 秋の裏磐梯
  • 秋の裏磐梯で昨年の秋、喜多方で生協の学習会に呼ばれてて行ったおりに、親切な友人が絵が好きな私のため蔵造りの建物など市内の見どころと裏磐梯の風景を案内してくれた。スケッチの時間がないため、写真におさめた。印象が強いうちにと写真からスケッチ帳に... [続きを読む]