FATMAN さん プロフィール

  •  
FATMANさん: 幕張湾岸野球部
ハンドル名FATMAN さん
ブログタイトル幕張湾岸野球部
ブログURLhttp://ameblo.jp/wangan-bbc/
サイト紹介文幕張から野球や地域の情報をマニアックに少し視点を変えて紹介。
自由文古い野球が大好きです。もちろん現在の野球も大好きです。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/02/05 19:51

FATMAN さんのブログ記事

  • 5月28日は、初代ミスタータイガース 藤村富美男さんの命日(1992年)
  • 5月28日は、初代ミスタータイガース 藤村富美男内野手の命日(1992年)。戦前戦後、阪神タイガース一筋で、数多くの記録と実績を残した。 戦後のホームランブームには「物干し竿」と言われたバットでホームランを量産、ショーマンシップもあり、長嶋茂雄にも影響を与えた。 サイクル安打も2回、本塁打王のタイトル、首位打者、打点王もとった最強の三塁手の一人。 藤村富美男さんは躍動感があった。 [続きを読む]
  • 5月15日は江夏豊投手の生誕日。
  • 5月15日は江夏豊投手の生誕日です(1948年)。あまりにも偉大な投手で、エピソードがありすぎるのも大変です。三振を狙って取れる投手としては日本一でしょう。頭脳と本能で野球をやったハイブリッドな選手でもあったかもしれません。早くの殿堂入りを望みます。江夏豊の魅力を初めて知ったのは、水島新司のコミックからかもしれません。左腕のカッコよさ(サウスポーというより左腕)、大胆にONを呑み込み、プライドを持って野球 [続きを読む]
  • 野球雲8号 「鉄道と野球」の旅路 発売。
  • 野球雲8号「鉄道と野球」の旅路が2月28日頃発売されます。 今回は野球の歴史の中では切っても切れない鉄道産業と野球界がどのように発展、パートナーとして歩いてきたかを社会人野球、プロ野球から見ていきます。 インタビューは国鉄スワローズで初の本塁打王のタイトルを獲得した強肩、強打の外野手、町田行彦氏。 民営化から30年を迎えるJR東日本 会長 清野智氏のインタビューを掲載。 そして、鉄 [続きを読む]
  • 2017年1月20日もうひとつのプロ野球「二軍史」発売!野球雲叢書第一弾
  • 野球雲で「二軍の始まり」を連載中の松井正さん初書籍、「二軍史」が2017年1月20日に野球雲叢書第一弾として発売されることとなりました。 松井さんは若き野球史研究家です。そして、日本初の「二軍評論家です」そのうえ、プロ野球二軍の歴史を語らせたら右に出るものはいないのでは無いか!と思われます。 もうひとつのプロ野球の歴史をそれは丹念に調査してきた結果が今回は300ページの大作で発表されます。名選手の [続きを読む]
  • 3000本クラブメンバー②〜エディー・コリンズ
  • 2016年8月7日、イチロー選手が無事MLB通算3000本安打を達成しました。8/10現在2本加えて通算3002本安打となり、歴代29位の安打数。ライターでパワーブロガーの広尾晃さんが主宰しているブログ「野球の記録で話したい」のなかで歴代3000本安打達成した選手の中で一番近いタイプをマトリックスで紹介されていましたイチローはどんな選手か?ブログ記録で野球を語りたいそして一番近い選手は1910年だから1920年代に活躍した天才二塁 [続きを読む]
  • イチロー3000本安打まで、あと1本!
  • イチロー選手、8/6の試合で2999安打目を打ちました。いよいよ、その時が来そうです。Number(ナンバー)903号 MLB 2016 イチロー未踏の地へ。 (Sports Gr.../文藝春秋¥600Amazon.co.jpアメリカ大リーグ通算安打数(1) 4256  P・ローズ(レッズ)(2) 4191 ★T・カッブ(タイガース)(3) 3771 ★H・アーロン(ブレーブス)(4) 3630 ★S・ミュージアル(カージナルス)(5) 3515 ★ [続きを読む]
  • 3000本安打クラブメンバー / ナポレオン・ラジョイ
  • マイアミ・マーリンズのイチロー選手の3000本安打まであと2本(7/29現在)となりました。メジャーリーグには過去29人の3000本安打を達成した選手がいます。イチローはよほどのことがない限り30人目の3000本安打クラブのメンバーなります。ピート・ローズ、タイ・カッブなど名選手がいますが、野球雲もランダムですが3000本安打クラブのメンバーを紹介します。今回は19世紀から20世紀に活躍したタイ・カッブと同時代に活躍したナポ [続きを読む]
  • ベースボールから野球に〜明治野球人の軌跡 ②
  • さて、野球用語の訳語も面白いものがあります。その変換をたどってみると ピッチャー          ピッチャル⇒投球者キャッチャー        ケッチャル⇒受球者、取手ホームベース        本基ファーストベース       第一関門ファーストベースマン     第一防者⇒第一塁将、第一塁手ショートストップ         短遮センターフィールダー     中郊者⇒中野手フルベース      [続きを読む]
  • ベースボールから野球に ①
  • アメリカからベースボールが渡来したのは明治5年(1872年)ごろ現在の東大の前身のさらに前身開成学校ではじめて行われたといわれています。(詳細割愛)今では老若男女ベースボールというより当たり前のように  野 球というと思われますが、いつごろから「野球」という訳語が現れたのか?それは中馬 庚(ちゅうま かなえ)とい方が1894年にベースボールの教則本を執筆中にBall in the fieldというフレーズをもとに訳したも [続きを読む]
  • 1956年のオールド・オールスターズ戦
  • 2016年プロ野球オールスターズ戦の投票結果が発表、プロ野球公式戦も折り返し点になってきました。今から60年前のプロ野球オールスター戦は現在より少し早い7月3日、4日の開催。そして、プロ野球リーグ戦開始20周年ということでOBオールスターズ戦が前座試合として行われた。その時の記事が当時のベースボール・マガジンに載っていた。モモタローズとキンタローズに分かれて戦ったOBたちは21世紀の今の時代で見ると、まさに伝説の [続きを読む]
  • 野球という言葉 『中馬庚と正岡子規』
  • 不定期連載野球サイコロゲーム『インパクトベースボール 八川社』の主催者牧哲夫さんのブログです。我が師匠宇佐美徹也さんには数多くの事を教えてもらいました。近頃、思い返すと教えてもらった当時は気づかなかったことがようやくわかってきたことがたくさんあります。 そのひとつが、「資料はあまりに細かくみすぎてはいけない。」ということです。記録を調べるとういうことは数字を扱うことなんですが、目的の数字のみに目 [続きを読む]
  • 2016年5月31日、吉澤野球博物館 解散
  • 1979年4月船橋市に小さな野球博物館が出来た。船橋市在住の吉澤善吉氏が私財を投じて創設したのだ。創設後、10年は私設博物館として運営し、1989年財団を設立。その後、知る人ぞ知る存在として一部野球ファンが通っていた野球博物館が2015年3月31日に35年の歴史に終止符を打ちました。1年の残務処理を行い、2016年5月31日の全ての活動を終了します。2006年、野球のトピックを探しに伺ったのが初めてでした。下総中山駅から千葉街 [続きを読む]
  • 野球雲3,4,5号の発売の変更
  • 5月9日 25時から放送されたテレビ東京系番組「ヨミスポ」で「消えた球団 高橋ユニオンズ〜野球雲6号」を紹介してもらいました。お笑い芸人のずんの飯尾さんが面白おかしくのプレゼンです。消えた球団 高橋ユニオンズ 1954-1956青春のプロ野球 (野球雲6号)/啓文社書房¥1,080Amazon.co.jp放送終了後、ジワジワと反響がありお問合せのメールも増えてきました。今までにない感じです。野球雲は6号より、啓文社書房より発売され [続きを読む]
  • 吉澤野球博物館寄贈記念野球史料展 開催中!
  • 5月4日から船橋市市民ギャラリーで開催されている「吉澤野球博物館寄贈記念野球史料展 」も佳境を迎え5月7日は記念イベントとして元中日、巨人の江藤省三さんと元中日の谷澤健一さんがトークライブを行います。定員250名のところ、昨日現在で満員御礼だそうです。野球雲は初日から5連投で会場で『ギャラリートーク』を行っています。5月4日は 吉澤野球博物館 代表理事の海保さんと「吉澤野球博物館の成り立ちと所蔵品解説」5月5 [続きを読む]