サンテロ さん プロフィール

  •  
サンテロさん: bloody's daiery
ハンドル名サンテロ さん
ブログタイトルbloody's daiery
ブログURLhttp://bloody.hatenablog.com/
サイト紹介文毒は吐かないけど血反吐を吐きながら書いてるブログです☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/02/07 15:00

サンテロ さんのブログ記事

  • 映画「未来を花束にして」見てきた
  • 手帳見たら3月12日に見てた!感想早く書かなきゃと思いながら書きあぐねていたのは見る前と見た後の印象が違っていたからで。mirai-hanataba.com私、主人公の夫はクソ男だという情報をTwitterのTLかな?で仕入れていて、割と構えた感じで見てたんだけど、実際はぜんぜんそういうことはなく。というかこれは個人によって大いに感じ方が違うのでしょうが、あの時代あの階級のスタンダードから見れば、相当マシな部類、主人公が冒頭 [続きを読む]
  • HiGH&LOW THE LIVEが届いた。見た。
  • 購入しようかどうかをそもそも迷っていた、HiGH&LOW THE LIVEが届いて以来とりつかれたように繰り返し見てます。ライブに参加した人の感想ツイート見ていたときはあまりのカオスっぷりに何が行われているのかわからず、?????てなってたんですが、あれが何を意味していたかやっと理解。HiGH & LOW THE LIVE(初回生産限定)(スマプラ対応) [Blu-ray]出版社/メーカー: rhythm zone発売日: 2017/03/15メディア: Blu-rayこの商品 [続きを読む]
  • 私には物語が必要だ2
  • 昨日に引き続きbloody.hatenablog.com傷だらけのカミーユ (文春文庫) (文春文庫 ル 6-4)作者: ピエール・ルメートル,橘明美出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/10/07メディア: 文庫この商品を含むブログ (17件) を見る「その女アレックス (文春文庫)」の続編。主人公の刑事カミーユがひたすら辛い目に遭うお話。六人目の少女作者: ドナートカッリージ,清水由貴子出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2013/02/27メ [続きを読む]
  • 私には物語が必要だ 1
  • インフルエンザになる前から風邪を引いていて、なんだかんだで1ヶ月位体調不良で寝込んだり寝込まなかったりしている間、退屈しのぎにミステリ読んでました。読まなきゃ行けないジェンダー関係や歴史系の本は読むのに内容を受け止めるパワーが必要なんですよね…陰惨なミステリは自分がしんどい気持ちを紛らわせることができるのですよね。オスロ警察殺人捜査課特別班 アイム・トラベリング・アローン作者: サミュエル・ビョル [続きを読む]
  • インフルエンザ諸々
  • 私インフルエンザになる前も2週間くらい風邪引いて体調悪かったんですが、インフルエンザが治ってからもまだ風邪が長引いてて体調が本調子ではないんですけど、春先は毎年こんな感じなので仕方ない、無理せず行く。今回は数十年ぶりにインフルエンザにかかった感想を書きます。まず最初に母が発症してからは、極力伝染らないように(母の部屋に隔離していた)近寄らず、どうしても近寄らなければならない時はマスクをしていたので [続きを読む]
  • インフルエンザつらい
  • 昔、働いていた頃は職場でインフルエンザのワクチンを打っていたんですよ。でも仕事辞めて、基本引きこもりだし、小学校の時になって以来かかったことないし、普段風邪もあんまりひかない、ひいても鼻喉で終わる軽いものだし、ま、いっかーと軽く考えていたら、今回の直撃。まず母(ワクチン接種済)がもらってきて発症、その後は伝染らないようにけっこう気をつけていたのですが私も発症、どうやら潜伏期間の間でも感染力はあるら [続きを読む]
  • 目は大事
  • ワタクシ、緑内障のリスクが高いのは前にここでも書きました。bloody.hatenablog.com定期検査をすることになってるんですけどね、定期検査の間隔についても最初は年に1回大きな病院で検査、3ヶ月毎の定期検診くらいかなーと思ってたら他の先生に「そんな急に悪くなるタイプではないから、半年に一回、なんなら年一の検査でも大丈夫だよ」と言われ、検査の諸々大嫌いでなるべく病院に来たくない私はその言葉に甘えて夏以来の検診 [続きを読む]
  • 小栗旬が銀魂やるってさ(遅い)
  • wwws.warnerbros.co.jpえ、これ第一報知ったのいつだっけ???2016年の6月くらい?もっと前?うちのブログにも小栗旬カテゴリがあるくらいには好きなのに、言及してなかったっけ?あれ??剛さんがなんと!!!高杉役で出演するってわかったのが夏頃??その辺の時系列わかんないけど、私、前の家に住んでた頃はCSで銀魂も録画して見るほど好きだったから大ニュースだったはずなのに全然ブログにも書いてない!?すごい、全然二 [続きを読む]
  • また更新していきます
  • 随分久しぶりに更新します。というのも、体調が悪かったのと、気が乗らなかったのと、あと実は私文章書くの苦手なんじゃね?ってことに気づいてしまったのと…まだ些末なことが色々あるんですが、まとめていうとめんどくさくてずっと放置してました…広島旅行記途中だったのに…我ながらひどいやる気の無さ。怖い。冬だからかな・・・?寒さは人からいろんなものを奪っていくよね…辛い寒い…特に文章書くの苦手、下手、ってのに [続きを読む]
  • 広島旅行一日目
  • キンキのコンサートが第一目的の一泊二日の旅行だったので、観光地とかほぼ行ってないし、名物も食べてないんですが、記録として残しておきます。いつもはキンキのコンサートは母と行ってるのですが、今回は一人旅。フェリーで松山から広島に。setonaikaikisen.co.jp船で愛媛から広島に渡るには、高速船のスーパージェットと自家用車も一緒に運べるフェリーがあり、前者なら呉を経由しなければ1時間、後者ならば2時間半くらいかか [続きを読む]
  • KinKi Kidsのアリーナツアー10月30日広島公演に行ってきたよ!
  • je-kinkikids.comKinKi Kids17年ぶりのアリーナツアーらしいですが、私は、もちろん初!!!です。なんかもうタイトルツアーからして最高じゃないですか??”We are KinKi Kids Live Tour 2016〜TSUYOSHI & KOICHI〜”ですよ?会場に入ってこれがアナウンスされた時やっぱりあれかな?結婚式かな?って思いました。私は愛媛に住んでるので住んでるところから一番近い広島のチケットを幸いゲットできまして、小学校の頃家族旅行 [続きを読む]
  • 映画「HiGH & LOW THE RED RAIN」見たよ!!!!
  • 映画「暗殺」みて、そのあまりにも美しい映画っぷりに感動して、記事書かなきゃなーと思ってなんとなくそのままにしてて、早一ヶ月…私は雨宮担じゃないし(一周回ってコブラ担になりました!!!)まあとりあえず見るだけ見て次につなげるかーって軽い気持ちで公開初日初回に行ったんですよ。で、まあ見ますよね。あーだるいシーンけっこうあるなーって。かっこいいけども、雨宮担じゃないからきびしーなーって。一回見れば充分か [続きを読む]
  • 映画「ブルックリン」見た
  • これは8月末に受けた緑内障の定期検査で異常なしが出て、安心して見に行った思い出が…!!www.foxmovies-jp.comアイルランドからアメリカに移住した女性が、街に揉まれ人に揉まれ洗練されていく姿を描いた映画で、「裸足の季節」よりずっと気持ちを近くして見ることが出来ました。アメリカへ行く船の中で主人公が洗練された美しい女性に手助けされるんですが、物語の終盤でそれが繰り返されていてぶわって鳥肌が立ちました。( [続きを読む]
  • 映画「裸足の季節」を見た
  • TLでも評判が良かったしずっと期待して待っていて、期待しすぎてしまった感があるものの。www.bitters.co.jp私には合わなかったというか乗り切れませんでした。5人姉妹が男の子たちと海岸で遊んでいるのを見咎められ、その日から幽閉生活&ひたすら花嫁修業が始まるお話ですが、閉じ込められて自由を奪われたのに苛立ちを感じても学ぶこと勉強すること学校へ行くことを突然止めさせられたことに対して憤ってる姉妹はいなくて、い [続きを読む]
  • 神話としてのHiGH&LOW the MOVIE 3
  • 記事タイトルはHiGH&LOWですが、今回はほぼジャニーズのことについて。8月後半になってじわじわと口コミが効き始め、HiGH&LOWにはまるいわゆるオタク、普段はLDHには近寄りもしないような層がHiGH&LOWにずっぽり沈み込む現象が散見されるようになりました。といっても私は夏中引きこもってたし、リアルではどうだかわからず、Twitterやネットを観測してるだけなので実際どうかはいまいち実感できておりませんが、そういう視点から [続きを読む]
  • 神話としてのHiGH&LOW 2
  • もうそろそろKinKiのツアーも始まるし、HiGH&LOWの熱も冷めるかなーと思っていたのですけど、なんか時々発作のように「は!」ってHiGH&LOWのことを考えてしまう今日このごろですお元気ですか。HiGH&LOWドラマシーズン2の円盤も予約が始まってるようです。【早期購入特典あり】HiGH & LOW SEASON2(B2サイズポスター付) [DVD]出版社/メーカー: rhythm zone発売日: 2016/10/12メディア: DVDこの商品を含むブログを見る私はシー [続きを読む]
  • 映画「十三人の刺客」を見返す
  • 以前HiGH&LOW旋風が私の中で吹き荒れてるのですが、見てるとあーやっぱり窪田くん可愛いなー。可愛いですよね!もう日テレに家族を人質に取られてるんじゃないかなって無茶な働かせられ方をされてるし、10月から始まる日テレドラマラストコップは彼が出ているからこそ泣きながら見ますが、それさえなければドラマとしては眼中にも入れたくないくらいなんですよね…。ちなみにドラマ版デスノートはオリジナルを知らないので、軽い [続きを読む]
  • 映画「マジック・マイクXXL」を見たよ!
  • 日本で公開された時、とにかく上映劇場が少なくて、四国では一個もなかったんですよね。なのでTwitter上でマジックマイクXXLよかったぜ!的な感想を見て当時こういうツイートをしてました。マジックマイクXXLがみた怒りのデスロード???????????????????????????????????????????― サンテロ(まとめ禁止/反政府活動家) (@santero33) 2015年10月23日あの頃に自分に言ってあげたい [続きを読む]
  • 神話としてのHiGH&LOW the MOVIE
  • ここ数日ずっとAKIRAさんのことを考えていました。というのも、AKIRAさん、原始の神っぽくないですか?え?こいつ何言ってるの?とお思いか?お思いでしょう、私もそう思ってるから間違いないです。でもちょっと探してみてください、ネットの画像検索で世界各地の古代の遺物を、神や精霊を、古代から伝わる彫刻や道祖神、妖怪を、ミスターポテトヘッドを、そこには絶対にAKIRAさんぽい表象があるから!!!!ミスター・ポテト [続きを読む]
  • HiGH&LOWを単語登録したので怖いものは何もない
  • 公開から一ヶ月ほど経ってから私の中で異様な盛り上がりを見せたHiGH&LOW。いやまさか公開当時のコラボ企画でローソンでHiGH&LOWおにぎり見た時からは今の状態はとてもとても想像することができませんでした。縁は異なもの味なものっすね!!私今一番幸せな時間は寝る前、アイスノン枕に頭を載せる瞬間と(つめたくてきもちいい)、Twitterで「紀久」「九十九 琥珀」を検索するときです。high-low.jpHiGH & LOW ORIGINAL BEST [続きを読む]
  • アイデンティティ・クライシス
  • 今日は本当にどうでもいい自分語りなんですが、昨日私ショックなことに気づいて衝撃のあまり寝込んでいました。何にショックを受けたかというと、ここ最近HiGH&LOWのことしか考えてないのでそれ絡みなんですが、私クロゼロもそうだしHiGH&LOWもそうなんだけど、見ながらどこか「これはファンタジーだわ現実にはあり得ない」と思いながら見ていたんですよね。そんでツイッターみてたら「地元は男たちが異様に喧嘩っ早く山王みたい [続きを読む]
  • HiGH&LOW 映画とドラマを見て
  • ハイロー映画版2回めを見て、ドラマで人間関係把握した後だったので大変に楽しく見れたのですけど、同時にやっぱりこの話は危ういなあと思ったので、それをまとめておきます。もしかしたら的はずれなことを書いているかもしれないし、見落としているところも多々あるかとは思いますが、それでもとりあえずで。high-low.jp1まず第一に暴力肯定それぞれの目的、街や女性を守るためには犠牲が出ても闘うしかない。ここには話し合 [続きを読む]