ミカエル さん プロフィール

  •  
ミカエルさん: 富山のミカエル日記
ハンドル名ミカエル さん
ブログタイトル富山のミカエル日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mika4413/
サイト紹介文富山のお店紹介や旅行記を中心に、美味しい物、楽しい事、興味ある事などを楽しみながら書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2009/02/08 23:58

ミカエル さんのブログ記事

  • ぜんろく、季の香、新、一粋の「新酒ほろ酔いセット」
  • 「とやまの新酒を飲み歩き!」で、目標の13個のスタンプをGETし、私のスタンプラリーは終了した。友達と飲みに行くお店や、会社のメンバーで飲みに行くお店を、スタンプを押してもらえるお店に勝手に決定し、最初は生ビールで乾杯、普通におつまみを食べた後、さりげなく「ほろ酔いセット」を注文。お会計の時にさっと鞄からスタンプの台紙を取り出す、という姑息な手を使い、ちまちまとスタンプを集めた。イェーイぜんろくは、お [続きを読む]
  • グリエTANIGUCHI 根塚店の焼肉ランチ
  • この間、夫と富山市新根塚にあるグリエ TANIGUCHI(タニグチ)へランチに出かけた。ファーム谷口直営の焼肉店であるこのお店は、富山市に2店舗あるけれど、ランチが食べられるのは根塚店だけ。そしてランチメニューは、1000円〜3000円まで4種類ある。今回、私達は1200円のムーンコースをたのんだよ。豚・鶏・もも焼き・カルビ・ハラミ・焼き野菜にサラダ・ご飯・味噌汁・1ドリンクが付く、といった内容でこの値段。やっぱりラン [続きを読む]
  • 国立科学博物館「ラスコー展」と日本橋とやま館トヤマバー
  • 先週の土曜日午前中、上野にある国立科学博物館の「ラスコー展」を見に行った。説明しよう。(タイムボカン世代は富山敬の声を想像して)世界遺産である、フランスのラスコー洞窟の中へは現在入ることが許されていない。その洞窟内の壁画を実物大で再現してあり、その壁画を残したクロマニョン人について学べる展示がたくさんあるこの「ラスコー展」は、ドラマ「逃げ恥」にも登場した、話題の特別展なのであーる。そんな「ラスコー [続きを読む]
  • ハイタッチ会と握手会に臨む時には
  • 先週、金曜から2泊3日で東京へ行ってきた。17日は横浜パシフィコでのU-KISSファンクラブイベント、19日には東京ドームラグーアガーデンでのU-KISSベストアルバムリリースイベントがあり、そのために2泊となった。正直言うと、イベントの後のハイタッチ会と握手会が一番のお目当て。まず、17日のイベントは、メンバー全員のハイタッチしながらのお見送り付き。なのに私ったら、イベント前に横浜ポルタでハンバーグランチを食べてし [続きを読む]
  • 半兵ヱでお好み焼きとデザート
  • この間、職場のボウリング大会があって、私はBB賞の稲庭うどんセットをもらった。それは嬉しいけれど、女性にはハンディが付くにもかかわらず、BB賞の常連さんみたいになってる私って…。マジでもう引退したい。その打ち上げの2次会で、富山市桜町にある居酒屋 半兵ヱに行った。薄利多売、昭和のレトロな雰囲気を売りに全国展開する居酒屋 半兵ヱの店舗は、富山県ではここしかない。このお店の人気ナンバー1メニューは、1本5 [続きを読む]
  • アン・ファミーユのモンブランと焼菓子
  • この間、夫の母のお誕生会をした日、お寿司の後のデザートに、アン・ファミーユのショートケーキを食べた。富山市元町にあるフランス菓子のアン・ファミーユは、人気店なので、夕方に行くとほとんどケーキが残っていない。この日も、日曜だったこともあり、選ぶ余地のない品揃え。でも、チーズケーキが苦手な夫と姑の分のモンブランが残っていて良かった。ここのモンブランは、土台がメレンゲで、マロンクリームはかなり濃厚。そし [続きを読む]
  • 禅の里で食べた物、そして輝くSHINee
  • 先月、福井で食べてきたもので最もインパクトがあったのが、永平寺あげ。永平寺で有名なものと言えば胡麻豆腐で、実際、お土産に買ってきた團助(だんすけ)のごまどうふは美味しかった。B級グルメで有名なソースかつ丼も美味しかった。でも、勝山市へ行く途中に、豆腐好きの夫が見逃さなかったのはヤマギシの永平寺とうふの直売所(店っていうほどではなく、窓を開けて注文する感じ)。夫が「厚揚げを買ってくる」と張り切って、 [続きを読む]
  • 「とやま映像祭2017」と「寺田真二郎トークショー」
  • この前の土日、二日続けてタダで映画を観た。土曜日観たのは、教育文化会館で開催されていた「とやま映像祭2017」での「NORIN TEN」。世界の小麦「農林10号」を育成した、城端出身の稲塚権次郎のドキュメンタリー映画で、主演は仲代達矢、富山のあちこちがロケ地となった。エキストラで出ている友人を全く見つけられないまま映画は終了したけれども、「富山出身の立派な人のおかげで毎日の食生活が安定しているのだなぁ」と感謝し [続きを読む]
  • シンポジウムのランチでイノシシ肉のパスタとワイン
  • この間、友達のT子さんと富山市本町のイタリアンレストラン シンポジウムで昼食を食べた。日曜にランチ営業しているお店があの辺は少ないので、あっという間に満席になり、スタッフの方々が忙しそうにしておられる様子を横目に、スパークリングワイン(グラスで700円)を飲んだりしてゆっくり過ごしたわ。ランチメニューは2種類。私達はサラダと小さな前菜、パスタ、パン、食後のドリンクがセットになったAコース(1250円)をお願 [続きを読む]
  • 静月とやなぎ屋のとやま新酒ほろ酔いセット
  • 先日、keyakiさん、himachanさんと「とやまの新酒を飲み歩き!」のスタンプを集めようということで、マチめぐカードを握りしめてお店を廻った。1軒目は、富山市新桜町の静月(せいげつ)。昨年廻った時には、私の中では№1のほろ酔いセットを提供してくれたお店だよ。今年も期待通り、見た目も豪華でとっても美味しいお料理が出てきた。リンゴとバターの隠し味が効いたお味噌が乗った牛肉を石で焼きながら食べるの。他に春キャベツ [続きを読む]
  • リブランの苺大福と春・秋のお客さま感謝祭
  • 先日、アピタ富山店へ買い物に行き、おやつにリブランの苺大福とサービスカステラを買って帰った。私の後輩一押しのリブランの苺大福(194円)は、カスタードクリームが入っているのが特徴。あんこが粒あんなので、こしあん派の私には№1ではないけれど、ちょっと洋風で、なかなか美味しい。サービスカステラは、カステラの切れ端?が3切れ入って108円。家で食べるならこれで十分で、美味しくてお得。切り分ける必要もなくて楽ちん [続きを読む]
  • 娘達からのモルディブ・新潟土産
  • 上の娘がハネムーンから帰ってきた。今の時代、入籍・引越し・ハネムーン・披露宴などが別々のタイミングでも構わないらしい。で、安い時期を狙って新婚旅行に行く娘は私に似てちゃっかりしている。モルディブの水上コテージに泊まり、ただただ魚と戯れてきた、と言う二人からのお土産がこちら。「ろくなもの売ってないんよー」と持ってきたのが、カレー粉とか貝を使った髪飾りとかヤモリかトカゲかよくわかんない置物とか。いいの [続きを読む]
  • やけるやんか千房で焼きそばと串揚げ
  • この間、職場の人達と4人で、やけるやんか千房 富山駅前店で飲んだ。たまたま、生ビール(中)を2杯飲んだら生ビール(小)をプレゼントってキャンペーンをやっていて、しばらく皆で生ビールばかり飲んでいた。焼きそばや枝豆、揚げギョーザなどをつまみにして。このお店は、焼きそばやお好み焼きを注文すると、厨房で焼いてから持ってきてくれ、鉄板の上で温めながら食べるという方式。鉄板焼きは、自分達で焼くことになっている [続きを読む]
  • まるたかや富山駅前店で生ビールとおでん
  • 富山駅から南へ歩くこと数分、富山市新桜町の交差点角にまるたかやができたのは、昨年11月の事。前を通るたび、行ってみたいなーと思っていた。だって、ガラス張りなので、外から見える店内は、コカ・コーラのロゴ(看板?)が目立ち、なんだかアメリカンなカフェみたいなんだよね。ラーメン屋さんには見えないおしゃれな感じ。そんな、まるたかや富山駅前店に先日やっと行けた。他のメンバーは乗り気じゃなかったけど、金曜の夜、 [続きを読む]
  • 楽翠亭美術館の「青柳志郎三代展」
  • 先週末、友達のYさんと富山市奥田新町にある楽翠亭美術館へ行った。ここでは2月12日まで「新春を寿ぐ青柳志郎三代展」を開催中。富山では超有名な、書家 青柳志郎の父上、そして長女の三代にわたる書作品の展示は、立派な庭園やお茶室を備えた和の美術館と実にマッチしていて、品格のある空間を創り出していた。実は、三代目の高木雛先生に、下の娘の幼稚園時代、親子でお習字を習っていた。娘の送迎の間の時間つぶしが面倒だった [続きを読む]
  • TAKUの予想を超える創作料理
  • 先日、友達のhimachanさんとSちゃんと、3人で富山市桜町のTAKUへ行った。県庁前公園の近く、天米の西側のビル一階にあるよ。私はオープンしたばかりの頃に1回行ったきりなのだけれど「コース料理が美味しい」「広くなって利用しやすくなった」と私の周りの女性達にはすこぶる評判の良いお店である。この日は、スタンプ収集のため「とやまの新酒ほろ酔いセット」をまず注文。お酒は満寿泉の新酒がワイングラスにたっぷり注がれたも [続きを読む]
  • なると家のラーメンとカレー
  • この間、夫と買い物に行ったついでに、グリーンモール山室にある拉麺なると家 山室店でお昼を食べた。ワンフー時代、1回しか行ったことないので、同じ系列でお店が変わり、何がどの程度変化したのはわからない。ただ、自販機で食券を買うシステム導入は、多分なると家になってから。メニューが多いから悩んでるのに、自販機が1台だから、次のお客さんに後ろに並ばれて「早く決めなくちゃ」と焦ってしまったわ。私達は、なるとブラ [続きを読む]
  • 暖座クラシック 富山駅前店で勝駒とお造り
  • この間、職場の飲み会の2次会で、富山市桜町(CiCの南側にあるビル1F)の暖座クラシックに行った。なんせ場所がいいのと、席数が多いのと、手堅く美味しいのとで、1年に何回かは訪れるお店である。この日は、2軒のお店にフラれ、行きついた場所がここ。掘りごたつ席はもう空いてなくて、普通のお座敷席で6人で飲んだ。とても混んでいたにもかかわらず、スタッフの方達の愛想や対応が良く、気持ちよく過ごせたよ。まずビールで乾杯 [続きを読む]
  • 恐竜博物館と恐竜グッズ
  • 芦原温泉に宿泊した次の日は、朝風呂入って、朝食でご飯を三膳も食べて、腹ごなしにあわら湯のまち駅のすぐ前にある足湯「芦湯(あしゆ)」に行った。綺麗な建物内に、いろんな種類・形・温度の足湯が並んでいて、実にいい足湯だったよ。気持ち良かった〜その後は、勝山市にある福井県立恐竜博物館へ。前回行ってから10年経っているので、展示物も結構変わっていたし、新しい標本の展示準備もどんどん行われていた。やっぱ人気なの [続きを読む]
  • ライブのための芦原温泉一泊旅
  • 先週末、仕事を休んで、夫と福井県の芦原温泉へ温泉旅行に出かけた。旅行のきっかけは、サンドーム福井でのSHINeeライブ。この時期、夜に鯖江から車で帰ってくる自信がなくて、「美味しい物食べさせてあげるから、送迎して」と夫にお願いしたら、「カニのコース付き温泉一泊旅行なら運転してってあげる」との条件を出され、芦原温泉の前泊を付けることにした。冷静に考えると、二人分の温泉旅行にかかるお金に比べれば、一人で特急 [続きを読む]
  • 廻転とやま鮨の握り寿司ランチ
  • この間、昼休みに下のフロアの友達Tさんとランチに出かけた。行ったお店は、市電通りのマリエ向かいあたりにある、廻転とやま鮨 富山駅前店。もちろんランチタイムだって廻ってるお寿司を食べたり、注文して握ってもらったりしていいのだけれど、せっかくなので平日限定のランチメニューの中から、お手軽ランチをお願いした。お手軽ランチは、10貫の握りに汁物(この日はとろろ昆布のおすまし)が付いて税別1200円。いやぁ [続きを読む]
  • 富山電気ビルレストラン県民会館店のコース料理
  • この前、県民会館の8階にある、富山電気ビルレストラン県民会館店 バンケットホールで職場の宴会があった。事前に、男性の幹事さんに「大皿卓盛コースと会席コースとどっちいいかね」と聞かれ、「そりゃあ会席コースでしょう」と、取り分けが面倒くさいという、ただそれだけの自分の都合で答えておいたら、ちゃんと会席コースになった。まるでスイーツに見える、金時人参ムース 生うにコンソメジュレというオシャレな前菜から始 [続きを読む]
  • JMAXで「沈黙」を観てただただ沈黙
  • 今週の日曜、夫と映画「沈黙ーサイレンスー」を観に行った。私が今まで読んだ本の中で最も感動した小説である、遠藤周作の「沈黙」が映画化されたので、「近いうちに仕事帰りに観て帰るわ」と言うと、夫も一緒に行きたいと言い出した。「なら、すぐ行こう!」ってすぐさま準備して、電車で総曲輪ユウタウンのJMAX THEATERとやまに行くことに。休日のファボーレやイオン高岡は混んでるから、街ナカが穴場なのだ。新しくてきれいだ [続きを読む]
  • ぷちロールのロールケーキとシュークリーム
  • 今日は、夫の誕生日。平日なので、ケーキは日曜のうちに食べておいた。夫は、別にケーキなど無くていいって言ったけど、そんな訳にはいかない。「ケーキがない誕生祝いなんて考えられない。あなたの分も食べてあげるから」と、しょうがなく私が食べたいケーキを買いに行った。今回行ったのは、和の心 ぷちロール。昨年に富山市根塚町へ移転したこのお店、お隣(同じ建物内)には工場CAFEがあり、そこで宿カリチーズケーキも売られ [続きを読む]
  • 杵屋のカレーうどんと天ぷら
  • 先日、マリエハッピーナイトシネマの前に、友達のT子さんとマリエとやま6Fにある杵屋(きねや)で夕食を食べた。最近、カレーうどんがマイブーム(土日に夫に作ってもらってる)の私は、迷わずカレーうどんを注文。普通のカレーうどんに加え、トンカツやら海老天やらが乗っかった、豪華なカレーうどんのバリエーションもあって、私はその中からチーズもち天カレーうどんを選んだ。画像は、ネギを出しちゃったあとのもの。お餅の天 [続きを読む]