ぺんぎん さん プロフィール

  •  
ぺんぎんさん: ぺんぎんの台所から
ハンドル名ぺんぎん さん
ブログタイトルぺんぎんの台所から
ブログURLhttp://penguinkitchen.blog54.fc2.com/
サイト紹介文食いしん坊だけど、病気になりたくないぺんぎんの台所から。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2009/02/09 16:25

ぺんぎん さんのブログ記事

  • 障子の張り替え。
  • 夏修行から戻ってなぜかちょいとマメに掃除をする人になっている。修行で心身が鍛えられて掃除をする体力が養われたのかもしれません。朝起きて、コーヒーのんで、台所を箒で掃除していたら、ふと障子の張り替えミッションをするなら今日だ!というインスピレーションが降りてきた。障子、それも座敷の雪見障子をやろう。今日でなければもうできない!だって、ガラスが入っててどうやって外したらいいかわからないんだもの。今日な [続きを読む]
  • 母の首の傷と、ただそこにあるだけのもの。
  • お盆ミッションから戻って、ちょっとボ〜ッとしておりました。「〇〇だからわたしはダメだ〜」とか、「人より劣っている」という思い込みってのは誰にでもあるもんだと思います。だけど、人がそれを本人ほどに気にするか?というと、人それぞれだったりするわけで、自分では何とも思わない事柄を人は「あの人のあれはちょっとぉ〜」などと考えていたるするものです。特に目に見える部分、見た目ってのは誰にでもわかるので気になる [続きを読む]
  • 坊さんが来るとお茶をこぼす不思議。
  • なんだかなぁ〜と思う。世間体のために仏壇導入した母はお供え物をする気がほぼない。日蓮宗なので、日蓮聖人がいてくださるのに、日蓮聖人のためお水は「関係ない」とばかりにほったらかしで、わたしが行ったらいつもお水が乾いているので洗うのが一手間かかるという素晴らしさ。お仏壇の開眼法要のためにお坊さんが二人来てくださった時には、母は黒い服に着替えるのも「寒いから嫌!」と嫌がったし(世間体が気になるので、結局 [続きを読む]
  • 実家の盆行事のために戻る。
  • 母はとてもしっかりした人なので、マイルールが素晴らしい。お盆、お寺さんいつ来るの?と電話したら、「明日来るけどね、お菓子買って、花買って、お金渡したら仕舞でしょ。あんた、遠いし、どこもかしこも人だらけだから来なくていいから。お布施とお車料と渡したらいいだけだから。初盆じゃないし、お盆にお寺さんなんか来たことないから、何もしないわよ」(掃除をする気もない気配)おいおい、お寺さんがお盆だから集金に来る [続きを読む]
  • 夏の修行は汗だくで・・・、夏の健康管理についてあれこれ考える。
  • この暑いのに、夏の修行に行っておりました。例の伝統武術系でございます。術方面の進捗はといいますと、一連のお点前と言うか、踊りというか・・・ムエタイの試合前のダンスとはまた違うけど、あんな感じのお点前は一応身体も覚えて、それぞれの動作にゆっくりと意味と心を込める余裕が出て来ました。覚えるの時間かかりすぎ!という気もしないけど、ゆっくり覚えるってのは、じわじわと染み込むわけだからそれはそれでヨロシイか [続きを読む]
  • 児島?さんの太平洋戦争。
  • 修行に出ていて、更新が滞ってしまいました。世間は広島忌と長崎忌を過ぎてお盆に突入。そこで色々と思い出したり、考えたりしたことを書いてみよう。わたしの行っていた大学で、うちの学科は人数が少なく、チューターでひとクラスという感じのこじんまりした集団だった。そこで、チューター担当の教授が、何を考えたのかわからないけれど、毎週一冊指定の本を読ませて“解説”を書くという課題を出した。あれは何かの授業だったの [続きを読む]
  • 金魚ちょうちん祭り。
  • 夏だ祭りだ!ってわけじゃないんですが、広島に25年近く住んでるのに、まだ柳生の金魚ちょうちん祭りに行ったことないんだよな〜といつぞやわたしが呟いたらしい。(いや、覚えてるけど、ただ呟いただけなのに、覚えてる人がいるとは思わなかったよ)「今日プレイベントってのがあるんだけど、行かないかい?」と連れ合いが誘ってくれた。え〜、今日かぁ・・・今日、でもいいけど。帰りに岩国でタイ料理とセット?寝巻きにしてい [続きを読む]
  • 夏着物美術旅その3。なぜか桑名美食巡り。
  • 広島から行けば名古屋も桑名もにたようなものなので、桑名のハマグリを食べに行かないか?といとこに提案したら、行く気満々。車で1時間くらいだから行く〜!とえらいテンション。いとこのおかげで念願の桑名美食旅が今回の美術ツアー後半を彩る最大のイベント。いとこは着物の私のためにエアコンガンガンにしてくれて助かる。外は降ったり止んだりのはっきりしないお天気だけど、照らないので車が焼けなくてこれも助かる。いとこ [続きを読む]
  • 夏着物美術旅その2。いとこと豊田市美術館
  • たこさんと高円寺で別れて、一路名古屋へ。名古屋あたりで一人で泊まるつもりだったのに、いとこが豊田まで来い、一緒に泊まろう、と言う。え?家があるのにホテルなの?ま、家に呼ぶのは色々面倒だもんね。と言うわけで、いとこは東山線のなんたらと言う駅まで迎えにきてくれて、途中でお蕎麦を食べて、豊田市のビジネスホテル。大浴場でお風呂に入って、四方山話。翌日朝、カッコよく着物をシュシュシュ〜っと着て、「きもの着る [続きを読む]
  • 夏のキモノ美術旅。その1。たこさんと沖ノ島展
  • 藤原新也さんの沖ノ島神宿る海の正倉院展の招待券を2枚頂いた。うぅ〜東京だよ。でも行きたいなぁ〜。連れ合いを誘うと「時間がない」という。あれ、キミが行かないんなら、豊田市美術館とセットでツアーしよう。どなたをお誘いしようかしら〜?そうだ、たこさんご興味おありかしら?ご多忙で無理かしら?とお誘いしてみたら「行く〜」とのお返事!やった〜。そんじゃキモノで行きましょう〜。夏の着物は枚数もアイテムも少ないの [続きを読む]
  • 人参ラペの巻物
  • 今日は楽しい料理教室〜♪。行事が多くてとても教室できないわ〜なんて思わず、頑張ったよ、わたし。みなさん夏で体調不良やら、仕事忙しいやらで人は集まらなかったけれど、その分プライベートなスペシャルな感じで、おしゃべりに力が入りつつ、ちゃんとお料理もやりました。まずは人参ラペ日持ちするので人参を買ったら機械でガ〜っと作っておく。そのままサラダで食べてもいいし、料理の付け合わせにしてもいいけれど、ローフー [続きを読む]
  • 楽しい用事色々。
  • 某古典武術の修行仲間の方々がアラメゾンのディナーを食べるために広島までいらっしゃった。Hさんの誕生日祝いだそうな。「もし、ご都合つけばご一緒に〜」とお誘いいただいたので、泣いて止める連れ合いを置いて←ウソ 行ってきた。午後の楽しい予定の後、車を走らせていたら、浴衣姿の人がウロチョロ。あれ?お祭り?なに?いつもの駐車場に停めようと思ったら、満車。その辺りにも浴衣の人がウロチョロ。あ、花火大会!仕方な [続きを読む]
  • 銀行の用事をしたご褒美にカレーラーメン。
  • 銀行の用事のために支店に出向かなければ行けないことになって・・・何でネットでできないんだヨォ〜と思いながらも、間違いがあってはいけないし・・・というわけで、金融機関の用事を3件ほど済ませて、さて、家に帰ろう〜と車を走らせたら、あれれ、お腹すいてきた。緊張溶けたら腹が減るんだなぁ。どうせお金を使うなら、紺ちゃんだ。今ならもう店も空いてるだろう。紺ちゃんは平日の昼も時々行列して、サラリーマンの貴重なお [続きを読む]
  • コアトレの楽しいお供。
  • 私の連れ合いは、仰向けに寝た姿勢からゾンビのように起き上がるのが上手で、いつも一人でゾンビ起きを楽しんでいます。一体どうやったらあんなことができるのか?腹筋の弱いわたしには想像ができません。あんたっ、もしかして・・・ゾンビ?!運動嫌い、用もないのに家から出ない、移動は車の地方都市生活。いや〜、マズいのよこのままじゃ。腹回りのたるみっぷりといったら、もうちょっと締まってもいいだろう、いや、本当にこの [続きを読む]
  • スープが好き。
  • 最近、晩ご飯の支度をする前に作る予定の献立をメモに書き出すようにした。材料でもっていると可能性は無限なので、妙に想像力が発揮されて何を作ったらいいかわからなくなっちゃうことがあるので、メモに書いておいたら、あ、そうそう、これ作ろうと思ってたんだった、とサクサクと料理ができる。んで、メモとは違う料理になるのは毎度のことなので、あまり意味がないかもしれない。買い物に行って材料豊富な日は要注意。何を作っ [続きを読む]
  • この夏こそは銀座結び?角出しをマスターしよう!
  • 着物ライフ4年目記念の7月ももう半ばを過ぎました。7月に入って雨が多かったせいもあって、着物着てないわぁ〜。月末には着物で遠出の予定もあるし、新幹線に長い間座るから、この夏こそは是非とも角出しをマスターしたいなぁ〜とアレコレ検索。いろんな図解を見たりするけれど、細部がどうなってるのかいまいちよくわからなかったり、お太鼓はお腹の柄が出なかったり、わかったつもりになっても忘れててよくわからなかったり・・ [続きを読む]
  • なぜか流行りの人参ラペを使って、ローフードの巻き物。
  • 今日は楽しい料理教室〜♪みなさん、ご存知ですか?今は人参の旬。巷には掘りたてフレッシュな人参が出回っております。人参といえば、人参リンゴジュースをせっせと絞って飲んでいた頃、紫外線に当たっても全然平気。疲れないし、お肌も大丈夫。帽子忘れて出かけちゃうくらいへっちゃらだった。βカロチンって天然の紫外線ケアなのです。人参安いし、作り置きのできるキャロットラべをつかって、生春巻きと海苔巻きを作りました。 [続きを読む]
  • アクのでた裏地を洗う。
  • 叔母からもらった紅型の小紋、いただいた時にはかなりアクが出ていて、一度洗いに出してシミ抜きなどをお願いした。ま、夜なら着られるかしら?という程度になって戻ってきたものの、3年くらい経つとまたアクが徐々に復活してきた気配。あぁ、困ったな、どうにもならないのかな?と思いつつ2回くらい着た。着るたびに「これ、ほんとどうしよう?」と思うのよ→頭がいたい着物のお手入れおばさんの着物だし、連れ合いは似合うから [続きを読む]
  • ニラ醤油
  • Facebookで美味しそうなニラ醤油のレシピが流れてきた。ニラといえば、うちの庭にニラだけはよくできる。こぼれ種で敷地の外にまで繁殖している。食糧難になってもニラにはきっと困らないだろうというくらい生えている。だけど、ワイルドなので香りも強いが繊維も強めでちょっと固いのです。売ってるニラってなんであんなに柔らかいのかしら?そのニラを使った醤油ソース。作り置き系でも常温保存のものなら作って仕舞って記憶から [続きを読む]
  • 母は捨て身でわたしを成長させてくれるのです。ありがとう。
  • 母さんネタを書こうと思うとどうも気が重くて、ついブログを休んでしまいました。わたしの母は素晴らしい人なんですよ。美しいし、聡明で知的なのです・・・外向きは。自分の母親のことをあれこれ書くことに違和感を持つ方もいらっしゃると思います。生きてるだけでいいじゃないか。元気なだけでいいじゃないか。そうなんですよ。生きてるだけでありがたいし、元気でいてくれるのでどれだけありがたいかわかりません。話もできるし [続きを読む]
  • 夏だスイカだ!スイカジュースだ!
  • 今年のポストモンスーンも暴れまくってくれましたが、昨日あたりから雨は止んでそろそろ梅雨明けの気配。蒸し暑さも絶好調。うっかりするとあちこちカビが生えてしまうので、風通しの悪い玄関にサーキュレーターで無理やり空気を回してみたら、ちょっとは良い感じ。気のせいかもしれないけど、何もしないよりいいかな。ポストモンスーンの嵐のおかげで九州地方は大打撃。グリーンコープの野菜も果物も当分復旧しそうにありません。 [続きを読む]
  • 滑り込みその2。出雲に展覧会2つ。
  • 出雲民芸館の舩木研兒展があらら、最終日だわ!と気がついたのがその日の10時くらい。ここから出雲までは二時間ちょっとかしら?ねえ行かない?ついでに伝承館の木彫も見てこようよ、ついでだしぃ〜と言うことで思い立って家を出たのが11時くらい。広島から山陰地方に高速道路が繋がってちょっと便利になったけど、味気なくなったようにも思います。高速道路って寄り道する楽しみがないもんね。三次東インターからの無料区間はもち [続きを読む]
  • 滑り込み。「ヨーヨーマと旅するシルクロード」
  • 叔母の見送りを終わって、家に戻って雑用を片付けてやっと一息。さて、何か映画でもやってないかしら?と見て見たら、あれれ、この映画、もう明日最終日じゃない!しかも、1日一回だけの上映だ。こりゃいかん。行かねば!ヨーヨーマと旅するシルクロードヨーヨーマさんはめっちゃ有名なチェリストで、アジア系なのにそれを感じさせないなんと言うか、グローバルな大芸術家でいらっしゃるのですが、天才のまま大人になっても続けて [続きを読む]
  • 家族の人間関係あれこれ考える。
  • 家とか家族ってのはいくつもないわけで、まずは自分が育った家庭。母方の兄弟姉妹、父方の兄弟姉妹の兄弟姉妹間の人間関係、親しいイトコから垣間見る親子関係など極わずかですが、その極限られた関係から「家とは」「家族とは」というイメージを植え付けられるのか、自分で構築するのかわからないけれど・・・・とにかく、人間関係の核を形成すると思われる「家族」という経験は、極々限られた特殊な例から、さも普遍的な真実のよ [続きを読む]