和をん さん プロフィール

  •  
和をんさん: やっぱり萩が好き!
ハンドル名和をん さん
ブログタイトルやっぱり萩が好き!
ブログURLhttp://hagicity.seesaa.net/
サイト紹介文萩在住、40数年の萩大好き人間がわが街、萩についてご案内いたします。
自由文不定期になるかとは思いますが、萩の四季、萩の香りを拙い文章で綴っていきますのでよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 294日(平均0.1回/週) - 参加 2009/02/11 16:16

和をん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 矢切の渡しよりも鶴江の渡しでしょう
  • ♪連れて逃げてよ〜♪ で有名な矢切の渡しは安いといえば安いんですが乗船料200円也ですね。それに比べて鶴江の渡しは無料ですよ、タダ。何でも鶴江の渡しの航路は市道扱いだとか。そう言えば、浜崎の待合所には萩市土木課の文字があったな。江戸時代から続く由緒ある瀬渡し、鶴江の渡しは観光客は当然として地元でもあまり周知はされていないのが現実ですね。鶴江地区から浜崎地区まで行くとなると陸路だと新川地区にある姥倉運 [続きを読む]
  • こんな素敵な夜だった
  • オープニング・アクトのオクムラユウスケさんが「次は皆さんお待ちかねの遠藤ミチロウさんです」と司会者のように見事に消えて、そこに現れたミチロウさんはマイクスタンドを低くして椅子に腰掛けた。そして先程まで会場を所狭しと走り回っていたオクムラユウスケさんを指して羨ましいという。病気の後遺症で歩くことさえ少し不自由だとか。立って長時間歌うことが出来ない様子。しかし、それでも彼の声はパワフルで聴き入るに値す [続きを読む]
  • そしてまるであの日の少年のように
  • 少年のままで生きることは誰にもできないが少年のような心のままで生きることは出来るんじゃないか?遠藤ミチロウさんのライブを聴いてそう思った。ミチロウさんは今、64歳とのこと。還暦を通り越してもうじき年金がもらえる年なんですよ。まあ、あの永ちゃんも66歳、浜田省吾さん62歳、佐野元春さん59歳とう〜ん何だか60代ってパワフルって思わざるをえない。で、話をミチロウさんに戻すと響くんだな、心に体に歌がさ。体ごと共振 [続きを読む]
  • オープニング・アクトと言う名の罠
  • 遠藤ミチロウのライブは前回もそうだったように今回もオープニング・アクトのシンガーが二組。犬風とオクムラユウスケ、この名前には聞き覚えも見覚えもない。まあ2〜3曲ずつやって眠気を覚ましてくれればいいか的な感じ。この週は夜勤と早朝勤務で朝方の体になっていてもう19時を過ぎると眠気を催す。まるでジェットラグのように。犬風ってグループかな何て思っていたらギターを抱えながら髪の長いスレンダーな女性が出てきてギタ [続きを読む]
  • 過去の記事 …