とっし〜 さん プロフィール

  •  
とっし〜さん: Does Your Mother Know
ハンドル名とっし〜 さん
ブログタイトルDoes Your Mother Know
ブログURLhttp://ameblo.jp/super-trouper/
サイト紹介文自分の“旅”専用のブログ、というか記録です!いろんな所に行ってきたら、記録として記していきます!
自由文アロハ!!
趣味に生きる日々を送っています(^^;)!
ハワイ好きです(ホノルルマラソン参加)!
飛行機(旅客機)好きです!
サッカー好きです!
ミュージカル(劇団四季メイン)好きです!
お祭り好きです(よさこい踊ってます)!
東京ディズニーリゾート好きです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2009/02/12 07:21

とっし〜 さんのブログ記事

  • HAWAII・その13「絶品フレンチトースト!」
  • 3日目!朝、まずはレンタカー会社に向かって車のレンタル。 車で朝食を摂るために向かったのはカパフル通りを北上して、フリーウェイの手前にある「スイート・イーズ・カフェ(Sweet E's cafe)」!清潔感溢れる綺麗な店内! 通されたのはお店の奥のスペース。朝のホノルルの風を感じられる素敵なスペース! まずは、スパムのオムレツとハッシュドポテトのセット。オムレツももちろん美味しかったけど、ハッシュド [続きを読む]
  • HAWAII・その12「おそらく最後の訪れとなるワード・ウェアハウス」
  • 夕方、再び地元の友人一家と合流して今年閉鎖される「ワード・ウェアハウス」を少し散策。 毎回ではないものの、何回か見て回ったこの施設が無くなってしまうのは寂しくなるな〜。 19:00というそこまで遅い時間ではないものの、人影はまばら。閉鎖がきまっているからなのか?こういう状況だから閉鎖が決まってしまったのか。 店舗は、人影まばらながらほとんどのお店が開いている状態で。もう半年で閉鎖されて [続きを読む]
  • HAWAII・その6「ワイキキビーチでパニーニ」
  • さぁ2日目!朝食に選んだお店は、ホノルル動物園の向かいにあるパニーニやサンドイッチのお店「タッカー&ベヴィー(Ticker & Bevvy)」。 食べたいものを注文するとその場で焼いてくれる。どれにしようかな〜。 お店で食べることもできるけど、天気もいいのでバナナスムージーとともにテイクアウト!パニーニとスムージーのセットで10$せず。 場所は、カラカウア通りとカパフル通りの交差点にあるスタバの脇。 [続きを読む]
  • HAWAII・その4「ハワイ出雲大社の御朱印帳」
  • チェックインを終え、午後はトロリーでお出かけ。車窓から見えてきたのは、お城!高知城をモデルに建てられたこのお城は実は教会。 続いて見えてきたのが州政府ビル。ダミアン神父がお出迎え。 そして、今回も来ました!ハワイ出雲大社! いつも沢山のレイを纏っている狛犬。この日もカラフルなお姿で。 いつもお世話になっております。 参拝後は社務所へ。訪れる事にこれほどワクワクする社務所も無い! [続きを読む]
  • HAWAII・その3「HEAVENLY で ENEGY チャージ!」
  • 何はともあれ腹ごしらえ。昼食に選んだのは、毎回御世話になっている「ヘブンリー(HEAVENLY)」。嫁さんの家族が店長さんと知り合いというのもあるけど、今回一緒に旅行をしている友人家族がハワイで結婚式を挙げた時、二次会的なパーティーを開いた縁もあり、ご挨拶も兼ねて。 魅力的な店内装飾品! マガジン類もお店の雰囲気を彩る要素のひとつになってる! さぁ注文! ここのスムージーが大好きで!幾つか [続きを読む]
  • HAWAII・その1「お腹に優しい機内食!」
  • 夜の成田空港第一ターミナル北ウイング。これから離陸する飛行機は4機のみ。 そのうちの1機に搭乗!ハワイアンエアライン822便ホノルル行き!ハワイアンエアラインは過去乗ったことあるけど、初の成田発! チケットに描かれたハワイをイメージさせるイラストがハワイ感を煽ってくれる! いよいよ搭乗!ワクワクするな〜! 案内の映像を見ているだけでALOHAな気持ちに! ほぼ定刻に成田空港を離陸! [続きを読む]
  • バンコク・その21「1杯で二度美味しいカレーラーメン」
  • バンコクの中心部に戻った時は既に陽は傾きはじめ、空港までのバスに乗るためにモーチットの駅に着いた頃には辺りは真っ暗。 A1バスに乗って空港へ。列を作る概念が無いので、バスが着き次第ドアに人々が殺到。流れに乗ってなんとか乗車。 夜の帰宅ラッシュ渋滞に巻き込まれ、到着時は30分ほどだった行程が約1時間かかった!でも、それを考慮してのバス乗車だったので、結果計算通りの時間でドン・ムアン国際空港に到着 [続きを読む]
  • バンコク・その20「旅の楽しみ」
  • 「ワット・ポー」参拝後、お腹も減ってきたので、寺院前にあった料理屋へ。 シンプルだけど、綺麗な店内。 まずはコーラで乾杯! トム・ヤム・クンとパッタイを注文。飾っていない地元料理的な素朴な味がとても良かった!ガイドブックに載っているお洒落なレストランもいいけど、こういった素朴な感じのお店との偶然な出会いが旅の楽しみ。 お腹も満たされ再び船乗り場へ。 船乗り場まで続くお土産屋さん [続きを読む]
  • バンコク・その19「さよなら煩悩!」
  • お坊さんと学生がスマホでいじっている図。なんとなく微笑ましい光景。 いよいよこの寺院の目玉とも言うべき場所へ! 入って直ぐにこの迫力! はじめまして。日本から来ました。 全長46mの大寝釈迦仏。 足の裏には仏教の世界観を表しているという108の図が。 仏像に目を奪われがちだけど、建物の壁面に描かれている絵も壮大で細かい。 108枚のコインとともに煩悩を捨てられるという。 [続きを読む]
  • バンコク・その18「寺院でマッサージ」
  • 船着き場を出ると街の雰囲気はなんだか西洋風。 目的の「ワット・ポー」に到着! まずは、チケット売り場でチケット購入。 100バーツなり!そして、ミネラルウォーターの無料券が付いているのが嬉しい! 全体図の模型。かなり大きな寺院で回るのが楽しみに! 奥の建物は「ワット・ポー」の代名詞とも言える巨大涅槃像、大寝釈迦仏の社。お会いしたい気持ちを抑えて、まずは別の場所へ。 ア [続きを読む]
  • バンコク・その17「巨大な像が守る本堂」
  • 今度来る時は、工事が終わった中央の大仏塔をじっくり見てみたい! 塔を見た後は、塔の隣にある巨大な像が守る本堂の入り口へ。それにしても印象的な2つの像。 本堂に足を踏み入れると、回廊には100体を超える仏像が並ぶ圧巻の光景。 荘厳な雰囲気の本堂。 本堂の壁の仏像とその装飾。 間近で見ると、その細かさと精工さにただただ驚くその装飾。 埋められている装飾だけでなく、描かれている仏 [続きを読む]
  • バンコク・その16「陶器が散りばめらた芸術的寺院」
  • やって来たのは「ワット・アルン」。まずは入り口にて50Bで入場券を購入。 入り口の石像。いかにも門番といった雰囲気。 入るとまず目に入る白い大きな塔。そして、その塔に勝るとも劣らない存在感の金色の像。 もう一体の金色の像。しっかり手入れされているからだろうけど見事なまでの金色! 塔の中段へ上る階段。陶器が散りばめられた側壁は、正しく芸術品! 現在工事中の為、上段まで登る階段は閉 [続きを読む]
  • バンコク・その15「三日目は船に乗ってスタート!」
  • 三日目にして最終日のホテル朝食。 ちなみに、ホテルのレストランはこんなにモダンで綺麗! BTSを乗り継いで、「サーパン・タクシン駅」下車直ぐの「チャオプラヤー・エクスプレス・ボート」乗り場へ。 船は、停船数によって料金が違っていて、今回は停船数の少ない急行的な船に乗ることに。 船が到着して乗船!ほとんどが観光客。 船内の様子。通路も含めて満員。 揺れも少なく、優雅な川旅〜。&nb [続きを読む]
  • バンコク・その14「タイ最強のパワースポット」
  • バンコク市内に戻ってきて、タイ最強のパワースポットと言われる「エラワン・プーム」へ!大勢の人たちが、そのご利益の効果を表していると信じたい! まずは、隅にある売店でお供えセットを購入。40バーツだった。ちなみに、敷地外でもお供えセットを売っているけど、売値は何倍も高いのでご注意! 購入したお供えセット。 売店の脇では、祈りの舞が行われていた。 いかにもご利益がありそうな、その佇まい [続きを読む]
  • バンコク・その13「電動カートで回る王家の別荘地」
  • アユタヤ観光ツアー最後の場所は「バーン・パイン離宮」。現在も利用されているという王家の別荘。流石に王家の別荘なだけあって、半ズボンにサンダルと言った軽装では入場禁止。 入り口入るとまずは広い敷地内を回れるように電動カート貸出場所が。もちろん借りないでも移動できるけど、今回は楽しちゃいます。 では、出発〜! 池というには広い水域。まるで欧州にいるような雰囲気。 橋に飾られている像も欧 [続きを読む]
  • バンコク・その12「ホテルのブッフェでお昼ご飯」
  • ここで昼食タイム!アユタヤの町なかにあるホテルのブッフェで昼食。 河沿いの景色が素敵な施設。 ではどんな物が食べられるのか覗いてみよ〜!まずは、これ。タイ風のタコ焼きを作っているところ。 自分で好みの具や味付けができる米麵。 ビーフン! 日本風の手巻き寿司。 肉類コーナー! スウィーツコーナー!手前のピンク色が鮮やか! と、いろいろ選ぶものはあったけど、結局、から揚 [続きを読む]
  • バンコク・その10「まるでRPGの舞台」
  • まるで崩れたピラミッドの様な寺院の遺跡。 破壊された坐像と寺院。その間を通って進む様子はRPGの舞台を生で体験しているかのよう。 所々には破壊を免れた坐像があるけどそれはほんの一部。 完全な姿で並んでいたらそれは壮観な光景だっただろうな。 正しくRPGの様な光景。突然モンスターとか出てきそう! 遺跡に寄りかかって... 破壊されていなければ、これだけ立派な寺院だったらしい。そして [続きを読む]