POTE さん プロフィール

  •  
POTEさん: WINDING ROAD
ハンドル名POTE さん
ブログタイトルWINDING ROAD
ブログURLhttp://pote1130.blog23.fc2.com/
サイト紹介文在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 そこに自分の発病という新たな局面が
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供269回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2009/02/12 10:21

POTE さんのブログ記事

  • うちの息子は世界一
  • POTEは小梨で、おまけに先頃、子宮卵巣全摘、リンパ節郭清までしてしまったので、完全に「母」にならない人生を生きているわけで、妊娠も出産も子育ても経験していない立場で、母なるものにモノ申すには些か不適格とは存じますが、地元デイの利用者さんで うちの婆さまと仲良くしてくださってるヤマグチ(仮名)さんという方が居られるんですが、この方は息子さん(独身・50代)が世話しておられてて、デイの手荷物支度も、送迎の [続きを読む]
  • その時涙が溢れた
  • 横綱稀勢の里 優勝おめでとう。本割で勝ったところは見てなかったんですが、仏様の仏飯持って和室に入ったら、丁度優勝決定戦の見合いだというので、吃驚してそのまま婆さまと観戦しました。負傷してから相手側の力士もやりにくかったろうなー。昨日の鶴竜なんか、勝敗決まった後、稀勢の里のこと支えるような素振りだったもんなー。そして、表彰式の国歌斉唱が流れる中、拭っても拭っても溢れ出る男の涙。誰か、タオル渡してやれ [続きを読む]
  • キッチン照明壊れた
  • キッチン照明の天井灯が点きません。(参考写真 うちのキッチンはこんなスタイリッシュじゃありませんし、物多過ぎで自粛 笑)(参考写真)流しの手元灯は使えるので炊事に支障はありませんが、天井灯が点かないとやっぱり薄暗い。球切れ(点灯不良)だと思うので、明日ホームセンターで買ってこないと。32Wだから如意棒みたいな長さなんだよなー。明日はじゃっくさんは撮影で出勤だし。ランキング参加中よろしければ を [続きを読む]
  • 眼科受診
  • 昨日は自分の眼科受診で御茶ノ水でしたが、今日は婆さまの眼科(地元)です。婆さまの眼科受診は車椅子で連れて行ける近所で、(徒歩10分 チャリだと5分)但し、受付の電話予約は出来ず、まずチャリで先行して、9:00の受付前に待合に入り、受付開始で診察券を出し、15番目げと。(今日は混んでるので、10:30くらいの受診順番になる見込みを受付で確認)チャリで取って返し、婆さまのトイレ、身支度、外用車椅子の準備を整え、こ [続きを読む]
  • 姑としてヨメを諭す
  • 不心得で、不信心で、根性悪くて、態度もクチも野蛮で、怠け者で、てけとーで、強情なヨメにも、14年前に死去した実父が居り、折角の彼岸に墓参りにも行かない行状を由々しきことと慮り、そのような所業は人の子としてあるまじき不孝と咎め、それとなく「行って来なさい」攻撃を匂わせていましたが、あまりの平然、不届き千万なヨメについに業を煮やし、面と向かって婆さま「行かないの?」に、間髪入れずヨメ「行きません」との返 [続きを読む]
  • たのひい一日でふた…
  • 皆でお墓参りして馴染みのイタリアンシェフにお願いした野菜オードブルは食べ応えも充分の絶品揃いでじゃっくさんは王子とカーテンでいないいないばあ遊びエンドレスで甥君一家がお帰りになった後、我が家は全員こんな状態(笑)あ、因みに、婆さま熱望の義姉上ですが、婆さまがよめ子ちゃんに尋ねたら、皆さまご安心ください(笑)よめ子「(キョトンとして)お義母さんですか?お義母さんには今回連絡してません。先週、イチゴ狩 [続きを読む]
  • 王子来訪前夜
  • じゃっくさんが早出で出勤、婆さまが9:00迎えでデイに出発した後、菩提寺に走り(徒歩3分)、墓石をスポンジで擦り洗いし、花立の容器の底に淀んだ汚れを洗い、(法要直前だとお参りの人で混雑するし、スポンジや水桶、蛇口(1個)が奪い合いになる 笑)商店街の花屋で買った仏花を備え、お線香を焚き、寺の事務所にて彼岸法要で依頼しておいた塔婆代金を支払い、法要後、塔婆を立て、今度はチャリでソラマチ(スカイツリーショッ [続きを読む]
  • 彼岸入り
  • 今日は午前10時に訪看。昼食を挟んで、14時に内科往診。更に時間をおいて、15:45に訪問歯科。それが済んだ後、往診してくださったN医院に精算と処方箋を受け取り、処方薬局へ。婆さまの夕食を終え、食器を洗い、風呂水を落とし、じゃっくさんの帰るメールを待ってぼんやりしてましたら、あ?明日って、菩提寺で彼岸法要だ。婆さまは地元デイだし、じゃっくさんは出勤日なので、法要出席と予め依頼しておいたお塔婆の支払いはワタシ [続きを読む]
  • 季節の変わり目にご用心
  • 4つ前の記事でもちょろっと書きましたが、婆さまがショートから帰宅した3/10金、実はワタクシ、急な腹痛に苦しんでまして、(目敏くお見舞いコメ下さった方々には心より御礼申し上げます)何もできないほどの激痛で七転八倒とまではいかぬまでも、鈍痛で目が覚め、痛みをこらえながら朝食の支度をし、一応普通に食べ、8時に出勤するじゃっくさんを送り出した後は、痛いながらもトイレも済ませ、吐き気はなく、横になったきり、あっ [続きを読む]
  • 理学療法士(physical therapist)
  • 老健で婆さまを担当してくださっていたPTのUさん(男性)が退職されました。訪看さんから聞いた裏情報では、年齢が60になられたということで、そのままの給与体系での契約更新はできず、更新するならば前年度より金額が下がっての契約になるため、勤務先を移ることを決意されたらしい。元々最初の担当だったOさん(女性)に2010~2013お世話になり、結婚を機に退職されたので、その後(2013~)を引き継いで2代目として担当していた [続きを読む]
  • 死闘11回
  • WBC オランダ戦 勝利。侍JAPAN お疲れ様。観客の皆さん、無事帰宅できますように。(JR水道橋の終電は0:45)(終電に3万人て、それどーゆーカオス)(水道橋駅係員の皆様の健闘を祈る)ランキング参加中よろしければ を拍手して下さるアナタに感謝 [続きを読む]
  • yahoo広告
  • 銀座SONYビル。その日、海は大地を飲み込んだ。5階以上の安全な高さに避難できなかった人たちをもろともに。母なる海、実り豊かな海、ひねもすのたりな穏やかな海はあの日、全く別の異形の災厄に変貌した。広告の赤いラインは津波の実際の高さだと。SONYビルの4階天井の高さです。 すると拡大します。もし、あの大地震が東京で起こり、銀座に津波が押し寄せたなら、逃げ惑う大勢の人達でごった返す中、足の悪い人や小さい子 [続きを読む]
  • ミュシャ展
  • 実は6(月)から婆さま、ショート中です。前回が2/20(月)〜24(金)だったので、隔週ペースになってしまいましたが、勿論ワタシがどこぞへ弾丸狙ってその週指定したとかではなく、あくまで施設からの回答です。(希望は3月下旬つーたのに)(新卒新入学等々で皆さまからの要望が年末年始並みだったようで)(特にこれといって明確な予定や事情が無い我が家は抽選に敗れたと)で、まあ、相変わらず痛む腹抱えて(別に始終のたうち [続きを読む]
  • 何となく呟いてみる
  • どうも。POTEと申します。(ブロ主は挨拶せんでええよ)最近、スーダラぶりに磨きがかかって?コメントレス放置で誠に申し訳ございません。(いや、ちょっとピッチ早いのと)(回答し難い話題が続いたもんで 笑)(おまーが燃料投下してるくせにーとかな)(だって、リアルでお行儀よくしてる(はあ?)反動をどこかで吐き出したいんだよおお)(せめてブログの中くらい好きなこと喚かせてくれよ)表のコメも裏の拍手も、全部有難 [続きを読む]
  • まずは己を疑え
  • 婆さまの薬を受け取りに行った処方箋薬局にて馴染みのベテラン薬剤師さんが問い合わせ電話を受けてて、繰り返し辛抱強く説明してた。どうやら、前の日に処方薬を受け取りに来た患者さん(当然高齢者)が、帰宅して改めて薬を確認したら、他の薬は2週間分入っているが、一錠しか入っていなかった薬があったらしいとかでおかんむりのご様子。薬剤師さん「そう言われましても、こちらの記録では、全部2週間ずつお出ししているんですが [続きを読む]
  • エンドレスリピートーク
  • 婆さまはもうずいぶん前から耳の聞こえが悪くなってきており、面と向かっての会話は支障無いものの、視界外からの呼びかけは何処から聞こえているのか、自分に向かって発せられたものなのか分からず、結果的にシカト(無視)或いは伝わっていないことが多いです。テレビの音声も、ベッドで寝たままの体勢だと聞こえにくいと言い繕っていますが、ニュース等のアナウンサーが一人で読み上げるものならまだしも、解説員やゲストと会話 [続きを読む]
  • 戯言吐いてみた
  • 育児期の親御さんの心情を表す言葉に這えば立て立てば歩めの親心というのがありますが、子の成長を待ちわびる親の思いとは裏腹に、介護者の終着点或いは卒業は即ち要介護者の命が尽きることになるわけですから、勿論、そこに至るのは命あるものの宿命に過ぎず、肝心なのは如何にそこへ至るかという経緯こそが何にもまして注視されるべき箇所ですが、まあ、終末期が進めば進むほど、現場は壮絶だし、麗しい理念も心意気もあったもん [続きを読む]
  • 大好きなおばあちゃん
  • 義姉上ご夫君は関西以西のご出身で、親戚ご兄弟は西日本在住が多く、ご夫君だけが関東在住(つか関東勤務)なものですから、義姉夫妻は結婚後から出産、育児期は義姉上の実家に頼るところが大きく、新居探しから、産後の養生期、病気になった時や、第2子の出産等々、初孫、それも娘が生んだ孫ということもあって、じじばば様は愛情面は言うに及ばず、経済的にも実働的にも大変尽力され、その甲斐あって、ご夫君からも大変感謝され [続きを読む]
  • プレミアムフライデー
  • ………だ か ら ?我が家で唯一の会社員、じゃっくさんは学校相手の業者だし、婆さまは要介護者、オニヨメは一人小規模多機能施設状態なので、個人消費喚起キャンペーンと言われましても、かすりもしません。時間が余ってんなら、要介護の親の世話しろよー とか、乳幼児の面倒みろよー とか、言いたいんですけどー。そーゆー目立たない拘束環境下の人に代わって、その仕事やってくれるなら、そーゆー人達こそ、自分たちのレス [続きを読む]
  • そう言われても
  • 「頑張れ」という言葉が嫌いだと書いたことがありますが、→■最近もう一つ、嫌いというか苦手が言葉が出来てしまいまして、「無理しないで」…配慮の気持ちを表す優しい言葉ですよね。ありがたく聞くべきなんでしょうね。嬉しいと思わなきゃいけないんでしょうね。でも、残念ながら嬉しくない。(嬉しい時もありますが)じゃあ、無理せずに、どうしろと?(無理せず、頑張らずにできる介護(仕事)があるなら、断然やりたいっすよ [続きを読む]
  • やっぱりな
  • 成分チェッカー あなたは何でできている?→■POTEでやると、脆すぎるガラス? …誰だ、それ。納得いかないので、本名でやると、安定の毒ー。(こうでなくっちゃねえ 笑)ランキング参加中よろしければ を拍手して下さるアナタに感謝 [続きを読む]
  • 会食の心得
  • 九州では春一番が吹き、明日には関東も気温20℃近くまで上昇との予報が出ております。花粉飛散も本格的に始まりそうですが、やはり朝晩は冷えますので、温度調節、衣類の選択が難しいところ。さて、結局血液検査までしていただいた婆さまですが、ただのウイルス性胃腸炎とのことで、別に命に関わることも、感染で周囲に迷惑かける状況でもないということで、いつまでも自宅養生してると、かえって大事にしすぎて廃用症候群真っしぐ [続きを読む]
  • 原点
  • 婆さまには生みの母と育ての母が居られ、実母は若くして病没。実母末妹は不憫な姪(幼い婆さま)を大変可愛がり、懐かれていたこともあって、養女縁組成立。一方、I川父上も妻を病気で亡くしており、縁あって、I川父と婆さま叔母は結婚。I川父と先妻の間の男の子二人(小学生)と、叔母と、叔母養女の婆さま(16~7)の微妙に血の繋がらない同士の家族が構成されたのは太平洋戦争の最中、(それでもS16~7年前半くらいまでは市民生活 [続きを読む]
  • お騒がせいたしております
  • デイ早退。嘔吐下痢。チョコレート色の吐瀉物。早期受診推奨 と、なにぶん90の超高齢者なので、一気に最悪想定パターン5通ぐらいが脳内駆け巡りましたが、体温は37℃以下の平熱だし、プレーンヨーグルトやもりそば(1/3)を結構なハイペースで完食してますので、まだ苦い水が胃から上がってくるとの訴えもありますが、結局、嘔吐下痢はデイでの1回だけだし、吐瀉物茶色は、胃炎で胃壁表面に滲んでいた血が嘔吐で出てくるケースと [続きを読む]