ぽぽ さん プロフィール

  •  
ぽぽさん: 秋田でサボテン多肉生活
ハンドル名ぽぽ さん
ブログタイトル秋田でサボテン多肉生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/sodegaura-naiyo/
サイト紹介文寒冷地でコノフィツム・リトープス・サボテンなどを育てています。最近山野草も気になってます
自由文秋田県の沿岸で主にコノフィツム、リトープス、サボテン、その他植物の栽培をしています。他に熱帯魚、セキセイインコ、実家に猫。生き物全般、自然、ロック大好きです。
いろいろな方と交流できればと思っています!よろしくお願いします(・∀・)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2009/02/12 21:24

ぽぽ さんのブログ記事

  • 花咲くフェルニア
  • 残暑というものがあるのは知っていますが、私の中で夏は8月まで。その夏もあと半月で終わります!ぃやっほう!秋はメセンとNBA(あとbリーグ)の季節!!!楽しみすぎ! ガガイモ科フェルニア属、阿修羅が花をばんばん咲かせています。 ( ・∀・) イイネ!水を控えめにしていたので(ほぼ断水)、今のところ腐りはなし。あんまり水をやらなかったら、さすがの多肉もくたっとしていました。水やりしたらシャキッとなりましたが。 [続きを読む]
  • かなり暗くないとダメみたい
  • 雪割草の話なんですが・・・ と、その前に今朝の空をご覧下さい! すっごい爽やか!涼しい風が吹いていて本当に気持ちが良くて、心まで晴れやかになるよう!秋が来たみたいで得した気分。 話は戻って、雪割草。 葉が枯れる枯れる。ダニっぽい気もするんですが、いる痕跡もないし、どうも遮光が弱いみたい。何かで読んだ「夏の遮光は、新聞が読めないくらい暗く」というのは本当だった。 なので、コノフィツムの棚下に・・・ イン [続きを読む]
  • ホウ酸水は効果抜群だった
  • 朝夕涼しくて、だいぶ過ごしやすくなってきました。このまま秋が来ればいいのに・・・(まだ言う) どすこいランランさんから教えていただいた南米病対策「0.3%のホウ酸水の灌水」を試してみたところ劇的とも言える効果が現れました。(小さな実生苗だったのでレスポンスが早かったと思われます) このまま腐ると思われた瑞昌玉の成長点が息を吹き返しました! バッテリーも!一部は動きなしですが、腐りが止まっているような [続きを読む]
  • 兜丸の輝く花にくぎ付け!
  • この前、テレビを見てたら毎日15キロ走る92歳のおじいさんが出てきた。なんていうか・・・自分が恥ずかしい! ・・・・・・・・・・・・・・ そうだ、私も走ろう! いや、まてよ・・・。今はお盆。子供がいっぱいいる中で走ったら、子供が群れをなしてついてきてロッキーみたいになったらどうしよう!(もしくは海外ドラマER「地の果てより」の回のピーター・ベントン←誰もわからねー)お盆期間は自粛して、来週からジョギン [続きを読む]
  • 花芽上がるアドロミスクス
  • サボテンハウスの入口にしゃがんでぼーっとしていたら・・・ 突然、オニヤンマが扇風機にタックルしてきました。(日本の昆虫生態図鑑/メイツ出版を参考に同定しました)怪我するからやめたまえ! 少ししたら方向転換して、私の目の前をぶんぶん飛び回ってアピール。すごい飛翔能力! 膝に止まって一休み。 扇風機と和解。 ハウスの中で飛び回る。足をたたんで飛ぶ様がなんともかっこいい! 全然逃げないのでドアップで撮影。 もっ [続きを読む]
  • 去年実生のオフタルモフィルム小苗
  • 秋が来ればいいという私の夢を打ち砕くような、 青空!また夏が帰ってきたようです。子供の頃は、お盆を過ぎると夜涼しくなって秋の気配を感じたもんです。冬は雪が多くて、早春、雪が溶けてぐちゃぐちゃになった底の方にアスファルトが見えると嬉しくてたまらなかったものです。今は除雪能力が上がったのもありますが、やっぱり雪が減ったんだろうなーというのが実感としてあります。例年通りというのはもう通用しませんね。今年 [続きを読む]
  • この春まいたもの
  • 今日も寒い!あぁ、このまま秋になればいいのに・・・。 前に暑さに強いと書きましたが、強いだけで、暑いのは嫌いです。 好きな季節は、春>秋>冬>夏どうでもいいか。 今年の種まきは今を去ること6月15日に行いました。 1.ソエレンプシス ゴージャスピンク交配 (自家採種)2.マミラリア 白星ピンク花 (いただきもの)3.マミラリア 桜月♂×満月♀ (いただきもの)4.縮玉 (いただきもの)5.バラ丸 (い [続きを読む]
  • ちっとも大きくならない牡丹
  • 昨日は朝から風が強くて、午後からはエアコンを切って窓を開けたほうが涼しいくらいになった。雨足の強い時間もあったけど被害もなく、恵みの雨になったよう。しっかし、今朝も寒い!!! 牡丹は数あれど、うちの牡丹はサボテンのアリオカルプスです。実生したのが一向に大きくなりません。 これ7月の画像なので今はもうちょっと葉が増えたけど、それにしても大きくならない。植え替えの時に根ジラミがついていて、取ったからモリ [続きを読む]
  • フェルニア・阿修羅から種がとれる
  • 7月8日の話です。一年かかってやっと鞘が破裂しました。サボテンと違って時間がかかりますね。 中身がなくなってしおれる鞘。 2つの鞘から35個と23個の種がとれました。 こんな感じ。破裂したらすぐ取らないと、風に飛ばされてどっか行っちゃうんだろうなー。 ゼブリナと同じところに置いてるから、もしかしたら交配種かもしれないけど、自家受粉であってほしい。まぁ、交配で変なのができたらそれはそれで面白いけど。 実 [続きを読む]
  • 暑い中で咲くフリチア・プルケラ
  • 全く雨が降らない!雨が多すぎて大変な地域もある中で不謹慎ですが、今九州を襲っている台風がこっちに来てぜひとも一雨降らせてほしい。でも、これだけ雨が降らなくても渇水にならないのは雪のおかげ。そこらへんに生えてる植物が枯れないのも、地中深くには水があるから。(こんなに雨が降らないなんて砂漠なみだなぁなんて思ったが、実際草木は青々してるし、砂漠ってどんだけカラカラなのか想像もつかない) 生命の源、雪。 冬 [続きを読む]
  • 実際、日中の植物置き場ってどうなってるの?
  • 日中仕事してる身としては、一番暑い時間に植物にどれほど日差しが降り注いでいるのか?そして、数字だけでなく体感としての暑さをぜひ知りたいところです。 なので、せっかく暇なので午後2時に見に行ってみましたよ。 まずはリトープスのフレーム 植え替えした成苗の上にすだれを乗せているので明るい日陰という感じ。手を入れてもそんなに暑いとは感じない。日陰ってすばらしい。 白蝋石がぷりぷりで可愛い。さすが夏型で、水に [続きを読む]
  • 今年も自家受粉のパキポディウム・グラキリス
  • もっと凄いところがあるのは分かっていますが、あえて言わせてください!暑い!でも、日が落ち始めると涼しい風が吹くのでとても気持ちがいいです。しかも、年々暑さに強くなって、事務所で一人の日には扇風機オンリーで全然OK!29度でも涼しく感じている。砂漠で暮らす準備が出来つつあるのか・・・? 暑ければ暑いほど調子が上がるらしいパキポディウム・グラキリス。 今年も自家受粉していました。ほとんどの枝から花が咲い [続きを読む]
  • 新入り多肉・ジョビバルバ
  • 6月例会のセリでこんな多肉植物を手に入れました。 Jovibarbas arenaria×hirta f/Belansky Tatra初ジョビバルバ!すごい綺麗じゃないですか?形もころんとしていて最高!センペルビウムと見分けがつきませんが、花が全然違うそうです。う〜ん楽しみ! こちら、前からあるセンペルのボルシー。7月の画像なので今はもっと子株が大きくなって、親株の外葉が枯れてきました。暑いんだろうなぁ。 こちら、名前が分からなかったのです [続きを読む]
  • なかなか大きくならない実生チタノプシス
  • 2015年9月にまいたチタノプシスがなかなか大きくならない。外葉が葉が増えたり減ったり。もちろん花もまだ。 calcarea kraanvogel fontein calcarea Luckhoff tufaceous rosette hugo-schlechteri pofadder土色で変わってて気に入ってるんですが、大きくなるどころが少しずつ消滅していっているような・・・。 calcarea n Hopetown ornate warts primosii ex storms葉がころんとしていて変わった形のチタノ。ひと株しか残 [続きを読む]
  • 真夏にサボテンの植え替え
  • 暑いことは暑いんですが、ここ数日は風があるので爽やか。夜も20度くらいまでは下がるので、植物も案外夏バテしてないように見える。 いつも以上にだらけるぷー。 急に思い立って、ぎゅうぎゅうの実生苗を植え替えした。考えてみると真夏に植え替えするなんて初めて。生長中の実生苗だし、根をいじってないから大丈夫だと思うけど。 恩塚ランポーも一人立ちで場所とるなー。 エスコバリア ミニマ。ふた鉢に分けて植え替え。これ [続きを読む]
  • 白蝋石に花芽
  • 分頭しないけど毎年咲いてる白蝋石。群仙園から買った方はまだ咲く気配がないので種は採れないかも。でも、数年前しこたま採れた種が発芽して、今ちっちゃい白蝋石がいっぱいあるからいいか。しかも、種が採れてもナンバーなしだしな〜。 またかじられてた。ナメクジの跡がないから多分ヨトウムシ。 順調に育ってるベンターグリーン。 アンナローサ。緑の脳みそって感じですごく好き。なかなかうまくいかないリトの実生。何とか成 [続きを読む]
  • ハオルチアいろいろ②
  • 大雨から一転、今度は雨が降らない。週間天気予報で雨マークがついてても、いざ当日になると晴れる。雨マークが来週に逃げていく。水やりを天水に頼っている多肉も限界か? 暑くて、フレームの最高気温が40度になってた。体積が小さいから熱くなりやすくて、小型の扇風機を回したくらいじゃどうしようもない。リトは大丈夫だと思うけど、コノが心配だ・・・。 ハオルチアその② ホームセンターで購入、レティキュラータ。とても [続きを読む]
  • ハオルチアいろいろ①
  • ハオルチアの置き場はサボテン棚の下。北側以外はすだれで遮光してる。ブロックの上にトレイを並べてるので風も通るし、結構涼しい。この夏、最低最高気温計を置いてみたら30度まで上がった日は今のところなくて、かなり涼しいみたい。 おかげでおおむね結構順調に育ってる。・・・かな? ナベピクタ。ドーム型を保ってる。 ピクタ×コンプト。窓ツヤツヤ! 寿限無。成長が早い感じがする。むちむちの葉が勢いよく展開してきた。 [続きを読む]
  • 山野草 新入りと夏の様子
  • 暑いけど風があって爽やかな秋田。夜は寒いくらいの日も多い。職場では夏風邪が流行り始めているから気をつけねば。 青森に行った時に立ち寄った山野草専門店で購入した植物。 岩ギボウシ 多摩の雪秋咲きだというので珍しいと思い購入。あんまり大きくならないらしい。ここ大事。 札落ちのギボウシ。小型だし綺麗で、こういうの好き。 シマツルソバ(Ledebouria cooperi) 縦縞が綺麗でひと目で気に入り購入。春咲きにピンクの花 [続きを読む]
  • オフタルモフィルム リンピーダム
  • 今日は、30度までいかなくて、帰りの空は秋みたいでした。今なんか、窓開けると寒くて寒くて(((((-ω-;)))))このまま秋になればいいのに・・・ってまだ梅雨明けもしてない。 オフタルモって苦手でした。なぜか上手くいかなくて、突然腐るっていうのがいつものパターンで。でも、数年前から上手く育つようになって。多分、リトープスと同じような管理をしているのがいいのかな?前はコノ同様の管理をしていたから。 花も可愛いし [続きを読む]
  • 白星とバラ丸
  • 仏事って大変ですね(^^;あたふたするか、一人でぽつんと座ってるしかない。引っ込み思案で気はきかない、全くのダメ嫁。 アガベに続き、我が家のマミラリア白星もいただきもの。昔育てていたのが枯れてから苦手意識があったのですが、何とか育っています。 スーパー白星。比較するものがないんですが結構大きくなりました。こう見えて鉢も結構大きくて、見ごたえ十分です。 ゆきわんさんの実生苗。ピンク花の白星。 ぎゅうぎゅう [続きを読む]
  • アガベ輝山が腑抜けに
  • 朝から激しい雨が降っています。この雨と夫の身内の仏事が重なって、憂鬱な今日。月曜までは葬式やらでこき使われる。男は酒飲んでればいいのに女は奴隷のようにこき使われて、ホント嫌になる。ただでさえ人がいっぱいいる所って疲れるのに、一日中気を使ってペコペコしてなきゃいけないなんて・・・あ〜わずらわしい。栄養ドリンクとストレス発散のチョコレートで乗り切れるかな? せめてブログで気分転換。 うちのアガベは全部い [続きを読む]
  • リトすべて植え替え完了 ID:m14n14
  • 自分メモ 成苗すべて植え替え完了。引くぐらい根ジラミで真っ白になっている株が結構あった。歯ブラシで優しく落として、細い根っこを落として植え付け。鉢から抜いた時点で、細根がぼろっと取れる株もあった。株元の根がかなり太く木質化しているものもあったが、根だしは止めておいた。本当はやればいいんだけど暑すぎて不安。来年脱皮後すぐ根だし+植え替えすることにする。弱った株が多いのは根ジラミのせいも多分にあると思わ [続きを読む]
  • ロアルド・ダール
  • バラの専門店(ネット)からロアルド・ダールというバラを買った。まさかのつぼみ付きで、買ってすぐ花を見ることができた。綺麗なんだけど、もっと花びらの密度があると思ってた。ピエール並みに。 そして、来てすぐ葉っぱが丸まってしまった。多分、プロの作るすごく優しい環境で育っていたんだと思う。それが急に一般家庭の軒下だもんね。葉っぱも新芽なみに柔らかくて、これは乾燥や風に弱そう。日陰に移してしばらくしたら、 [続きを読む]
  • ヨトウムシ逃走
  • ヨトウムシらしきものににターゲットにされている一鉢。今朝見たら、残った4株が1株になってた!米ぬかトラップには一匹も入ってないし!悔しー!!! 取りあえず、ベニカVスプレーがあったのですべての小苗に散布してみた。そして、出社前に被害にあった鉢を見てみたら、なんと!土に穴が空いてた。掘ってみるとかなり深い。これはちょっとかき回しても分からないな。日中、土の中に潜んでいるということはヨトウムシにやられ [続きを読む]