みーママ さん プロフィール

  •  
みーママさん: みーママのブログ
ハンドル名みーママ さん
ブログタイトルみーママのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/haraharah/
サイト紹介文子育て、家庭医学、サンプルなどに興味あります。年とともに、健康とエコにも興味をもってマス。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2009/02/12 22:16

みーママ さんのブログ記事

  • シドニーでフェリーに乗る
  • サーキュラーキーには5つの埠頭があり、いろいろな場所へ向けて出るフェリーが来ては去っていきます ビーチに連れていってくれる船もあるのですが途中に経過する船着き場も多く時間がかかります そこで、わたしたちはサーキュラーキーからホテルのあるダーリングハーバーまで乗ることにしました 電車で帰ったら10分未満ですがフェリーで帰ると30分以上・・・ でも、のんびりと船に揺られて帰りました 船からの眺めです外が人気席 [続きを読む]
  • シドニーで観光客
  • キャンベラからシドニーまでは飛行機で1時間弱高速バスで3時間 まだバスで行ったことはないのですが、どちらも一長一短飛行機は冬になると、キャンベラの濃霧のため、欠航になったりします朝の濃霧が激しいと夕方でもダイヤが乱れますこの前はシドニーの空港で合計8時間も待たされました・・・飛行機は2度フライトキャンセル3度目のチケットで乗れましたが、キャンセルになるたびカスタマーサービスに長蛇の列ができて並ぶのでハ [続きを読む]
  • ダイソー@シドニー
  • シドニーにはダイソーがあります お値段はいろいろです。何も書いていないと、ひとつ2.8ドルほどです日本円にして230円ちょっとです日本では108円なので少し高めではありますが、こちらはインフレの国やむを得ないのでしょうね でもでも、食品などになるともっと値段があがりますひとつ5ドルほどしているものも散見されますちょっと不思議な価格なのですが 写真で紹介します  アジア人が多い印象 店内の様子 この店舗は広いです [続きを読む]
  • ホテルのお部屋
  • シドニーのホテルのお部屋にはバスタブがあるところを選択 キャンベラの我が家にはバスタブがありませんオーストラリアの一般家庭にもたぶんバスタブはないです でも日本人としては湯船につかりたい・・・という願いはあり ホテル宿泊のときは欠かせない要件です  バスタブです 独立シャワーももちろん   バスルームは広めでした ベッドも快適でした   窓の外の風景ダーリングハーバーが見えます この下にミニバーなどがあり [続きを読む]
  • シドニーのホテル
  • シドニーに着いたのが朝9時半ホテルでチェックインしたのが朝10時でした しかも日曜日の朝 当然お部屋にチェックインできるわけはなく荷物を預け、外出となりました 今回泊まったホテルはこちら Park Royal Darling Harbour シドニーの中心のひとつの区域です 最初は観光客らしくサーキュラーキーの近くにしようと思ったのですが、よいホテルはとてもよいお値段で・・・ ここもよいホテルにランクインされていて諭吉2枚+α程度で [続きを読む]
  • 夜明けの空港
  • 夜明けのキャンベラ空港です もともと人は少なめですが、早朝はもっと少なく、新しい空港なのできれいで、幻想的です  オブジェとその向こうの夜明け これから太陽が昇ります    オブジェの近くにあるこのガラス  子供が、ママ来て来て!というので行ってみるとこのガラスの下には預けられたトランクが流れていきましたなんだか粋な計らいですね  ラウンジへ移動 ここのラウンジは決して満員になることはないだろうと思う広 [続きを読む]
  • カンガルーなど@近所の公園
  • カンガルーに遭遇しました いえ、探しに行きました 行った先は自宅から車で10分かからないところ 普通の公園です お友達から「近場でカンガルーに遭遇するならここ!」と教えてもらった場所です でもでも・・・不思議なことに、お友達によって「ここ!」という場所が違うのです、つまり、だいたいどこに行っても遭遇できる、ということなのだろうなと思います  かわいいです くつろいでいます   最初は皆横になりくつろぎムー [続きを読む]
  • 自分で焼くステーキハウス
  • キャンベラには豪快なメニュー(すごいボリューム)のレストランはいろいろとありますが・・・ 先日は、自分で選んだお肉を、自分で焼く、というお店に行きました 場所はこちら Kinston Hotelレストランは何か所かあり、その名も ステーキハウス 地元の知り合いに連れていってもらいましたところが・・・夕方6時でほぼ満席しかも、残っている席は全部予約済というすごさ・・・ どうしようと思っていたところ、知り合いが交渉し [続きを読む]
  • ケーブルカーで山頂へ
  • ウェリントンのケーブルカーです ドイツや日本で乗ったケーブルカーと比べると・・・ウェリントンのケーブルカーを形容するなら”こぎれいでおしゃれ”です  こんな外観 上から見下ろす街並み  港町ならではの綺麗な景色です  下で待っていると上から降りてきます 停まって乗り込みます   中腹の駅で撮りました どんどん山頂へ   山頂の駅の近く ここから歩いて降りるコースや、ちょっとお散歩コースなどがありわたしたち [続きを読む]
  • ウェリントンの街並み
  • ウェリントンへは出張だったので あまり観光はできていないのですが 最後ホテルを午後1時にチェックアウトしてから夜8時の飛行機までの自由時間がありました! そこで、お買い物とケーブルカーを楽しみました お買い物をした街の風景から  歴史ある建物がきれいに保存されています これもそうです   ここは港に近い一角 すぐ向こうが海です  カモメもたくさんいます  少し内陸のほうに入るとショップ街  ケーブルカー乗り [続きを読む]
  • 海辺のレストランへ
  • ウェリントンでは、出張先の方々がディナーにご招待くださいました ホテルから近いところで海辺を歩いて来れて景色の良いところ美味しいところ、などの理由で選んでくださったのがこちらのレストラン DOCKSIDE  海の上にたつレストランです 夜は綺麗に輝いています   レストランの中にはところどころガラスがそして下は海です・・・ 窓の外は海です・・・   レストランの中の暖炉の前にはボートが・・・ こんなブルーな照明 [続きを読む]
  • Hippo(カバ)バー
  • Hippopotamus カバのことです カババーというカバがモチーフのBarへ でも、店内はカバではなく、クジャクのはく製がいくつも・・ 不思議な空間です エントランスです右にクジャクのはく製があります こちらはピンボケ   店内横に長く 港が見えますでも左右の壁はガラスです 横長なのです   ぼけている写真ですが日本のウィスキーニュージーランドにきて日本のウィスキーを目にする [続きを読む]
  • ケーブルカーの山頂で
  • タイトルの日本語がおかしいのではないかと思いつつ… ケーブルカーの山頂駅でお散歩した様子を記します  散歩の小道が無数にあります 天文台まであります 夜にはプラネタリウムもあります  ここはケーブルカーの駅を出たところ 道案内の看板 左には古いケーブルカーを展示している博物館もありますガラス張りなので、外から見えました・・・なので中には入らず、でした   山頂からの景 [続きを読む]
  • ウェリントンで特大ステーキ
  • ニュージーランドの首都ウェリントン オーストラリアの隣ですが 雰囲気はずいぶんと違います 道は日本のように狭く山の中腹にも家がたくさん立ち並び 街は北海道の港町のような・・・こじんまりしたかんじそう、函館や小樽のようなかんじです でも、表記は英語で教会なども多くヨットが停まっていて、ハーバーはやはり外国のそれ そんな、日本の港町を思い出す場所でステーキを食べました オ [続きを読む]
  • オーストラリアで初ホームパーティ
  • こちらにきてまだ2か月経過していないのですが先日、職場の同僚たちを招いてホームパーティをしました キッチンの道具もお皿も十分ないから厳しいかなと思っていたけれどやってよかったと思いました とても楽しいひと時でした 職場の同僚には公私にわたりお世話になっているのでお招きしてゆっくり語りたいなと思っていました ・・・いえ、いつもいつもランチタイムには1時間みっちりおしゃべりするのですが& [続きを読む]
  • ウェリントンの怪奇なホテル
  • ウェリントンで泊まったホテルは、お部屋はすごく広くて快適だったのですが・・・うーーーん、ホテルの外装も内装もかなり・・・な、悪夢にうなされそうなインテリアでした ちょっと前衛的な奇抜なものからご紹介です コーンビーフ缶でできている牛なんか皮肉です・・・ 人間の置物 内臓丸描きの、カラフルな色調・・・ モナリザでしょうか。。。 こちらは・・・   生首のような・・・ 随所に [続きを読む]
  • ウェリントンの優雅なホテル
  • ウェリントンのホテルを紹介します 場所はこちら QT Museum Wellington 豪華だけど、かなーり特殊なホテルでした知っていたらちょっと遠慮したかもと思います でも素敵なホテルでした お部屋の中から  入って右に回った景色 窓が広く居心地いいお部屋です   ドアをあけたときの様子 随所にかわいい置物があります  よくあるミニバーの一角も こんなかわいいミニカーがあ [続きを読む]
  • ウェリントン(NZ)出張へ
  • 現住所のキャンベラからニュージーランドへ出張しました キャンベラはオーストラリアの首都ここからは残念ながら国際線は1本のみその国際線がニュージーランドの首都ウェリントン行きの便です ・・・そして、その一本のみの国際線なんと週に何便かしかありません、毎日運航していないのです そんな首都の国際線のターミナル国際線ターミナルからの眺め   ひっそり ひっそり・・・    面白 [続きを読む]
  • TGIF, Bonsaiでなごみます
  • 最近は、子供をお迎えにいき、買い物したりガソリン入れたりして帰ると、決まって「カンパーイ!」します 彼はソフトドリンクをワイングラスに入れて母さんは最初の1杯は白で 金曜日は「TGIF!」も付け加わります でも、土曜日は日本の補習校が朝早くからあるので、TGIFと手放しで喜べないのですが・・・  今日のご紹介はこちら National Bonsai です中国テイストも混ざるのですが、ボランティアで成り [続きを読む]
  • National Abretum 国立植物園へ
  • 先日日曜日 同僚に誘われ、National Abretum Canberra へ 国立の植物園です 植物園という名前とは裏腹にあまり植物が育っていなくて見晴良好です・・・ というのも、数年前の山火事が原因でけっこう焼け落ちてしまったようですオーストラリアの夏と山火事はけっこう関連があるようです さて、見晴がよいのでパノラマ写真からです 上の2枚は日の当たり具合の違いだけです、窓からとり [続きを読む]
  • 人口湖とMedicare
  • 豪州にきてすでに1か月は経過しているのですが未だいろいろと想定外のことや慣れないことがあります 最近経験したのがこちらの医療制度豪州でカバーされる医療保険には入ってきたのですが、かなり高額でカバレッジも広いものに入ってきたのですが、こちらの国民保険にはかないません・・・涙 オーストラリアの国民保険のような保険はMedicareというものですカバレッジは低く、公立病院はただだけど待つのが半年などとと [続きを読む]
  • ショッピングモールで
  • 歩いて15分ほどの場所に キャンベラセンター(Canberra Centre)という都市型ショッピングモールがあります キャンベラセンターを取り囲むようにシティウォーク(City Walk)という商店街というか、週末にはマーケットもでるにぎやかな一角もあります 車で行ってもいいのだけど、駐車料金がけっこう高いため運動も兼ねて、行くときは徒歩です このショッピングモールは時々販促で、シャンパンをサービス、などの [続きを読む]
  • パンを焼き始めました
  • 豪州にきて1か月が経過 先週、郊外まで車を走らせ中古とはいえかなり良質なホームベーカリーなどを大量にもらってきましたそのおかげで食生活のクオリティは大幅改善です スライサーのおかげで一瞬にして様々な食材がスライスできサラダもいろいろな種類を楽しめます お寿司も、巻きずしなら問題なく作れるように でも、やはりパンが作れるようになったことがうれしい 日本にいたときもベーカリーで一次 [続きを読む]
  • 路上で
  • 最近は運転にも慣れてきました 今年、日本で免許をとりたての若葉マークなのですが都内にいると運転するのは週末に少しだけですがこちらだと毎日毎日運転せねばなりません 毎日通るルートだと気持ちの余裕も生まれ、信号待ちの路上で面白いものを見つけるとかばんからごそごそとカメラを取り出し、写真をとる余裕も生まれてきました  ペット専用救急車・・・ 日本にもあるのでしょうか ペットの救急車 [続きを読む]
  • キッチンのこと
  • オーストラリアでのわが家のキッチンはとっても広いです 日本の我が家のキッチンに比べると軽く3倍は広く・・・ いままで場所を持て余していました が・・・ 先日、中古で超格安でいろいろとまとまったキッチンツールをゲットできました 代表的なものとして  ホームベーカリー こちらは少し丸みをおびた形です少し古い型かなと思うのですが、ばっちり動きました 試しに一度パンを焼きま [続きを読む]