handvaerker さん プロフィール

  •  
handvaerkerさん: handvaerker
ハンドル名handvaerker さん
ブログタイトルhandvaerker
ブログURLhttp://withbasket.exblog.jp/
サイト紹介文365日、いつでもどこでもナンタケットバスケットともに。ハンドバーカー(職人)のブログです。
自由文アメリカの伝統工芸品、ナンタケットバスケットを365日使えるアイディアをご紹介。美しいもの可愛いもの美味しいものも大好き。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2009/02/14 17:00

handvaerker さんのブログ記事

  • 上野一日散策 懐かしい!からお初!まで
  • (少し前になりますが・・・)とある日、久しぶりに上野で1日過ごした。行かねば!と思っていた「茶の湯」展、テレビで見たし、混んでるし、で、却下。まずは、国立西洋美術館でスケーン展。今年はデンマークがらみの展示会を見に行く機会が多い。スケーエンの画家たちは印象派に近いので、とても見やすく気持ちの良い絵だった。「バベットの晩餐会」の風景そのまま。常設展会場だったので、そのまま常設展も。松方コレクションも [続きを読む]
  • アフタヌーンティ@bills銀座 そして、Harney & Sons の紅茶
  • 8インチマーキスに、サーミのブレスレット。服装はといえば、銀座だけど、ラフな格好で。というのも、今回のアフタヌーンティはbills銀座。あの雰囲気なら、気どる必要もない。店員さんは、まるでジャカルタのマッサージ師のような服装。客層もベビーカー族がほとんど。広い店内は、天井が高いせいか、音が反響してうるさい。こりゃ話出来るかな?と思ったら、別室へご案内。よかった〜。しかも、数時間前ヒュージャックマンが座 [続きを読む]
  • 女子だけの夕ご飯
  • 夫不在で、娘と二人の食事。「今日は早く帰るよ〜」と娘。ならば、自宅でビアホール♪ホワイトアスパラリゾットグリーンアスパラとベビーコーンのバター醤油炒め紫アスパラのサラダ(塩もみしたら、グリーンになっちゃった。泣)こんなにいっぱいアスパラ食べたら、明日のトイレが大変だね〜なんて言い合えるのも、女子だけだから。笑  フライドポテトに半熟卵ハッセルバックポテトベルギービールに合わせるなら、やっぱりポテト [続きを読む]
  • バングルでトライ
  • 私が使う色染め籐は、黒、茶、そして臙脂。プレーンの籐がまだ白っぽいうちは、臙脂の赤が映える。ただ、販売されている臙脂の籐は2ミリのみ。ステイブに使うことはできず、悩んでいた。ふと思いついて、バングルで2本取りを試したところ、なかなかいい感じ♪ということで、スクエアバスケットにも応用。模様編みを、茶染め籐と金糸で。この2色を眺めているうちに、LVのモノグラムを真似ようと思い立ち、さっそくバングルに。初 [続きを読む]
  • Happy Mother's Day !
  • 母の日に、今年も娘から。赤いカーネーションは嫌い。可愛い花束は嫌い。と常日頃言っているので、娘が選ぶアレンジは個性的。色合いも、大人らしい深い色。大好きな色合い。よくわかってるね〜。ありがとう!そして、今年はチョコレートも!こちらのお店、知らなかった。ワインのお店らしく、赤白ワインの練りこまれたチョコは深い味わい。美味。オランジェットも見事な光沢、しっかりテンパリングされていてなめらかなチョコ。「 [続きを読む]
  • 奴は、必ずやってくる。笑
  • かーさん、抱っこ。私が椅子に座ってバスケットを作り始めると、タロウは必ずやってくる。かーさん!はいはい、抱っこね。基本、膝の上で寝ている。こんな格好で寝たり、こんな格好で寝たり、これが一番辛い。小さいくせに、腕が・・・お、重い。ここのところ、最後の追い込みで、椅子に座っている時間も長いので、タロウも甘えてばかり。website : håndværker Facebook : 365 days of Nantucket Bask [続きを読む]
  • 新しい名刺
  • Doc Maggieの最小サイズ。名刺入れにちょうど良いと思ったら、あら、小さい。ということで、名刺を米国サイズに変えました。ぴったり!こちらにお願いしました。色々わがままを聞いていただき、何度かのやりとりの末、とても素敵な名刺になりました。浮出印刷なので、質感がたまりませんっ!さぁ、GW明け、気持ちも新たにがんばりませう。website : håndværker Facebook : 365 days of Nantucket Bask [続きを読む]
  • 幾つになっても、苦手な池袋
  • 2017、私のゴールデンウィーク!娘の用事を4つ済ませるために、開店前にデパートに到着。と、既に行列が!開店と同時に、一斉に同じところへ向かっていく。その流れに乗せられてたどり着いたのはムーミンマーケット。グッズを買うつもりもなく、でも一応、ムーミンハウスが可愛かったので。3つまで済ませたところで時間になったので、ベットラダオチアイへ。半年ぶりの父との会食。食の細くなった父も、気取らないイタリアンなら [続きを読む]
  • 東北桜旅 〜お土産篇〜
  • 2017、私のゴールデンウィーク!東北3県を巡る旅にて、それぞれの土地で買ったお土産。まずは青森。青森といえばりんごと南部煎餅かと思えば、今はバリエーション豊富。クッキー生地でできているものや、チョコクランチ、ラスク、中に入っている素材もいろいろあって、もはや昔の南部煎餅の面影はない。りんごも、ジュースはもちろん、りんごパイ、りんごケーキ、そして、今回買ったのは蜜がけりんご。ドライフルーツではあるけれ [続きを読む]
  • 東北桜旅 〜弘前寄り道篇〜
  • 2017、私のゴールデンウィーク!弘前公園は桜もいっぱいなら、人もいっぱい。少し落ち着きたくて、こちらへ。弘前公園の外れにある、藤田記念庭園。初代商工会議所会頭の藤田謙一の別宅。和館では抹茶がいただける。花吹雪の下での一服。贅沢の一言。舞い降りた花びらは、この見事な枝垂桜の巨木から。東北第2の広さを誇る庭園だけあって、高低差もあり、全て見るには結構時間がかかる。洋館もあり、喫茶室は超満員。ステンドグラ [続きを読む]
  • 東北桜旅 〜秋田寄り道篇〜
  • 2017、私のゴールデンウィーク!東北”桜”旅ではあったが、秋田から青森への道中、寄り道を。明治の芝居小屋、康楽館。国の重要文化財でありながら、現役。正面は洋風、後姿は和風。現役の芝居小屋ということで、4月から11月まで、ほぼ毎日、1日2回、芝居が行われているというから驚きだ。楽屋には、有名人のサインが所狭しと。しかも、観客としてではなく、歌舞伎や文楽、演劇などの出演者として、そうそうたるメンバーがこ [続きを読む]
  • Happy 5th Birthday, Talo!
  • かーさん、タオルの上におすわりなんて、何が始まるんすか?今日はタロウの誕生日だから、特別のおやつをあげるよ。原材料がきちんと書いてあると、安心するね。ケーキにしようか迷ったけれど、タロウには、じっくり味わってほしいから。お、いい臭いっす。5歳だから、大人っぽく。(おやじっぽく?)では、いただきやす。まるで、骨つき肉みたい。笑でも、骨はクッキー。やっぱり肉でしょ。あぁ、美味しかった。かーさん、おかわ [続きを読む]
  • 東北桜旅 〜青森篇〜
  • 2017、私のゴールデンウィーク!弘前公園の外堀。満開を過ぎて、花筏!天守閣は、土台の石垣の組み直しのため、現在はこの位置に移動。おかげで、桜、岩木山、とのスリーショットが実現。園内約2600本の桜がある。本当に、どこを見ても桜、桜、桜。しかも、色々な種類の桜が植わっているので、どこを見ても絵になる。多少の差はあれど、ほぼすべての桜が満開。桜の木と同じくらい、松の木も多い。背の高い赤松がバックに来ると [続きを読む]
  • 東北桜旅 〜秋田篇〜
  • 2017、私のゴールデンウィーク!続いて秋田県の角館。こちらは、少々終わりに近づいて、お天気も悪くて、でも、人出は凄まじかった。桜並木と同じくらいのバス並木。これらのバスは駐車場待ちの列。駐車場は既に満杯。どこを撮っても、人や車が映り込む。泣角館の城主の元へ京都のお姫様が興し入れする際に、持ち込んだ3本の枝垂れ桜が、家来の家にも植えられ、大事に育てられ、震災も空襲もなく、390年間、武家屋敷とともに保 [続きを読む]
  • 東北桜旅 〜岩手篇〜
  • 2017、私のゴールデンウィーク!夕日に映える一本桜。GW前半は、まだ蕾。ということで、遠くからのみ、岩手山をバックにパチリ。約40年ぶりの東北は、変わらぬところもあり、大変化もあり、ゆったりした気分を味わえた。今回の旅の目的は、桜。岩手県盛岡市の有名な桜は、石割桜。偶然花崗岩の割れ目にはまったエドヒガンザクラの種が、360年かけて岩を割り、見事な桜を咲かせた。花崗岩とはいえ、これほどの巨岩を綺麗に真っ [続きを読む]
  • 心を込めるということ
  • 昨日、友人宅でアイシングクッキーを教えていただいた。全員、ほぼ初心者にもかかわらず、わがままな生徒だったので、先生は大変。でも、なんとか時間内に完成!個性あふれる(勝手な)作品たち。綺麗に焼いてくださった様々な形のクッキーに、芸術的な見本。アイシングもすべて用意してあって、至れり尽くせり。私の作品はこちら。。。汗お宅を解放してくださった友人と先生に、と、お持ちしたのは村上開新堂の生菓子。こちらも、 [続きを読む]
  • コロンも可愛い♪
  • またまた生徒さんの作品、ご紹介。8インチマーキス。あれ?私のマーキスと同じモールドながら、こちらは浅めに編んでいるからか、なんとなくコロンとしてる?「いつも締めすぎるので、力を抜いたら、こうなっちゃいました〜」と、生徒さん、少々がっかりしていたが、他の生徒さんたちからは可愛い!!!と絶賛。蓋はきっちりきれいに編まれて、仕上げてみたら、コロンとしていて、本当に可愛い!これもありだなぁ。こちらは、ほぼ [続きを読む]
  • タ、タロウ?
  • 毛が伸びてくると、角が生えるタロウ。笑カールの飾り毛も可愛いけど、伸びすぎちゃったかな。ということで、サマーカット!角消滅!で、あなた、誰?子犬みたいに見えるけれど、やってることも、性格も、やっぱりタロウ。当たり前か。。。笑website : håndværker Facebook : 365 days of Nantucket Basket Instagram : handvaerker_365にほんブログ村↑↑↑Click, Please! 応援とってもありがたいで [続きを読む]
  • 食パン色々お試し
  • おしゃれなフレンチレストランEsquisseは、敷居が高いけれど、こちらのパンなら、和光で買える!どれにしようか眺めていると、「食パンがオススメですよ。トーストすると、美味しいのです!」ということで、食パン含めいくつか。早速トーストにしてみた。もっちりした感じは確かに美味しいのだが、皮が元から少々焦げすぎ?エピが美味しかったから、バケットにすればよかったかな。また次回。CROIXは、少々歩くけれど、毎回違うパ [続きを読む]
  • 何個目かの8inch Marquis
  • 8インチマーキスは、14年前、私が初めて買ったモールド。ボストンの教室では誰も作ったことがなくて、(当然、先生も)レンタルモールドもなくて、でも、この形に惚れ込んで、無謀にも買ってしまった。それ以来、何度作っても、納得のいく作品にならない。大好きな形だけに、目標が高すぎるのか。それでも、よくオーダーいただく形。オーバルより収納力があり、持っていてもゴロゴロしない。Marquis=侯爵という名前に相応しく [続きを読む]
  • とても銀座らしい、GINZA SIX
  • ついにオープンしたGINZA SIX。昨日のテレビでは大混雑の様子。招待券をお持ちの友人のおかげで、オープン2日前、内覧会に。真ん中の吹き抜けには草間彌生のかぼちゃ。他にもいたるところに芸術作品がさりげなくある。屋上には、緑がふんだんに飾られ、落ち着く空間。トイレもエレベーターも、素材は高級、手を抜いていない。(とは、ご一緒した建築関係ご専門の友人の弁)フロアマップも、マガジンも、ゴージャス感たっぷり。6 [続きを読む]