ulalaway さん プロフィール

  •  
ulalawayさん: 介護用品(福祉用具)安全こだわり情報
ハンドル名ulalaway さん
ブログタイトル介護用品(福祉用具)安全こだわり情報
ブログURLhttp://ulalanet.seesaa.net/
サイト紹介文介護用品(福祉用具)の安全性!選定基準、商品開発、こだわり等々介護業界情報通の 必見ブログす。
自由文個と個がつながりネットワーク化していく介護業界情報通の必見ブログです。福祉用具の安全性を考えるネットワークのHP(http://www.ulalanet.com)と相互補完するかたちで、世の中に「心身ともに健康・安全に生きる」ことのできる社会の具現化を目指し、商品・サービス提供〜市場創造をもってその活動を推進しております。本物志向の方に!本当に必要とする方に!安全性から目利き(商品選定)を、正しい知識を以って!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2009/02/23 10:45

ulalaway さんのブログ記事

  • 最新!福祉用具貸与単位数(2017年2月審査分)
  • 2017年2月の介護給付費実態調査月報が厚生労働省より発表されました。■福祉用具貸与における総単位数からみて、①特殊寝台+特殊寝台付属品 ⇒ 42.0% ② 車いす+車いす付属品  ⇒ 18.5% ①+② ⇒ 60.5%となっております。(ベッド、車いす関連で全体の約60%となるようです。)さらに床ずれ防止用具、体位変換器の6.2%を足すと、約70%が重度の方のための用具で占められています。件数は約62%です。▼一方、軽度 [続きを読む]
  • 最新!福祉用具貸与データ 2017年2月分
  • 福祉用具の安全性を考えるネットワークからの【保存版】情報2017年2月の福祉用具貸与データが、厚生労働省介護給付費実態調査月報(平成29年2月審査分)にアップされています。2017年2月は259億4,400万円で前月比99.7%と微減になっております。前年比は104.7%と僅かですが増加にて推移しています。ちなみに、以下はここ数ヶ月の費用額です。2017年01月 260億1,800万円2016年12月 259億8,200万円2016年11月 234億1,000万円2016年1 [続きを読む]
  • 2017年1月の第1号被保険者数&要介護者数データ
  • 福祉用具の安全性を考えるネットワークからの【保存版】情報2017年1月の第1号被保険者数&要介護者数データを、厚生労働省介護保険事業状況報告月報より入手いたしました。2017年1月の第1号被保険者数は34,294,276人 前年比102%。同年月の第1被保険者に占める要介護認定者数は、6,158,534人 前年比102%。出現率18.0%要介護認定者数の内訳は、65歳〜75歳が 749,071人(12.2%) 75歳以上が 5,409,4639人(87.8%) [続きを読む]
  • 最新!福祉用具(都道府県別給付費2016.11-12月)
  • 福祉用具の安全性を考えるネットワークからの【保存版】情報2017年1月審査:現物給付(16年11月サービス分) 償還給付(16年12月支出決定分)の都道府県別保険給付(福祉用具関連)データを、厚生労働省介護保険事業状況報告月報より入手いたしました。2017年1月審査分(2016.11--2016.12)全国計は、【貸与】22,878,737千円【購入】1,173,068千円【住改】3,472,511千円となりました。過去の推移は、以下の通りです▼2016年12月審 [続きを読む]
  • 2016年11月-12月の住宅改修費データ
  • 福祉用具と安全性を考えるネットワークからのお知らせ厚生労働省老健局介護保険課介護保険事業報告(暫定)(平成29年1月分)より、現物給付(2016.11月サービス分)償還給付(2016.12月支出決定分)までの住宅改修費データを見ましたところ、住宅改修費は、11-12月は34億7251万円となり、前月33億3432万円と比べてマイナスになっております。(前月比104.1%)前年比は、95.7%と、マイナスになっております [続きを読む]
  • 2016年11月-12月の福祉用具購入費データ
  • 福祉用具と安全性を考えるネットワークからのお知らせ厚生労働省老健局介護保険課介護保険事業報告(暫定)(平成29年1月分)より、現物給付(2016.11月サービス分)償還給付(2016.12月支出決定分)までの福祉用具購入費データを見ましたところ、福祉用具購入費は、11-12月は11億7306.8万円となり、前月11億3574.9万円と比べてマイナスになっております。(前月比103.3%)前年比は、104.2%と、微増になっております [続きを読む]
  • 最新!福祉用具貸与単位数(2017年1月審査分)
  • 2017年1月の介護給付費実態調査月報が厚生労働省より発表されました。■福祉用具貸与における総単位数からみて、①特殊寝台+特殊寝台付属品 ⇒ 42.1% ② 車いす+車いす付属品  ⇒ 18.8% ①+② ⇒ 60.9%となっております。(ベッド、車いす関連で全体の約60%となるようです。)さらに床ずれ防止用具、体位変換器の6.2%を足すと、約70%が重度の方のための用具で占められています。件数は約65%です。▼一方、軽度 [続きを読む]
  • 最新!福祉用具貸与データ 2017年1月分
  • 福祉用具の安全性を考えるネットワークからの【保存版】情報2017年1月の福祉用具貸与データが、厚生労働省介護給付費実態調査月報(平成29年1月審査分)にアップされています。2017年1月は260億1,800万円で前月比111.0%と微増になっております。前年比は100.1%とこちらも僅かですが増加にて推移しています。ちなみに、以下はここ数ヶ月の費用額です。2016年12月 259億8,200万円2016年11月 234億1,000万円2016年10月 232億2,700万 [続きを読む]
  • 2016年12月の第1号被保険者数&要介護者数データ
  • 福祉用具の安全性を考えるネットワークからの【保存版】情報2016年12月の第1号被保険者数&要介護者数データを、厚生労働省介護保険事業状況報告月報より入手いたしました。2016年12月の第1号被保険者数は34,233,794人 前年比102%。同年月の第1被保険者に占める要介護認定者数は、6,304,989人 前年比104%。出現率18.4%要介護認定者数の内訳は、65歳〜75歳が 756,920人(12.0%) 75歳以上が 5,548,069人(88.0%) [続きを読む]
  • 最新!福祉用具(都道府県別給付費2016.10-11月)
  • 福祉用具の安全性を考えるネットワークからの【保存版】情報2016年12月審査:現物給付(16年10月サービス分) 償還給付(16年11月支出決定分)の都道府県別保険給付(福祉用具関連)データを、厚生労働省介護保険事業状況報告月報より入手いたしました。2016年12月審査分(2016.10--2016.11)全国計は、【貸与】22,872,552千円【購入】1,135,749千円【住改】3,334,320千円となりました。過去の推移は、以下の通りです▼2016年10月 [続きを読む]
  • 2016年10月-11月の住宅改修費データ
  • 福祉用具と安全性を考えるネットワークからのお知らせ厚生労働省老健局介護保険課介護保険事業報告(暫定)(平成28年12月分)より、現物給付(2016.10月サービス分)償還給付(2016.11月支出決定分)までの住宅改修費データを見ましたところ、住宅改修費は、10-11月は33億3432万円となり、前月32億8460万円と比べてマイナスになっております。(前月比101.5%)前年比も、104.0%と、若干プラスになっております [続きを読む]
  • 2016年10月-11月の福祉用具購入費データ
  • 福祉用具と安全性を考えるネットワークからのお知らせ厚生労働省老健局介護保険課介護保険事業報告(暫定)(平成28年12月分)より、現物給付(2016.10月サービス分)償還給付(2016.11月支出決定分)までの福祉用具購入費データを見ましたところ、福祉用具購入費は、10-11月は11億3574.9万円となり、前月10億8503.3万円と比べてマイナスになっております。(前月比104.7%)前年比は、101.8%と、微増になっております [続きを読む]
  • 最新!福祉用具貸与単位数(2016年12月審査分)
  • 福祉用具の安全性を考えるネットワークからの【保存版】情報2016年12月の介護給付費実態調査月報が厚生労働省より発表されました。■福祉用具貸与における総単位数からみて、①特殊寝台+特殊寝台付属品 ⇒ 42.1% ② 車いす+車いす付属品  ⇒ 18.8% ①+② ⇒ 60.9%となっております。(ベッド、車いす関連で全体の約60%となるようです。)さらに床ずれ防止用具、体位変換器の6.2%を足すと、約70%が重度の方のた [続きを読む]
  • 最新!福祉用具貸与データ 2016年12月分
  • 福祉用具の安全性を考えるネットワークからの【保存版】情報2016年12月の福祉用具貸与データが、厚生労働省介護給付費実態調査月報(平成28年12月審査分)にアップされています。2016年12月は234億1,000万円で前月比111.0%と微増になっております。前年比は105.0%と増加推移しています。ちなみに、以下はここ数ヶ月の費用額です。2016年11月 234億1,000万円2016年10月 232億2,700万円2015年10月 245億4,100万円2014年10月 230億1 [続きを読む]
  • 「介護退職」を読んでみました
  • 楡周平氏の「介護退職」という文庫本が気になったので手にとってみました。同じ業界にいると、ついつい避けてしまいがちなタイトルではありますが、一般の方にとっては、このほうがわかりやすいのかとも思います。さて、内容ですが、この小説でおこる出来事は、肉親での介護経験を持ったことがある、また現在も持つ身からすると、決して小説の中の絵空事ではなく現実に限りなく近い。いやむしろ現実のほうがもっと悲惨さを極めてい [続きを読む]
  • 2016年11月の第1号被保険者数&要介護者数データ
  • 福祉用具の安全性を考えるネットワークからの【保存版】情報2016年11月の第1号被保険者数&要介護者数データを、厚生労働省介護保険事業状況報告月報より入手いたしました。2016年11月の第1号被保険者数は34,153,984人 前年比102%。同年月の第1被保険者に占める要介護認定者数は、6,170,702人 前年比102%。出現率18%要介護認定者数の内訳は、65歳〜75歳が758,213人(12.3%) 75歳以上が5,412,489人(87.7%) [続きを読む]
  • 最新!福祉用具(都道府県別給付費2016.09-10月)
  • 福祉用具の安全性を考えるネットワークからの【保存版】情報2016年11月審査:現物給付(16年09月サービス分) 償還給付(16年10月支出決定分)の都道府県別保険給付(福祉用具関連)データを、厚生労働省介護保険事業状況報告月報より入手いたしました。2016年11月審査分(2016.09--2016.10)全国計は、【貸与】22,731,552千円【購入】10,850,330千円【住改】3,284,600千円となりました。過去の推移は、以下の通りです▼2016年10月 [続きを読む]
  • 2016年9月-10月の住宅改修費データ
  • 福祉用具と安全性を考えるネットワークからのお知らせ厚生労働省老健局介護保険課介護保険事業報告(暫定)(平成28年11月分)より、現物給付(2016.09月サービス分)償還給付(2016.10月支出決定分)までの住宅改修費データを見ましたところ、住宅改修費は、9-10月は32億8460万円となり、前月33億5933.8万円万円と比べてマイナスになっております。(前月比97.8%)前年比も、102.5%と、若干プラスになっております [続きを読む]
  • 2016年9月-10月の福祉用具購入費データ
  • 福祉用具と安全性を考えるネットワークからのお知らせ厚生労働省老健局介護保険課介護保険事業報告(暫定)(平成28年11月分)より、現物給付(2016.09月サービス分)償還給付(2016.10月支出決定分)までの福祉用具購入費データを見ましたところ、福祉用具購入費は、09-10月は10億8503.3万円となり、前月11億1771.6万円と比べてマイナスになっております。(前月比97.1%)前年比は、104.3%と、微増になっております [続きを読む]