ファニーキープス さん プロフィール

  •  
ファニーキープスさん: 婚活疲れで夢の結婚を諦める前に
ハンドル名ファニーキープス さん
ブログタイトル婚活疲れで夢の結婚を諦める前に
ブログURLhttp://ameblo.jp/konnkatutai/
サイト紹介文婚活に疲れて結婚を諦める事態にならないように婚活を成功に導いていきます。
自由文1年以内に結婚できる方法を提案している最強婚活サポーターの婚活支援ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/02/17 17:39

ファニーキープス さんのブログ記事

  • 経験のある優良な結婚相談所とは
  • 結婚相談所の中身が、同じようなシステムで、同じようなサービスで、同じような料金なら、誰でも最も自分が結婚できそうな結婚相談所を選ぶのではないでしょうか。そうであれば、経験と実績を兼ね備えていて、親身に成婚までサポートしてくれる優良な結婚相談所に登録したほうが良いと思いませんか?結婚相談所はどこでも一緒ではありません。はっきり言いますと、ピンからキリまでいろいろあるんですね。力のあるところと力のない [続きを読む]
  • 1年以内で結婚が決まる結婚相談所
  • 当会では、成婚者の7割以上は入会から1年以内で結婚が決まります。これは、出会いから結婚までの期間ですから、ある意味驚異的な数字ではないでしょうか。しかも、入会から半年以内に成婚される方も少なくありません。最も早かった方は、入会して最初のお見合いで出会った相手と交際1ヵ月で結婚を決められました。活動期間は僅か2ヶ月弱です。恋愛結婚の平均交際期間が4年半とのことですので、それと比べると信じられないくらいの [続きを読む]
  • 安全で安心な出会いのある婚活
  • 結婚相談所は婚活の専門機関ですから、結婚相談所を利用すれば間違いなく結婚の可能性が飛躍的に高くなります。そんな結婚できるチャンスが目の前にあるのに、なぜか結婚相談所の登録に躊躇してしまう人が多いのも事実です。理由は様々だと思いますが、要は敷居の高さを感じているのではないでしょうか。合コンや婚活アプリのような手軽さがないため、気軽には利用できないのかもしれません。確かに、それなりに費用はかかりますし [続きを読む]
  • 信頼できる結婚相談所
  • 当会は、いくつもの結婚相談所を巡りに巡って、じっくりと比較検討した方がご入会されるケースが多いんです。なぜかというと、「最も早く確実に結婚できそうだったから!」という理由ではありません。これは二番目です・・一番大きな理由は、「居心地良く活動できそうだったから!」です。説明を聞きに行ったときの担当者の雰囲気や話し方、話の内容や対応などをトータルで見て判断されるようです。要は、結婚相談所というより自分 [続きを読む]
  • 結婚に結びつく出会いを作れば
  • 婚活を始めると、恋愛や婚活のマニュアル本を読んだり、セミナーや塾のようなところでノウハウを学んだりする人も多いと思います。もちろん勉強することは大切です。ただ、いろんなことを学んでも、肝心な出会いがなければ何も始まりません。ノウハウだけ吸収して満足している人もいますが、これでは宝の持ち腐れとなります。つまり、まず最初は出会いを作る努力が必要なわけです(^O^)婚活を始めても出会いがないと嘆く人も少なく [続きを読む]
  • 結婚に導く婚活サポート
  • 仲人型の結婚相談所の大きな特徴に、「親身なサポート」があります。そして、どこでもそれを最大の売り文句にしています。ですが、結婚相談所の親身なサポート、きめ細かいサポート、手厚いサポートというのは当たり前のことなんです。むしろ、そのサポートがなければ結婚相談所の意味が全くありません・・手作りの婚活サポートを必要としない大手の結婚情報サービスは別として、少人数制の結婚相談所が会員さんとマンツーマンで、 [続きを読む]
  • 結婚できるコツ
  • 突然ですが、あなたは結婚という夢を諦めていませんか?何があっても諦めてはダメですよ。なぜなら、結婚できる方法があるんですから。当会が長年の経験と実績から見つけ出した「結婚できるコツ」を知っていただければ、誰でも簡単に結婚できると思います。750組以上の成婚カップルを世に送り出してきているわけですからすでに実証済みなんですね。必死に婚活に励んでいるのに、なぜ結婚できないのかというと、結婚できるコツを知 [続きを読む]
  • 結婚相談所のお試し体験
  • 現在、結婚相談所へのお試し体験を実施しています。これは車の試乗運転や洋服の試着のようなものです。ただし、中身はとても濃いです(^_^)v今ならワンコイン(500円)で結婚相談所の活動が実際に体験できます。でも、担当者のサポートの問題がありますので、毎月5名様のみとさせていただいています。どんな人とどんな出会いがあるのか、ぜひご自身の目でお確かめください。ご興味がある方は、こちらをご連絡ください。結婚相談所フ [続きを読む]
  • 婚活サークルを立ち上げました
  • 新しく婚活サークルを立ち上げてみました。婚活中の独身の男女を対象にした健全なサークルです。横浜を中心に定期的に親睦会や女子会を行っていきます。気の合う婚活仲間のネットワークを作りませんか?楽しくおしゃべりして婚活のストレスを解消しましょう。現在オープニングメンバーを募集中ですこの婚活サークルを一緒に盛り上げてくれるという方は、ぜひご参加ください。詳細は婚活社会人サークル・ユーミークラブ [続きを読む]
  • 男性のメールやLINE
  • 女性は、メールやLINEのやり取りを楽しむ傾向があります。しかし、好感度をあげようと、ウダウダLINEするのはほぼ無意味。男性は、要件のないやり取りを苦手とする人が圧倒的に多いので、下手をすると「面倒なタスクが増えた」と思われることも…。「今、仕事が忙しい」や「また機会があれば」と脈のなさそうな返信がきたとしても、日記のように長々と続けるよりは100倍マシです。メールやLINEは「2人きりで会うアポ」だけを目的に [続きを読む]
  • 男性に好意があることを知らせる
  • 20代前半くらいの頃は、基本的に男性が話しかけてきて、女性は何となくそれに応えているうちに恋愛になっていく、なんてことがほとんどだと思います。その頃の習慣を、20代後半になってもずっと変わらずに引き継いでいると、結局相手から話しかけられるのを待つことが多くなります。つまり、相手から話しかけられないと、何となく負けたような気がしてしまうというわけ。ですが、これではなかなか恋愛が成立しないのです。むしろ、 [続きを読む]
  • カップルのスキンシップ
  • ラブラブなカップルはスキンシップもばっちり。「大好き」という気持ちが強いからこそ、無理なく自然にいつも相手に触れていたいと思えるのです。元気がないとき、ケンカで気まずいムードになったとき、スキンシップはあなたの心をずっと軽くしてくれるはず。実際、パートナーと手をつなぐことがストレス軽減につながるという科学的な見解も出されているくらいです。あるいはベッドで1日の終わりを優しいキスで締めくくるというの [続きを読む]
  • 倦怠期防止
  • 理想のカップル関係とは、一緒にいることでお互いがいい影響を受け、成長していける関係。そうであれば、相手のことをもっと柔軟に受け入れられるし、関係がマンネリ化して愛情が萎んでいくなんてこともないでしょう。「一緒に新しい趣味を見つける」「毎回違うところに旅行にいく」「セックスでもちょっとした変化をつける努力をする」――そんなふうに今までとは違う“なにか”を常にとり入れるように工夫すれば、倦怠期防止にも [続きを読む]
  • 男性より年上であっても
  • 「おばさんになっちゃってね」「おばちゃんで歳だからすぐに疲れちゃうの」と、せっかく恋心のある年下男性に対し、こんな発言をしていませんか?こういった自分の年齢を自虐にして笑いを誘う発言は、せっかくのチャンスを逃してしまうことになるので控えましょう。自分で自分を「おばさん呼ばわり」することで相手にそういった印象を強く植え付けてしまいますし、「そんなことはないですよ」と否定してもらいたいのかとも思われ、 [続きを読む]
  • 貯金ばかりしていても
  • アラサーにとって、貯金はとても大切。もちろん多ければ多いほど将来安心ですが、貯金ばかりしていても恋愛はできません。もし本当に恋愛がしたいのなら、貯金を増やすことよりもお金を使うことを考えるべきです。お金を使っていろんな所にでかけましょう。趣味に使うのも良いかもしれませんし、自分磨きをするのも良し。お金を使うと生活が循環するので、きっと恋愛につながってくるはずです。「節約しなきゃ」と思ってこれらの事 [続きを読む]
  • 男性からの連絡
  • 愛している彼ならば、本当は毎日でも会いたいものです。なのに電話すらくれないし、メールもたまにしか送ってくれない……そんな状態が続くと、だんだん“ネガティブ恋愛思考”に入っていってしまいますよね。女性はいくつかのことを同時に行える生き物なので、仕事中でもランチタイムでも電話やメールを気にすることができます。ところが、男性は女性に比べて同時に複数のことを同時にはこなせないので、仕事中や何かに熱中してい [続きを読む]
  • 恋愛のトラウマ
  • 本気で恋愛をしない男性は、過去に恋愛で傷ついたトラウマが原因なのかもしれません。過去に女性から深く傷つけられた経験がある人は、また同じように傷つくのが怖いので、予防線を張って恋愛をします。女性はいつになったら本気になってくれるのかとやきもきしてしまうでしょうが、友達とか友達以上恋人未満の関係でいた方が傷付かないで済むので楽だと考えてしまうようです。(welqより抜粋)恋愛でトラウマになっていたら、女性 [続きを読む]
  • 告白のタイミング
  • 友達と思っていた相手からいきなり告白されるとビックリしますよね。「ひょっとしたら?」という前触れがあればまだしも、全く友達としか思っていなかった男性から告白されてしまうと「友達なのに!?」と驚いてしまいます。友達から恋人へ発展することは少なくないので、うまく段階を踏んでから思いを伝えれば両想いになれたかもしれません。しかし、告白のタイミングを早まって、相手の気持ちを考えずに自分のペースで急に行動に [続きを読む]
  • 1人で過ごすことに満足している人
  • 人といると疲れるから1人でいるときが一番ホッとできるという人もいるでしょう。1人で過ごすことに満足している人は出不精になって家にこもりがちなので、なかなか出会いも見つかりません。1人で楽しめるような趣味を持っている人は、自分の趣味をわかってくれない女性といるよりも、1人で過ごすほうが気楽に感じるでしょう。また、一人暮らしが長い男性の中には、一通りの家事ができて、自分で何でもこなせる人もいるでしょうが、 [続きを読む]
  • 女性が会話に求めているもの
  • 女性が男性との会話に求めているのは、「解決策」ではありません。心を許した相手に自分の心情を聞いてもらい、共感を得たいのです。 ただうなずきながら耳を傾け、「大変だったね」「よく頑張ったね」などと相づちを打ってほしいのです。男性は好きな異性に対して、自分がヒーローになりたいがために「解決策」を示しがちです。それを受け入れてもらうことに快感を覚えますが、大きなお世話になってしまうことも…。(TABILABoよ [続きを読む]
  • 最初からすべてをさらけ出さない
  • 自分の内面を、やや踏み込んで相手に伝える「自己開示」は、コミュニケーションを深める上で欠かせない要素です。 しかし、過剰な自己開示で最初からすべてをさらけ出してしまっては、「あなたのことはもうわかったから」と、相手がすぐに満腹状態になってしまいます。人は秘密や知らない側面があるからこそ、他人から興味・関心をもたれるのです。例えばデート中に外国人から道を尋ねられた時、彼女が流暢な英会話で応じたら驚き [続きを読む]
  • 初デートの場所
  • 初デートで「はじめて行く場所」を選ぶのは避けたほうが良いでしょう。休憩できる場所は近くにあるか、トイレはどこにあるかなど、テーマパークでも映画館でも、飲食店でもカラオケ店でも、一度も行ったことが無い場所だとアウェイになってしまうからです。あたふたしているあなたの姿を見たら、彼女もガッカリしてしまうでしょう。 その場での過去のエピソードが語れるような、少しでも慣れ親しんだところのほうが自分もリラック [続きを読む]
  • 所有欲が強いと
  • 所有欲が強いと“彼は私だけの人”と思いがちですが、付き合っていても彼はあなたのものではなく、彼自身のものです。彼がほかの女の子と話しただけで「もうあの子としゃべらないで!」とか、女の子のいる飲み会の参加を却下したりするのは、ただのあなたのわがままでしかありません。彼の自由を奪っていけば、彼はあなたから離れたくなります。彼のことが大好きなら、彼の自由も尊重してあげましょう。(Googirlより抜粋)結婚し [続きを読む]
  • 別れる気もないのに
  • 彼と口論になったとき、別れる気もないのに「もう別れる!」と言うのは破局につながります。彼に引きとめてほしいだけなのでしょうが、彼だって何回も「もう別れる!」と言われれば、「わかった。別れよう」と言ってしまいたくなります。彼と試す感じで「もう別れる!」と言っても長続きなんてしません。(Googirlより抜粋)気持ちを確認するために、つい言ってしまいがちですが、何度も口に出されてしまうと、やはり面倒くさい女 [続きを読む]
  • 彼に期待しすぎないこと
  • 彼に期待してしまうと「かまってもらえない、『好き』って言ってくれない……」となると「ぜんぜん理想の彼じゃない……」とガッカリしてしまいますよね。でも彼にヘンに期待しなければ、彼がちょっとなにかしてくれただけで、あなたの中の彼の好感度はあがります。相手に期待するから、裏切られた感が強いのです。彼に過度に期待しなければ、イライラはしません。彼もヘンに期待されないほうが気が楽なはず。彼との関係を長続きさ [続きを読む]