kogamo さん プロフィール

  •  
kogamoさん: 森の散歩道
ハンドル名kogamo さん
ブログタイトル森の散歩道
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kogamosyasinkan
サイト紹介文近くの丘陵や公園で出会えた野鳥や季節の自然を撮って載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供276回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2009/02/18 07:10

kogamo さんのブログ記事

  • オオセグロカモメ ミサゴ
  • 先日西部の海岸で見たカモメたちをUPしました。オオセグロカモメ中に白っぽいオオセグロカモメの幼鳥がいました。ユリカモメ 夏羽に変わるとちょっとびっくりしますよね。この時は、ミサゴが何度か海面に飛び込んだので、後から見ると飛翔をたくさん撮っていました。ミサゴは魚をゲットできませんでしたが、華麗なショーを見ているようでした。貝殻でも集めておられるのかな?穏やかな日和でした [続きを読む]
  • カワアイサ
  • 3月中旬頃に中流域で撮ったカワアイサをUPしました。この時は雌5羽の群れでしたが、もういなくなっているかなと思います。カワアイサは警戒心がとても強いので遠くからそっと見ていましたが、ちょっと動いたら少し先へ飛んでしまいました。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜3年ほど前にねいの里の行事で菌打ちしたシイタケの原木をいただいた [続きを読む]
  • ビロードキンクロ♂♀
  • 3/20春分の日は波が穏やかな暖かい日でした。西部まで用事で出かけたので海岸へ寄るとビロードキンクロに会えました。手持ちカメラでは難しかったですが、全部で7羽いたのでたくさん撮ってしまいました。海岸から目で確認できる距離にいたのもラッキーでした。若鳥♂ 嘴に赤味があります  ビロードキンクロ カモ科 L/55cm♀の嘴は黒いですねみんなさかんに潜水して餌をとっていましたが、この1羽が大きな貝を [続きを読む]
  • ジョウビタキ モズ
  • 前ページのミコアイサを見た河原で、ジョウビタキくんが愛想よしでした。今季はもうジョウビタキと会えないと思ってたのですが、まだいたのですね。木の天辺に止まっていたモズ  灰色味が強い個体でした。モズは百舌と書いて、雄は他の鳥や動物などの鳴きまねが上手ですよね。鳴きまねをするのは、メスの気を引いて誘う求愛だそうで、これからいろいろな声が聞かれそうですね。ホオジロを、あちこちで [続きを読む]
  • ミコアイサ
  • 毎年公園で越冬するミコアイサがいますが、この日は川に雌が4羽入っていました。渡りが近付くと川へ移動するのかもしれません。川で見るミコアイサがまた新鮮に見えました。右から1羽が泳いできました。2羽仲良く並びました。カンムリカイツブリは、ハートの形の飾り羽が少しずつ伸び始めてきました。 にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。 [続きを読む]
  • ノスリ
  • 前回のカンムリカイツブリを見た後、少し下流の方へ移動してノスリを見ました。ノスリはまだあちこちで見かけますが、もうしばらくでお別れですね。一度地面に降りたのですが、獲物は獲れなかったようです。見晴らしの良い交通標識の上が、お気に入りのようです。ホオジロは、お嫁さん探しに忙しそうです。 にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます [続きを読む]
  • アビ カンムリカイツブリ夏羽に移行中
  • 何かいないかなと思って川へ行って見ると、対岸近くでしたが羽づくろいをしているアビがいました。アビは今まで見たことがなかったのですが、今シーズンの間に会えたのは3回目でした。アビ アビ科 L61?W110? (雌雄同色 アビ類の中では小さい 嘴はやや上に反って背中に白い班が多くある)羽の一部がめくれたようになっているのが気になるのですが…。カンムリカイツブリの群れを見ると、皆さん [続きを読む]
  • アカバナマンサク オナガ
  • 3/12(日)は快晴で、立山連峰がきれいに見えていました。呉羽山山頂から4月の立山黒部アルペンルート営業再開に向け、高速バス道路の除雪が急ピッチで進んでいると、ニュースになっていましたが、4月10日の立山駅〜弥陀ヶ原で部分開通、15日の全線開通が待たれますね。桜の広場に咲いている、アカバナマンサクがちょうど見頃でした。桜の影になって目立たないので気付かれる方はとんどいないのですが、日差しを受けて赤い花がとても [続きを読む]
  • アオゲラ
  • ウグイスの初鳴きが聞けるかなあと思って、久しぶりに丘陵へ出かけました。3/11ウグイスは薮に隠れて姿は見れませんでしたが、近い距離から美しい鳴き声を何度か聞かせてくれて、ほのぼのとしました。それから、トン トン・・・と軽快な音が聞こえて来るので、音のする方へ行って見るとアオゲラが木を突いていました。赤い髭は♂ですね。同じ木にしばらく留まっていたのでじっくり観察することが出来ました。でも枝被りで残念・・ [続きを読む]
  • ハシビロガモ セグロセキレイ
  • 前回の植物園の続きです。池で越冬していた鴨たちが少しずつ移動を始めたようで、多い時から比べると半数ぐらいに減ったように感じます。ハシビロガモ カモ科/L60cm 食事の時は、大きな嘴を左右に動かしプランクトンを集め水ごと吸い込み嘴にある歯ブラシ状のものでろ過します。若い個体です。雪の上を歩くオオバンセグロセキレイ水辺を元気に闊歩するセグロセキレイでした。 にほんブログ村 ご訪問ありが [続きを読む]
  • フクジュソウ ツグミ
  • 朝方は10センチほど積雪がありましたが、日中は薄日が射していたので午後から休みで福寿草を見に植物園へ行って来ました。雪が融け出し、所々で春の息吹を感じることが出来ました。福寿草 キンポウゲ科の多年草 日光を花の中心へ集めて虫を誘います。菜の花しだれ梅マンサクの花も咲いていました。早春に咲くことから「まず咲く」「まんずさく」が訛ったものと言われていますねシロハラやシメを見か [続きを読む]
  • シロカモメなど
  • 先週末海岸でミサゴを見た後、漁港の周辺でカモメウオッチングをしました。ぽかぽか陽気の中、オオセグロカモメが気持ちよさそうに水浴びをしていました。なんとシロカモメさんが、 今季初の思いがけない出会いでした。幼鳥(第一回冬羽)ですね。シロカモメは、堤防の上でじっとしていたのですが、少し歩いた時に足を引きずっている感じがしたので何ともなければよいと思いました。ウミネコと一緒にウミネコ成鳥 [続きを読む]
  • ミサゴの狩りほか
  • 昨日は、久しぶりに県西部まで行ったので、海岸辺りを少し見て来ました。砂浜にぺたんと座っているウミネコミサゴが狩りをしていました。見ている間、ミサゴは何回か海に飛び込んだのですが魚を捕らえることが出来ませんでした。練習を重ねて、狩りの名手になって行くのでしょうね。沖の方で飛んでいた黒い鳥の大群を見ると、カワウの群れでした。白い頭のカワウが多くいます。カワウがいた近 [続きを読む]
  • ヤマガラが巣箱の点検 キセキレイ 
  • 昨シーズン初めて畑に巣箱を設置したところ、ヤマガラの番が繁殖に利用しました。昨日、巣箱をチェックに昨年のヤマガラお父さんだと思いますが戻って来たのを見ました。二ィ―二ィ―とさかんに鳴いています。巣箱の出入り口を嘴で突き、丁寧に修理していました。今年も番で協力して、可愛い子をたくさん育てて欲しいです。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 [続きを読む]
  • ウミアイサのファミリー
  • この日は久しぶりに良いお天気になり外へ出かけたくなって、小包を宅配便で送る用事を済ませた後、市内から近い海岸へ行って来ました。少し遠いですが目に入ったのがウミアイサ3羽のファミリーでした。仲良しの様子がほほえましく、しばし目を楽しませてもらいました。右が雌、左は若い雄(第一回冬羽)のようです。親子かな。左の若いカワアイサは、ラッコのようにお腹を見せてリラックスしています。しぐさが赤ちゃんみたい [続きを読む]
  • ノスリ アトリ 近所のスズメ
  • 10日ほど前のですが、畑の上を飛んでいたノスリを撮りました。冬期間は常駐しているノスリです。ホバリングして獲物を狙っていたようです。ノスリを警戒したのかな?アトリの群れがパーッと飛びました。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜庭へ出ると、いつもスズメが餌をねだりに飛んで来ます。車に乗ろうとすると、先回りして車庫の前の電線に止ま [続きを読む]
  • オオハクチョウ もうすぐ旅立ち
  • 田尻池に、オオハクチョウが約100羽集合していました。皆さんのそわそわした様子から、間もなく始まる北帰行を感じさせます。幼鳥は、白い羽の部分が増えて来ました。中に気になるオオハクチョウがいました。喉の部分に怪我ををしているようです。顔にも血が付いていて心配です。早く回復してくれるとよいのですが。昨季、北海道でminさんが撮影された首の曲がったオオハクチョウと同じ個体のような気がし [続きを読む]
  • ホオジロとカシラダカ
  • まだ本調子ではありませんが、今日から午後からの仕事にも出られるようになったので、先週初めの13日に撮って下書きに入れてあったホオジロとカシラダカをUPしました。今季はカシラダカの出会いが少なく、河原で見るのも珍しかったです。河川敷の道へ出て来てホオジロと仲良く採食していました。ホオジロ♂4羽とカシラダカ♀1羽が一緒でした。こちらも遠くて見難いですが、ミコアイサの群れが神 [続きを読む]
  • アビ ウミアイサ カラスの喧嘩
  • 前回の続きで、漁港をウオッチンングしてアビを見ました。この日は風の強い日でしたが、海上が荒れて漁港へ入って来たのでしょうか。アビ アビ科/L61cm W110cm (上面は暗灰色で、細かい白班が散在する)アビは昨年11月末頃、市内の川でも見たことがありました。ウミアイサとアビのツーショットウミアイサは、おとなしそうなカンムリカイツブリには強気のようですね。雄の赤い嘴と目がきれいに撮 [続きを読む]
  • ユキホオジロ
  • 情報をおしえていただたいたのですが、一人では出かけられずいたところ、鳥のお仲間さんに誘っていただき、美しいユキホオジロを撮ることが出来ました。!(^^)!数人のバーダーさんたちも集まっておられ、仲間に入れてもらいました。カメラを構えた人たちのすぐ前をヨチヨチ歩いているユキホオジロにびっくりしました。ユキホオジロ ツメナガホオジロ科/L16cm 地面の上をさかんに歩き回って、何かの植物の種を食べている [続きを読む]
  • エナガ アトリ
  • お天気の良い日、丘陵へ出かけるとエナガの群れが元気に飛び回っていました。目まぐるしく動き回るので、カメラがついて行けませんでした。エナガ エナガ科/L14cmシジュウカラは、お尻を向けたまま振り向いてくれませんでした。(^^;シジュウカラ  シジュウカラ科/L15?このアトリたちはとても愛想よしでした。小群でお寺の境内に落ちているモミジの実をさかんに啄んでいました。渡りに備えて、たくさん食べて栄養をつけ [続きを読む]
  • オオハクチョウ
  • 古洞の帰りに、田尻池のオオハクチョウを見て来ました。 雪が降った影響もあるのかこの日は池にたくさんのオオハクチョウたちが残っていました。コーコーと賑やかに鳴き交わす声が池に響いています。今季もオオハクチョウの優雅な姿をたくさん楽しませてもらいました。そろそろ旅支度に忙しくなりますね。池の側で、雪の上を歩いているツグミがいました。この時急に、小型の猛禽がツグミの背後を狙って飛んで来たのにび [続きを読む]
  • キツツキ三種
  • 先日、ウオーキングがてら古洞へ出かけると、ケラ類が賑やかでした。アオゲラ アカゲラ コゲラのキツツキ科三種が撮れました。アオゲラ L29?アカゲラ L24?アカゲラの飛び出し L24? コゲラ L15cm 頭に赤い羽を付けた雄のコゲラにも久しぶりに会えました。夢中で虫を探すしぐさが可愛いです。最後に、アカウソもいました。赤い色の羽を持った鳥たちにいろいろ出会えて [続きを読む]
  • イカルチドリも恋の季節
  • タシギを見た川で、クサシギ、イカルチドリも撮りました。クサシギクサシギの手前にイカルチドリが2羽いますね。どうも雄同士のようです、右のイカルチドリが、左のイカルチドリが気になって仕方がないようです。威嚇したような大きな鳴き声にもびっくりしました。右が、少しずつ近づいて偵察しているようです。一旦下がって態勢を変え、今度は体を膨らませながら近づいて来ます。(゚Д゚;)追い払われた方も、 [続きを読む]
  • タシギの群れ オオハクチョウ
  • 先週末、雪の晴れ間に何かいないかなと思って川を覗いて見るとイカルチドリがいました。それから、タシギの群れがどんどん中州へ降りて来ます。石の隙間にじっとしていると、どこにいるかわからないくらいですね。芋の子を洗うような凄い数にびっくりしました。ダイサギの舞帰りに寄った山田川で、オオハクチョウたちがいました。ここでは見かけないマガモが、雪の上に座っているのが気に [続きを読む]