kogamo さん プロフィール

  •  
kogamoさん: 森の散歩道
ハンドル名kogamo さん
ブログタイトル森の散歩道
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kogamosyasinkan
サイト紹介文近くの丘陵や公園で出会えた野鳥や季節の自然を撮って載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供270回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2009/02/18 07:10

kogamo さんのブログ記事

  • コサメビタキほか
  • 4/21前回撮れなかったセンダイムシクイを探して丘陵へ出かけました。最初に見たのがコサメビタキです。逆光でシルエットになってしまったのですが、今季初なので画像調整で明るくしてUPしました。アオジ♂は、目先が黒い夏羽になっていました。ビンズイもいたのですが、すぐに隠れてしまいいいところが撮れなくて残念。アトリがまだたくさんいます。好物のモミジの種が残っているのかな?シメもまだいました。シジ [続きを読む]
  • シロハラ アカハラ
  • 前回からの丘陵の続きです。モミジの木の下ではアカハラが食事をしていました。アカハラは春と秋の渡りの頃に会う事が出来ます。よほどお腹がすいてたのかしら?人が近くにいてもガサゴソ落ち葉をめくって虫探しに夢中でした。山の途中で、シロハラをまだ見かけました。カワラヒワ他に、センダイムシクイ、ウグイスも盛んに囀っていました。夏鳥と冬鳥、留鳥が混じって賑やかな様子が見られました。最後に、ス [続きを読む]
  • サンショウクイ オオルリ キビタキも来ました  
  • 桜やモミジの若葉が美しいお寺の境内で、サンショウクイの小群がビュンビュン飛んで行くのを、あれよあれよと見ていましたが、この1羽が枝に止まってくれてラッキー! 桜と一緒に撮れました。  サンショウクイ科/L20cm 夏鳥オオルリ♂ 葉っぱのカーテン越しでしたが、オオルリ君に会えました。キビタキ頭の後方の色がちょっと変ですが換羽中かな?アオジ 今季はアオジを見ることが一度もなく [続きを読む]
  • ヤブサメ
  • 昨日鳥のお仲間さんから、夏鳥のオオルリやキビタキが来ているよと連絡をいただき、急いで家の用事を済ませて出かけました。途中からBWにご一緒させていただきました。その前に山道を歩いているとカメラを向けた方がいらして、「ヤブサメ」がいると教えてもらいました。ヤブサメは小さくて見つけるのが大変でしたが、私にはめったに会えない鳥なので、証拠写真ですが撮れて良かったです。一度暗い薮の中で見たことがありましたが、 [続きを読む]
  • ユリカモメ夏羽 ミサゴ
  • ウオーキングがてら河原へ行って見ると、中州の辺りで群れているユリカモメたちがいました。見ると、みんな黒頭巾を被ったような夏羽になっています。仲間と一緒に餌とり水面に上がった時は、小魚をゲットしていました。中には、顔が黒くなりかけているものもいます。急に中州から飛び出して来たミサゴがいました。食べかけの魚を掴んでいるようです。各地の桜の名所では、桜がそろそろ散 [続きを読む]
  • カケス キセキレイ
  • 風が冷たい日でしたがお天気が良いので、少し山手の方へ行ってきました。留鳥のカケスには会えましたが、遠いのと枝かぶりでちょっと残念。キセキレイが2羽いましたが、カメラを向けた頃にはメスが先に飛んで行ってしまい、このオスがしばらく囀っていました。ホオジロをよく見かけました。自生地の水芭蕉がちょうど見頃となっていました。白い仏炎苞が美しいですね。 にほんブログ村 ご [続きを読む]
  • ノスリ トビ若 
  • 4月4日に河原で撮った写真ですが、この日は、離れた川向うの河川敷の大きな木にノスリが止まっているのを見ました。しばらくして、飛び出し大きな川と支流が合流する場所にいましたが、ノスリは飛び出した後で方向を変えてこちらへ向かって飛んで来たのです。そして私の頭上を空高く2〜3回旋回するように舞うと去って行きました。ノスリは上昇気流に乗って飛んで行ったのだと思いますが、何だかサヨナラして行ったみたいでち [続きを読む]
  • 里帰り桜など
  • 4/10 駅の桜がきれいだったので、出勤前にコンデジで撮りました。北陸新幹線開業記念に駅南口広場に植栽された、日米友好の桜「里帰り桜」です。満開の桜が、駅を利用される人を和ませていました。駅舎から発車した市内電車と一緒に、勤め先のビルにツバメが帰ってきました。初飛来は4月1日でした。もう番になったものもいて巣に入ってピチュピチュ囀ってかわいいです。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 [続きを読む]
  • ノビタキ ベニマシコ
  • そろそろ夏鳥が来てないかな?と思って河原へ行って見ると、なんとノビタキ♀が柳の木の天辺に止まっていました。昨年秋にも同じ場所で見ましたが、休息しながら川伝いに通って行くのでしょうね。思いがけず赤い鳥も飛んで来てビックリ。柳の花を夢中で食べていました。セグロセキレイは、子育てが始まったのでしょうか。 いつも地面を歩いているセグロセキレイが枝に止まっていると別の種のよう [続きを読む]
  • キジ♂ アトリ
  • キジ♂が開けた田んぼへ出て来て、畦の上に立っていました。車でそっと近付いて見ると、ケーン ケーンと鳴いた後に、翼を広げて胴体に打ちつけ羽音を立てる「ほろうち」母衣うちと呼ばれる動作を見せてくれました。手振れましたが、キジ君は胸を張ってちょっと得意そうな顔に見えます。後は、草の茂みへ入って行きました。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 [続きを読む]
  • シロチドリ スズガモ
  • 先週末、県西部の方まで行ったので海岸へ寄って行きました。道路からシロチドリの姿がちらっと見えたので、車を止めて少し近づこうとしたところ、もう1羽連れがいて一緒に飛んで行ってしまいました。(>_漁港にカモの群れがいたので、撮って見るとスズガモでした。スズガモ♂♀  大きくトリミングしました。頭に少し緑色の光沢がある綺麗なカモですね。スズガモは今季初めての出会いだったの [続きを読む]
  • スプリングエフェメラル・ギフチョウほか
  • 明日からの天気予報が傘マークになっていたので、晴れのうちにと思って午前中ねいの里へ出かけてギフチョウを撮って来ました。スプリングエフェメラルとは、「 春のはかないもの」「春の短い命」というような意味で、「春の女神」「春の妖精」とも呼ばれていますね。春にしか会えない生き物には出会っておきたいです。フィールドを歩くと、陽射しに誘われるようにギフチョウたちが飛んでいました。最初はなかなか止まってくれな [続きを読む]
  • 4月MBW アメリカヒドリ ウグイス
  • 4月3日(7:00〜8:00)環水公園の月例朝の観察会があり参加しました。野鳥舎の前の木に、日差しを浴びたモズが気持ちよさそうに日向ぼっこをしています。もう1羽のモズとつるんで春を楽しんでいるようです。芝生の上にアメリカヒドリがいたよとの情報で、皆さんと外へ出て観察しました。何か植物の種でも啄んでいるようです。ヒドリガモたちはそろそろ旅支度でしょうか。ヒドリガモ♂♀ それぞれペアになっているようです [続きを読む]
  • オシドリ ツバメの飛来
  • オシドリの情報を教えてもらって、週末の昨日見に行って来ました。風が吹いて寒い日だったのですが、美しいオシドリがたくさん見られて良かったです。オシドリ♂♀ カモ科45cmカワアイサ♀と一緒に番になったものが何組か見られましたが、中にははぐれ雄もいるようです。後からついて行くのが面白いです。水面に飛び出た石が、休息場所に人気ですが、見ているとこの雄が独り占めしようとしています。いじわる? [続きを読む]
  • 里山のジョウビタキさん
  • ねいの里の展示館で4月1日今日から展示される、日鳥連富山支部の「愛鳥写真展」の準備のお手伝いに昨日行って来ました。帰りに駐車場の近くで姿を見せてくれた、ジョウビタキ子さんと少し遊びました。まだのんびりしているんですね。道に降りて食べ物を見つけると、また枝に飛び上ります。桜の花芽を啄むウソの群れもいました。アカウソだと思います。寒い日でカタクリの花は閉じていましたが。3 [続きを読む]
  • カンムリカイツブリ夏羽
  • 先日、川へ寄った時、夏羽に衣替えしたカンムリカイツブリが集まっていました。飾り羽も少しずつ伸びて来たようですね。皆さんお洒落をして気取っているように見えます。気の合うお相手が見つかったら、それぞれ繁殖地へ移動するのでしょうね。全部で12羽いました。お馴染みのホオジロ 河原のあちこちで見かけます。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 [続きを読む]
  • ヒバリが囀る
  • 河原で、ヒバリが囀り始めました。草に隠れていましたが、今シーズン初めてのヒバリに会えました。3月27日草のステージに乗って歌の練習中のようです。ホオジロ♂ こちらは♀かな ヒバリもホオジロも二羽で仲良くいました。 にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます [続きを読む]
  • ネコノメソウほか
  • 畑の前の水路に「ネコノメソウ」が咲き出しました。 ユキノシタ科 ネコノメソウ属 花期は4〜5月つくしも伸びてきて、春らしさを感じます。近所の川では、渡りのカモがいなくなってカルガモのペアがのんびり食事をしていました。(コンデジで)オオハクチョウたちが、皆飛び立って行った後に1羽の幼鳥が取り残されていると、24日のK新聞の記事を見て翌日池を見て来ました。草地でじっとしている幼鳥がいました [続きを読む]
  • オオセグロカモメ ミサゴ
  • 休日西部の海岸で見たカモメたちをUPしました。オオセグロカモメ白っぽいカモメがいましたが、ワシカモメの幼鳥では?と思われます。ユリカモメ 夏羽に変わるとちょっとびっくりしますよね。この時は、ミサゴが何度か海面に飛び込みました。後から見ると飛翔をたくさん撮っていたのでもう少し載せました。ミサゴは魚をゲットできませんでしたが、華麗なショーを見ているようでした。貝殻でも集め [続きを読む]
  • カワアイサ
  • 3月中旬頃に中流域で撮ったカワアイサをUPしました。この時は雌5羽の群れでしたが、もういなくなっているかなと思います。カワアイサは警戒心がとても強いので遠くからそっと見ていましたが、ちょっと動いたら少し先へ飛んでしまいました。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜3年ほど前にねいの里の行事で菌打ちしたシイタケの原木をいただいた [続きを読む]
  • ビロードキンクロ♂♀
  • 3/20春分の日は波が穏やかな暖かい日でした。西部まで用事で出かけたので海岸へ寄るとビロードキンクロに会えました。手持ちカメラでは難しかったですが、全部で7羽いたのでたくさん撮ってしまいました。海岸から目で確認できる距離にいたのもラッキーでした。若鳥♂ 嘴に赤味があります  ビロードキンクロ カモ科 L/55cm♀の嘴は黒いですねみんなさかんに潜水して餌をとっていましたが、この1羽が大きな貝を [続きを読む]
  • ジョウビタキ モズ
  • 前ページのミコアイサを見た河原で、ジョウビタキくんが愛想よしでした。今季はもうジョウビタキと会えないと思ってたのですが、まだいたのですね。木の天辺に止まっていたモズ  灰色味が強い個体でした。モズは百舌と書いて、雄は他の鳥や動物などの鳴きまねが上手ですよね。鳴きまねをするのは、メスの気を引いて誘う求愛だそうで、これからいろいろな声が聞かれそうですね。ホオジロを、あちこちで [続きを読む]
  • ミコアイサ
  • 毎年公園で越冬するミコアイサがいますが、この日は川に雌が4羽入っていました。渡りが近付くと川へ移動するのかもしれません。川で見るミコアイサがまた新鮮に見えました。右から1羽が泳いできました。2羽仲良く並びました。カンムリカイツブリは、ハートの形の飾り羽が少しずつ伸び始めてきました。 にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます。 [続きを読む]
  • ノスリ
  • 前回のカンムリカイツブリを見た後、少し下流の方へ移動してノスリを見ました。ノスリはまだあちこちで見かけますが、もうしばらくでお別れですね。一度地面に降りたのですが、獲物は獲れなかったようです。見晴らしの良い交通標識の上が、お気に入りのようです。ホオジロは、お嫁さん探しに忙しそうです。 にほんブログ村 ご訪問ありがとうございます [続きを読む]
  • アビ カンムリカイツブリ夏羽に移行中
  • 何かいないかなと思って川へ行って見ると、対岸近くでしたが羽づくろいをしているアビがいました。アビは今まで見たことがなかったのですが、今シーズンの間に会えたのは3回目でした。アビ アビ科 L61?W110? (雌雄同色 アビ類の中では小さい 嘴はやや上に反って背中に白い班が多くある)羽の一部がめくれたようになっているのが気になるのですが…。カンムリカイツブリの群れを見ると、皆さん [続きを読む]