ローマ人からの手紙くん さん プロフィール

  •  
ローマ人からの手紙くんさん: ローマ人からの手紙くん
ハンドル名ローマ人からの手紙くん さん
ブログタイトルローマ人からの手紙くん
ブログURLhttp://ameblo.jp/ain1991/
サイト紹介文ローマ人からの手紙くん
自由文はじめまして!ローマ人からの手紙くんです。
メンバーが好き勝手に語るブログを予定していますので、
よろしくお願いします。(^o^)/ハーイ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2009/02/18 23:45

ローマ人からの手紙くん さんのブログ記事

  • 「第86回日本音楽コンクール」2017
  • 「第86回日本音楽コンクール」2017 <日程>◆作曲=本選10月26日(予選は譜面審査) ◆声楽=第1予選9月19、20日   ▽第2予選同25日   ▽本選10月24日 ◆ピアノ=第1予選9月2〜6日    ▽第2予選同8〜10日    ▽第3予選同12日    ▽本選10月21日 ◆バイオリン=第1予選9月13〜15日      ▽第2予選同16、17日      ▽第3予 [続きを読む]
  • 『四月は君の嘘』安西慎太郎&松永有紗で初舞台化
  • 新川直司氏の人気漫画『四月は君の嘘』(講談社)が初めて舞台化されることが4日、わかった。  主人公・有馬公生役でドラマ『男水!』(日本テレビ系)の藤川礼央を演じた俳優・安西慎太郎、 ヒロイン・宮園かをり役で映画『暗殺教室〜卒業編〜』の矢田桃花役を務めた女優・モデルの松永有紗が主演。 作品の軸となるピアノとバイオリンの演奏シーンはプロ奏者による生演奏で表現し、ライブ感あふれる本格的な作 [続きを読む]
  • 「神戸国際フルートコンクール」
  • ちくわでメロディーを奏でる「神戸国際ちくわ笛音楽祭」が16日、神戸市で初開催される。世界的に知られながら、一時は廃止も検討された「神戸国際フルートコンクール」(5〜6月)を盛り上げるための、しゃれっ気たっぷりの企画だ。 演奏するのは、同市長田区の市民楽団「ファンタスティックス」の有志20人。普段は中南米の打楽器を使っているが、今回、特別に「ちくわスティックス」を結成し、「明日があるさ」(坂本九) [続きを読む]
  • 夏季特別講座「いしかわミュージックアカデミー」2017
  • 夏季特別講座「いしかわミュージックアカデミー」2017来月8日まで受講生募集 プロ奏者を目指す若者に世界的バイオリニストやチェリスト、ピアニストの個人レッスンを提供する夏季特別講座「いしかわミュージックアカデミー」が今年も8月16〜25日、県立音楽堂などを会場に開催される。「著名な先生に学べる貴重な機会」として、海外からも参加者が相次ぐ人気事業で20回目。共催する実行委や県などは受講生を募集して [続きを読む]
  • 「神戸国際フルートコンクール」
  • 神戸国際フルートコンクール運営委員会事務局(神戸市中央区楠町4、TEL 078-351-3597)は現在、第9回となる同コンクール出場者のホストファミリーを募集している。 神戸市は、4年に1度の同コンクール開催地。1985(昭和60)年に始まり、「世界3大フルートコンクール」と称され多くの著名な演奏家を輩出していたが、廃止を含めて今後の在り方を検討する方針が神戸市から表明されていた。2015年6月、市民グループがコンクールを盛 [続きを読む]
  • Eimi WAKUI
  • 17 Februray 2017After the Final round, the Jury has announced the winner(s)!1. price Luka Ljubas2. price Leonid Zhelezny3. price A
    nne Maria Wehrmeyer4. price Katarina Kutnar5. price Una Stanić6. price Eimi Wakui Eimi WAKUI JAPAN, 1992.School and Education2015
    ? Universität Mozarteum Salzburg/ Violin study with Prof. Pierre Amoyal2011-2015 ? Toho Gakuen College Music Department Solo
    i [続きを読む]
  • 熊日学生音コン受賞者演奏会
  • 第49回熊日学生音楽コンクールの受賞者演奏会が5日、熊本市北区の市植木文化ホールであった。特別賞と最優秀賞の9人・2校が伸びやかに演奏した。熊日主催、日本製紙協賛、ANA協力。同コンクールは、クラシック演奏家の育成を目的に、毎年開催。個人4部門(ピアノ、弦楽器、管・打楽器、独唱)と合唱部門を審査している。 今年はピアノ5人、独唱2人、トランペット1人、バイオリン1人、合唱2校が出演。個人部門で熊 [続きを読む]
  • 岡本誠司さん 「世界を舞台に演奏していく」
  • 3年前の夏、愛器を手にして若武者の如くドイツ・ライプチヒに乗り込んだ。若手音楽家の登竜門、国際バッハコンクールに挑戦する。世界中の才能輝く若者たちが集結し、全力を尽くして競い合った。 1次、2次予選、セミファイナルを突破した。最後の関門、ファイナルに臨んだ。ひるむことなく大舞台に立った。 審査員と聴衆の視線が一点に集中する。荘厳な雰囲気の中、静かにバイオリンを弾き始めた。心は澄んでいた。胸を揺さ [続きを読む]
  • 教会包む優美なバイオリン
  •  新上五島町奈摩郷の青砂ケ浦天主堂で15日、プロのバイオリン奏者、大迫淳英さん(43)=福岡市=らの演奏会があり、聴衆を魅了した。 演奏会はJR九州が主催した同町と五島市の教会群などを巡るツアーの一環。大迫さんは全国でコンサートを開催するほか、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産登録を応援するための楽曲制作にも取り組んでいる。 演奏会では「アヴェ・マリア」や、五島列島をテーマにし [続きを読む]
  • 150万フランのバイオリンが盗難
  • ジュネーブ・ブリーク間の列車内で、パヴェル・ヴェルニコフ(Pavel Vernikov)の150万フラン(約1億7240万円)相当のバイオリンが8日、盗難被害に遭った。このバイオリンは、ジョヴァンニ・バッティスタ・ガダニーニにより1747年に製作された傑作で、イタリアのリッカルド・ブレンゴーラも愛用していた。(AFP) [続きを読む]