ものがら さん プロフィール

  •  
ものがらさん: ソクラテスの日記
ハンドル名ものがら さん
ブログタイトルソクラテスの日記
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/monogara/
サイト紹介文交通事故で全盲になった猫「ソクラテス」を筆頭に、総勢15匹の猫達と一緒に暮らすニンゲンの半生記。
自由文ひょんなことから15匹の猫達と暮らし始めたある女の日記。
笑いあり、涙あり、日々、猫にまみれながら猫語を習得しようとしている飼い主の生活は果たして普通?
1級愛玩動物飼養管理士。その他、ホリスティックケア・カウンセラー、愛玩動物救命士、愛護動物法務管理士等を猫の為に受講。新たなメンバーも加わって、目下、猫達の僕として活躍中。
個性豊かな猫達の寝相も必見。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/02/20 14:40

ものがら さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 退院
  • 病院からの電話でサブ退院の決定を知り、ジョイとチョビの予後の健診を兼ねて病院へ。めでたくサブは退院し、他の2匹も経過は順調だとお墨付きを頂きました。担当の獣医師もトムとソクラテスの相次ぐ死がこたえた... [続きを読む]
  • 骨壺事情
  • 昨日、トムの為に動物病院からお供えの花を頂きました。毎回、この様に亡くした子にまでお心遣い頂き、いつも有難く、感謝しています。さて、ソクラテスが逝って一夜が明け、火葬は本日13時からと決まりました。... [続きを読む]
  • 終焉
  • 本日、退院予定だったソクラテス。夕方に容体が急変し、治療の甲斐無く29日20時25分、虹の橋を渡りました。ブログのタイトルにもなりましたソクラテスは、19歳の長き生涯の殆どを交通事故による失明がきっかけで... [続きを読む]
  • 抜歯
  • 今年19歳を迎えたサブ。歯石治療の為、先週末から入院しています。部分的には抜歯になると思いますが、術前検査の結果は良好で、見た目も10歳くらいに見えると褒められました。体重も4.7キロ。同い年のソクラテス... [続きを読む]
  • 急逝
  • 昨日の大雨から一転、気持ちの良い朝を迎えた今日。ご心配頂きましたトムですが、未明に虹の橋を渡りました。5歳でした。緊急入院から丁度7日目でした。入院するその日までは目立った症状が見られず、数日かかっ... [続きを読む]
  • インスタ始めました
  • 新たな年度に入って現在、猫屋敷の猫たちは総勢10匹でのスタートとなりました。今年2月には最年長のモモが20歳を目前に体調を崩し他界。モモの子供、タマもプリンも昨年秋に急逝し、一時の賑わいに比べれば寂しく... [続きを読む]
  • ゴハンが待ちきれない
  • 猫達の食事の準備をしていたら、その食器の音を聞きつけてやって来たトム。ご飯を待ちきれなくなってカウンターの上にジャンプ。トレイごと部屋へ運んで、とでも言っているかのようだ。リキもチョビも抜歯後の経... [続きを読む]
  • 手術も無事に終了
  • 昨日、リキは犬歯の抜歯に臨み、無事に麻酔からも覚めた様子で一夜が明けた。毎回、何がしか手術の折は立ち会うことにしているのだが、やはり緊張状態が続いているのだろう。私自身、朝起きると身体中に痛みを感... [続きを読む]
  • 2010年6月2日
  • 今日から遡ること7年。2歳の頃、歯周病で抜歯を余儀なくされたリキ。最近、また痛がる素振りを見せるので受診した。犬歯以外は既に抜歯していたが、今回の診察で分かった事は犬歯周辺の歯肉炎であった。来週にも... [続きを読む]
  • 脱走防止の格子を作ってみた
  • 昨年末。転居に伴い、暑くならないうちに窓へ脱走防止の柵を付けなければ、と思っている間に早くも5ヶ月が過ぎ、夏日を更新したりする今日この頃。昨日も窓を閉め切っていたら、室内の気温もどんどん上がり、室内... [続きを読む]
  • 2度目の歯周病治療
  • 難治性の歯周病と診断され、3月、4月の其々初旬に約1週間程度のレーザー照射治療をしたチョビ。お陰様で退院の運びとなり、経過観察の日々を送っている。1度目の照射の際には、術前検査で腎臓の数値が若干悪く、C... [続きを読む]
  • 寄る年波
  • この春、18歳になるソクラテス。1歳の時の交通事故で視力を失ったものの、その後は大きな病も無く今日を迎えた。久々に血液検査をしたところ腎臓の数値が少し悪く、ここで腎臓サポートの療法食に切り替える事にし... [続きを読む]
  • 迷言語録
  • 猫は、我々を飼い主にするために、何らかの試練を与える。You gods, will give us. Some faults to make us men. (訳ー神は我々を人間にするために、何らかの欠点を与える。) by Shakespeare どうやら私達は試... [続きを読む]
  • 退院
  • 漸く退院の運びとなったチョビは、帰って来るなりニャゴニャゴと一頻り喋った後、自宅を満喫している様子である。ただ、退院直前に血液検査した結果では、腎臓の数値が思ったよりも改善されていなかった為、週一... [続きを読む]
  • 居心地良い?
  • 過日、SサイズとMサイズの犬猫用ベッドを購入。Sサイズはシニア用にし、Mサイズはナナ用にと各部屋に置いてあるのだが、何故かナナはあまり入らずリキが入っている。少し窮屈くらいが彼らにとっては居心地が良い... [続きを読む]
  • 窓辺にて
  • チョビを待つ兄妹。左 リキ 右 ナナ棚の下の本は、「つっかえ棒」ならぬ「つっかえ本」。リキの重みに耐えかね数日前にネジが抜け、応急処置したままである。8日午後。チョビの手術は無事に終わった。丸一日が経... [続きを読む]
  • 膀胱結石
  • 遡ること昨年の6月。歯周病が悪化したチョビは抜歯手術を受けた。血液検査の結果、膀胱結石があることが判明。暫く療法食で対処していたものの、再び歯周病が悪化した為、併せて手術を受ける事となった。 先週末... [続きを読む]
  • 春うらら
  • 窓辺でうとうと。リキとチョビリキ、チョビ、ナナの3兄妹は大柄の遺伝を受け継いでいるらしく、平均的な猫の体重よりも重い。チョビは6キロ、リキは8キロを超えている。毛足が若干長いのも災いしていて、実際... [続きを読む]
  • 御無沙汰でした
  • 怒涛のような2015年が終わり、、、と言っても既に3月3日。早くも桃の節句である。皆様、お変わりないだろうか?一昨年暮れより闘病中の「いらんことしぃ」が昨年4月に他界。小さいながらも会社を経営していたこと... [続きを読む]
  • ちゃあ、逝く
  • とある日。菜園を散歩するソクラテスふと見ると菜園に1匹の猫が居た。マルチの間で、じっと暖を取っている。まるで最高のベッドを見つけたかの様だった。その猫は庭を散歩コースにし始めると、やがて私を見つけ... [続きを読む]
  • 過去の記事 …