ちゃうり さん プロフィール

  •  
ちゃうりさん: ぶどうの枝ミニストリー 茶売君枝
ハンドル名ちゃうり さん
ブログタイトルぶどうの枝ミニストリー 茶売君枝
ブログURLhttp://ameblo.jp/chauri/
サイト紹介文日常生活の出来事から教えられたことを分かちあい、みことばを発信している訪問牧師のブログです。
自由文2008年11月から君枝の36年目の奉仕生活が始まり、「ぶどうの枝」ミニストリーと名づけた。 ヨハネ15:5「わたしはぶどうの木で、あなたは枝です。」 この「ぶどうの枝ミニストリー」が用いられるようにお祈りくださり、お招きくださればどこにでも出かけます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2009/02/20 20:27

ちゃうり さんのブログ記事

  • 2017年5月7日 神依存(イザヤ30:15)
  • 神依存(イザヤ30:15) 人生最後まで何が起こるか分かりません。だから人生は面白いのです。困難な時、救い主に立ち返ることです。主イエスの救いと神の愛は変わらないことを体験できます。 神である主、イスラエルの聖なる方は、こう仰せられる。「立ち返って静かにすれば、あなたがたは救われ、落ち着いて、信頼すれば、あなたがたは力を得る。」しかし、あなたがたは、これを望まなかっ [続きを読む]
  • 4月23日 人生で大切なひとつ(1コリント13:13)
  • 人生で大切なひとつ(1コリント13:13) どんなに犠牲を払おうが、愛がなければ、単なる自己満足です。物や財産が多くあっても人の心を満たすことはできません。人は愛し愛されることで満たされます。愛は言葉でなく行動です。 こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。(1コリント13:13) 茶コネの茶売君枝 [続きを読む]
  • 4月9日 持ち場を離れない(マタイ25:13)
  • 4月9日 持ち場を離れない 形は真似ることはできますが、心がないと続けることはできません。主イエスを賛美し礼拝する心が大切です。思い通りにいかないとき、それでも信じ続けることです。必ず報われます。 だから、目をさましていなさい。あなたがたは、その日、その時を知らないからです。(マタイ25:13) 茶コネの茶売君枝の楽しい元気の出るメッセージビデオ(約17分)ぜひ [続きを読む]
  • 4月2日 人生を楽しむための3か条(マタイ11:29)
  • 4月2日 人生を楽しむための3か条 楽しい人生は私たちの日々を楽にします。一つは学ぶこと。2つは正直な心。3つはチームワークです。イエスの優しさを学び、正直に生きることです。イエスが入っているチームは退屈しません。 わたしは心優しく、へりくだっているから、あなたがたもわたしのくびきを負って、わたしから学びなさい。そうすればたましいに安らぎが来ます。(マタイ11:29)   [続きを読む]
  • 3月26日負けない心(ローマ8:39)
  • 3月26日負けない心(ローマ8:39) 悲しみ、苦しみ、痛みに負けない心は、神の愛が土台です。人の評価ではなく、永遠に変わらない神の愛を信じることです。たとえ失敗しても神の御手に支えられます。 高さも、深さも、そのほかのどんな被造物も、私たちの主キリスト・イエスにある神の愛から、私たちを引き離すことはできません。(ローマ8:39) 茶コネの茶売君枝の [続きを読む]
  • 3月19日 睡眠の効用(詩篇127:2)
  • 3月19日睡眠の効用(詩篇127:2) 人生の三分の一は睡眠です。睡眠は神の賜物です。寝ることで肉体的、精神的、神経的な疲れも取れます。健康のために副作用なしです。心配するより寝ることです。 あなたがたが早く起きるのも、おそく休むのも、辛苦の糧を食べるのも、それはむなしい。主は愛する者には、眠っている間に、このように備えてくださる。(詩篇127:2)&nbs [続きを読む]
  • 3月12日 人の弱さと神の優しさ(イザヤ53:5)
  • 3月12日 人の弱さと神の優しさ(イザヤ53:5) ナイフを体に突き刺させば血が出ます。しかし、人の言葉で突き刺した心の傷は見えません。いじめで自殺する人もいます。人の弱さをしるイエス・キリストはどんな傷もいやし平安を与えてくださいます。 しかし、彼は私たちのそむきの罪のために刺し通され、私たちの咎のために砕かれた。彼への懲らしめが私たちに平安をもたらし、彼の [続きを読む]
  • 3月5日 日々新しく生きるための3K(2コリント4:16)
  • 3月5日 日々新しく生きるための3K(2コリント4:16) 3Kとは感動、観察、感謝です。最近感動したことは何でしょうか?日常生活の証が大切です。人を観察することは人を知ることになります。感謝は神の恵みを忘れないためです。日々心が新たにされます。 ですから、私たちは勇気を失いません。たとい私たちの外なる人は衰えても、うちなる人は日々新たにされています。(2 [続きを読む]
  • 2月26日 知恵を求める(ヤコブ1:5)
  • 2月26日 知恵を求める(ヤコブ1:5) クリスチャン生活を生きるために神の知恵が必要です。知恵のない人は比較し、自分の物差しで相手を量ります。知恵を求める者に恵みによって与えられるものです。 あなたがたの中に知恵の欠けた人がいるなら、その人は、だれにでも惜しげもなく、とがめることなくお与えになる神に願いなさい。そうすればきっと与えられます。(ヤコブ1:5)&n [続きを読む]
  • 2月19日 期待はずれの向こうに(詩篇119:165)
  • 2月19日 期待はずれの向こうに(詩篇119:165) 人生には期待はずれがあるものです。人間関係、仕事、健康、財政においてです。人は愛するものに支配されます。神のおしえを愛する者には心の平和がり、もっと良いものが与えられます。 あなたのみおしえを愛する者には豊かな平和があり、つまずきがありません。(詩篇119:165) 茶コネの茶売君枝の楽しい元気の出る [続きを読む]
  • 2月5日 悩まない方法(1ペテロ5:7)
  • 2月5日 悩まない方法(1ペテロ5:7) 自分の決定権がないことは悩まないことです。他人の感情、怒り、やり方です。家族も自分のコントロールできないことです。白黒はっきりできないとき、よく考えることです。信仰を持っている人は神にゆだねるよいチャンスです。 あなたがたの思い煩いを、いっさい神にゆだねなさい。神があなたがたのことを心配してくださるからです。(1ペテロ5:7) 茶コネの茶 [続きを読む]
  • 1月29日 正体がバレる(ヨハネ1:48)
  • 1月29日 正体がバレる(ヨハネ1:48) イエス様はすべてを見通されています。私たちの正体はバレています。生まれ育ち、両親についてです。隠す必要はありません。知られているから平安なのです。またすべての罪が赦されていることに感謝です。 ナタナエルはイエスに言った。「どうして私をご存じなのですか。」イエスは言われた。「わたしは、ピリポがあなたを呼ぶ前に、あなたがいちじくの木の下 [続きを読む]
  • 1月22日 まじめと非常識(2コリント5:17)
  • 1月22日 まじめと非常識(2コリント5:17) 日本の常識は世界の非常識と言われることがあります。キリストにある新しい生き方は世界に通用します。 自分の常識を疑う。 違いを受け入れる。 正しい自己認識。 だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。(2コリント5:17) 茶コネの茶売君枝の楽しい元気の出る [続きを読む]
  • 1月15日 未来に続く(1テモテ6:17)
  • 1月15日 未来に続く(1テモテ6:17) 私たちを楽しませてくださるのは神です。すべての物を豊かに与えてくださるからです。しかし、富に望みを置く人は不安です。死ぬときに役にたちません。未来に続く基礎を築くことです。 この世の富んでいる人たちに命じなさい。高ぶらないように。また、たよりにならない富に望みを置かないように。むしろ、私たちにすべての物を豊かに与えて楽しませてく [続きを読む]
  • 1月8日 人生を切り拓く(第3ヨハネ2)
  • 1月8日 人生を切り拓く(第3ヨハネ2) お正月に神社にお参りするのがイベントのようです。インスタントの成功はありません。日々の生活が大切であり、たましいの救いがあってのことです。積極的に神により頼んで歩みたいものです。 愛する者よ。あなたが、たましいに幸いを得ているようにすべての点でも幸いを得、また健康であるように祈ります。(第3ヨハネ2) 茶コネの茶売君枝の楽 [続きを読む]
  • 12月18日 良い終わりは良い始まり(詩篇5:3)
  • 12月18日 良い終わりは良い始まり(詩篇5:3) 良い終わりは良い始まりにつながります。今年を振り返りできなかったことは来年の課題です。心の健康のために「ゆっくり」を意識して過ごしたいものです。朝の時間は貴重です。 主よ。朝明けに、私の声を聞いてください。朝明けに、私はあなたのために備えをし、見張りをいたします。(詩篇5:3) 茶コネの茶売君枝の楽しい元気の出 [続きを読む]
  • 12月11日 ことばの力(ヨハネ1:1)
  • 12月11日 ことばの力(ヨハネ1:1) ことばには力があります。神のことばによって世界が造られ、また私たちも造られました。本物のことばは人を癒すことができ、また神のことばは必ず成就します。 初めに、ことばがあった。ことばは神とともにあった。ことばは神であった。(ヨハネ1:1) 茶コネの茶売君枝の楽しい元気の出るメッセージビデオ(約17分)ぜひごらんくださ [続きを読む]
  • 12月4日 期待以上(ローマ10:11)
  • 12月4日 期待以上(ローマ10:11) 期待しないで良いものがくると喜びます。反対に期待してイマイチだとがっかりです。私たちの期待を決して裏切らないお方はキリストだけです。キリストに信頼する者には期待以上のものが用意されています。 聖書はこう言っています。「彼に信頼する者は、失望させられることがない。」(ローマ10:11) 茶コネの茶売君枝の楽しい元気の [続きを読む]
  • 11月13日 信仰の力(ルカ17:6)
  • 11月13日 信仰の力(ルカ17:6) 弟子たちが「私たちの信仰を増してください」と言ったとき、イエスはからし種ほどの信仰があればいいと答えられました。最も小さい単純な信仰から始まるのです。純粋な信仰は育つものです。自分の力ではなく主イエスに信頼することです。信仰生活は冒険です。 しかし主は言われた。「もしあなたがたに、からし種ほどの信仰があったなら、この桑の木に、「根こそぎ海 [続きを読む]
  • 11月6日 一つに絞る(ルカ10:41)
  • 11月6日 一つに絞る(ルカ10:41) 必要なこと一つに絞れば人生はシンプルで楽になります。イエスと自分の関係です。いろいろなことを心配するより信仰のみことばに聞くことです。人、物、金、時間に縛られない自由な生活です。 主は答えて言われた。「マルタ、マルタ。あなたは、いろいろなことを心配して、気を使っています。(ルカ10:41) 茶コネの茶売君枝の楽しい元気の [続きを読む]
  • 10月30日 仮装しない人生(エペソ5:29)
  • 10月30日 仮装しない人生(エペソ5:29) 自分の人生を無駄にしないための3つのポイント。 1.他の誰かになろうとしない自分が自分の人生の応援者になる。2.自分の強みを知る平均より良くできること、好きなことです。3.人の言葉より神の言葉を信じる 人の言葉に傷つくとき、神の言葉を信じる。変わらない神の言葉は励ましと慰めです。 だれも自分の身を憎んだ者はいません。かえってこれ [続きを読む]