ホース山田 さん プロフィール

  •  
ホース山田さん: カビと日々戦ってます!-防カビ・カビ対策日記-
ハンドル名ホース山田 さん
ブログタイトルカビと日々戦ってます!-防カビ・カビ対策日記-
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kabistop_com
サイト紹介文カビは防止出来ます。部屋や床下など様々な場所に発生するカビ対策・防カビ工事を分かり易く説明します。
自由文カビが発生して困る!リフォームしたがカビが発生してしまった!カビで健康を害した。
そんな事例が沢山あります。
洋服やバック、家具などがカビてしまったら買い換えれば良いでしょうが、カビが原因で健康を害したらそれこそ大変です。
カビが発生したら「カビ対策専門業者」にお気軽に相談下さい。
カビは家や建物、住む人・働く人の健康を害します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供403回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2009/02/21 11:08

ホース山田 さんのブログ記事

  • 中古戸建購入後の防カビ工事2日目(埼玉県内編)
  • 埼玉県内某所で行っている中古戸建購入後の防カビ工事は2日目になります。明日で工事は終わるのですが、いろいろ勉強になることが多く中古戸建が増える一方の住宅業界では防カビ工事の必然性を痛感する次第です。収納内防カビ工事後明日はこの収納内に壁紙を張ります。というか張って頂くのですが… (苦笑)今日の作業はやることが多く久々にハードでした。(汗)明日はじっくり残りの作業に取り組む所存です。中古戸建購入後のカビ [続きを読む]
  • 中古戸建購入後のカビ対策防カビ工事(埼玉県内編)
  • 埼玉県内某所にて今日から3日間防カビ工事を行っています。今回のお客様は、中古戸建購入後のカビ対策を気にされていました。中でも一部箇所からのカビ臭が問題でした。カビ臭は市販製品を利用してもなかなか除去出来るものではなく、専門業者としての腕が試される機会だと思っております。ただ、全ての案件でカビ臭を除去出来るものではありません。あくまでも臭気になります。嗅覚は個人差がありますので、被害者意識が強い方だ [続きを読む]
  • 都営県営アパート左官天井防カビ工事
  • 都営県営アパートは左官天井で仕上げていることが多いのですが、この左官天井は非常にカビが発生し易く時々防カビ工事を行っている次第です。左官天井がカビてしまうと、カビ臭が半端なく放たれ天井からシャワーのように目に見えないカビ胞子が住む人に注がれてしまうことがあり、やがてカビによる健康被害を発生させてしまうことがあります。プレモでは、賃貸と言えども都営県営アパートの左官天井のカビに対する防カビ工事を積極 [続きを読む]
  • 夏の長雨と高い湿度による住まいの影響
  • 夏の長雨が今年は異常です。東京都内で言えば、今日16日まで毎日雨が降り続いています。さらに、8月の平均相対湿度が80%を超えているそうです。これは、なんと60年ぶりだそうです。高温多湿の状況が続くと、室内にもいい影響はありません。畳(荒床含む)壁紙や壁紙下地珪藻土/漆喰などの左官壁コンクリート躯体地下室/半地下室さらに、床下(土間含む)高温多湿状況で、珪藻土などは湿気を吸い続けています。室内ではエアコンや除湿 [続きを読む]
  • 長雨で建築途中の戸建木材や構造用合板のカビが心配
  • 夏の長雨と高い湿度で新居建築途中の木材や構造用合板のカビが心配です。今年の夏の雨は異常です。そのため、建築中戸建にいくら養生をしていても雨により被害を食い止めることは出来ません。むしろ養生をしているために、蒸れてカビが発生し易い状況になることが推測されます。建築途中の構造用合板の雨染み①建築途中の構造用合板の雨染み②雨染みは乾燥させてもカビ防止効果はありません。完全乾燥など不可能ですから。(苦笑)乾 [続きを読む]
  • 中古戸建購入時にカビチェックを
  • 中古住宅が増えています。そして、空き家も増えています。昔と違って今は、戸建を購入出来る人が少なくなりました。超高齢化もあり、空き家が増えるのは必然です。2020年の東京オリンピック後は、供給過剰になった戸建の先行きが不安になります。そのような流れの中で、中古戸建を購入される方が増えています。どう言う訳か、戸建購入後のカビチェック依頼が後を絶ちません。販売先である不動産会社主導で行われたリフォームでは? [続きを読む]
  • 古いマンション洗面所コンクリート下地のカビ
  • 築30年以上経過した古いマンションの洗面所は良くカビているのを目にします。昨日も、都内某所にて下見したばかりです。洗面所は、移動するものが多いのです。洗濯機(特にドラムタイプの洗濯機は重くて移動は大変)洗面化粧台(本体は水道工事業者にお任せ)棚狭い場所なのに移動するものが多いのです。(苦笑)そして、壁下地に目をやれば結露によるカビが大量発生しているのに愕然とします。古いマンション洗面所コンクリート下地から [続きを読む]
  • 壁紙を張替え続けるとカビ隠しになる
  • 壁紙を張替え続けるとカビ隠しになります。壁紙は表面の柄と裏打ち紙の2層で出来ていますが張替えをすると裏打ち紙が残ります。裏打ち紙が残り続けると下地に発生したカビを隠すことになります。壁紙下地発生しているカビ賃貸マンションでは、壁紙下地のカビ対策などはまず行っていません。※壁紙が防カビ仕様、壁紙を張る際の糊が防カビ剤入りと言うのはカビ対策とは言いません。その理由は、建物に発生する57種類のカビのうち3 [続きを読む]
  • 壁紙に珪藻土を塗るとカビます
  • 珪藻土を壁紙表面に塗るとカビます。ですので珪藻土を壁紙塗るのはお止め下さい!カビが発生した後の手間暇も大変なのです。珪藻土を塗る → 費用がかかる。カビが発生した珪藻土を剥がして防カビ工事 →費用がかかる。と二重出費になります。壁紙表面に珪藻土を塗るのはカビ発生を助長させる珪藻土にこだわる方の場合は、リフォーム会社や珪藻土メーカーに確認したほうが良いです。でも、話を聞くとエコだからとか… 壁紙に飽 [続きを読む]
  • 炭塗料はカビる
  • 炭塗料はカビます。収納内に塗る方が多いようです。基礎に炭塗料を塗る方もいますが、激しくカビますので後始末が半端なく大変です。特に、湿度の高い収納内は要注意。リフォーム業者(会社)に炭塗料を勧められても決して塗ってはいけません。収納内の炭塗料のカビリフォーム業者(会社)が言うなら間違いないだろう!程度の考えで、いいやいいやでリフォーム業者(会社)に任せっきりの工事だと、炭塗料を塗って後悔することになります [続きを読む]
  • お盆でもカビ下見は続きます
  • 世間ではお盆休みでも、防カビ工事専門業者プレモではカビでお困りの皆さんのお住まいの下見が続いています。防カビ工事が無ければ、下見ぐらいは沢山行わないとダメでしょう。(苦笑)防カビ工事をお盆休み期間中に出来なかった言い訳ですけど。カビ下見は、埼玉県・東京都・神奈川県・千葉県と全てに網羅しています。入居前賃貸マンションのカビ臭地下室のカビ臭珪藻土リフォーム後のカビ対策結露による壁紙からのカビとカビ臭階上か [続きを読む]
  • 珪藻土のカビ臭は夏にピークを迎える
  • 珪藻土のカビ臭は夏にピークを迎えます。外出が多い夏の時期で留守にしていた家に帰って来たら珪藻土が塗ってある部屋がカビ臭く感じることが非常に多くあります。珪藻土のカビやカビ臭は逃げ場を失うほど酷い状況になることがありますので、珪藻土を塗る際はカビやカビ臭が発生した際の対応策をあらかじめ考えておかないといけません。珪藻土表面に発生したカビ防カビ工事専門業者プレモでは、珪藻土のカビやカビ臭に対して対応策 [続きを読む]
  • 台風やゲリラ豪雨で濡れた木材や合板は交換か防カビが必須
  • 台風やゲリラ降雨で濡れた木材や構造用合板は交換か防カビ工事するのが必須です。乾燥は必須なのですが、乾燥だけでカビが止まることは無いので、構造用合板なら交換か防カビ工事が必須となります。ゲリラ豪雨と台風で濡れた構造用合板構造用合板は、厚みが24mmありますが、水の力は24mmの厚みも関係なく裏側まで浸透していきます。つまり、それほどの雨が降ったことになります。構造用合板を養生していると、養生と合板の間に雨水 [続きを読む]
  • カビやカビ臭が発生し易い壁紙がある
  • 下地からのカビやカビ臭が発生し易い壁紙があります。汚れが拭ける壁紙ペットの傷が付き難い壁紙珪藻土壁紙などが代表製品になるのかな?他にも布壁紙があるのですが今日は省略!汚れが拭ける壁紙やペットの傷が付き難い壁紙や珪藻土壁紙は以下の場所に採用するのは要注意。賃貸や分譲のマンション団地施設(ホテルや旅館)常に湿気が高い場所の建物内※標高の高い場所、湿地帯の建物、海に近い建物傾斜地にある建物結露が激しく発生 [続きを読む]
  • 竣工4年以内の床下カビトラブルが急増中
  • 竣工4年以内の床下カビトラブルが増えています。床下カビトラブルが増えている理由は…プレカットの保管方法が良くなく最初から合板がカビていた建築中の構造用合板などが大量の雨や長時間雨に濡れ続けた無理に3階建てを建築した床下の造りが基礎内断熱工法や空気の動かない工法漏水事故などがあります。(他にもあると思いますが省略…苦笑)床下からのカビ臭がするようなら、床下のカビそしてカビ臭チェックはしましょう!床下基 [続きを読む]
  • 床下換気扇や調湿材ではカビ防止は難しい
  • 床下換気扇や調湿材(+防湿シート)ではカビ防止は難しい。床下のカビは防カビ工事が第一選択です。床下換気扇が付いていてもカビは止まらない床下防カビ工事をシロアリ駆除業者から勧められたらやり方を聞いて下さい。木部にカビが発生していれば、殺菌消毒を行いキレイになった木部に防カビ施工してカビが発生し難くさせるのが防カビ工事です。木部に発生しているカビの上から防カビするのは良くない工事だと言えます。ご自宅やご [続きを読む]
  • リフォームで床貼り替え時が床下防カビ工事のチャンス
  • リフォームで床を貼り替える時こそ床下防カビ工事の一大チャンスです。このような戸建の住まいが該当します。床下高30?未満床下侵入口が無い床下から各部屋に行く人通口が小さいor人通口が無い築30年ぐらいの家で床下調査したことが無い床が凹むorふかふかしている床付近からカビ臭が立ち込めるこんな条件の時は、床下がピンチかも知れません。皆さんのお住まいは該当していますか?床を貼り替える時こそ、ご自宅の床下の実態を知 [続きを読む]
  • 和室京壁の防カビ工事は難易度が高い
  • 和室京壁の防カビ工事は難易度が高い。これは事実です。それもかなりのテクニックを要します。京壁の厚みは、2mmあるかないかの薄さです。その厚みに対して防カビ効果を持続させるのはなかなか至難の業。和室京壁の防カビ工事は難易度が高い!殺菌消毒や防カビ効果を効かせようとすると薬剤の量も多くなり、加水分解のきっかけを作ることになりかねません。京壁にこだわる人は、出来れば防カビ工事を避けたほうが良いのかも知れ [続きを読む]
  • 戸建床下に大量のカビを発見したら
  • 戸建床下に大量のカビを発見したら防カビ工事をご検討下さい。防カビ工事は、少なくとも床下換気扇や防湿シート+調湿材(調湿シート)よりも木部のカビに対して効果があります。※しかも換気扇+調湿材よりも安い!戸建床下の大量のカビカビの発生状況で工事日数は変わります。3日〜4日がプレモの床下防カビ工事になります。費用については、下見してから詳細な見積書を作成しています。床下高が35?未満、侵入口が無い、人通口が無 [続きを読む]
  • カビ発生のピークは2回ある
  • カビ発生のピークは2回あります。これは皆さんもご存知でしょう。今の時期の夏も含めて、6月から10月上旬まで。そして、結露の発生する12月から5月GW明けまで。賢明な皆さんならもう分かりますよね?カビ発生は1年中、年中無休なのです。空気温度湿度(他にも栄養素やPHがあります)の条件が整うといつでもどこでも何にでもカビが発生します。退去後の賃貸マンション壁紙のカビこの夏の時期カビやカビ臭が気になるのは…賃貸マン [続きを読む]
  • 地下書庫コンクリートの防カビ工事(東京都江戸川区編)
  • 東京都江戸川区にて地下書庫コンクリートの防カビ工事を行いました。地下書庫コンクリート防カビ工事中地下書庫だけでなく、地下室や半地下は非常にカビが発生し易い場所です。車で移動していると、半地下の家は実に多く存在します。カビが発生し易い半地下だけに心配になります。東京都で言えば、世田谷区・杉並区・新宿区・渋谷区・目黒区を筆頭に地下室のある住まいが多いのですが、カビ対策はほとんどしていません。実に不安です。 [続きを読む]
  • 中古マンション壁解体後のコンクリート躯体のカビ
  • 中古マンション(築30年以上)の壁解体後にコンクリート躯体のカビを発見することがあります。コンクリート躯体を発見したら、目に見えない場所だから適当な処理をするのではなく、目に見えない場所だからしっかり防カビ工事してカビが発生し難い環境をコンクリート躯体に作るべきだと思っています。以前の防カビ工事写真ですが…(汗)壁解体後のコンクリート躯体のカビコンクリート躯体防カビ工事後カメラ撮影の角度が違って申し訳あ [続きを読む]
  • 夏は畳イ草がカビ易い
  • 夏は畳イ草がカビ易い。賃貸でも分譲でも畳イ草が新しければ新しいほどカビが一気に発生することが多いのです。梅雨から夏過ぎの間に入居する方の賃貸マンションやアパートなどでは畳のカビトラブルが減ることは無いと言っても過言ではないでしょう。だからと言って、和室を中途半端な洋室仕様変更するのはあまりお勧め出来る工事ではありませんね。夏のような気温上昇し湿度も高い時期に、何日か家を留守にすると表替えしたばかり [続きを読む]
  • プレモの床下防カビ工事のお勧め
  • 床下のカビは予防も含めて出来れば行ったほうが良いと思う今日この頃です。カビが酷いないうちに木部に防カビ工事すると安くなることがありますのでお勧めです。床下合板のカビ床下合板や根太・大引き・土台にカビが発生しても防湿シートや調湿材(セラミック石やゼオライトシート)や床下換気扇などでは木部に発生しているカビを防止することは出来ません。カビが発生しているなら、強力な殺菌消毒を行いカビが発生し難くさせる防カビ [続きを読む]
  • マンション壁紙張替に伴う防カビ工事(東京都足立区編)
  • 東京都足立区のマンションにて行っていた壁紙張替に伴う防カビ工事が無事終わりました。工事に際し、お客様には大変お世話になりました。この場を借りて御礼申し上げます。マンションに住んでいたら、壁紙のカビ壁紙下地のカビはどこにでもあります。まして、結露し易い北側洋室や収納内ではカビが発生して当然だと思います。マンションに住んでいる皆さんのお住まいは大丈夫ですか?収納内壁紙下地からのカビ収納内壁紙下地のカビ [続きを読む]