say'S' さん プロフィール

  •  
say'S'さん: I  am  say'S'
ハンドル名say'S' さん
ブログタイトルI am say'S'
ブログURLhttps://ameblo.jp/say-s/
サイト紹介文「香り」を中心テーマにいろんなエッセイと小説、ポエムを掲載します
自由文はじめまして。say'S'です。
小さなIT系会社を経営、兼システムエンジニアですが趣味でエッセイ、ポエム、小説などを書き続けています。
エッセイ
 「ことばの香り 〜with my spirits〜」
を自費出版してはや一年が経過しました。
小説、ポエム、香りシリーズのエッセイにご興味がある方は遠慮なくメッセージをお送りください。
よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2009/02/22 08:31

say'S' さんのブログ記事

  • 香りのポエム あれから
  •   香りのポエム あれから あれから君は何も語ってくれない沈黙を守ったまま ご縁という糸は切れてしまったのか 突然の別れ話とはいえきっかけはあった ご家族の急な闘病生活をみて訳ありの僕とお付き合いしたままでは見送れないと思ったのが一番なんじゃないかな? 僕の生活は事情あって変えられないそれをわかった上でのはじまりだったけど ご家族のご病気はそのあとで見つかった 残された時間はわずか お別れのメー [続きを読む]
  • おもてなし
  •   おもてなし どんな繁盛店でも最低限のマナーがなっていないと飲む杯数は減らしたくなるし自然に通う回数も減る 一元さんだろうがお馴染みさんだろうがその中に親しみの度合いが違おうが平等なおもてなしができないお店は先はないと思う 特定の人だけに自分は特別だと思わせてのさばらせるようなお店はちょっと… だれか一言言ってくれないかな?他にも同じ気持ちの人もいるだろうけど一言言って気まずくなるのが行きにく [続きを読む]
  • バーベキュー
  •   バーベキュー 今日はバーT,O主催の納涼バーベキュー大会でした。ガッツリステーキを食べて飲んで、場所が浅草の花やしきだったからいまにも壊れそうな(笑)ジェットコースターにも乗って、大いに楽しんできました。二次会にも参加させていただき楽しいひとときを過ごして来ました。越智君ありがとう! [続きを読む]
  • 仕事
  •   仕事 仕事にもようやく慣れてきた クラウドというこれまで経験したことのない仕事としては初体験のジャンルで技術は日々新しくなる 聞いたことないような会社のソフトウェアは数限りなく その中からこれだというものを探して続けているリーダーたちはすごい なによりそれが使い物になるか見極め、それぞれのソフトウェア同士の親和性を評価して、全体を設計していくのが僕の仕事だけれど、専門用語の英語を読み解かなけ [続きを読む]
  • ご縁
  •   ご縁 お付き合いが長く続くにはご縁が必要であるご縁があってお互いに気を許せる気持ちを持っているのが続けば必然とお付き合いも切れることはない普段頻繁に会ってなくても何かあると相談が飛んでくる相手の近況も会話の中で知ることができる今回の転換期のご相談も僕にだからできるんだろうなあ 彼女には僕にはない思いきりのよさがあるからすぐに行動に移す未練はない何事も前向きに解釈するその決断力、僕も見習うべき [続きを読む]
  • 寂しがりや
  •   寂しがりや 人が恋しい今日このごろ仕事以外に会話のない真っ白な職場でパソコンに向かったまま淡々と仕事をこなしている毎日を繰返しているだけだからかもしれない もともと一人で黙々とやるのが多い仕事とはいえこのままでは息切れしてしまうよ 誰かと飲みに行きたいでもここのところ身近、元仕事仲間と不幸が続きしばらく会っていない人には声をかけづらく馴染みの店が次から次へとなくなっていく今となってはどこで待 [続きを読む]
  • 自分らしい生き方
  •   自分らしい生き方 お金の問題じゃない自分らしい生き方をするそれが本来の自分を取り戻せる しばらく顔を出していなかったバーにホップしようそこには失われていた僕の居場所がある 何年時を隔てても歓待してくれるマスターがスタッフがいる 僕はかつての自分に戻る そして自分を取り戻す 心も健全になれる僕は僕を取り戻すまだ間に合う 自分らしい自分はそこにある バーがオアシスそれに気づいた 思い出したといっ [続きを読む]
  • 僕に足りないもの
  •   僕に足りないもの 今回の仕事を通して僕に足りないものがわかった いやわかっていたけど出来なかったことと言ったほうがいい 積極性だ どんな人にも躊躇せずくらいつく 誰に聞けばいいかわからないときは聞きまくる 自分でやった仕事は出来たらすぐ手をあげる 間違いを恐れない これだけ最低限できれば必ず道はひらける 自信を持って今日から頑張ろう! [続きを読む]
  • 本日の診察結果
  •   本日の診察結果 今日は眼科の定期精密検査の日。視力:0,8(変わらず)眼圧:14(変わらず)眼球、眼底:変化なし と2ヶ月あまり空いたけど悪くはなっていない。緊急時以外は2ヶ月後の再検査だから、だんだん期間が延びてきているのは安定していることを意味しているからまずはひと安心。 ただこのブドウ膜炎という病気、原因不明だったからいつ発作が起きてもおかしくないというやっかいなもの。節制ある普通の生活をするしか [続きを読む]
  • 危険
  •   危険 ちょっと精神的に危険な状態 忙しい日に限って病院の精密検査だの自社の決算だので予定がぶつかりうまく回らない予定を立てたのが一ヶ月以上前だから変更もできずあれもこれも立て続けの作業になる このままではスケジュールに振り回されてダウンしてしまいそうだよ 精神的にも追い込まれてだんだん自分のやった作業にも自信がなくなりパニックを起こす 決算が終われば派遣先の仕事に専念できるとは思うけど自社の [続きを読む]
  • 電話
  •   電話 もう10年近くなるだろうかなにげなく江東区のハローページをめくっていたときのこと。中学生の頃から文通をはじめて、高校三年生になる春休みに初めて銀座で会い、大学に来てからも年に数回会って友達としてお付き合いをしていたけど、彼女のニューヨーク行きがあったり(一緒に行かない?とさそわれたっけなぁ)、僕も引っ越しをしたり就職が決まったりで連絡が途絶えていた女性のご実家が掲載されていた。住所も変わ [続きを読む]
  • 会いたい
  •   会いたい 昨晩は11時前に寝たのだけれど次から次へと思い浮かぶこれまで出会った人たちの記憶が次々と現れてなかなか寝付けない気がつけば一時半を回っていた今さらだけど自然と離れていった人遠くから眺めていただけの人いろんな別れがあったのになぜか一人一人に急に会いたくなって記憶が次から次へとよみがえり、頭は冴えていく一方。なぜなんだろう何十年も会っていなくて僕の記憶の中では当時の姿のまま今では年を重 [続きを読む]
  • 夏休み
  •   夏休み 夏休みはお盆に集中的にとる人が多いけど僕たちは基本的にはカレンダー通りいつの間にか山の日という祭日ができ、プチ連休となりそうだけれど自社の仕事がある。結局旅行もお墓参りもお彼岸まであきらめ、たまった仕事をこなしてお盆を過ごすしかない。 今の仕事環境は恵まれていてスケジュールに追いまくられず、加えて人間関係という精神的な苦痛からは解放されたのはうれしいことだけれど、今の仕事は最先端のも [続きを読む]
  • メール
  •   メール メールやメッセージを発信するときは内心相手からの返信をどこかで期待しながら自分の意思を伝えたり何かを祝ったりお見舞いを伝えたり近況報告したりする でも返信が届くとは限らない 意識にずれがあるのは仕方がないことメールを勝手に発信したのは自分のエゴだから コミュニケーションって何だろう僕はただメールを通じてでもいいからお話しがしたいだけなのに… なんだか一人でいるのがいやでバーに行くそれ [続きを読む]
  • ストレス
  •   ストレス 記事が書けないもどかしさ何も思いうかばないプライベートは仕事がうまく進まないストレスを解消したくて何かアクションをしたいのだけれどこれはといったことが思い浮かばない気力が出ず部屋も片付けられないかくして空虚で意味のない時間だけが過ぎてゆく趣味の音楽観賞も乱雑な狭い部屋では聴く気にもならないストレスがストレスを呼びむなしい週末が過ぎてゆく合間に自社の仕事はしてはいるけれどそれ以外は何 [続きを読む]
  • 香りのポエム 風船
  •   香りのポエム 風船 風船の糸がプツンと切れて大空に舞い上がった もう僕の手元には二度と帰ってこない かつての僕たちの幕切れもそんなだった あんなに大事に握りしめていたのに ほんの一瞬の出来事 はかないあのときの出来事はもう帰ってはこない [続きを読む]
  • 思い込み
  •   思い込み あなたが思っているほど相手はあなたを好いてはいません あなたが思っているほど相手はあなたを嫌ってはいません 相手はあなたのこともう忘れたかもしれません 相手はあなたのこと全く感心ないかもしれません 真実はどこにあるのでしょう すべてはあなたの思い込みに過ぎないのです もやもやした気持ちから解放されたいなら行動するしかありません 結果を考えずに… [続きを読む]
  • 香りのポエム 学習
  •   香りのポエム 学習 人生は学習の連続である 結果が伴わないあるいは次に繋がらなくてもいい同じ間違いを繰返してもいい その日そのときだけを悔いなく過ごせればいい 間違いなんて山のように繰り返したっていい 失敗を恐れずに何度も何度でもチャレンジしようではないか 生涯不完全なことばかりやっていても望みがかなわなくても一生懸命やればそれでいいじゃないか 結果は必然あたりまえのことと考えよう そしてい [続きを読む]
  • あと一歩
  •   あと一歩 新しい職場に移ってから一ヶ月半あまりが過ぎた この間、いろんなイベントやら、月末月初の自社仕事やら、病院やら、人と会ったりと定時退社、早退、休み(研修)があって十分な作業時間だったとはいえないけれど、あとイベントは今週末の年金事務所の調査で今月は一区切り。 あと来月、病院で午前半休と、会計事務所の決算で午後半休が終われば当分普通勤務となる。 合間合間に遅れを取り戻したい。あと一歩だ。 [続きを読む]
  • 三連休最終日
  •   三連休最終日 久しぶりの三連休も最終日になりましたね。みなさんいかがお過ごしでしょうか?地域によっては猛暑あり、大雨などの災害ありといった中でいろいろなお過ごしかたをされたと思います。お仕事だった方々はご苦労様です。被災された方々にはお見舞いを申し上げるとともに1日も早い復旧を願っています。それでは連休最終日、いい1日になりますように心からお祈り申し上げます。 [続きを読む]
  • 香りのポエム 迷走飛行
  •   香りのポエム 迷走飛行 いろんなことが立て続けにありすぎてだんだん何がなんだかわからなくなってきた 自分が一緒にいたい人は誰なのか? 何を優先的にやるべきなのか 何を優先的に考えるべきなのか どんな結果が欲しいのか ちょっと神経質になりすぎなのかなぁ… ちょっと自分中心に物事を考えすぎなのかなぁ… 何が大切なんだろう 何のために何を求めて生きるべきなのだろう 僕は今迷走飛行している [続きを読む]
  • 好きだった人
  •   好きだった人 幼稚園、小学中学の時はまだ恋愛なんてほど遠くいいなと思った人がいたくらいだったけど高校生くらいになるとさすがに異性を意識しはじめ告白、あえなく振られて失恋なんてことも二度あったなぁ…。 そして大学に行き始めたころには幼なじみとちょっとした遠距離恋愛みたいなこともあったけどなかなかうまくいかずに自然消滅、その頃知り合ったKさんとは2年半は続いた。 でも金銭感覚、生活レベルのちがう [続きを読む]
  • ことばの香り2017
  •   ことばの香りの2017 お酒はお会いしているとき楽しさとともに互いの本音を語り合え気持ちを高揚させる でも離ればなれになってお酒が醒めると気持ちも冷めてしまう よほど気持ちが接近しない限り…   久しぶりに会うまでの期待感と高揚感 会っているときの熱い時間 お別れして一晩経ってからの冷静となんともいえない祭りのあとの冷めた心 [続きを読む]
  • 多忙
  •   多忙 今月は毎週のように仕事中心の予定満載で一人になれるのは日曜日くらいそれも決算の書類作り厚生労働省の検査向け書類の整理 ルーチンワークとはいえ請求書作成、給与計算、納品物作成、見積回答て休む暇は皆無。 疲れきって居眠りすることもしばしば。 派遣先の仕事のことも気になるし合わせて疲れ、目などの体調不良まで続くともうヘロヘロ。体力も落ちているしそろそろ休みを計画しないとつぶれてしまいそう。か [続きを読む]
  • 進展なし
  •   進展なし 久しぶりにお会いしようとしたり気があってご一緒に食事をしたり久しぶりにメールのやりとりをしたり逆に突然電話がきて会うことになったりと立て続けにいろんな人とコンタクトをとってきてここ2ヶ月あまりで数人の人とお会いしたりやりとりをした でもなぜか次に繋がらない 会っているときはとっても楽しくてまた会おうねという別れかたでお別れしたはずなのにちょっと時間が空くと次のお約束ができない 何か [続きを読む]