風織 さん プロフィール

  •  
風織さん: レイキのある暮らし
ハンドル名風織 さん
ブログタイトルレイキのある暮らし
ブログURLhttp://www.reiki-circle.jp/kurashi/
サイト紹介文レイキマスターkaoruがお届けする「レイキのある暮らし」
自由文レイキは感じる心をはぐくみます。レイキを暮らしの中に取り入れて、よりハッピーに生きていきましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2009/02/22 19:00

風織 さんのブログ記事

  • 障子の光
  • 実家にて、人生初、障子の張り替えを体験してきました。☆まずは、古い障子紙をはがします。たわいもない話をしながら母と一緒に作業をするのは、しあわせなひと時でした。しかし、濡れタオルで障子紙を濡らしてはがしていくのはなんともはがゆく、「刷毛の方がいいんじゃない?」とか「霧吹きのほうがもっといいかも!」と、新しい道具を試していくのが、これまた面白かった!結局、霧吹きでさーっと障子紙を濡らしてはがしていく [続きを読む]
  • 完成!「蝶の夢」
  • みなさんこんにちは(^^)/風の城☆かおるです。今朝ほどは、開け放した窓辺で朝食をとっておりましたら、今年はじめての蝉の声が聞こえてまいりました。いよいよ夏本番ですね。ついつい冷たいものに手が伸びますが・・・。水分の補給は少しずつこまめに。かつ、レイキを上手に使ってこの夏をのりきりましょうね。不調を感じていなくても、体をさわってヒビキのあるところ、ここだなぁと感じるところに手を当てていきましょう。「ま [続きを読む]
  • 愛の風
  • 洗濯物をほそうとベランダに出たふと見上げれば厚い雲間からお日様の光がうっすらとこぼれて風が吹く・・・想えばもう何日も青空で迎える朝ってなかった雨が降ったりやんだりでさえない空色の日々が続く中ほんの一瞬のできごとだったけれど軽やかな日差しのもとやわらかな風を感じて感性が蘇ったまさに生き返った心地がした瞬間でした☆目には見えないし捕まえておくこともできないけれどふとした瞬間にそれはゆらめいて「愛してい [続きを読む]
  • あじさい寺〜水に挿した花〜
  • 今年はやけに、紫陽花に惹かれております・・・。風の城☆かおるです。紫陽花のそばを通りかかる度、その存在感がわたしの心に猛烈アピール、笑!みなさまのところでは、紫陽花は元気に咲いていますか?☆風の城へと続く長く急な坂道のはじまりには、「あじさい寺入り口」という名前が付いています。その「あじさい寺入り口」を入って比較的すぐに、二手にわかれた道を右に上っていくと「あじさい寺」、左にずんずん上っていくと風 [続きを読む]
  • しあわせの「わさび丼」〜修善寺、天城を抜けて〜
  • はやいもので今日から6月ですね!!!大好きな5月。さわやかな5月。あっという間に過ぎ去ってしまった5月でしたが、おかげさまで、風の城につどってくださったみなさまとレイキを通じて深く豊かな分かち合いをさせていただくことができました。レイキ講座をはじめ、風のつどいやこかげの会、マンツーマンレイキレッスン、レイキヒーリングなど、ご利用いただいたみなさま、本当にありがとうございました。☆わたしのブログやHP [続きを読む]
  • 祝☆リニューアルオープン 芦之湯温泉 鶴鳴館 松坂屋本店
  • 日差しはうんと強くなってきましたが、まだまだ風はさわやかですね。鳥のさえずりもいよいよ軽やかで、5月という季節の魅力を満喫しております、風の城☆かおるです。とはいえ、もう5月も終わりですね。みなさんはどんな5月を過ごされましたか?☆先日は、大好きな箱根の温泉を、ひさしぶりに堪能してまいりました。本当は、キャンプに行くつもりだったのですが、わが相棒hshimaが日々のお仕事と、週末は毎週のように実業団ソフ [続きを読む]
  • 植物への遠隔と黄色い蝶
  • 冬から春にかけて、わたしたちを楽しませてくれたパンジーたち。お花が少なくなる冬の間は、ほんとうにお世話になりました。あなたたちのおかげで、どれほど心が和んだことでしょう。冷たい冬の空気の中にも、あなたたちの微笑みをみつけて、何度ハッとされられたことでしょう。☆パンジーは暑いのは苦手。連休をすぎると、毎年、玄関の寄せ植えをパンジーから夏の花へと衣替えします。先日、冬越しして大きくなったお花の株を、少 [続きを読む]
  • 風の城のハッピーシンボル?
  • 5月にはいりましたね〜。いよいよ緑は盛んに、鳥の声もほがらかで。気持の良いこの季節が一番好きです!この連休、みなさんはどんな風にすごされますか?みなさんのハッピーホリデーをお祈りしていますよ(^_-)-☆☆さてさて。風の城では、この連休初日に、4月のレイキ交流会〜風のつどい〜を開催させていただきました。ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!!!レイキが初めての方も、経験者の輪の中に入って、体 [続きを読む]
  • 「人生フルーツ」と「弱虫な自分」
  • 年々、土のある暮らしをしたいという気持ちが強くなってきているのを感じています。先日、アナスタシアの最新刊を読んだ時もそれを切に感じました。より自然に、よりゆったりと。コツコツと好きなことを続けて、穏やかに楽しく生きていきたい。最近では、世間の大勢を行く時の流れと、わたしの中をゆったりとおだやかに流れる時の流れとのギャップを 少し切なくも感じながら、自分の中に流れる時のリズムを大切にしていくことので [続きを読む]
  • 創造の喜びwith「顕子とひろみとアナスタシア」
  • 「つくるって楽しい〜♪」創造のよろこびにひたっております、風の城☆かおるです。長年、雨風にたえてくれたウッドデッキが朽ちてきたのをきっかけに、日曜大工に目覚め始めたhshima。おかげさまで、電動工具が着々と増えております風の城であります^^。ひとまず、フェンスの部分は残してデッキを解体し・・・。その廃材で、いま、楽しみなものを製作中です。まぁ、たいしたものではないのですが、無事完成したらブログでもご紹 [続きを読む]
  • 春のよろこび
  • みなさん、こんにちは。風の城☆かおるです。もう、お花見は楽しまれましたか?徐々に見ごろを迎えている桜も多いことでしょう。☆先日は、近所の小さなお花見スポットで、お昼ご飯とビニールシートをもって出かけてきました。石でつくられたモニュメントのような椅子とテーブルがあったので、まずはそちらに腰かけたのですが、どうもしっくりこない。やっぱり大地だよな〜、と持ってきたビニールシートを草地の上に広げ腰を下ろす [続きを読む]
  • 久地〜宿河原 ゴローとパティスリー アンテルリュード
  • 久しぶりに、お花見がてら、「ゴローをしよう!」ということになり、久地駅方面から宿河原まで歩いて回りました。注)「ゴロー」とは、我が家では、孤独のグルメのゴローのように、ふらりと見つけたお店に入いることをたのしむお手軽なレジャーをさします、笑!桜はどこもまだまだ見ごろはこれから、といった感じでしたが、部分的にはよく咲いているところもあり、宿河原の二ケ領用水のほとりは花見客で大賑わいでした。見れば、自 [続きを読む]
  • 継続は力なり!
  • みなさま、こんにちは。風の城☆かおるです。先日は、突然に、冷たい雨でしたね。その日は、井之頭公園の方まで出かけておりまして、すっかり春仕様になっております体に寒さが応えました。にもかかわらず、雨の中、あちこちと歩き回って、自由が丘ではアイスクリームまで食べてしまいました。ほんっとーーーに寒い日でしたが、アイスはおいしかった!!!ちなみにそのアイスとは・・・。自由が丘にあるブルームスの手作りアイス。 [続きを読む]
  • 「変容のための色彩」〜八坂圭さんの個展より〜
  • 恒例の、圭さんの個展に出かけてきました。最終日ということもあって売れてしまってみることができなかった作品もたくさんありました。☆圭さんの世界観が好きなので、どの作品を眺めていても心地が良いのですが・・・。「変容のための色彩」この一番大きな絵の前にたった時、からだの中心部分が、じゅわ〜っと熱くなりました。会場全体にあふれる穏やかな温かさとは違う、もっと強い熱でした。☆実は今。わたし自身転機を迎えてお [続きを読む]
  • 家族でレイキ&「いい映画」
  • とてもいい映画を見ました。「駆込み女と駆出し男」人、ひとりのそれぞれの生きざまが深く伝わってきて、とても良質な感動を与えてくれる映画でした。「ああ、これだよね。」と。胸の深いところから込みあがる熱い、あの感覚。人というものの本質的な力に何度も心を揺さぶられました。深い感動や、カタルシスを体験させてくる映画が、わたしは好きです。江戸時代の日本的な家屋や風俗。日本の自然の風景。魅力あふれる登場人物。ユ [続きを読む]
  • ゆだねるしあわせ
  • いよいよ春めいてきましたね〜。そのせいでしょうか・・・。なんとなくぼうっとして眠たい気分。今年は、春の体のゆるみの反応が大きく、これから夏にかけての体の変化が楽しみでもあります。みなさんの調子はいかがでしょうか?春先は、体が緩むが故の不調が出やすい時期です。自分やご家族に、早め早めにレイキをしておきましょうね。☆わたしは、先日、ふと、肝臓が気になり、映画をみながらずっと手を当てていました。触ってみ [続きを読む]
  • 「ありがとうタルト」とこかげの会
  • けがをした時や不調の時、その場でレイキができる。これが、自分でレイキができることの一番のメリットですね。かんたんな不調なら、数分レイキしているだけでも、気分が回復してくるし、けがをした時は、直後のレイキが功を奏します。☆先日のこかげの会(レイキ練習会)では、ちょうど数日前に足首をねん挫したばかりというお客様がご参加くださいました。普通には歩けないほどだったので病院に行き、自分でもたくさんレイキをさ [続きを読む]
  • 希望という笑顔
  • この音を聴かなくては決して触れられることのない深い深い心の奥底を耕される心地どうしてだろうその音を聴けばああこれだと心の奥底がその扉を開くのである☆以前から、フジ子ヘミングさんの演奏がとても好きです。その音が、悲しみも苦しみも喜びも、すべてを知っているからでしょうか・・・。こういう音色は秋冬にこそふさわしい。そんな風にずっと思っていたけれど・・・。この春、わたしは今、フジ子ヘミングを聴いています。 [続きを読む]
  • 希望という笑顔
  • この音を聴かなくては決して触れられることのない深い深い心の奥底を耕される心地どうしてだろうその音を聴けばああこれだと心の奥底がその扉を開くのである☆以前から、フジ子ヘミングさんの演奏がとても好きです。その音が、悲しみも苦しみも喜びも、すべてを知っているからでしょうか・・・。こういう音色は秋冬にこそふさわしい。そんな風にずっと思っていたけれど・・・。この春、わたしは今、フジ子ヘミングを聴いています。 [続きを読む]
  • 新しい風@風のつどい
  • おかげさまで、1月の風のつどいも無事開催させていただくことができました。風のつどいは、わたしにとってもひと月に一度の特別なひととき。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!!!写真は、この日お出ししたケーキの一部と、遠くにはご参加者のみなさまが?ケーキもオーガニックなお店屋さんのものに変更しました。こちらのお店の軽くて優しい味わいがすっかり気に入ってしまいました。デコレーションも自然でか [続きを読む]
  • 思考イコール愛である場合@「アウト・オン・ア・リム」より
  • 昔懐かしい本を読み返してみました。☆「アウト・オン・ア・リム (角川文庫)」今や、バシャールと並んで、精神世界の古典ともいえる(と、勝手にわたしが思っている)ハリウッド女優シャーリーマクレーンの自伝的な小説です。☆はじめて読んだのは、およそ10年ほど前。この世界は「愛」なんだ!!!と、わたしに最初の大きな意識の変容が起こった直後のことでした。当時は、自分に起きたことがどういうことなのか理解したくて、 [続きを読む]
  • 帰る場所があるしあわせ
  • 昨年末から、時間をみつけては、「整理」をはじめています。おかげさまで、気になっていた引き出し、クローゼット、食器棚、本棚など、大方整ってきました。あとは、シンク下とキッチン周りの一部を残すのみです。☆そして、今。こうして、整ってきて気が付いたことがあります。☆それは、使ったものを、整えられたもとの空間に戻す瞬間に感じる、きらりと輝く美しさ。整えられ、適度な余白を含む空間が生み出すものなのでしょう。 [続きを読む]
  • 「経過を促進するレイキ」&「生まれてくる言葉たち」
  • おはようございます!このところ、さむ〜い日が続いておりますね。先日は朝っぱらから施術用に使う大型タオルを干しておりましたら、凍っておりました、笑!窓辺のパンジーも、朝は一時凍結。午後になると復活してきます。☆おかげさまで、年末年始にかけての、大好天反応も無事経過することができ、心身ともにすっきり軽やかに落ち着いてきております。大好天反応とは、胸部から頭部にかけての古い冷えが溶解していく時にわずらっ [続きを読む]
  • 「もっと力って抜けるんですね」
  • 小さなウエストポーチにカメラを忍ばせてきてよかった!!!最寄り駅のそばで、もう梅が咲いているのを見つけましたよ。みなさま、ご機嫌いかがですか?思いがけず出会ったかわいらしい梅に、すっかりごきげん、風の城☆かおるです^^。☆先日は、風の城、今年初めてのレイキ練習会(こかげの会)でした。すでにレイキを伝える活動を開始されたレイキマスターの方と、昨年の1月にレベル3を学ばれたベテランさんとの組み合 [続きを読む]