風織 さん プロフィール

  •  
風織さん: レイキのある暮らし
ハンドル名風織 さん
ブログタイトルレイキのある暮らし
ブログURLhttp://www.reiki-circle.jp/kurashi/
サイト紹介文レイキマスターkaoruがお届けする「レイキのある暮らし」
自由文レイキは感じる心をはぐくみます。レイキを暮らしの中に取り入れて、よりハッピーに生きていきましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/02/22 19:00

風織 さんのブログ記事

  • 「変容のための色彩」〜八坂圭さんの個展より〜
  • 恒例の、圭さんの個展に出かけてきました。最終日ということもあって売れてしまってみることができなかった作品もたくさんありました。☆圭さんの世界観が好きなので、どの作品を眺めていても心地が良いのですが・・・。「変容のための色彩」この一番大きな絵の前にたった時、からだの中心部分が、じゅわ〜っと熱くなりました。会場全体にあふれる穏やかな温かさとは違う、もっと強い熱でした。☆実は今。わたし自身転機を迎えてお [続きを読む]
  • 家族でレイキ&「いい映画」
  • とてもいい映画を見ました。「駆込み女と駆出し男」人、ひとりのそれぞれの生きざまが深く伝わってきて、とても良質な感動を与えてくれる映画でした。「ああ、これだよね。」と。胸の深いところから込みあがる熱い、あの感覚。人というものの本質的な力に何度も心を揺さぶられました。深い感動や、カタルシスを体験させてくる映画が、わたしは好きです。江戸時代の日本的な家屋や風俗。日本の自然の風景。魅力あふれる登場人物。ユ [続きを読む]
  • ゆだねるしあわせ
  • いよいよ春めいてきましたね〜。そのせいでしょうか・・・。なんとなくぼうっとして眠たい気分。今年は、春の体のゆるみの反応が大きく、これから夏にかけての体の変化が楽しみでもあります。みなさんの調子はいかがでしょうか?春先は、体が緩むが故の不調が出やすい時期です。自分やご家族に、早め早めにレイキをしておきましょうね。☆わたしは、先日、ふと、肝臓が気になり、映画をみながらずっと手を当てていました。触ってみ [続きを読む]
  • 「ありがとうタルト」とこかげの会
  • けがをした時や不調の時、その場でレイキができる。これが、自分でレイキができることの一番のメリットですね。かんたんな不調なら、数分レイキしているだけでも、気分が回復してくるし、けがをした時は、直後のレイキが功を奏します。☆先日のこかげの会(レイキ練習会)では、ちょうど数日前に足首をねん挫したばかりというお客様がご参加くださいました。普通には歩けないほどだったので病院に行き、自分でもたくさんレイキをさ [続きを読む]
  • 希望という笑顔
  • この音を聴かなくては決して触れられることのない深い深い心の奥底を耕される心地どうしてだろうその音を聴けばああこれだと心の奥底がその扉を開くのである☆以前から、フジ子ヘミングさんの演奏がとても好きです。その音が、悲しみも苦しみも喜びも、すべてを知っているからでしょうか・・・。こういう音色は秋冬にこそふさわしい。そんな風にずっと思っていたけれど・・・。この春、わたしは今、フジ子ヘミングを聴いています。 [続きを読む]
  • 希望という笑顔
  • この音を聴かなくては決して触れられることのない深い深い心の奥底を耕される心地どうしてだろうその音を聴けばああこれだと心の奥底がその扉を開くのである☆以前から、フジ子ヘミングさんの演奏がとても好きです。その音が、悲しみも苦しみも喜びも、すべてを知っているからでしょうか・・・。こういう音色は秋冬にこそふさわしい。そんな風にずっと思っていたけれど・・・。この春、わたしは今、フジ子ヘミングを聴いています。 [続きを読む]
  • 新しい風@風のつどい
  • おかげさまで、1月の風のつどいも無事開催させていただくことができました。風のつどいは、わたしにとってもひと月に一度の特別なひととき。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!!!写真は、この日お出ししたケーキの一部と、遠くにはご参加者のみなさまが?ケーキもオーガニックなお店屋さんのものに変更しました。こちらのお店の軽くて優しい味わいがすっかり気に入ってしまいました。デコレーションも自然でか [続きを読む]
  • 思考イコール愛である場合@「アウト・オン・ア・リム」より
  • 昔懐かしい本を読み返してみました。☆「アウト・オン・ア・リム (角川文庫)」今や、バシャールと並んで、精神世界の古典ともいえる(と、勝手にわたしが思っている)ハリウッド女優シャーリーマクレーンの自伝的な小説です。☆はじめて読んだのは、およそ10年ほど前。この世界は「愛」なんだ!!!と、わたしに最初の大きな意識の変容が起こった直後のことでした。当時は、自分に起きたことがどういうことなのか理解したくて、 [続きを読む]
  • 帰る場所があるしあわせ
  • 昨年末から、時間をみつけては、「整理」をはじめています。おかげさまで、気になっていた引き出し、クローゼット、食器棚、本棚など、大方整ってきました。あとは、シンク下とキッチン周りの一部を残すのみです。☆そして、今。こうして、整ってきて気が付いたことがあります。☆それは、使ったものを、整えられたもとの空間に戻す瞬間に感じる、きらりと輝く美しさ。整えられ、適度な余白を含む空間が生み出すものなのでしょう。 [続きを読む]
  • 「経過を促進するレイキ」&「生まれてくる言葉たち」
  • おはようございます!このところ、さむ〜い日が続いておりますね。先日は朝っぱらから施術用に使う大型タオルを干しておりましたら、凍っておりました、笑!窓辺のパンジーも、朝は一時凍結。午後になると復活してきます。☆おかげさまで、年末年始にかけての、大好天反応も無事経過することができ、心身ともにすっきり軽やかに落ち着いてきております。大好天反応とは、胸部から頭部にかけての古い冷えが溶解していく時にわずらっ [続きを読む]
  • 「もっと力って抜けるんですね」
  • 小さなウエストポーチにカメラを忍ばせてきてよかった!!!最寄り駅のそばで、もう梅が咲いているのを見つけましたよ。みなさま、ご機嫌いかがですか?思いがけず出会ったかわいらしい梅に、すっかりごきげん、風の城☆かおるです^^。☆先日は、風の城、今年初めてのレイキ練習会(こかげの会)でした。すでにレイキを伝える活動を開始されたレイキマスターの方と、昨年の1月にレベル3を学ばれたベテランさんとの組み合 [続きを読む]
  • 元日は鞍馬山へ!
  • いよいよ始まりましたね。2017年。長 楽 萬 年こんこんとたましいの喜びが湧きいずる1年となりますように・・・本年も風の城をよろしくお願いいたします。☆今年の初詣は、鞍馬山に行ってきました。左の写真は、鞍馬山の由岐神社にある大杉さん。樹齢800年のご神木。願いが叶うという言い伝えがあるそうですよ^^。☆およそ10年ぶりの鞍馬寺。以前訪れた時は、貴船の方から入ったので、山門(下の写真)の印象をまるで覚え [続きを読む]
  • 意図せずとも必要なところが癒されるレイキ
  • おかげさまで、今年最後の風のつどい(レイキ交流会)も無事終了することができました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!☆こうしてみなさんとレイキをご一緒させていただくたび、いろいろな発見や気づきがあり、わたし自身、毎回、この集いを楽しませていただいています。今回は、ご参加者が奇数だったので、レイキサークルだけじゃなく、ペアレイキでもみなさんと一緒にレイキをしあいっこさせてもらいました [続きを読む]
  • 第二シンボルの効果!?
  • 風の城は、住宅地の小高い丘の上にあります。ご近所のみなさんのお散歩コースにもなっているのですが、ここ数年、お犬様の糞の忘れ物もとても多いです。昔は、ほとんど見ることがなかったのですけれど・・・。朝、表を掃いていると、ちょうど見つけちゃうんですね。その度に片づけておくのですが、いっこうになくなる気配がありません。☆今朝ほど、家を出る際に、ドアを開けると、すぐ前の電柱のあたりで小さい犬がなにかもぞもぞ [続きを読む]
  • 6年たってようやく受け取れること
  • 太極拳はもう6年もやっています。今年9月からは、なんと7年目に突入!週に一度のレッスンと、普段はできるだけ屋外で太極拳をするようにしています。スケジュールの都合や、体の調子などで、できないときは全然できませんが。それでも、えっちらおっちら。日々のほんの少しの変化が楽しくて。時々、おとずれる大きな変化に歓喜して。細々と続けています。☆毎週先生とレッスンしているのに。6年たって、ようやく受けとれること [続きを読む]
  • 「愛」とは「理解」
  • 今朝ほどは、紅葉が一段進み、まだ残る葉の色が、黄金に輝いていた公園の樹々。いつもの草地につくと、大地に吸い込まれるように・・・。思わず、草原に寝っ転がって、しばしの間、大地の息吹に身をゆだねておりました。風の城☆かおるです(^^)/☆背中から、ふうわりと伝わってくる、安心感と心地よさ。こうして、大地と心をあわせるひとときもとても好きです。もちろん、気のすむまで大地に寝そべった後は、近頃伸び盛りの太極拳 [続きを読む]
  • あなたのためのニッチなサロン
  • 今年も登場、イカサンタ。やっぱりかわいいな〜、とメロメロ。風の城☆かおるでございます。風の城のクリスマス定番のゆるキャラ、イカサンタ。風の城におこしの際には、どうぞ探してやって下さいね。☆さて、風の城では、ヒーリングも承っておりますよ。頭、お体の前側後ろ側、脚、と丁寧に触らせていただくと、かなり時間がかかってしまうのですが・・・。お客様のご事情が許す限り、風の城ではゆったりと、自然の流れに身を任せ [続きを読む]
  • ネイチャーなリース @ Rose Rose.
  • 雪の降った翌朝。この季節恒例のクリスマスリースレッスンに行く前に、公園で太極拳。いつもは、ポケットに鍵一つで出かけますが、ひさしぶりにカメラを持っていきました。光のマジック!GRで時々とれる美しい瞬間がとても好きです。この日きりとった秋の一コマです。☆午後は、奥沢にある花清さんのアトリエRose.Roseへ。もう何年目になるだろう・・・。フレッシュのオレゴンモミをた〜っぷり使ったぜいたくなクリスマスリースを [続きを読む]
  • 内なる静寂と屋久島からの誘い @ こかげの会(レイキ練習会)
  • この頃では、内なる静寂を際立たせてくれるクリスタルボウルならではの音色にすっかりはまっております。風の城☆かおるです。内なる「静寂」という領域はとても大切で、そうした部分を感知して生きていくことができるか否かで、人生の質が大いにかわってくると思うのです。レイキは、エネルギーを直接体感することで、そうした「静寂」を活性化してくれますが、クリスタルボウルは音の響きで、そうした領域を目覚めさせ、増幅して [続きを読む]
  • はじめてのシローダーラとレイキ
  • ある日のユーミンコードより自分の中のやわらかな部分を守ろうとして多くの人は鈍感な方にシフトしてしまうでもわたしは身をけずってでも創作することで自分のやわらかな感受性を守っている・・・今日は冷えるから、焼き菓子を少し温めてお出ししたいな・・・そんなことを思いながら、こかげの会のお菓子を買いに出ようと車のエンジンをかけた時でした。カーラジオからユーミンの声が。久しぶりに出会った、ユーミンのラジオ番組「 [続きを読む]
  • 「1111」こかげの会〜花ひらく時〜
  • 1111にあえて設定したこかげの会。いえ、何のことはありません。わたしが、??年前のこの日、生まれたからです、笑!誕生日だからこそ、みなさんと一緒にこの日をすごしたいなぁ、と♪おかげさまで、魂の喜びが響きあうなんとも美しいこかげの会となりました。☆レイキって、目には見えないからこそ、感じていただくのが一番。この日は、レイキは他のスクールで何年も前にレベル3まで習ったけれど、日常に生かそうとす [続きを読む]
  • 父とレイキ
  • 姪の七五三を、両親とともに実家でお祝いしたことは、ひとつ前の記事でつづりましたが、本来の目的は父へのレイキです。わたしは姪家族よりも少し早めに実家にのりこんでおりました。☆昔から腸が弱く、時々腹痛を起こす父ですが、この時もちょうどお腹がいたいと言っていました。冷え込みが厳しい日だったのと、昼間に少し食べすぎたのか、夕方になってずっとお腹がいたかったのだそう。レイキを始めると、みぞおちや腹部によくヒ [続きを読む]
  • 「みんな大好き!」焼き〜^^☆
  • ひさびさの実家で、運よく、姪の七五三に同行することができました。着物を着つけてもらって、ルンルンの姪♪うれしくて仕方がない気持ちがあふれだします。いつもニコニコしている姪の周りには、人が集まってきます。この春から小学校に通い始めた姪。はじめは、会うたびに、「学校どう?」と聞いていましたが、そのうち、それを聴く必要もなくなりました。顔を見れば、日々が楽しくて仕方がないことがわかるからです。そんな姪を [続きを読む]
  • プランバナン寺院とジョグジャカルタの町
  • 前回の旅行記からすっかり間があいてしまいました。旅の記録はまだまだ続きますよ。どうぞおたのしみください♪☆ジョグジャカルタの王宮でガムランを楽しんだ後は、インドネシアの伝統工芸バティック工房へ。壁のない工房では、それぞれの工程を任された職人さんたちがもくもくと仕事にいそしんでいました。いつでも自然の風がながれこむ、こんな工房で仕事ができるなんて素敵だなぁ、なんて思いながら、幾重にもわたるバティック [続きを読む]