のあのあ さん プロフィール

  •  
のあのあさん: ヨムコト
ハンドル名のあのあ さん
ブログタイトルヨムコト
ブログURLhttps://ameblo.jp/noanoa2525/
サイト紹介文本を読んだ感想 思ったコト、考えたコト
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/02/22 21:12

のあのあ さんのブログ記事

  • 【高殿円】上流階級 1・2
  • お仕事小説百貨店 外商部に勤める鮫島経歴なしの叩き上げシェアハウスで暮らすことになった宿敵、から、戦友?親友?バイセクシャルの桝家外商という仕事外商を使う金持ちのお客様百貨店の様子   鮫島と桝家仕事の頑張り、訳ありプライベート、生まれも育ちも、恋愛もまとめて楽しめるお仕事ストーリーキャラ好き??きっと、まだ続く [続きを読む]
  • 古内一絵【女王さまの夜食カフェ】
  • ドラァッグクイーンのシャールさんのカフェ「マカン・マラン」ちょっと悩みを抱えた人たちが集まってくる居場所と美味しい夜食をもとめていいなこんな場所家族の悩みすべてをわかりあってる訳でもなく互いに深く思いあってるからこそうまくいかないこともある理解しようがしまいが認めようが否定しようがひとりひとりの人生ただ見守るぐらいしかできない、って [続きを読む]
  • 藤崎翔【神様の裏の顔】
  • 主観的なの思い心の声が誰かと同調したとたんに良くも悪くも事実と思っていたことと変わってくる自分のいいように結論を出したくなる自分を正当化したいし受け入れたい他者にも認めてもらいたいあわや、亡くなった清廉潔白な教師が連続殺人犯になるところだれもが見ている世界も思いも全く違う真実なんてやっぱりないのかも裏の顔はみんな持ってるストーリーはトリックから逆算したようなミステリー [続きを読む]
  • 朝井リョウ【スペードの3】
  • 宝塚っぽいストーリー舞台役者のスター つかさそのつかさの大ファンでファンのまとめ役となった美千代学生のころから優等生の美千代といけてなくひとりぼっちだったむつ美がつかさのファンとして再会宝塚的な華やかな世界そのファンの独特なしきたり華やかな成功者にもファンのトップにも優越感のなかにも憧れの世界にいてもちょっと自意識過剰というか自分をごまかしたりしてるそんな心情が人は切り札なんて持ってなくてほんと [続きを読む]
  • 辻村深月【クローバーナイト】
  • いまどき子育てママの実態的な都会的な共働き夫婦お受験、保活、誕生会、不倫独特な世界と人間関係複雑な子育て心理でも、だれもがどう生きてもどこかの世界に属してるもしかしたらみんな似てる普通も正解もない自分のことだけでも子どものためだけでもなくそれは複雑だよね [続きを読む]
  • 垣根涼介【室町無頼】
  • 室町時代後半まだ若いのに落ちぶれた暮らしをおくる才蔵が悪に拾われ兵法者となるキャラが濃くて絵が浮かぶ才蔵を拾う悪党ふたり骨皮道権、蓮田兵衛名前からして怪しい悪なんだけどほんとうに強くてやさしい渋くて味があるすこしおちゃめだし元は武士の家柄仕えた大名が落ちぶれるとともに地に落ちた暮らしをあゆむ才蔵子どもの頃から棒使いのセンスがひかる悪に拾われる秘めた魅力天才的な身体能力で兵法者のみちへ才蔵に技を教 [続きを読む]
  • 吉田修一【犯罪小説集】
  • 実際に起きた犯罪がモチーフになってるのかニュースになった事件を思い起こさせるゆうな犯罪短編小説不完全燃焼的ラストに犯人がわかり犯罪の謎が溶ける推理小説的な満足感はない犯罪は経過点ではなく線でさらに幅をもってゆるゆると浸透し広がっている感じまわりの人の暮らしはずっと続いていくそれがさらに現実的 [続きを読む]
  • 映画【サバイバルファミリー】
  • プレミアムフライデー映画もプレミアム価格ってことで「サバイバルファミリー」観賞もしも世の中から電気がなくなったらサバイバルで生きていけるのか?電気の無い非常事態に仕事にいくよな父さんのんきだけどある意味大胆な母さん無口でデジタルに生きてる兄自己中わがまま女子高生の妹サバイバルとは程遠いファミリーの冒険的な鹿児島へ向けての大移動サバイバルは愛と運 [続きを読む]
  • 安部龍太郎【おんなの城】
  • 織田信長の叔母 珠子美濃岩村城畠山家側室 佐代能登七尾城女城主 井伊直虎遠江井伊谷城たまたま城に住むことになった姫たち理由は戦国ならでは政略、再婚、還俗など戦国の姫というと宿命背負った儚げさというイメージもこの物語ではこの姫たちちゃんと考え意思もって運命だと諦めてもなく普通に妻だったり母だったりある意味、家は、城は私のものそれって、いまに通じるような生活感姫たちは実はなかなかたくましく生きてたり [続きを読む]