yoshionganilao さん プロフィール

  •  
yoshionganilaoさん: アニラオ日和
ハンドル名yoshionganilao さん
ブログタイトルアニラオ日和
ブログURLhttp://divemagdalena.com/blog
サイト紹介文マニラ近安アニラオで夫婦で切り盛りするダイビング宿周辺の日常と感動を綴ります。
自由文生物の多くて豊かな海、アニラオの日々の水中での出会いや発見を伝えていきます。

マクロのアニラオといわれますが、ジンベエやマンタだって出ます。海にはワンダーがいっぱいですね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供357回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2009/02/23 21:13

yoshionganilao さんのブログ記事

  • ハウジングは真水で洗いましょう
  • フィリピンの東の海上に熱帯低気圧発生のアニラオです。少し西風が強くなって、波が立ち始めています。水温29度。でも、まだまだ許容範囲。ハウスリーフではオープンウォーターダイバートレーニング。今回日本からオープンウォーターダイバーのトレーニングを受けに来られた方、噂のTG5を購入されてこられました。実物はじめてみました。TG4より少し大きいようです。で、カメラ用の水槽をふと見ると、TG5のハウジングが空いた状態 [続きを読む]
  • 第三土曜日
  • 8月も第三週目、日にちがすぎるの速いです。水温29度。フィリピン東の海上に台風のたまごができたようですが、今日はまだいい天気と海況です。暑いのですこし水はプランクトンで濁り気味。ボートが出た後のハウスリーフでは体験ダイビング。今月結婚された若夫婦でした。お幸せに。オープンウォーターダイバートレーニングも。寝るときに目立ちたい感じのオジサン。まるすさんがたこ焼き焼いてくれました。 [続きを読む]
  • 腹ペコバウワー
  • いい海況のアニラオです。水温29〜30度。隣のマユミリゾートの茶ラブのバウワー、平日でご飯がもらえていないようで、托鉢にやってきました。けど、ドッグフードきらしていて、あげられず。ごめんね。お腹凹んできててかわいそう。8月22日パーティのダンス、そろそろ仕上げたいところ。コスチュームもできてきました。幼稚園のお遊戯の衣装みたい。女子スタッフ、ハイヒールはくと結構美脚なことが判明。真っ赤な夕日でした。ナイ [続きを読む]
  • 祝再開通
  • 朝からカルティマール市場へ買い出し。週末から来週の頭にかけて満室になるので、食材はかなりの量が必要になります。玄人好みの食材なので買いませんでしたが、剥かれていて珍しかった豚の頭と剥がした皮と肉。フィリピンではシシッグという料理の具材にします。沖縄だったら耳はミミガーになりますね。午後アニラオへ移動。去年の12月からずっと不通だった、スタートールウェイのバタンガス終点出口前の最後の区画、開通になりま [続きを読む]
  • 君の名はBulbonaricus davaoensis。
  • 今日もべたなぎのアニラオです。最近一部で密かに話題になっているのが、こちらのパイプフィッシュ。Bulbonaricus davaoensis(Davao pughead pipefish)です。学名からするとミンダナオ島のダバオ付近で標本が採取されたと思しきこのニョロ助、この2〜3年では、ビサヤ地方の秘境、ロンブロン島を代表するパイプフィッシュとして、マニラのマクロダイバーの間で話題になっていたものです。ビサヤでも北よりにあるロンブロンにいる [続きを読む]
  • 初ナイトでフリソデエビ
  • べたなぎの続くアニラオです。水温29度。ボートの出た後のハウスリーフではオープンウォーターダイバートレーニング。アドバンスドオープンウォーターダイバートレーニングも実施しました。発情期がすんだらしく、取り巻きのボーイフレンドがとれた隣のマユミリゾートの茶ラブ、バウワー。週末は連休のタイからのゲストで混んでいた隣も、今日から暇なようで、食事が満足にもらえないらしい彼女。講習中の筆者の足元で懸命にご飯を [続きを読む]
  • フィコカリス・シムランス展
  • べたなぎのアニラオです。水温29度。リゾートの2台の社用車、どちらも修理中で、ものすごく久しぶりにトライシクルで町まで買い物へ。ヘアリーシュリンプこと、フィコカリス・シムランスさん。一括りにされていますが、多分別種に分類できるのかなぁとも思います。毛がモシャモシャの子。モジャが控えめの子。細いタイプの子。甲冑みたいな子。水中写真提供、ナメダンゴさん。ありがとうございました。跳び上がるほどの夕日でした [続きを読む]
  • ニシキテグリの産卵ビデオに挑戦
  • 穏やかな海のアニラオです。水温30度。西側波がないので、サンセットダイブでニシキテグリと対面しにいってきました。ゲストの皆さんは写真撮影。明るいライトで照らしているとペアが上がってきませんので、ガイドの弱いターゲットライトで指します。かねてからビデオで動画を撮りたいと思っていまして、自分だけ外れてライトをつけながら動画にチャレンジしてみました。ライトは、RGBlueのシステム3です。二灯とも白光でとるより [続きを読む]
  • 亀裂
  • 去年のお盆のアニラオは悪海況でしたが、今年は雨季にはなかなかないべたなぎ。水温30度の海へ出発の朝です。ボートが出た後のハウスリーフでは家族で体験ダイビング。レスキューダイバートレーニングも。予備の水タンクに小さな亀裂が。修理せねば。イバラカンザシ密集地帯。バーチークダムゼル。親はまぁいるのですが幼魚にはなかなか会えないですねぇ。タキゲンロクダイ。お盆休みのゲストが帰られるまで、海況このままキープし [続きを読む]
  • マーブルなエビ
  • いい天気続きのアニラオです。水温30度。笑顔でオープンウォーターダイバートレーニング。夕焼けの後は、夜のダイビング。暗くなりきる前のヘコアユ三。お手上げのアオリイカ。下半身を隠しているマーブルのエビ。個人的にはオリビアシュリンプよりこっちのこの方が好きです。ちゃんとサンゴモエビらしい暮らしをしています。同じ仲間でもオリビアシュリンプは岩の隙間を好みます。にほんブログ村ブログランキング参加中。よろしか [続きを読む]
  • モテ期
  • べたなぎのアニラオです。水温30度。ボートの出た後のハウスリーフではオープンウォーターダイバートレーニング。隣のマユミリゾートの茶ラブのバウワーに発情期が来たようで、オス犬を引き寄せています。邪魔。。。集まってくるオス犬にも個性があって、強い子、弱い子、吠える子、さまざまです。ちゃんと夕日が見られました。このままのいい海況のままお盆を乗り切ってもらいたいです。にほんブログ村ブログランキング参加中。よ [続きを読む]
  • 踊るスタッフ
  • いい海況のアニラオです。今日はゲストの皆さんの入れ替え日。朝出発された後は、夕方までリゾートは静かになるはず。が、8月22日夜のパーティのダンスのための特訓日に。インストラクターのマルゴ氏の一日指導です。水中でも殆ど使ったことのないTG4の動画機能はこのダンスの復習のために役立てられています。日中たまにスタッフがダイニングのテレビで流して見ていますが、ほとんどおもしろ動画のあわないっぷり。筆者は練習しな [続きを読む]
  • バックライト
  • べたなぎのアニラオです。水温30度。ボートの出た後のハウスリーフでは、オープンウォーターダイバートレーニングと。体験ダイビング。エンリッチド・エア・ダイバートレーニングも行いました。合間を縫ってカメラのセット。RGblueのシステム3をナイトダイブで使用します。前向きの左ライトをターゲットライトに、手前に向けた右ライトがバックライト。持っているアームとクランプ総動員です。ツツイカさん。ブルーのバックライト [続きを読む]
  • やっとこナイトダイブ
  • すっかりウネリのとれたアニラオです。透視度も良好。水温30度。どこを目指しているのかわからなくなりつつあるスタッフダンスレッスン。雨季にはめったにないほぼ波なしのハウスリーフとなったので、ナイトダイビングがやっとできました。アオリイカさん。顎のしゃくれた細長い子。大きな月の夜でした。にほんブログ村ブログランキング参加中。よろしかったら お願いいたします。 [続きを読む]
  • 閉店セールは突然に
  • ほぼウネリのとれてきたアニラオです。水温30度。気持ちよさそうにヒレ全開で浮くモチノウオさん。青のシャドーがかわいいクロオビスズメダイさん。90ミリレンズにはおおきな、ツバメウオの群れ。昼過ぎ頃に、バライリゾートが閉店するのでダイビング器材を投げ売りしているという情報が入り、いそいで行ってみました。90本近くあったタンクとコンプレッサー1台は売却済み。タンク惜しかったです。54本隣のマユミリゾートに引き取 [続きを読む]
  • 王蟲貝
  • ウネリはありますが、ハウスリーフからボート出発の土曜日のアニラオの朝。水温30度です。アドバンスドオープンウォーターダイバートレーニング。講習にはうねりがあるので、シークレットベイで。レスキューダイバートレーニングの前の救急救命法トレーニング。市営プールで監視員のアルバイトしていたことがあるそうで、昔とった杵柄。貝好きのまるすさん、オウムガイの殻拾ってきました。これで彼がアニラオで拾ったオウムガイの [続きを読む]
  • ベラに手を出すか
  • ウネリの残るアニラオです。気をつけながらボートに乗船。水温30度。ちっこいす。リボンリーフゴビーさん。謎のエビも小さい。カメラの練習、タコベラ。カメラのフォーカスの癖は掴みつつありますが、ヒレ全開で撮れるまではまだまだ。。にほんブログ村ブログランキング参加中。よろしかったら お願いいたします。 [続きを読む]
  • 魚高い
  • 昨日昼頃海況が良くなったので、ボートで出たところが返ってくる頃には接岸できず東の浜で降りたのに懲りて、今日は朝から車で移動にしたアニラオです。水温30度。「こ」を表現した、Two spot snapper。無視されがちな、ムカデミノウミウシ。フィリピン全体波が高いせいか、市場の魚の値が上がり気味。めずらしくカルティマールで春菊売っていました。フィリピン料理には使いませんけどね。にほんブログ村ブログランキング参加中。 [続きを読む]
  • マカティでサムソン修理するなら
  • 今日も西側荒れ気味のアニラオです。車で移動してからボートに乗りました。水温30度。仲のいいウツボ。向かって左の小さい子のほうが積極的で威嚇してきました。長いものつながりで、ニシキオオメワラスポ。いいところにいた長いトガリモエビの仲間。各部屋に入れるテーブルランプ購入。サムソンのエアコンが壊れまして、マカティのサービスセンターへ。最近ネットには誰かが勝手に登録したガセネタが多いので、サムソン代表に連絡 [続きを読む]
  • 小さい頃から力持ち
  • 台風遠ざかったのにウネリの残るアニラオです。というわけで、今日も車で東側に移動して潜ります。水温30度。ジョーフィッシュのちびさん。自分の体より大きなサンゴの破片を運んできて家に使うなんて、かなりの力持ち。ついばむミナミハコフグの幼魚。フルーツを買い足しに。商売人たるもの、ボールペンをかんざしに。頂いたたこ焼き粉が底をつきかけているので、業務用を初めて買ってみました。先日グルメの駐在員さんに教えてい [続きを読む]
  • 台風でも平気
  • 台風10号の影響で西側海況の悪いアニラオです。でも、東側と島影はこの通り。ほぼ平水。荒天に強いのがアニラオのいいところ。水温30度。セブなどビサヤ地方にいない魚といわれるとこれ。カンムリニセスズメさん。個体によって紫の部分の面積が違います。ダリラウトのクダゴンベ。ダリラウトには狭いエリアにクリーニングをしてくれるホンソメワケベラが数個体いて、傷ついた魚たちが傷を癒やしに来ているところに遭遇することがよ [続きを読む]
  • ぬっぺふほふ
  • 今日も西側は波がありますので、半島の反対側へ移動してからのダイビングのアニラオです。ユキヤマウミウシっぽいのですが、反対のサイドにも触覚が認められませんでした。顔がないなんて、のっぺらぼう?ちぎれちゃったのかな? 今知ったけど、のっぺらぼう>ぬっぺほふらしい。のっぺらぼうのほうが守備範囲が広い模様。小槍の上が大好きなアカメハゼさん。にほんブログ村ブログランキング参加中。よろしかったら お願い [続きを読む]
  • 台風10号
  • 南シナ海の熱帯低気圧、予想通り台風10号になって、西風ビュービューのアニラオです。台風の影響下のアニラオ初体験のマニラ駐在員さんの御一行も、自分たちがオープンウォーターダイバートレーニングをつけたときの海との差にびっくりされていました。東側へ移動すればダイビング可能という、雨季の過ごし方もご理解いただけたのは良かったです。今日からオープンウォーターの講習組はリゾートないでブリーフィングの後、はやりシ [続きを読む]
  • シマシマ
  • 台湾近くの台風9号と、南シナ海の熱帯低気圧で荒れ荒れのアニラオ西海岸です。というわけで、ジープニーでシークレットベイに移動してボートに乗ります。所要時間は10分程度。シマシマヘッドドワーフゴビー。シマシマリンミノカサゴ。シマシマンリーフゴビー。水中写真提供、ノーパクチープリーズさん。ありがとうございました。8月22日のパーティのためのダンス練習。今回はビデオも撮って復習に役立てます。ダンスの先生といえば [続きを読む]
  • デザートはたこ焼き
  • 台風9号の影響で大荒れのルソン島。マニラもアニラオも天気悪いです。今日は朝からジープニーでシークレットベイに移動してダイビングでした。水温30度。天気は悪くてもハゼたちは元気。写真提供、ノーパクチープリーズさん。ありがとうございました。粉王さんいらしているので、夕食後のたこ焼き80個。限界に挑戦していただきました。たこ焼き一つにつき、タコは2個いれておいたほうがいいことを再確認。にほんブログ村ブログラン [続きを読む]