FG786 さん プロフィール

  •  
FG786さん: 私の飛行機模型の博物館
ハンドル名FG786 さん
ブログタイトル私の飛行機模型の博物館
ブログURLhttp://fg786.blog87.fc2.com/
サイト紹介文1/48の飛行機の模型を紹介しています。
自由文飛行機のプラモもマルサンの1/100から始まって付き合いも長く、最近ハマっている試験機や実験機などの作品を紹介しようと思って模型の工房の博物館を作ってみました。模型製作の腕前は今一でも、それぞれの飛行機はどれも大好きなものばかり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供387回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2009/02/25 23:51

FG786 さんのブログ記事

  • R4D 製作中 Part41
  • フラップの製作を開始します。切り取ったキットのパーツでは肉厚過ぎなので、0.5?板を使って作ります。リブを立てる位置を決めます。リブの部材を作ります。0.5×1.5?の棒をカットします。同じ長さになるように定規を治具にします。板に両面テープで固定して両端を2?角棒で固定します。これで倒れるのを防止しながら削り過ぎや斜めに削り込まない様にします。まとめてペーパをかけて削っていきます。断面の形に削ったら、板から [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part40
  • 主翼内の小骨を足していきますが治具にしている台が合っていないので新規に作ります。回転台と発泡スチロールのブロックを機体のサイズに合わせてカットして作りました。大変いい具合になりましたよ。0.25×0.5?角棒をカットしてリブの間に貼っていきます。貼り終わりました!アックスるとこんな感じです。例によってここも展示しているときはほとんど見えません!次はフラップです!! [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part39
  • 胴体下の貼る板が撓まない様に台を固定します。貼り込む板の型取りをします。0.5?の板を切り出して貼り込みます。リブの追加をしていきます。もう少しパーツを足していきますが外翼部分も同様に工作します。胴体と主翼上面の継ぎ目の補修もしています。主翼も付いているので大きま機体を取り回しながらの作業です。次はエンジンの作業を始めましょうかね。 [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part38
  • いつもの雑然とした作業台です。今日は主翼と胴体を接着します!事前に仮合わせをしていたのですがどうしても主翼上面の付け根に隙間が出来ます。隙間に0.5?のプラ棒を埋め込んでスペーサーにします。さらにパテを埋めるためにマスクをしています。パテを埋めて乾燥待ちです。この間に垂直尾翼のアンテナを追加します。各翼の防霜装置の端縁取りの部分を追加します。胴体下面のパテ補修です。主翼が付いたら、フラップの作業で [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part37
  • 主翼の前後縁を整形します。それにしても綺麗なテーパー翼ですね。ランディングライトの縁取りを作るので型取りをします。0.4?のプラ板に貼って切り抜きます。接着剤が付くと割れやすいのでテープを貼ったまま接着して後から剥がします。ガラスをはめ込みます。両翼tも出来ました。昇降舵についている補強板を追加します。窓のマスキングをします。全体の仮組をしたところで今日の作業は終了です。 [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part36
  • 背中の継ぎ目の補修にパテを塗ります。まずはマスキングです。気分を出すために主翼を仮組して乾燥中です。気が付けば、いつの間にかカードドアのマスクが剥がれてしまっています。マズい!!!窓からゴミが入らない様にマスクをしています。セロテープを重ね張りしてスジ彫りのガイドを作っています。背中の整形が終了しました。窓をはめ込んで固定しましたが接着剤がはみ出すという初歩的なミス!!曇った窓にペーパーをかけてク [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part35
  • 仮組してみます。主翼の組み立てを始めます。外翼の厚さを決めるためにスペーサーを追加します。フラップの内側の工作のために内翼と同じような構造にしておきます。左右の主翼を貫通してナセルの内側と着陸灯が一緒になったパーツです。ライトを仕込んでおきました。組み立て開始。外翼の上面を接着しました。外翼の下面も接着して主翼の完成です。いよいよ胴体の接着です。内部の見納めでございます!カーゴドアのマスキングを内 [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part34
  • 完成後はほぼ見えなくなる部分です。胴体に仮組して最後の記念撮影です。右側の胴体に床を接着して機体内部を固定します。ごらんの通り、中は全く見えません!!!前から見てもこの程度しか見えません。上の丸窓から見ても、ほぼ見えません!角度を変えても見えません!!中が見えるのは、このくらいです。後ろから操縦席の窓が見えますが中の様子はほぼ分かりません。中も一応作りましたが見えるのはここだけですね。機首の中は全 [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part33
  • 機体内部にサフェをかけます。機内色を塗ります。いよいよ塗装と組み立て作業が始まりますね。ベンチと一緒にモールドされているシートベルトを塗ります。苦手な筆塗りですね。何とか塗り分け終了です。ちょっと気分を変えてカーゴドアについている消火器を別パーツで作りましょう。床の塗装をしてからベンチを固定します。位置が決まるように仮組しながら接着します。ほぼ見えなくなるナビゲーター席のパーツです。一応塗り分けて [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part32
  • 左側の折り畳みベンチの裏側が見えるので内側にスジを入れたりエッジを薄くしたりと多少ですが手を加えました。引いて見れば、こんな感じなのでよほどのぞき込まないとわからないで。コクピットの中を作りましょう。中扉のドアを開けることにします。カットしたままのドアでは分厚いので薄い板で作り直して裏に桟を入れました。形は資料がないので適当に想像です。座席の後ろの安全ベルトをかけるバーを追加します。操縦桿のアーム [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part31
  • 内部のパーツの追加をします。お姉ちゃんが座っているので見えないところもありますが違う写真も参考に作っていきましょう。トイレのドアも少し縁取りをしておきます。天上のライトです。アルミテープを2?のポンチで抜いてセンターに貼ります。丸いクリアーのパーツを貼ってライトのカバーにします。左側の天井に接着します。仮組しながら固定中です。貨物室の中の工作がだいぶ進みました。折り畳み式ベンチも仮組してみます。組 [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part30
  • 左の内側はほとんど見えないのですが右に窓が並んでいるので後悔しない様に内部を作り足します。右の胴体でやった後なので何の迷いも無く作業が進みます。それでもちょっと飽きてきたので機首下面のピトー管のモールドをカットして穴を開けておきます。後で金属のパーツを作って差し込みます。作業を進めます。基本的な部分は終了しました。仮組して覗いています。結構よく見えますね。一番見えるこの部分をもう少し作り込みます。 [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part29
  • カーゴドア開口部のエッジの修正が終わったのでドアを2分割にします。閉めればこうなって、NASAのエンブレムがここに来るのですがどのような開け方にするか悩ましいところですね。中のフレームを追加していきます。垂直尾翼下の穴が開く部分に板を貼って天井を追加してフレームも追加します。残念ながら材料切れです。今日はここまでにしましょう。今日も地獄の一日缶詰研修でしたが3日目だったので、今週分は終了です。来週にも [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part28
  • 機体内部の工作を再開します。今日も1日缶詰の研修会で、明日もあります。こんな事ではめげないで作業します。天上のセンターの長細いカバーを作ります。3か所にライトが付きます。内部の写真で見当を付けます。こんな感じになりそうです。カーゴドアの胴体開口部がモールドの型抜きのためにエッジの角度が鋭角になり過ぎています。三角棒などを貼り付けて修正していきます。少し削って修正します。内側に板を立ててパテのための [続きを読む]
  • 参考にしている図面
  • DC-3を作ろうと思って、資料を探しましたが手元に写真や図面があまりなかったのでネットなどで探してみました。今回、入手した本の中になかなか雰囲気のいい図面があったのでリベット打ちなどの参考にしました。 [続きを読む]
  • 1/48のNF-104A 
  • Cutting Edgeの改造キットとデカールです。1/48でこのセットを2つ持ってます。モデルアートで改造キットが発売されましたがカッティンエッジを持っているのでモデルアートは買いませんでした。レパートリーはごらんの通りです。モデルアートと分割方法が違って垂直尾翼ごとそっくり交換します。これが8年前に作ったNF-104Aです。カッティングエッジのパーツとデカールを使用しています。J79もレジンパーツに変えています。こうし [続きを読む]
  • MODEL Artの改造キット
  • モデルアートの改造キットが届きました。今日から3日連続で8時間の研修会という殺人的なスケジュールで疲れ果てて帰ってきたらこのキットが届いていました!!!元気、回復します!早速、中を確認します。レジンのパーツが要領よくまとまっていました。リアクションモーターやダブルショックコーンの先端も入っています。LR-121-NA-1ロケットと細かいパイピングも再現されています。タイヤのホイールが入っているのは助かります [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part27
  • 窓のゆがみを取るために表面にペーパーをかけたのですがもう少し用メイドがほしかったのでマスクをしてクリアーをかけました。完全に乾てから窓のマスクをします。内側にもマスクをします。左右両側のマスク完了です。内部の工作はもう少し続きますが保護のためにもマスクをしておきます。 [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part26
  • 窓の接着が終わって胴体内部の壁との隙間にパテを盛ります。余分なパテがはみ出ない様に綺麗に塗りこみます。ほぼ修正がいらない位に隙間が埋まりました。胴体内部の桁やフレームを追加します。床や壁を仮組しながら位置の確認をします。アメリカンテイスト満載のお姉ちゃんが内壁を隠してしまっていますが中の様子が分かる写真です。右側がほぼ出来ました。左側は見えないので見えるところだけ頑張ります。 [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part25
  • フラップの内側の工作用に細工をしていきます。主翼の上下の厚さが固定できるようにスペーサーを作っていきます。胴体内部を作り始めるので窓を接着していきます。両側の窓を圧着しながら接着します。機体内部のフレームなどを追加するので先に窓を付けます。 [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part24
  • 水平尾翼のリベット打ちの再開です。終了!!!胴体側の取り付け部のリベットも打ちました。主要なパーツのほとんどにリベット打ちが出来ました。全体の仮組をしてみましょう。つなぎ目の隙間を修正しながらストレートに組めばうまくいきそうです。40年前の金型のキットですがさすがはモノグラムさんです!形の良い翼を気持ちよく広げた感じが何とも言えないレシプロ期の魅力ですね。チョット休憩をして、この後の工程を考えます [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part23
  • 右翼上面の残りのリベットを打ちます。上面のエルロン部の主翼側エッジを出すために溝を切りなおします。水平尾翼のリベット打ち開始です。もう少しでリベットの作業が終わりそうです。仕上げは明日にしましょう。 [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part22
  • 昨日に引き続き、右翼上面のリベット打ちを開始します。左翼のラインに倣って線を引くので早く、迷いなく出来ます。写真で違いが分かりませんがかなり進みました。とは言え、スタートが遅かったので今日はここまでにします。もう少しですね! [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part21
  • 主翼上面のリベットはリベットローラーで細かい表現にします。図面と写真からリベットラインを割り出して鉛筆書きをします。気持ちよく伸びた主翼に細かいリベットのラインが良く似合います。エンジンナセルには大き目のリベットを打ってアクセントにしていきます。実機に忠実と言うより立体的な絵を描いている感じです。楽しいです!!! [続きを読む]
  • R4D 製作中 Part20
  • やっと主翼上面にたどり着きました。上面はスジ彫りから始めます。モールドの凸のパネルラインに沿ってスジ彫りをしていきます。綺麗な平面形ですね。スジ彫りが出来ました。リベット打ちは明日からにします。 [続きを読む]