akino さん プロフィール

  •  
akinoさん: 好きなものは好き
ハンドル名akino さん
ブログタイトル好きなものは好き
ブログURLhttp://akino-life.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文「好き!」と思ったらとことんのめり込む。猪突猛進型女子の日々の記録。
自由文写真、手芸、お料理、着物。好きなものは好きなんだ!理由なんて二の次!憧れは華宵の描くお嬢様♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/02/28 12:56

akino さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • うららかな・・・
  • 晩秋の午後、奈良公園と衣水園へ行っていきました。東大寺の近くにある依水園は四季折々の草花が植えられた回遊式庭園です。後庭からは東大寺南大門や若草山を背景に、お庭を眺めることができます。紅葉まっさかりの頃は大勢の人が訪れたようですが、見頃も過ぎた今(12/3)は落ち着いた雰囲気の中でお庭を鑑賞することができました。枯れ落ちた木々も多いですが、なかにはまだまだ鮮やかな葉を見せてくれる木もあり、楽しい撮影散 [続きを読む]
  • ルミナリエんそく2016
  • 12月8日は年に一度の針供養の日。毎日着物を縫って、曲がったり折れたりした針にご苦労さまの思いを込めて今日だけは針に休んでもらおうと柔らかいお豆腐に刺して供養する一日。この日だけは針を持たずに授業は午前中、近所の神主さんに来てもらって祝詞をあげてもらって終わり。午後は神戸で開催中のルミナリエに行ってまいりました。関西に住んでいたら一度は行きたいルミナリエ。やっと念願叶いました〜!平日の夜というのに人 [続きを読む]
  • 橘寺
  • 前方の山の中腹には岡寺があります。11/23には既に橘寺門前の大銀杏は散り気味でしたので、今頃はすっかり枝ばかりでありましょう。真弓の花ってこんなに可愛らしいピンク色だということを初めて知りました。葉っぱも薄桃色に。「日出処の天子」の魅力にはまってから、訪れたいと思っていた橘寺。聖徳太子の愛馬、黒駒の銅像も気持ちを少々高揚させながら見てきました。調子麻呂の姿が浮かぶようです。・・・お昼は石舞台を眺めな [続きを読む]
  • 蹴鞠をした日、
  • 勤労感謝の日に、秋の明日香村と談山神社へ行ってきました。写真が多いので、明日香村はまた後日・・・。談山神社のシンボル、十三重塔。談山神社には藤原氏の祖、中臣鎌足が祀られており、この談山神社のある多武峰で中臣鎌足と中大兄皇子が大化の改新の談合をしたと言うことから談山神社の名前になったそう。因みに中臣鎌足と中大兄皇子が出会った場所が蹴鞠会ということから、境内には蹴鞠の庭と呼ばれる場所が有り、毎年春と秋 [続きを読む]
  • 曽爾高原でススキとひとっ風呂。
  • 日曜日にずぅっと行きたかった曽爾高原に行ってきました!夕暮れの時間帯まではいられなかったけれど、太陽の光の当たり具合によってかわるススキの表情に、カメラを構えるのが楽しくて楽しくて。お弁当を食べた亀山からの景色は素晴らしく、頂上から離れたくなかった(笑)とっても気持ちが良くて、何度も深呼吸。体が軽くなった気がします^^お天気も文句なしの晴天、風もそよそよ。帰り際には日帰り温泉で汗を流し、さっぱりし [続きを読む]
  • 平城宮・秋色
  • 吹く風は冬の気配。・・・平城宮跡で年に数回催される平城京天平祭が新たに「みつきうまし祭り」と題し、今年から開催されることとなりました。大極殿前に大広場には不思議なオブジェ。ススキを撮りに夕方に着いた時にはすでにイベントは終了し、人気の少ない中での撮影でした。近鉄電車の車窓から毎年見ていたススキの風景。この風景を見るのも今年で最後になります。 [続きを読む]
  • 高野山の赤、朱、紅。
  • 秋深まる11月。天空の聖地・高野山は麓よりも早く紅葉の時期を迎えます。電車とケーブルカーを乗り継ぎ、たどり着いた千メートル級の峰々に囲われた山上盆地では高所というだけではない、体の芯から冷えていくような凛とした空気を感じることができます。金剛峯寺にある最大級の石庭、蟠龍庭。庭内に龍を表す石にはお大師様の誕生の地である四国の花崗岩が使われています。信仰の中心である壇上伽藍に建つ大塔。大塔内部には本尊で [続きを読む]
  • ならの空にブルー
  • 本日の奈良は絶好の行楽日和となりました。過ごしやすい気候になり、どこもかしこもイベントだらけ。奈良も正倉院展が11月7日までとあって、多くの人でいつも以上に賑わっております。そんな奈良国立博物館の行列を尻目に、本日足を運んだのは、若草山。奈良に来てから一度は登ろう!と思い続けて三年半越しの実現となりました。入山は春日山遊歩道入口から。この入口を見つけるのにまず難儀したりして・・・。しかし遊歩道を道な [続きを読む]
  • 獅子閣
  • お久しぶりです、元気です。ずいぶん前の話になりますが、素敵な建物を見に行ってきたので、記録・記憶の保存に、と久々にブログを書いています。今回行ってきたのは、獅子閣という建物。こちらは生駒山・宝山寺の客殿として明治17年に建てられた和洋折衷の建築物です。宝山寺についてのレポは三年前に書いてました(こちら)。そして獅子閣の全体像も撮り損ねたので、HPで確認願います(^^;)入ってすぐに素敵な螺旋階段がお [続きを読む]
  • しだれ梅を見に@城南宮
  • 三月に入りまして、気候もぐっと暖かさを増してきました。と、同時に毎年の”あの症状”に悩まれている方も多いと思います。お疲れさまでございます。春の始めを思うのは漂う空気に梅の香りが混じるのを感じた時ではないでしょうか。TVで週末のお天気をチェックしていたところ、前々から梅の名所として気になっていた京都は城南宮がしだれ梅の見ごろを迎えていると知り、いてもたってもいられず行ってまいりました。京都には北野天 [続きを読む]
  • 咲くやこの花館
  • 2016年、初の更新となりました。あけましておめでとうございます。明日にはもう二月になっているかと思うと信じられない思いでいっぱいですが、暖冬の影響か、梅の花がすでにちらほらと花開いていたりして、立春も間近と感じずにはいられない今日このごろです。さて、久々に一眼レフを持ってお出かけしたのは大阪は鶴見緑地公園内にある「咲くやこの花館」。日本最大級の温室施設であるこちらでは、熱帯植物から乾燥地帯に生息する [続きを読む]
  • 紅と黄色と奈良の鹿。
  • 本当に奈良の鹿はひとなつっこい。鹿と紅葉をひとつのフレームに収められる写真好き垂涎(?)のスポット、奈良公園へ行ってきました。もちろん、鹿と紅葉のコラボ写真を狙いに!秋色とかくれんぼ「親分のお通りでい。」角切りをまぬがれた鹿。きっと奈良公園鹿界のドンに違いない。だって他の鹿みんなビビってたもの。貫禄が・・・実はファインダー越しに私もビビってた。・・・鹿と紅葉。いやぁ、鹿もなかなかいて欲しいところに [続きを読む]
  • 秋桜迷路
  • 入園証は一人一枚までになっております。お気を付けてお帰りくださいませ。・・・安倍文殊院にコスモス迷路なるものがあると知り、興味津々で出かけてまいりました。この日は清々しくとても良い天気でしたが、太陽の下では暑く汗ばむほどの陽気でした。朝の空気をいっぱいに吸い込んで、太陽にぐーんと背伸びしているコスモスたちは生き生きとしていてカメラ越しにコスモスの秋を満喫している顔が見えてくるようでした。法起寺で見 [続きを読む]
  • 秋桜とタイヤキと私。
  • タイヤキの栗あんがとても美味しいです。乗換駅のエキナカにあるので、ついつい買ってしまいます。今日はずっと行きたかったパン屋さんにも行くことができました。とっても美味しくて幸せな気持ちになりました。・・・久々に写真散歩へ行ってきました。今日(10/12)は秋桜が見頃ということで、法隆寺〜法起寺を散策してきました。法隆寺は中学校の修学旅行以来・・・6年ぶり!(たぶん)「あぁ、この道通ったな」とか、「ここで集 [続きを読む]
  • 古き良きamazing
  • 季節はめぐり、秋。ご無沙汰しております。健康そのもの、最近ぽっちゃり気味なakinoです。だって食べ物が美味しい季節ですもの〜(〃´∀`〃)(通年)そして、今回レポートするのは、旧前田公爵邸で催された「邸宅で見るアンティーク着物展III Amazing Kimono 」について。第三回でございますが、前年の開催も知っていたものの行けず、念願かなっての訪問でした。それでは、めくるめくアンティーク着物の世界へごあんな〜いこちら [続きを読む]
  • 過去の記事 …