さくら さん プロフィール

  •  
さくらさん: さくら進学クリニック「進学コラム」
ハンドル名さくら さん
ブログタイトルさくら進学クリニック「進学コラム」
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/sinkuri/
サイト紹介文千葉県北西部の高校受験情報のブログです。 公表されている情報をもとに、独自の視点で解説をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 366日(平均1.5回/週) - 参加 2009/03/01 01:01

さくら さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 376.公立高校進路志望調査を読む
  • こんにちは、さくらです。 今朝の新聞に「公立高校の進路志望調査」が掲載されました。 これは中3生の志望状況を調査した数字です。 調査は県内私立入試の前に行っているので、私立前期の結果によって動く生徒の分は含まれていません。 実際の願書提出状況とは異なりますので気をつけてください。 今回は、この調査結果から公立1・2番手校の入試傾向を読み取ってみたいと思います。 まずは、公立1・2番手校(普通科)の [続きを読む]
  • 375.私立前期選抜結果その3
  • こんにちは、さくらです。 今日は渋谷幕張、芝浦工大柏で発表がありました。 渋谷教育学園幕張 (前期 学力・帰国・特別活動の合計40名)  学力入試  受験者579名 合格者285名 倍率2.03倍  (昨年は 受験者801名 合格者194名 倍率4.13倍) 昨年は内進生の関係で大幅に合格者を減らし高倍率となりましたが、今年は一転して緩やかな入試となっています。 倍率が下がってもチャレンジ層が減った [続きを読む]
  • 374.私立前期選抜結果その2
  • こんにちは、さくらです。 今日は東邦、昭和秀英、日大習志野、専大松戸で発表がありました。 東邦大学付属東邦 (前期 専願・併願込み60名)  併願  志願者627名 合格者314名 倍率2.00倍  (昨年は 志願者734名 合格者343名 倍率2.14倍) 同校ホームページでは併願の受験者数がわからなかったため、志願者数で倍率を出しています。 (併願・専願あわせて欠席は2名ですから、この数字でOK [続きを読む]
  • 373.私立前期選抜結果その1
  • こんにちは、さくらです。 昨日から県内私立前期選抜が始まりました。 さっそく今日は市川と成田で発表がありました。 市川 (前期 一般50名)  一般入試   受験者1068名  合格者383名  倍率2.79倍  (昨年は 受験者1197名  合格者394名  倍率3.04倍) 市川は受験者が100名以上減ったこともあり倍率は3倍を割っています。 ただ、受験者が減ったのは、昨年、併願定員増でチャレンジした層 [続きを読む]
  • 372.私立前期志願状況その4
  • ※午後に東邦を更新しました こんにちは、さくらです。 東邦のホームページが更新されました。 東邦大学付属東邦 (前期 専願込み60名 後期20名)  併願 627名  (昨年は734名) 昨年より100名以上減っています。 来年を最後に高校募集を停止することの影響があるのかもしれません。 市進のホームページでも出願状況が毎日更新されています。 市川 (前期 単願推薦35名 一般50名 後期35名)  一般 [続きを読む]
  • 371.私立前期志願状況その3
  • こんにちは、さくらです。 日大習志野のホームページに志願者数が掲載されています。 日本大学習志野 (前期B180名 後期30名、昨年は前期B180名 後期60名)  前期B入試(一般) 1860名  (昨年は1834名) 昨年と志願者数はほとんど変わっていません。 合格者数もほとんど変わらないなら、1.5倍を少し上回る程度の落ち着いた入試になりそうです。 ところで、A入試(第一志望)の志願者が282 [続きを読む]
  • 370.私立前期志願状況その2
  • こんにちは、さくらです。 芝浦工大柏のホームページに志願状況が掲載されています。 (3連休でホームページの更新が止まっている学校が多いようです) 芝浦工業大学柏 (前期105名 後期15名)  前期 1回399名 2回562名 (昨年は1回437名 2回614名) 同校ホームページには10日現在の志願状況が掲載されています。 9日消印有効ですから若干の増加はあるかもしれませんが、ほぼ確定と考えてよい [続きを読む]
  • 369.私立前期志願状況その1
  • こんにちは、さくらです。 私立前期選抜まで1週間あまりとなり、この9日と10日には願書締め切りが集中しています。 さっそく、昭和秀英のホームページには志願状況が掲載されています。 昭和学院秀英 (前期 第一志望込み100名 後期20名)  前期 1220名 (昨年は1171名) 昭和秀英の前期は今年も臨時定員増(+40名)です。 志願者は若干増加していますが、この程度ならば倍率や難易度にあまり影響は [続きを読む]
  • トピックス 平成28年度公立高校入試日程
  • 千葉県教育委員会のホームページに「平成28年度千葉県県立高等学校入学者選抜の日程について」が掲載されています。 (左サイドバーの「入試・検査」の中にあります) 平成28年度は現中2生が受験する年にあたります。 前期選抜 願書受付 2月1日(月)〜2日(火) 〔27年度は2月3日(火)〜4日(水)〕 検査 2月9日(火)10日(水) 〔2月12日(木)13日(金)〕 発表 2月17日(水) 〔2月19 [続きを読む]
  • 368.公立受験校はいつ確定するのか
  • こんにちは、さくらです。 12月に入りました。 受験勉強は過去問研究が佳境に入っている頃でしょう。 ところで、私立は三者面談で決まりでも、公立は迷っているという人も少なくないと思います。 進学コラムやweb進学塾でも「公立の願書提出は2月です、焦って下げる必要はありません」と書いてきました。 しかし、まもなく冬休みです。 そろそろ、いつ、どのような形で公立受験校を確定するのか、決めておかねばならない時 [続きを読む]
  • 367.公立入試の教科別特徴<5教科合計>
  • こんにちは、さくらです。 今回は教科別特徴をまとめるとともに、5教科合計の特徴も見ていきましょう。 はじめに得点分布グラフの90点台以上と80点台以上の比率をまとめてみます。 90点台以上の比率                   前期       後期 国語     1%        2% 数学     1%       2% 英語     5%       9% 理科     1%       3% [続きを読む]
  • 366.三者面談を成功させるために
  • こんにちは、さくらです。 まもなく11月、三者面談の時期がやって来ました。(もう始まっている中学校もあるかもしれません) 「公立入試の教科別特徴」の途中ですが、ここで三者面談について話しておきます。 受験校を決めていく秋の三者面談は、生徒・保護者と先生との思惑のぶつかり合いです。 中学校の先生はたくさんの面談を経験してきている面談のプロです。 先生の言う通りに受験するならともかく、自分の意見を認めて [続きを読む]
  • 365.公立入試の教科別特徴<理科・社会>
  • こんにちは、さくらです。 今回は公立入試の教科別特徴<理科・社会>です。 さっそく理科から見ていきましょう。 平成26年度の平均点 前期 43.9点  後期 54.8点   理科は23年、24年は前期・後期とも平均55点を超える易しい問題が続きました。 しかし、25年から一転して前期の平均が50点を割り、前期と後期の難易度の差が明確になっています。 得点分布グラフを見てみましょう。(左が前期、右が後 [続きを読む]
  • トピックス 公立前期選抜の選抜・評価方法
  • 各公立高校の公式ホームページに「平成27年度 前期選抜の選抜・評価方法(予定)」が掲載されています。 前期・後期選抜の制度になって5回目ということもあり、ほとんど変更はないようです。 ホームページには後期選抜のものも掲載されていますが、後期の選抜方法は全校同じなのであまり見る価値はありません。 選抜方法に大きな変更のある学校といえば、唯一の独自問題実施校であった千葉東です。 前期2日目の検査が独自 [続きを読む]
  • 364.公立入試の教科別特徴<国語・英語・数学>
  • こんにちは、さくらです。 今年も過去の入試問題に取り組む時期がやってきました。 ところで、みなさんは千葉県公立入試の教科別特徴を理解しているでしょうか。 得点しやすい教科、ミスを想定しておくべき教科、時間配分に気をつけなければならない教科・・・。 かつて300点前後だった平均点が250点前後まで下がり、入試問題は得点しにくいものに変わってきています。 教科ごとの特徴を理解しておかなければ、時間内に自 [続きを読む]
  • 363.併願パターンの研究<実践編>
  • こんにちは、さくらです。 今回は併願パターンの研究<実践編>として、具体的に学校名をあげて併願パターンを考えていきます。 ここでは、県船橋が第一志望で、私立の結果にかかわらず県船橋に合格したら進学するという受験生の場合を考えます。 東葛飾や千葉東を志望している場合も、ほぼ同じような併願パターンになりますので参考にしてください。 (佐倉、薬園台など公立2番手校志望の場合も、私立1番手校の部分が変わる [続きを読む]
  • 362.併願パターンの研究<基礎編>
  • こんにちは、さくらです。 夏休みが終わって3週間が過ぎ、涼しい日が多くなってきました。 そろそろ中学校の三者面談に向けて第一志望だけでなく併願校も考えていく時期です。 そこで今回から併願パターンについて書いていきたいと思います。 ここでは、進学コラムの読者に最も多いと思われる「公立上位校が第一志望」である場合について考えます。 県内上位校のグループ分け 併願パターンを考えていくための基礎知識とし [続きを読む]
  • 第2回オフ会のお知らせ
  • さくら進学クリニックでは11月の三者面談を前に今年2回目(今年最終回)のオフ会を開きます。 オフ会は「誰でもOKの楽しいおしゃべりの会」という想定です。 受験勉強や志望校選びについて相談をしたい方 高校受験の経験を語っていただける方 現在の高校受験について意見のある方・・・などなど、参加資格は特にありません、どなたでもOKです 参加申し込み方法などは>>こちらをご覧ください [続きを読む]
  • 361.県内私立高の入試日程のまとめ
  • こんにちは、さくらです。 先日、新聞に県内私立高校の入試日程が掲載されていました。 (県内私立入試日程の一覧は千葉県私立中学高等学校協会ホームページにも掲載されています) 入試日程が判明しましたので、上位校の日程・定員をまとめるとともに変更点をチェックしたいと思います。 (定員は原則として併願のものですが、学校により第一志望なども含みます) [前期選抜] 前期選抜では上位校でも単願や第一志望の制度 [続きを読む]
  • 第2回オフ会のお知らせ
  • さくら進学クリニックでは11月の三者面談を前に今年2回目(今年最終回)のオフ会を開きます。 オフ会は「誰でもOKの楽しいおしゃべりの会」という想定です。 受験勉強や志望校選びについて相談をしたい方 高校受験の経験を語っていただける方 現在の高校受験について意見のある方・・・などなど、参加資格は特にありません、どなたでもOKです 参加申し込み方法などは>>こちらをご覧ください [続きを読む]
  • 361.県内私立高の入試日程のまとめ
  • こんにちは、さくらです。 先日、新聞に県内私立高校の入試日程が掲載されていました。 (県内私立入試日程の一覧は千葉県私立中学高等学校協会ホームページにも掲載されています) 入試日程が判明しましたので、上位校の日程・定員をまとめるとともに変更点をチェックしたいと思います。 (定員は原則として併願のものですが、学校により第一志望なども含みます) [前期選抜] 前期選抜では上位校でも単願や第一志望の制度 [続きを読む]
  • 360.県内私立高の入試日程 その2
  • こんにちは、さくらです。 県内私立1番手校の2015年入試日程が各校ホームページに出そろっています。 市川 前期  1月17日(1日目)  一般入試 50名  後期  2月 5日(1日目)  一般入試 35名  日程と募集定員に変更はありません。 東邦大学付属東邦 前期  1月18日(2日目)  一般入試 60名(専願を含む) 後期  2月 6日(2日目)  一般入試 20名 こちらも日程と定員に [続きを読む]
  • 第2回オフ会のお知らせ
  • さくら進学クリニックでは11月の三者面談を前に今年2回目(今年最終回)のオフ会を開きます。 オフ会は「誰でもOKの楽しいおしゃべりの会」という想定です。 受験勉強や志望校選びについて相談をしたい方 高校受験の経験を語っていただける方 現在の高校受験について意見のある方・・・などなど、参加資格は特にありません、どなたでもOKです 参加申し込み方法などは>>こちらをご覧ください [続きを読む]
  • 360.県内私立高の入試日程 その2
  • こんにちは、さくらです。 県内私立1番手校の2015年入試日程が各校ホームページに出そろっています。 市川 前期  1月17日(1日目)  一般入試 50名  後期  2月 5日(1日目)  一般入試 35名  日程と募集定員に変更はありません。 東邦大学付属東邦 前期  1月18日(2日目)  一般入試 60名(専願を含む) 後期  2月 6日(2日目)  一般入試 20名 こちらも日程と定員に [続きを読む]
  • トピックス 平成27年度公立高校募集定員について
  • 千葉県教育委員会のホームページに「平成27年度千葉県公立高等学校第1学年生徒募集定員について」が掲載されています。 全日制で5学級減になっていますが、上位校の定員は26年度と変更はありません。 26年度に定員増となっていた以下の3校は27年度も継続して通常よりも1学級増となります。 県船橋・普 (7学級 → 8学級、26年度から) 千葉東 (8学級 → 9学級、24年度から) 八千代・普 (6学級 → 7学 [続きを読む]
  • 過去の記事 …