ベイブルー さん プロフィール

  •  
ベイブルーさん: Once more 1998 Baystars
ハンドル名ベイブルー さん
ブログタイトルOnce more 1998 Baystars
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/yah1125jt
サイト紹介文ようやくまともな打線が揃った あとは選手を適時に適材適所につかう オツムが揃えば・・・
自由文親会社も監督も変わり少しは勝てるチームに
生まれ変わって欲しい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/03/03 14:13

ベイブルー さんのブログ記事

  • ドスコイ山口巨人への移籍が決定・・・
  • 移籍するか、あるいは残留するのかで注目されていた山口俊投手、他球団(巨人)への移籍が決まった(ようだ)。本人の決断が11月末まで伸びていたので、ひょっとすると残留の目もあるのではとほのかな期待を持っていたベイ党の人も多かったのではないかと思う。GM(高田)はFA移籍を許してしまった理由を「お金」に求めているようだけど、金額だけの問題ではなかっただろうと思う。山口投手が今季終了後にFA権を取得するであ [続きを読む]
  • 我が意を得たり
  • 今永が先発して初回に6点取られた今シーズンベイスターズの最後の試合のCS第三戦。ストライク・ボールのジャッジがあまり酷くて、家人に「球審にゲームを壊された」と話していて、よっぽどここで(ブログ)不満をぶちまけようかと思ったけど大人げないかと我慢していたところ、今日(10月17日)になって思いがけずこんな記事を見かけたので我が意を得たりという気持ちに。やっぱり自分だけの思い過ごしでは無かったんだとホ [続きを読む]
  • 嶺井が決めた!
  • CSの初戦をきっちり勝ったのも束の間、第二戦は重苦しい展開で落としてしまって巨人に逆王手をかけられてしまったベイスターズ。 今日(10月10日)も苦戦は免れないだろうなと思いつつ第三戦を見るためにテレビの前に。昨日はスタメンに白崎の名前があったのでビックリしてエ〜ッと思わず声を出してしまったけど、今日は白崎はベンチで石川がスタメンのメンバーに名前を連ねていたのでちょっとビックリ。今シーズン開幕前からラミ [続きを読む]
  • 巨人に勝たないと面白くないんだけど
  • オリンピックの中継を見なければならないし、高校野球もやってるし、ベイスターズのゲームも見なければならないし、週末は競馬もやらなければならいし(強制されてる訳じゃ無いけど)、当然ながら仕事もきっちり片付けねば、信用して先払いしてくれたお客様の信頼を裏切る訳にはいかないぞと思いつつテレビの前に。現在のベイスターズの成績は51勝52敗の借金1、順位は3位なのでここ10年以上(もっとか)ずっと最下位常連だった時 [続きを読む]
  • 番長三浦今季の初登板勝利で飾れず
  • オールスター前の9連戦、幸先良くヤクルトに3連勝したと思ったら、巨人に3タテ喰らってしまいガッカリの展開に。ランナー二塁(宮崎)でセンターオーバーのツーベースでホームに帰ってこれなかったり、フェンス直撃弾を二塁走者(梶谷)がタッチアップ(一塁走者の筒香がフェンス直撃弾と見切って二塁へ走ってきてる程の打球だから情けない)しているとか余りにもレベルが低いボーンヘッドのオンパレードでは三タテされるのも仕 [続きを読む]
  • 藤田3安打猛打賞(打点3)楽天がDeNAに快勝(>_<)
  • 一昨日(15日)の日ハム戦。同点で迎えた9回表にヤマヤスが出てきたので、なんでこういう使い方するかなぁと深く溜息をついて見ていたら、矢野にツーラン浴びたのでさらにゲンナリ。 ここを押さえて勝利というセーブの付く場面と、まだ同点、試合の行く末がどうなるか分からないという場合では投げる方もメンタル面が全然違うだろう。さらに長いペナントレースということを考えれば、リードした場面かこの回押さえれば引き分けると [続きを読む]
  • 初回の雑な攻撃が最後まで響いて日ハムに完封負け
  • SBに三タテを喰らってガックリきたのも束の間、今度は苦手のオリ相手に三タテ喰らわせてなんと3カード連続で3タテをやってのけたベイスターズ(喰らわせ、喰らって、喰らわせだけど)。いつの間にか交流戦でのセリーグ勝ち頭のチームに。今日(14日)は新潟でのゲーム。浜スタ5連戦の前に勝ってくれないかと思いつつテレビの前へ。先発オーダーは:(中) 梶谷 .200 (二) 石川 .224 (右) 乙 [続きを読む]
  • 久保力投、筒香2点タイムリーでオリ3連戦の初戦に勝利(*^_^*)
  • どういうものかベイスターズだけじゃなくて、どの球団も信じられないようなエラー(記録にはエラーが付かないヒットも含め)が多い。昨日も巨人であったみたいだ。どの選手も練習はしてるんだろうけど練習の仕方に問題があるんだろか。今日はエラーは見たくないけどどんなもんだろ。打てずに点が取れないことに加えて雑な試合運びも加わり、さらに何が何でも一つは絶対勝つんだという覇気も伝わってこず、大差負けではないものの王 [続きを読む]
  • 3タテの後、3タテを喰らい借金2個に。
  • このカードが始まる前は、貯金を1個とした好調ベイスターズ、好(巧)打者、好投手揃いの王者SBと、果たしてどの程度のレベルで戦えるんだろうかと、期待感を持ちつつ楽しみにしていた人も多かったと思う。ある程度あり得るかもだろうなと思いつつも、1戦目、2戦目を落としてしまったのでなんだか力が入らない。テレビカメラの角度のせいかもしれないけどストライク・ボールの判定が一定してないようにも見えたのは気のせいか。田 [続きを読む]
  • 筒香選手ヒロインでスベる
  • 延長10回裏、ツーアウト、ランナー無し、打席に入った筒香が4球目低目にきたところをすかさずすくい上げると打球は綺麗な放物線を描いてライトスタンド上段へ飛び込みベイスターズのサヨナラ勝ち。昨年から延長戦は13戦連続で勝てなかったけど今季はすでに3度目(2度目?)のサヨナラ勝ち。堅実な中継ぎ陣に支えられ延長戦が苦手というのはもう過去の話になりつつある。ヒーローインタビューは当然ながら殊勲のサヨナラホームランを [続きを読む]
  • 対西武交流戦第2戦、満塁弾喰らって1勝1敗のタイに。
  • 交流戦初戦を勝利して好調を維持していることを証明したベイスターズ。 ラミレス監督が「交流戦までに5割に」と公言した時は誰も真に受けなかったけど今日勝てば貯金1。それにしても1死満塁の大ピンチの場面でマウンドに上がった田中の投球は素晴らしかった。今日(6月1日)の先発は5月の月間MVPをほぼ当確にしている石田。西武は菊池、現在4勝5敗と負けが先行。防御率は2.73で4位も、失点28(自責点19)なので今のベイスターズな [続きを読む]
  • 11−3でヤクルト戦2勝1敗で勝ち越し最下位脱出!(*^_^*)
  • 昨夜(21日)はルーキー今永の真っ向勝負の力投が冴え渡り、さすがにベイスターズの選手達も勝ち星をつけてやらんと申し訳ないと思ったようで、今永が7回裏を投げ切り降板した直後の8回表に勝ち越し。三上、山崎と繋いで二戦目を勝ってこのカード1勝1敗のタイに。好投してもなかなか勝ち星が付かず悲運のエースになりそうだった今永も好投に報いる勝ち星をもらって次の登板も頑張るぞとの思いを新たにしているはず。ひょっと [続きを読む]
  • エレラ2号、低迷ベイスターズの救世主になる?
  • 昨日(15日)の阪神戦、4点差から1点差まで詰め寄った8回裏の攻撃、打者梶谷の打った高々と舞い上がったフライ、落とさないかなぁ、落としちゃえと注目してみていると、フライは投手と捕手の間に、投手は最初からフライを捕るつもりはないだろうけど、捕手の方は(捕るのは)「サードでしょ」、サードの方は(捕るのは)「ファーストでしょ」、そしてファーストの方は「ワシャ知らん」といった感じで全員が職務放棄、フライが [続きを読む]
  • 点が取れず、ザル守備炸裂でまたカードの初戦を勝てず。
  • 昨日は延長10回裏サヨナラ勝ちを決め、ベイスターズの延長戦連敗(13)を昨年4月以来ようやくストップ。連敗の殆どは前監督のもの、僅差や同点の試合は采配の妙が勝敗に直結する(野村元監督)ことが多いから、これまでいかにベタな戦い方をしていたかというのがよく分かる。これからは延長戦連勝の記録を作って欲しいと思いつつテレビの前に。今日(13日)のスタメンは1.(二) 石川 .202 2.(右) 乙坂 .302 [続きを読む]
  • 好投石田3勝目をゲット、2−0で勝利(*^_^*)
  • 一軍へ復帰したゲームで2本のホームランを放って二桁(10号)にのせた筒香、「勝たないと意味が無い」というコメントはもっともな話で、敗戦に直結した拙い守備への「やっってしまった感」も当然あったはず。折角火を噴いたバットもソロホームランでは勿体ない。筒香の前にランナーを出せるかどうかをもっと考えてオーダーを組んで欲しいと思いつつ本日(11日)のスタメンをチェックすると、1.(二) 石川 .188 2.(右) [続きを読む]
  • 1割打者を2名置く余裕のオーダーで相手新人投手に白星を献上
  • 今日(10日)からYOKOHAMA TAIYO版ユニフォームを着用しての試合。やっぱり懐かしさがこみ上げてくる。自分的にはこのユニフォームで一番最初に思い出すのは遠藤投手。クロマティをフォークボールで三振に切って取って、人差し指で自分の頭を指さして、「ここ(アタマ)の差ね」とやり返していたのが懐かしい(誤解の無いよう書いておくけど元々はクロマティがヒットを飛ばして塁上で得意げにやっていたパフォーマンスであり、それ [続きを読む]
  • ツッツー一軍復帰、中日を撃破せよ!
  • チーム打率が1位の猛打ヤクルトと2位の広島を相手に4勝2敗と勝ち越したベイスターズ。明日(9日)からは筒香が復帰してホームに戻って浜スタでの中日3連戦だ。三タテで撃破するのは難しい(相手は首位だし)かもしれないけど勝ち越さないとようやく投打が噛み合いつつあるチームの勢いがまたしぼんでしまいかねない。ベイスターズの現在の借金は8個、チーム得点は116とリーグワースト(1位の広島は186得点)梶谷が5 [続きを読む]
  • 拙い采配ながらもヤクルトに連勝(*^_^*)
  • 5月4日(水)予定通り浜スタへ。最初に復刻版の横浜大洋のユニフォーム売り場へ行くと11時前でも、前日にもう売れてしまったのか選手の名前入りのユニフォームは殆どが既に売り切れ。その中でラミレス監督のネーム入りのはM/Lサイズとも残っていたので苦笑(5月4日11時の話)仕方がないので名前無しのレプリカ版を購入(番長、ツッツー、サキヤマの三人が納まったポスターにW5のロゴ付き紐付き布袋がオマケで入ってた [続きを読む]