つよ玉 さん プロフィール

  •  
つよ玉さん: 古志の玉は静かに暮らしたい
ハンドル名つよ玉 さん
ブログタイトル古志の玉は静かに暮らしたい
ブログURLhttp://kositamasizukakurasu.blog73.fc2.com/
サイト紹介文バランスの良い体型と精悍な顔立ち!疲れた心を癒してくれる玉サバを作ることを目的とする。
自由文越後の玉サバの飼育日記を中心に、その他、温泉旅行、写真、プチ骨董等趣味を含めた日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/03/07 22:22

つよ玉 さんのブログ記事

  • セット前日・・・
  • 昨日玉太さんが産卵準備をしているとの事でお宅に見学に伺いました。この記事を掲載の今日の朝には交配親魚達を産卵水槽にセットしてます。上の2枚は玉太さんの玄関水槽の当歳(明2歳)♂♀を別けたプラ水槽を見せて頂きました。♀親候補水槽♂親候補水槽上が♀水槽下が♂水槽古水で15℃設定親魚達…空の産卵水槽二つに別けてます手作り産卵藻を準備中ブラインシュリンプ孵化器も準備完了産卵藻を水槽に入れ水を入れました。上段のプ [続きを読む]
  • 産卵水槽に親魚をセットしたよ
  • 次の日、ジャイアント・サバ(井澤)さん宅へ大陸からの冷気が日本海側へ・・・寒い! 体はカチカチと凍える!サバさんの金魚部屋へ…お伺いした時は2月中旬ちょうど交配親魚のセット日でした。普通鱗同士とキャリコ同士で産卵水槽180?が2本用意されバックアップ水槽が2本で計4本が並んでました。産卵水槽180?に覆われた波板とプチプチシートを取り外し中を拝見しました。ヒーターにて加温素晴らしい親魚達!若干落ち着かない様子 [続きを読む]
  • 交配の準備は出来てます!
  • 「Videography by Fujidaruma」を追加しました。フジだるまさん・おのちゃんさん・玉太さん先日、”玉太”星野さんと一緒に上越市にお住いの”フジだるま”藤縄さん宅へ遊びに行きました…玉サバ品評会ではご常連フジだるまさんの手作り金魚ハウスへお邪魔しました。昨年玉サバ品評会にて透明鱗当歳で優勝の”おのちゃん”小野塚さんも遊びにいらっしゃっております。ハウスの拡張増設後に伺うのは初めて、タタキ池の拡張や新しい [続きを読む]
  • そろそろ…
  • 2016年の予定と実績そろそろ今年の交配の予定をと…昨年の予定と実績を確認した。2017年はこれから検討まだ白紙状態親魚も未選定ただ、今年は半月ほど遅らせた交配日程で検討する。先日東京の吉田観賞魚で購入のホーロー洗面器と私の持っているホーロー洗面器各種に魚を入れた。突然の洗面器に!びっくりして捻リ周る親魚玉サバをいれると急激な環境の変化で横転してます。横転と転覆の条件は揃い過ぎで当り前…こんな真冬に屋外( [続きを読む]
  • 玉サバの巨匠!澤井清重氏・後編
  • 次の日…喉の渇きで目が覚めたあ〜飲み過ぎた!頭痛てぇ〜!リビングに行くと昨日置いてない脚立が窓際に置いてあるどうしたんだろう?お洒落〜 かっこいいリビングです!なんだかんだで皆さん起きて来たので…それでは澤井さんの50t池を拝見します池の隣には「お稲荷様」…水温は6℃鯉がいた頃は冬場でも加温しておりましたが現在は加温無し数年前に鯉と玉サバをほぼ全滅させてしまい現在は殆どが杭全鮒金、和金や長物系、そし [続きを読む]
  • 玉サバの巨匠!澤井清重氏・前編
  • 東京の澤井さん宅へ向けて関越道を進みます。車窓から湯沢近辺の雪景色車道側面の雪壁が青く塗られているのを発見なんだこれ?雪壁の落下防止のための何か?そんなことを嫁と話しながら関越トンネルへ関東は強烈に眩しい晴天!おぉ〜 圏央道にて富士山が観えました。休憩も入れて4時間!東京都にお住まいの澤井さんのご自宅へ到着!到着後、お腹が空いた状態で4人でこちらのラーメン屋さんへ直行何故かこの時澤井さん宅にデジタル [続きを読む]
  • 親魚
  • お久しぶりです。玄関D水槽の販売魚が少なくなったので残りの販売魚を玄関B水槽に移動し久しぶりに親魚を玄関D水槽に入れて写真を撮った。この個体は明5歳♂!2歳の時に優等一席をいただいております。品評大会には、その1回しか出てないかな〜??それから一回り大きくなっている感じですね。最近は玄関水槽に親魚を泳がしてないから動画をYouTubeにアップしていない出来た綺麗な水の中で泳ぐ玉サバの動画をこれからも沢山アップ [続きを読む]
  • 新春玄関水槽は…
  • 玄関水槽D新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。今日一日!親戚との新年会で忙しい中現在の玄関水槽の様子を写真に収めた。玄関水槽D最近私の親魚の動画や写真が少ないのは玄関内の水槽へは販売用の魚しか入れてない訳で…他の魚は全て外の手作りハウスのプラ舟へ入れてある。玄関水槽D販売魚は体調の維持の為外よりは温かい水槽で飼育している。玄関の水温は11℃を前後で外のプラ舟は6℃くらいを前後 [続きを読む]
  • 年末の最後に…
  • さば尾好きさん宅近くの木々鉛色の空…私と玉太さんは山古志のさば尾好きさん宅へお邪魔しました。さば尾好きさん宅の横側からの風景山古志の気温は体感で0℃近く…さば尾好きさんのタタキ池のある方向の風景車から降りるとピキーン手足が冷たくて骨まで寒い感じ…秘密の濾材でもないのですが?珍しい濾材を飼育水にてすすぎ中お忙しい青木さんは今年最後の水槽の水替え中じっくりと各水槽を拝見しどれも素晴らしい魚が沢山親魚水 [続きを読む]
  • 今年の普通鱗当歳
  • はちくん(♂)Goedemiddag(フーデミダッハ) ← オランダ語で「こんにちは」(^o^)うさ達を飼い始めて6年あんこちゃん(♂)金魚もかわいいですがこのうさ達もかわいい最近ではご飯の時間になれば「ご飯まだ?」って教えに寄ってくるしご飯が終われば撫でてと寄ってくる・・・かわいいやつらです。きなちゃん(♂) あんこちゃんに鼻をかじられ切れてます。このうさ達は10月生まれの6歳でMixのオランダ産…何故?6年前のうさぎが [続きを読む]
  • 今年の普通鱗2歳
  • 皆さんお久しぶりです。何かと忙しい日々が続いておりますが日本酒が美味しい季節となりました。お友達からいただいた生酒!深い味わい…美味しかったな〜こちらは総合優勝の景品これをグビグビ飲みながら電話なんかすると何をしゃべったか覚えてません(笑)これは酔っぱらったな〜さて!今年の普通鱗2歳です。TN2 ALTN2 ARTN2 BLTN2 BRTN2 CLTN2 CRTN2 DLTN2 DRTN2 ELTN2 ERTN2 FLTN2 FRTN2 GLTN2 GRTN2 HLTN2 HRTN2 ILTN2 IRTN2 J [続きを読む]
  • TV放送のお知らせ
  • 第10回玉サバ品評大会の感想をやっと書きました。みません          ↓ここを ⇒つよ玉の品評会の感想を追記しました。先日行われました「第十回 玉サバ品評大会」の模様が本日、11月4日、UX 新潟テレビ21 様の「スーパーJ にいがた」で18:15〜18:50 の間に放送される予定です!!!皆さん見て下さいね〜〜!BY つよ玉の嫁 [続きを読む]
  • 第10玉サバ品評大会結果
  • やっと感想書きました。すみません●第10回玉サバ品評大会結果入賞者 結果一覧 T10T10全体写真:出品された方も、そうでない方も、皆さんでいつもの記念写真●T10 Grand ChampionshipT10 Grand Championship ListT10 Grand Champion全体総合優勝:Class TS3 玉サバ透明鱗の部 親魚 新潟県 阿部 剛さん(つよ玉)持魚全体総合優勝:Class TS3 親魚 新潟県 阿部 剛さん(つよ玉)●Category ChampionshipCategory Champion [続きを読む]
  • 紅い巨星の再来
  • こちらを ⇒ 第10回玉サバ品評大会詳細記事の更新期日2016/10/24   ※10/5  ・10周年を記念して新しい部門を新設致しました。※10/10 ・お一人様の最大出品魚数を8匹から10匹に変更しました。※10/10 ・ご質問の多い愛好会についての詳細を追加しました。※10/17 ・大会会場の下条町公民館までの簡単なアクセスについて。※10/17 ・品評部門の袋展示継続について。※10/21 ・金魚自慢の部・展示方法は袋展 [続きを読む]
  • 里山へ・・・
  • こちらを ⇒ 第10回玉サバ品評大会詳細記事の更新期日2016/10/22   ※10/5  ・10周年を記念して新しい部門を新設致しました。※10/10 ・お一人様の最大出品魚数を8匹から10匹に変更しました。※10/10 ・ご質問の多い愛好会についての詳細を追加しました。※10/17 ・大会会場の下条町公民館までの簡単なアクセスについて。※10/17 ・品評部門の袋展示継続について。※10/21 ・金魚自慢の部・展示方法は袋展 [続きを読む]
  • 池揚!当歳
  • ↓Day200 池揚!当歳!Day200 TN1 プラ400? 飼育個体今年の当歳は交配した親魚の影響と平均気温が高い等の要因で、プラ飼育と野池飼育との差はあるが、2歳と間違えるくらい大きく育った。Day200 TN1 プラ400? 飼育個体2歳は春に立て用として池に投入していたため、当歳か2歳かは明らかに判別は出来たが、それにしても大きく育った当歳には驚いた。Day200 TS1 プラ800? 飼育個体シーズン前半少し紅が弱いかなと思われたが、当 [続きを読む]
  • 池揚!サバ尾・黒の玉サバ尾・クイタ和金
  • 水を抜いた三角池池揚げ完了!2池揚げるのも慣れ来たので半日くらいで終了!忙しくて更新する時間もあまり無いので長物から・・・サバ尾・黒の玉サバ尾・クイタ和金サバ尾は全10匹いない程度ですが自家産も少しいるほとんどが青木産を自家池にて増体飼育サバ尾・黒の玉サバ尾・クイタ和金素晴らしく大きくなったクイタ和金は昨年秋口に玉サバ大好きさんから譲り受けた魚達黒の玉サバ尾黒の玉サバ尾!・・・シブイこいつがデカイん [続きを読む]
  • ジャイアント・サバさんとやまがたぱぱさん
  • 半月ほど前に摂田屋町の玉太さんとジャイアント・サバさん宅へ遊びに行って来た。今年早く子引きされた愛好家の当歳は平均気温が高かったせいか何処もサイズが大きく育っている中で…ジャイアント・サバさんのキャリコ・三色も大きく育っていました。流石…ジャイアント・サバさんうれしいことに品評会はもちろん参加いたします。素晴らしいキャリコ玉サバ 今年は沢山残したので品評会では販売の予定お楽しみに金魚談義に花が咲く [続きを読む]
  • 第10回玉サバ品評大会詳細決定
  • ●第10回玉サバ品評大会のお知らせ記事の更新期日2016/10/21    ※10/5 ・10周年を記念して新しい部門を新設致しました。※10/10 ・お一人様の最大出品魚数を8匹から10匹に変更しました。※10/10 ・ご質問の多い愛好会についての詳細を追加しました。※10/17 ・10周年記念オリジナルステッカーについて。※10/17 ・大会会場の下条町公民館までの簡単なアクセスについて。※10/17 ・品評部門の袋展示継続について [続きを読む]
  • 第10回玉サバ品評大会
  • 仕事も稲刈りも忙しくPCもなかなか開けない日々が続いております。第10回玉サバ品評大会の開催予定日のお知らせ2016年10月30(日)上記期日が開催予定日になります。ご注意ください!何時もと若干期日が違います。今年の11月1・2・3日は平日にて会社員が参加するには日が悪い為上記期日を開催予定日に致しました。何事もなければこの日に開催致しますのでお仕事やその他ご都合をご確認ください。ご理解ご協力の程宜しくお願い致しま [続きを読む]
  • 透明鱗当歳Day142
  • 最近の野池の様子あまりにも水温が高い為ホテイ草を増やし遮光増えすぎると光りが足りないのでホテイ草が池の60%を超える頃に大きなホテイ草から上げる今の時期は2日もすれば見た目5%増えてるのでどんどんと池から上げている状態ここからは家の透明鱗当歳ランダムにプラ飼育の透明鱗当歳を網に上げて記録写真を撮った撮影時は孵化後142日目昨年に比べるとプラ舟の透明鱗は大きめで質も非常に良い暑い日が続き当歳も疲れ気味これ [続きを読む]
  • 手鞠の里山…「男の隠れ屋」!?
  • 先日、栃尾手鞠玉サバ倶楽部代表の原田さんからお電話で「男の隠れ屋」が出来ましたとの事で摂田屋町の玉太さんと遊びに伺いました。二人で車を降りて…小屋を訪ねると…↑BEFORE 「野池の鯉の見張小屋」ジャジャーン!なんということでしょう〜これが「俺たち男の隠れ屋」だっ!!原田さん絶叫!!誰から隠れるかは…!?(笑)↑AFTER 「男の隠れ屋」原田さんを慕う様々な職を極めた匠達がいらなくなった材料で見張小屋をリニューア [続きを読む]
  • 古志の玉サバ普通鱗当歳2016
  • 今年の普通鱗当歳 TN1 Day125プラ舟400?で飼育中の普通鱗稚魚をザルに上げた昨年と比べると形も柄も同じような感じです気持ち体格は大きいように思われるまだ、8月が始まったばかり!品評会まで約90日もありますこれから丁寧にじっくりと飼い込みしっかりとした当歳に仕上げて行く昨日はカンパチさんがお越し下さいました。ポップな金魚談義!非常に楽しかったです。また、お越しください。カンパチさんお疲れ様でした。TsuyoTam [続きを読む]
  • マスターとパダワン
  • 先日、玉人(広瀬)さんからお電話があり私に会わせたい2人がいますとのことで・・・早々に玉人さんのお宅へ伺いました。稚魚飼育のプラ舟2台薄い青水で飼育されております孵化後74日目のモザイク透明鱗玉サバの稚魚前回伺った時よりも体高が付きお腹も出て玉サバらしくなって来ました。素晴らしい!「昨年の当歳と比べてどうなの?」とお聞きすると「今年も順調ですね!品評会までには!」と余裕の一言をいただきました流石!ここ [続きを読む]
  • これが!三色・五色玉サバだ!
  • TS2 玉サバ透明鱗 五色 2歳  手で持つと現在の大きさはこのくらいこれが!三色・五色玉サバです!先週末選別の為の池揚げを行った・・・これを創るのに約8種の色彩表現が出現し玉サバタイプ、サバ尾(和金)タイプ、その中間のタイプに分かれ更にフナ尾と三つ尾に分かれ約48種以上の分類が出来る↓左右画像ですその中でも丸い玉サバタイプは他の表現の1/4以下その為、本当に歩が悪く1000匹取っても目的の体型と表現の種が20匹で [続きを読む]