寺澤 さん プロフィール

  •  
寺澤さん: 上海大学シニア留学日記
ハンドル名寺澤 さん
ブログタイトル上海大学シニア留学日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/shanghai-senior-ryugaku/
サイト紹介文東京新宿の某百貨店を定年退後。2008年3月より中国の上海大学に留学しております。
自由文私は寺澤と申します。現在61歳の男性です。
今日から、生まれて初めてのブログを開設することとなりました。

私は2007年9月に東京新宿の某百貨店を定年退職し、
約半年間の準備期間を経て、昨年3月(2008年)より上海大学に中国語の習得のため留学をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供295回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2009/03/09 14:47

寺澤 さんのブログ記事

  • ミリオンベル
  • 夕方5時を過ぎてから庭に出て、草花に水遣りしてから、散歩に出る。 田園テニス倶楽部の手前を右折して田園調布通りに出て、中原街道を右折して家に戻る。 この日は途中スーパーに立ち寄り、晩御飯用に刺身を買う。 帰り、電線に止まっているインコを見つける。写真を撮ろうとしたが小さすぎて上手く撮れない。私もベランダで煙草を吸っていると、10数匹のインコが群れをなして飛んでいるのをしばしば見かける。最近、野生化し [続きを読む]
  • アース・モンダミン・カップ最終日
  • 2週間振りに四谷三丁目に住む親戚のご老人を訪ねる。 いつものように11時50分頃、角を曲がると、既に道路に出て待っておられた。予約していた叙々苑に行く。窓際の一番見晴らしの良い席に案内される。今日は女性の店長さんはお休みのようだったが、どの店員も私達のことを覚えてくれて、丁寧な応対をしていただく。 今日もご老人はカルビだけのランチ定食、私はカルビとロースのセットを注文。1時間ほど会食し別れる。 ( [続きを読む]
  • 毎週のように
  • 高校時代からの友人と飲むため、夕方5時に家を出る。東京駅八重洲北口で6時の待ち合わせだ。金曜日に会うのは珍しい。何でも友人は明日に予定が入っているらしい。それでも、会って飲もうというわけだ。今月はこれで、4回目、毎週のように飲んでいる。 会って、何を話そうというわけでも無いが、それでも話題に困って退屈するなんて事はない。 今日は金曜日なので、どの店も混むと予想されたが、ボトルがキープ出来る「いづみ [続きを読む]
  • 激しい風雨の中の銭湯巡り 7回目 (NU−LANDさがみゆ)
  • 今日は朝から雨が降っている。そんな中、今回で7回目になる銭湯巡りに午前10時半頃家を出る。 今回の銭湯は大田区仲六郷の「NU−LANDさがみゆ」でJR蒲田駅から徒歩20分のところにある。 (JR京浜東北線や東海道線の車窓から見えるタイヤで作った公園の脇を歩いて行く) 家を出るころは雨はさほどでも無かったのに、蒲田駅に着く頃には雨脚が強まり、しかも風も横殴りに吹き、傘をさしているのだが、足元はビショ [続きを読む]
  • スケジュールが余り埋まらない
  • 一昨日、弟と飲んだが、その後の明確なスケジュールが今月一杯埋まっていない。 そのうち、2件くらいは予定が入りそうだが、こんなことは昨年3月末に第2の会社を退職して以来、初めてのことかも知れない。 でも、考えてみれば当たり前のことかも知れない。多くの人は散歩に行ったり、部屋で読書やテレビや音楽を鑑賞したり、或はテニスや家庭菜園に打ち込んだり、それなりに工夫しながら老後を楽しんでるのだろう。 私の場合は [続きを読む]
  • 弟と
  • 今日は朝から雨が降り続いた。湿度があるせいか涼しくない。 夕方、テレビで女子プロゴルフのニチレイ・レディースを見る。結果はテレサ・ルーが2位と5打差をつけて優勝したが、21歳の新海美優が一時は1打差でテレサを追っていたので新海美優に勝たせてあげたかった。 夕方、5時半に家を出て、新宿に出る。西武新宿駅前の「さくら水産」で弟と待ち合わせをする。ところが、行ってみると、「さくら水産」が無くなっていた。 [続きを読む]
  • あじさいが見頃
  • 今日は暑い一日となった。夕方5時過ぎ、庭に出て水遣りをする。 それから、散歩に出る。田園テニス倶楽部の脇のあじさいが見頃を迎えた。 さらに、田園調布通りを中原街道に右折し、東急多摩川線の多摩川駅の近くまで来ると、線路際のあじさいもいい具合に咲いている。 [続きを読む]
  • 川崎「とくり」で飲む
  • 高校時代からの親友と今日は久々に川崎の「とくり」で17時30分待ち合わせる。 (とくりはお手頃価格にも拘わらず料理が美味しい) 久々と言ったのは「とくり」で飲むのが久々でこの親友と飲むのは今月3回目だ。 きんきの煮付け、鯛の兜焼き、梅モロキュウ、瓜の漬物、あたりめ等をとり、まずは瓶ビールを2本飲む。 (きんき煮付けは小振りだったけど美味しかった) (鯛の兜焼きと瓜の漬物) (梅モロキュウ) ビールの後 [続きを読む]
  • 現役時代の仲間と
  • 夕方5時から、新宿西口の小田急ハルク裏にある「白木屋」で、会社時代の仲間2人と待ち合わせ。 Aさんは私の隣部門で、仕事も関連が強かった。Bさんは長年私とコンビを組んだ信頼できる後輩。 Aさんと私は、若い頃から良く酒を飲んだものだ。AさんとBさんはむしろ退職後に飲む機会が増えた。昨年はこの3人の飲み会がきっかけでAさんの奥さんも加わって、4人で上海旅行をした。上海のリッツ・カールトンホテル [続きを読む]
  • 朝から銭湯巡り 6回目 (蒲田温泉)
  • 昨夕に引き続き、今日も銭湯に行く。しかも、午前中からだ。、生憎の雨模様。気温は低く、半袖のポロシャツでは寒いくらい。傘を差しながら、蒲田駅から徒歩10分ほどの商店街の中にある「蒲田温泉」には11時過ぎに到着。 「蒲田温泉」にも黒湯の湯舟が2つあった。他に電気風呂、ジェット風呂、水風呂。 お客さんは5〜6人いたが、幼稚園児の社会見学だろうか、園児が服を着たまま中に入ってきて、湯船に手 [続きを読む]
  • 銭湯巡り 5回目(鵜の木「第二栗の湯」)
  • 夕方5時を過ぎてから、散歩を兼ねて、東急多摩川線の鵜の木にある「第二栗の湯」に出かける。 家を出る前、地図を見て、だいたい頭に入れて行ったのだが、その銭湯がなかなか見つからない。駅から徒歩4分と書いてあったのですぐに見つかると思っていたのだが、周辺をグルグル行ったり来たりして探すのに10分ほどかかってしまった。 (第2栗の湯) お風呂の湯船は3つほど。それに水風呂とサウナがある [続きを読む]
  • 宮里 藍は良く頑張った
  • 午前中、四谷三丁目に住む親戚の方を1か月振りに訪ねる。5月はいろいろあって、お伺いできなかった。 路地を曲がると、玄関を出て、道路で待っておられた。いつものように叙々苑に行くと、すっかり仲良くなった女性の店長さんが満面の笑顔で迎えてくれた。 いつも同じランチセットを頼むが、1か月振りとあって大変美味しくいただいた。 (私はいつものカルビとロースが半々のセットを食べる) (デザート [続きを読む]
  • なまけ者になりなさい
  • 先週も飲んだ高校時代からの友人と、また夕方5時、東京駅の八重洲北口で待ち合わせて、今日は「稲田屋日本橋店」に暫く振りに行く。 生ビールをとって、イカと黒鯛の刺身2点盛、らっきょ、特製サラダを注文する。 今日も取り立てて決まった話題があるわけでなく、話があちこち飛ぶのだが、何回同じ話をしても飽きることがないから不思議だ。 ビールの後は焼酎なのだが、こ [続きを読む]
  • 白百合が見事だ
  • 今日も雨が降りそうな予報だったので、午前中に散歩に出る。 途中、ノウゼンカズラが咲いているお宅があった。我家の私が植えたノウゼンカズラは見事だったが、棕櫚に巻き付いて棕櫚が弱るからと亡くなった家内の母親に伐採するよう言い渡された。それ以来、我家にはノウゼンカズラは無い。 午後からは、昨日行った正徳寺温泉のブログを書く。 夕方には、農協で買ったペチュニアの苗を植える。庭の白百合が [続きを読む]
  • 山梨 正徳寺温泉
  • ここ数年、会社時代の仲間と温泉巡りをしている。今日は山梨の正徳寺温泉に行く。この会では昨年5月には山梨の隼(はやぶさ)温泉、一昨年10月は箱根の日帰り温泉「ての湯」に行った。 朝6時に起床し、7時20分家を出て、自由ヶ丘から東急線を乗り継いで、中央林間には8時20分頃到着。 駅にはAさんが車で迎えに来ていた。Aさん痩せている。聞けば、昨年末に盲腸をこじらせて何週間か入院を余儀なくされたそ [続きを読む]
  • ビワの実
  • 今日は午後には天気が崩れる予報もあるので、午前中に散歩に出る。 途中、スーパーで銀鮭を2パック買う。私は朝食には必ず鮭を食べる。家内に言わせると、家内が通うスーパーでは銀鮭は余り店頭に出て来ないと言う。 さらに、東急多摩川線沿いを歩いていた時、たわわに実を付けたビワの木を発見。 我家の裏庭に7〜8年前にいただいたビワの苗木を植えたが、まだ一度も実を付けたことが無い。 & [続きを読む]
  • 百合が綺麗に咲いた
  • 我家の庭はツツジがそろそろ終わり。代わって、百合が綺麗に咲いて来た。 一つは1昨年、サカタ種苗の売店で買って来た白百合。 もう1つは佐渡へ旅行に行った時、北朝鮮から解放されたジェンキンスさんが働く売店で買って来た黄色の佐渡百合。 佐渡百合は2鉢あるが、今年は1鉢しか咲きそうにない。球根を掘り起し、植え直そうかと思っている。 [続きを読む]
  • 田園調布 浅間神社 祭礼
  • 近所の氏神の浅間神社の祭礼で午前9時、寄付に対するお札などの記念品を受け取りがてら参拝に行く。 (多摩川 浅間神社) (境内ではお囃子の準備中) 多摩川駅から浅間神社までの道路脇には屋台が出るが、この時間はまだ準備中である。 (屋台はまだ準備中) 夕方、散歩に出た時、また立ち寄ってみた。散歩コースの途中で、神輿を見る。 (神社から徒歩10分ほどのところで神輿に出くわ [続きを読む]
  • 日本橋 酒席 いづみや
  • 月に2〜3回のペースで飲む高校時代からの友人と夕方5時に東京駅八重洲北口で待ち合わせる。 前回も行った徒歩5分程の日本橋の「酒席 いづみや」に行く。 (酒席 いづみや) 少しだけ馴染みになった着物姿の女将さんから挨拶を受ける。先ずは、瓶ビールで乾杯。つまみはモロキュー、冷しトマト、鯛の荒煮と前回注文して美味しかった白魚の唐揚げを取り敢えず注文する。 (突き出しのきんぴ [続きを読む]
  • 紫陽花はまだまだ
  • 朝から気温が上がる。だから、このところ散歩は夕方5時を過ぎてから出るようにしている。 そう言えば、多摩川台公園の紫陽花の咲き具合はどうだろうかと、見に行く。 まだ、2分咲きといったところだった。考えてみれば、近所である我家の庭の紫陽花もまだ余り咲いてないから当たり前だ。 散歩から帰って、シャワーを浴びた後、ベランダで飲むビールは最高だ。 [続きを読む]
  • 2年に1度の同窓会(1日目② 横浜中華街)
  • 浅草寺から地下鉄で上野に出て、JR京浜東北線で横浜関内で降り、横浜球場を突き抜け、ダイワロイネットホテル横浜公園にチェックインする。 (ダイワロイネットホテル横浜関内) ホテルは全員がシングルで、部屋はベッドも広く、建物も重厚な雰囲気があり、値段も一泊朝食付きで一人6,900円とリーズナブルで選んで大成功だった。 各自、部屋で寛いだ後、5時半にロビーに集合し、ホテルからすぐの横浜中華 [続きを読む]
  • 2年に1度の同窓会(1日目その1)
  • 大学1年生のクラスの同窓会を10年程前から2年に1度のペースで開催している。 これまで、名古屋、京都、富山、倉敷で開催して来たが、今回は東京に住む私が幹事だ。 ところが、会費は一人20,000円でやって来たが、開催している東京のホテルは狭い割には高いので、予算の関係で横浜のビジネスホテルを予約することにした。 [続きを読む]
  • 年に1度の墓参会
  • 会社時代に大変ご指導をいただいた物故された社長の年に1度の墓参会をずっと続けてきた。 この日も浅草の浅草寺から徒歩10分ほどのところにあるお寺でお昼の12時に待ち合わせ。今年は7名が集まった。本当は8名集まる予定だったが、幹事の私の手違いで日程の設定を間違えAさんが他の会合と重なって出席出来なくなった。 今日の参加メンバーは80歳代の方が3名、70歳代が2名、私ともう一人が69歳と言う構 [続きを読む]
  • 孔雀サボテン
  • 我家の白い孔雀サボテンが何年か振りに咲いた。まだ、他に蕾が4つあるので、暫く楽しめる。 (白い孔雀サボテン) 白い孔雀サボテンの他にピンクの孔雀サボテンもあるが、そちらはどうも今年は咲く気配はない。鉢の置く場所が違っていて、白の方は玄関の庇が深い部分に冬場は置いていた。そのせいだろうか。 [続きを読む]