宮崎のFP・マンション管理士 さん プロフィール

  •  
宮崎のFP・マンション管理士さん: さすらいFP・マンション管理士の独り言
ハンドル名宮崎のFP・マンション管理士 さん
ブログタイトルさすらいFP・マンション管理士の独り言
ブログURLhttp://saitafpmankan.blog44.fc2.com/
サイト紹介文宮崎のFP・マンション管理士。日常の出来事、スポーツや政治・経済などに対する思いを綴っていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2009/03/16 01:25

宮崎のFP・マンション管理士 さんのブログ記事

  • 『欧亜純白 ユーラシアホワイト』
  • 大沢 在昌の『欧亜純白 ユーラシアホワイト』内容紹介チャイナホワイトとは中国を経由して香港からアメリカへ持ち込まれるヘロインのことだ。一九九七年、世界最大のヘロイン輸出ターミナル香港は各国の犯罪組織が盤踞する一大拠点だった。ロシアマフィア、蛇頭、日本の広域暴力団、そして、麻薬ビジネスを新たに牛耳ろうとする謎の男“ホワイトタイガー“……。激変する麻薬組織の勢力図の中で、台湾ルートを追っていた麻薬取締 [続きを読む]
  • 再び 『むし丼』
  • 所用で昼前に、お食事処『寿一』の近くまで行ったので約7か月ぶりぐらいで『むし丼』を食べることにしました前回初めて行ったときに普通の『むし丼』を注文したらかなりのボリュームだったので今回は『ミニむし丼セット』を注文これでも自分にとってはかなりの量ですね 美味しく頂きました!食後の帰りに十年ぶり位に平和台公園に寄ってみました快晴で寒かったけども風が無かったので日当たりの良い場所は心地よかったです展望台 [続きを読む]
  • 『麻雀放蕩記』
  • 黒川 博行の『麻雀放蕩記』内容(「BOOK」データベースより)作家の黒田は、雑誌編集者の知人からソウルへ博打をしに行かないかとの誘いを受ける。財布の紐を握る妻の雅子に軍資金の提供を願い出ると、監視役として自分もついていくと言い出して(「ぶらっくじゃっく」)。直木賞作家・黒川博行の真骨頂、ギャンブル小説の金字塔。 麻雀を中心にしてブラックジャック、バカラなどのギャンブル体験談が描かれていている。自分はパチ [続きを読む]
  • JAZZが聴きたくて・・・109
  • またまたこのシリーズ 久しぶりの再開となります。今回は LEE RITENOUR&FRENDSHIPの【アンサンブル】 (1979年)リー・リトナーを中心に当時の超売れっ子ミュージシャンによって結成されたユニットこのアルバムは彼らのデビューアルバムにして唯一のアルバムですメンバーはリー・リトナー(g)ドン・グルーシン(key)アーニー・ワッツ(sax)エイブラハム・ラボリエル(b)アレックス・アクーニャ(ds)スティーヴ・フ [続きを読む]
  • 『灰色の虹』
  • 貫井 徳郎の『灰色の虹』内容(「BOOK」データベースより)身に覚えのない上司殺しの罪で刑に服した江木雅史。事件は彼から家族や恋人、日常生活の全てを奪った。出所後、江木は7年前に自分を冤罪に陥れた者たちへの復讐を決意する。次々と殺される刑事、検事、弁護士。次の標的は誰か。江木が殺人という罪を犯してまで求めたものは何か。復讐は決して許されざる罪なのか。愛を奪われた者の孤独と絶望を描き、人間の深淵を抉る長 [続きを読む]
  • 「しゃぶ葉」のしゃぶしゃぶデビュー
  • 今日の昼食は昨年宮崎市にオープンしたしゃぶしゃぶブッフェ「しゃぶ葉」時間制で食べ放題ですけど、そんなに食べることが出来るのかな?と少々心配でしたが・・・今回の肉は三元豚のバラとロースこちはら豚バラです豚肉もしゃぶしゃぶにすると脂身が少なくなるので結構食べることができました今年の正月休みの昼食は外食ばかり少し体重が気になります  [続きを読む]
  • 三角茶屋 豊吉うどん
  • 宮崎市の老舗うどん店 「三角茶屋 豊吉うどん」昨年おそらく昼食で一番利用した店ですそして早速今年も行って参りました。オーダーするのは毎回ほぼ「天かうどん」宮崎うどんで天ぷらと言えば魚のすり身を揚げたものになります「天かうどん」はその天ぷらと天かすをトッピングしたもの今年も頻繁に通うことのなるのかな〜??? [続きを読む]
  • 今年の初詣は門川神社
  • 新年明けましておめでとうございます!宮崎では穏やかな天気で新年を迎えることができました。今まで宮崎県内の神社はかなりの数参拝してきましたが今日はまだ行ったことのない門川町の門川神社に初詣に行って来ました綺麗な神社ですね気持ちがスッキリしますよく拝殿の外から拝殿の天井を見上げないと気付かないかもしれませんが天井に絵があります境内から見える海もなかなかいい感じでした [続きを読む]
  • AMY WINEHOUSE
  • AMY WINEHOUSEの【BACK TO BLACK】 (2006年)購入したのは2009年盤(ボーナストラック入りです)最近まで全く知らなかった女性ボーカリストです2008年のグラミー賞5部門受賞していたんですねエイミー・ワインハウスのこの【バック・トゥ・ブラック】凄くいいんです!! 買ってから約2カ月ほど経ちますが何回聴いたのわからない位ですアルバムタイトルの「バック・トゥ・ブラック」はもちろん1曲目の「リハブ」 [続きを読む]
  • なんでだろう?
  • 今や 当たり前になっていますが・・・なんでだろう???クリスマスに   ケーキずいぶん前に「不二家」が企業戦略で始めたと聞いたことがあります調べてみると1922年に「不二家」が仕掛けたマーケティング戦略だったようです我が家もまんまと戦略に引っかかっていたんですね! [続きを読む]
  • 『ブルー・ゴールド』
  • 真保 裕一の『ブルー・ゴールド』内容(「BOOK」データベースより)大手商社の若手・薮内之宏は、零細コンサル会社に飛ばされた。社長の伊比は非合法なやり方も辞さない悪名高き人物、同僚は凄腕ハッカー青年に年齢不詳の派手女。何もかも異質の新会社での業務は、今や「ブルー・ゴールド」と呼ばれる貴重な商材「水」に関するものだった。密かに入手したデータを使い長野の酒造買収を図るが、予期せぬ妨害が…。背後の敵は一体誰 [続きを読む]
  • 『福太助』でランチ
  • 前から行こう、行こうを思いながらなかなかチャンスが無かったお店『牛タン食堂 福太助』今回は市の中心部にある番街店でランチしました「仙台牛タン焼き定食」にしようかとも思いましたが悩んだ末に注文したのは「宮崎ハラミ焼き定食」麦ごはんが想像していなかったマウント富士状態(笑)ハラミもタレも絶品でしたご飯を残すこともなく完食相方の牛タン焼きも少し食べさせてもらいましたこちらも美味しかったです!!! [続きを読む]
  • MAURICE WHITE
  • EW&Fのリーダー  MAURICE WHITEの【STAND BY ME】 (1985年)同じくEW&Fのフィリップ・ベイリーに続けとばかりのファースト・ソロ・アルバムですねこのモーリス・ホワイトのアルバム 何といっても大ヒットした『I NEED YOU』が有名ですが1曲目の『スイッチ オン ユア レイディオ』も個人的には好きな曲ですまたボーナストラックも収録アルバム全体(ジャケット写真も含めて)が80年代の懐かしい雰囲気を醸し出し [続きを読む]
  • 『燻り』
  • 黒川博行の『燻り』内容(「BOOK」データベースより)「ええな、抜け駆けと裏切りはなしやぞ」便利屋を生業とする長尾のもとに、ある社長令嬢の不輪現場を隠し撮りしたビデオが持ち込まれた。旧知の総会屋と手を組み、長尾は一攫千金をもくろむが―(「地を払う」)。拳銃を運ぶチンピラ、盗品を売りさばく骨董屋、パチンコ店を強請る2人組。関西の裏社会でくすぶり続ける男たちが、9つの事件を巻き起こす。哀しくも愛すべき悪党たち [続きを読む]
  • RAY PARKER JR.& RAYDIO
  • RAY PARKER JR.& RAYDIOの【A WOMAN NEEDS LOVE】 (1981年)レイ・パーカーJr.と言えばまず思い浮かべるのが映画『ゴーストバスターズ』のタイトル曲ですかね?このアルバム 若い頃よく聴いていて2016年にデジタルリマスター盤が1000円で販売されていたので即購入!(ボーナス・トラックもあり)1曲目のアルバムタイトル「ウーマン・ニーズ・ラブ」や3曲目の「ザット・オールド・ソング」等を懐かしい思いで聴 [続きを読む]
  • 『売国』
  • 真山 仁の『売国』容(「BOOK」データベースより)気鋭の特捜検事、冨永真一。宇宙開発の最前線に飛び込んだ若き女性研究者・八反田遙。ある汚職事件と、親友の失踪が二人をつなぐ。そして炙り出される、戦後政治の闇と巨悪の存在。正義を貫こうとする者を襲う運命とは!?雄渾な構想と圧倒的熱量で頁を捲る手が止まらない!真山仁の超弩級謀略小説を文庫化。さすがは真山氏   面白く読むことが出来ました!!! [続きを読む]
  • 『アブラムスの夜』
  • 北林 優の『警視庁鑑識課  アブラムスの夜』内容(「BOOK」データベースより)西新井警察署管内の公園で焼死体が見つかった。現場へ出動した警視庁鑑識課第一現場鑑識係六班の松原唯警部は、酷い暴行を受けた痕跡を見つける。そして強行犯捜査六係係長の権堂正憲警部は、目撃情報から犯行に係わったらしき少年たちを追う。その捜査途中、学校のプールで、少年の一人が手を拘束されたまま溺死した。彼の背中にナイフで刻まれた文 [続きを読む]
  • 竜宮ラーメン〜清武町
  • 清武町にある定食とラーメンの店『竜宮』この前の日曜日に行ってみましたこのお店は20数年前に1度行ったことがありますが何を食べたのかは記憶に残っていませんでした・・・・今回はお店の名前にもなっている「竜宮ラーメン」を注文豚骨ベースの昔ながらの宮崎ラーメンと言ったところでしょうか?!何だかチャーシューは懐かしい味がしました [続きを読む]
  • 『魔弾』
  • 松浪 和夫の『警視庁特捜官  魔弾』内容(「BOOK」データベースより)白昼、新宿都庁前で殺人が発生。被害者は頚部のほとんどが損傷、無惨な姿と化していた。殺しの手口を遠距離からの狙撃と断じた警察は、半径四百メートル圏内にあるはずの現場を捜索。が、まったく痕跡が得られない。想定外の事態に焦る捜査本部に派遣されてきたのは、機動隊随一の若き狙撃手清水。猟犬と呼ばれるベテラン刑事の梶原と組み、防犯カメラにさえ [続きを読む]