ラヴハート さん プロフィール

  •  
ラヴハートさん: ラッキーリーフ
ハンドル名ラヴハート さん
ブログタイトルラッキーリーフ
ブログURLhttp://qban.at.webry.info/
サイト紹介文ヒレ式吸盤を創作しました。 世界一小さな花瓶なはずです。 創作花瓶と思っております。
自由文野に咲く花や街角に咲く花を載せたいと思います。
ヒレ式吸盤のあれこれを載せて面白くする予定です。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/03/16 19:56

ラヴハート さんのブログ記事

  • ギザギザアルミテープなるモノを開発しました。
  • 商品名:ギザギザアルミテープ製品の概要 : アルミ箔の長手方向にの両方に凹凸を設けギザギザどうしがこすれる時に抵抗を大きくし結束や固定に役立てる。製品の仕様材質:アルミニューム概略寸法:W=5mm L=350mm T=60ミクロン       凹凸のピッチ≒0.3mm 深さ≒0.3mm       利用用途:イヤホン・パソコン等のケーブルの結束      :紙・文具等の結束      :特殊結束で切り花の減菌アルミ [続きを読む]
  • 切り花の切り口を養生する 切り口フレッシュ 切り花延命
  • 切り花の延命方式で金属イオンによる抗菌作用を利用する方式です。抗菌アルミなるモノが市販され取り寄せて見たところ抗菌と言うよりも減菌性能でした。法的な用語の減菌は無いようですがその性能は目を見張るほどのモノでした。これを切り花の切り口に配置すれば切り口から腐る事は無いから当然切り花の延命に役立つであろう事でテストをしてみました。結果はOK!だったんですが大きな面積の水との接触量と近い距離での接触の課 [続きを読む]
  • 襟セッターの追加説明(クールビズグッズ・ノーネクタイグッズ)
  • クールビズ対応の襟セッターなんですが前の説明で言葉足らずと言いますか説明不足と思われる所がありましたので追加で記載致します。クールビズの涼しくなる説明写真の追加と襟セッターのセットによって使い分けの説明を詳細な写真で説明しております。クールビズの物と方法や必要性とは分けられますので、クールビズグッズ、ノーネクタイグッズと言う検索用語を追加で書きました。当然ですが対応品、対策品ではあるんですがカタカ [続きを読む]
  • クールビズ対応の襟セッターを開発しました
  • クールビズと言う事でワイシャツにノーネクタイなんですが、どうも調子が悪いですね。襟が開き、襟が垂下りますそこをシャッキとさせるのに襟セッターなるモノを開発しました。シャツと首の周りの空間を保ち風通しを良くします。(涼しくなります)今まで一般的に流通していなかった特殊素材「形状保持樹脂」と「超薄型面ファスナー」の組み合わせです。説明付の写真を載せます、見てやってください。 して大きくして見て頂 [続きを読む]
  • マスク用マウススペーサーはマスクの口の所を離す部材デザイン
  • マスクを口付近では少し離れる方が息苦しくなくて良いですね。市販のマスクのも付いているものも有り、付いていないモノも有り、高さ関係が上過ぎるモノも有りあれやこれやは有ります。パワー型ノーズフィッターと同じ構造でマスクに貼りつけて膨らませることができましたので、これもナウイか?と思いましてね・・・・・・・・。3次元マスクはそこの所を強調してますね、確かにOKですのでマウススペーサーは不要となります。形 [続きを読む]
  • パワー型ノーズフィッターをデザインしました
  • ニューデザインのノーズフィッターです。マスクの外から貼り付けて漏れを防ぐ構造です。私が実際に使ってみたところ 弱い! でした・・・・・。それで強いモノをデザインをしました、素材は同じで断面の大きな物を使いました。現状は4mmW×0.5mm程度ですがこれを10mmW×1.0mmにして外付け追加する方式です。 [続きを読む]
  • 磨き小石を花セッターに使ってみてはいかがでしょう・・・・・・。
  • 花セッター用の磨き小石です。タカが小石なんですが実際に手に取って見ますと売りモノとしてはイマイチでしたがこの磨いた小石ならばそれ相応のモノに感じましたので提供を致します。花セッターと磨き小石は使用後、洗って何回でも使えますので気持ちよく洗える小石となりますかね。磨きありと磨きなしでは光り方が違い、高級感が違いますね。 [続きを読む]
  • ネオジム磁石 による 拭きとり 式 ガラス 窓拭き 画期的技術思想!
  • 手の届かない所の窓 ガラス 拭き用の磁石です。拭きとりと言う概念での磁石式拭きとりの道具です。ネオジム磁石がお手頃価格になった事でふんだんに使って性能の向上が出来ました。バーにシ−トを取り付け汚れたらバーを転がして新しい所で拭き、また汚れたら転がして新しい所で拭く段取りです。ガラスの向こう側でシートを裏返す事が出来る裏技も用意しております。スクイジー・カッパキ・ワイパーとは全く違う思想で濡れたシート [続きを読む]
  • シートレンズスタンド
  • シートレンズのスタンドです。高齢者対応の商品でもあります。軽いレンズと多機能な台座と安定性のあるフレキバーから成っております。水平にレンズをセットしての最大高さは270mm程度です。座って見るにはやや高過ぎるのでどんどん低くする事は可能です。(フレキバーを滑らせて長さを調整と台座の角度を変えて高さの調整)通常は100mm程度から150mm程度でしょうか?②のクリップは接着でバレませんがその他の部品はバラし [続きを読む]
  • テープ状蓋開け器
  • 握力不足で蓋を開けられなくて困りますね、何にでも使えるように、と考えたのは間違いでした。使う時間が限りなく少ないですね、ここではペットボトルを主とし、テープ状の滑り止め蓋開け器としました。テープと棒の中間のような部材で形状保持樹脂に熱収縮チューブを被せた製品です。概ねの長さを160mm程度で鉛筆・ボールペンの長さとしました。コンパクトであってポケットに入れて邪魔にならない、事が優先される道具ですかね [続きを読む]
  • 大きな蓋から小さな蓋までこれ一本で事足りる 曲げ棒蓋開け器
  • これが瓶等の蓋開け器です。新素材の出現に伴う採用により、よりシンプルな形の蓋開け器を作りました。タカが棒一本なんですが、これで事足りればこれに越した事は無いですね。自由に曲げられ、伸びない、滑らない、棒状の蓋開け器です。接触面側には馴染をよくする為に目荒らし加工を施してあります。見た目は単なる薄い棒ですが形状保持樹脂を芯材とし、それを覆うポリオレフィンシートです。飾り気も色気もありませんが、性能フ [続きを読む]