かわせ りぐい さん プロフィール

  •  
かわせ りぐいさん: FXシグナル配信トレーダー「かわせりぐい」のブログ
ハンドル名かわせ りぐい さん
ブログタイトルFXシグナル配信トレーダー「かわせりぐい」のブログ
ブログURLhttp://kamii7114.blog54.fc2.com/
サイト紹介文5年間で20000pipsオーバーを配信でたたき出した「かわせりぐい」のFX攻略ブログ。
自由文5年間もの長期にわたり常にトップランカーとして位置し、シグナル配信比較ランキングでも総合1位に輝きしかも配信当初から、一度も元金を割らずに収益は右肩上がりに上昇し、2012年からの円安トレンドをズバリ予想し大きな利益を発生させたトレーダー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供390回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2009/03/17 03:49

かわせ りぐい さんのブログ記事

  • クロス円から見るドル円相場
  • 戻りが鈍い東京になりましたね日経平均株価も19500割れを維持しておりイメージは、更なる下押しが予想されそうな動きになっております。ただ最近は、東京が終わった後に買いが強まるケースも多々あり来週から戻ってくる東京勢等を考えると突っ込む動きも本日までなのかも知れませんねドル円も重要なサポートゾーンでしっかり割れこんでいれば別ですがここは、売り買い交錯する中今週引けや週明けの動きを見守りたいところでし [続きを読む]
  • 戻りは売られるか?押し目は買われるか?週の終値にも注目!
  • ドル円は、何度か111円をトライしましたが深夜に発表されたFOMC議事録で叩かれてしまいましたね。動き的には、本番のFOMCのような値動きでここ最近は、議事録でもほんとよく動きます。さて、来週からは国内勢が参加してきますが今年は意外と株式市場でも売買代金が例年より多かったようでやれサマーラリーがあるとか夏枯れ相場とか結局はユーロドルも1.17割れをサポートしており仕掛けがあれば昨日もユーロ売り材料もあった [続きを読む]
  • 今年最大の伸び!
  • 北朝鮮側から 「アメリカの行動をもう少し見守る」 発言で始まった戻り反発相場も一段落し今後は、北朝鮮が歩み寄りを見せる行動が盲点となりそうですね。相場の方は、日経平均株価が長く も見合って からの下抜けでしたのでせめて今月中には、2万円台に戻す動きをしないと徐々に上値が重くなりそうで国内市場は、お盆開け来週あたりからの売買に注目したいところです。ドル円は、昨日発表された米小売売上高が予想を上回る+0 [続きを読む]
  • 国内勢にとっては、サポート材料に・・・・
  • 本日は、朝のブログアップ時に北のニュースがでて東京市場は、リスクオフの巻き返し相場でしたね実際、北朝鮮も挑発はするもののグアム周辺にミサイルを発射することはかかって来い 米国となるわけでこのあたりは、現実の状況を確認したかもしれませんねさて、この後 米・小売売り上げで市場予想は、プラスに転じる可能性があります。ここで、ドル買いで反応すればドル円は、目先108円台をサポートした可能性となり上昇へ転じ [続きを読む]
  • くすぶる円高進行も週明けからは、やや後退
  • 国内市場お盆休みの中北朝鮮ミサイル問題で市場も大きく動きましたが週が変わり若干 北、米サイドからの発言が和らいだようで昨日は、一旦ドル円も109.70付近まで戻しました。日経株価も19600円付近まで持ち直し東京勢が戻ってくるまでには、意外とこのまま戻し調子になるかもしれませんね。こうなってくると各国の重要指標に反応しやすくなりそうで本日は、英)消費者物価 米)小売売り上げ 等が発表されます。記事 [続きを読む]
  • 下値の警戒もあるものの上値も吹き上がる警戒が必要に・・・・・・
  • 週明けは、特に北問題での更なる悪材料は出てこなかったので為替相場も大きな波乱はありませんでした。よって若干リスクオフの巻き返しとなり国内4-6月期GDPでは予想値を上回る好結果で通過したことから現在仲値通過付近までは、日経平均やドル円も持ち直しております。まだまだ決定的な地政学的リスクが解消となっておりませんので警戒はしておきたいところですが溜まっていたドル円の円売りポジションも少なからず軽くなっている [続きを読む]
  • 地政学リスク高まるも週明け早朝は・・・・
  • 北朝鮮は、グアム沖へ向けて四発の弾道ミサイルを発射するとしていますが米国側トランプ大統領も引っ込みが付かずツイッター等で反撃の嵐!昨日の記事でも書いてますが、目先は中国やロシアが動き出したことで何らかの形が見えてくるものと思います。したがってドル円も節目のサポートラインを意識するでしょうしドル相場でもユーロドルが目先天井を意識してますので1.19をブレイクしない限り米ドル売りにも慎重になるでしょう [続きを読む]
  • 突っ込み売りは危険?!地政学リスクに助っ人か?
  • 週末の海外市場では、7月米・消費者物価指数が予想を下回りドル円は108.74円まで下落しましたがラブロフ・ロシア外務相が北朝鮮との衝突リスクは高いものの、ロシアと中国はこの危機を取り除く計画があると発言したことで、ドル円は109.40円まで持ち直す展開でした。ここにきてロシアや中国が北朝鮮問題に重い腰を動かしたというかいい加減にしてくれ!という後手の方が強そうな状況になったようでドル円の108円台では、 [続きを読む]
  • 昨日の下げ方だと・・・・・・
  • 東京休場の中、昨日海外市場では北朝鮮リスクが一気にマーケットに現れた形となり株安、円高が加速しました。ドル円は、今年のサポートラインを結ぶポイントまで下げてきましたが昨日海外市場での値動きからこのまま北朝鮮リスクが後退しなければ週末、を挟みますので更なる下押しも想定しておいたほうがよいでしょう。実際のところ グアム島沖に中距離弾道ミサイル4発同時発射する計画を公表した狙いは何なのか?ここまでくれば [続きを読む]
  • そろそろ変化するタイミング?
  • ドル円は、参加者が少ない中 109.50台まで突っ込みましたが引けは、かろうじて110円あたりまで戻しました。NY午後からは、米株も持ち直しクロス円の下げもようやく落ち着きました北問題のゴタゴタは、まだ続くものの実際行動が行われた場合のみ相場も大きな急変とはならないでしょう(重要なトレンドライン割れる等など)東京は、明日が休場になり本日はゴトー日になりますので盛り上がりも仲値までで後は、海外勢次第に [続きを読む]
  • ユーロドル調整突入か?
  • 昨日は、動きがあったのですが欧州市場からドル円下押しから始まりNYでは反発し東京高値付近まで反発も失速。更に北朝鮮がらみで110円割れまで下落中です。一方、ユーロドルは、ドル円の反発局面で下押ししその後は戻しきれない状況で引けており目先1.19をつけたことで調整に入った可能性があり暫くは、クロス円の動きに注目しておきたいですね。勿論ドル円が本日110円割れで引けるようでしたら相場全体リスクオフになり [続きを読む]
  • 8月円高説が浮上は、円売りのサインか?
  • 週明けドル円相場は、底固い動きのみで上値も112円トライの動きなしで移行中です111円ミドルを維持している以上 上値トライの可能性は、残されておりひき続き相場を見守るしかありません。こうした中 8月円高相場を予想する連中も多く無視は出来ませんが8月円高説は、大きく動いた時のイメージが強いですが円高に大きく動かなかった年は、8月後半からは円安に動いたりしているケースもありそもそも週末雇用統計の内容で [続きを読む]
  • 明日の早朝と東京市場は・・・・・
  • 良好な米・雇用統計を受け (ここ最近での値威容では、平凡ですが) 明日の早朝から東京市場では、ドル円 底固い展開が予想されます。一部の市場参加者は、失速して引けたので頭は重いコメントも多いですが、これはドルストレート でのドル買いが強くクロス円が引っ張られた影響だと見ております。本当にドル円が重いのであれば当日全戻ししているでしょう。あと、内閣改造での新たな政策も飛び込んでくればドル円、日経平均株 [続きを読む]
  • 110円割れ失敗!夏枯れ相場も市場は休場ではない
  • 週末の雇用統計で動きましたねなんと言ってもユーロドルがドル買い反応したことが一番の収穫になったと思います。このタイミングでユーロドルが調整に入る可能性が出てきたわけで少なくとも新高値を更新する可能性が8月はなくなったのではないかと見ております。サマーバケーションの中参加者も少なくないと見ておりますので本格的な調整が進めばドル円にとっては、上昇しやすい環境になると見ております。週末引けは、安倍新内閣 [続きを読む]
  • せめて、株価は支えてくれないと・・・・
  • 無風に終わった内閣改造でしたが経済最優先の出鼻を飾れない海外市場となりましたね。7月非製造業景況指数(NMI)が予想を下回り更に ロシアの米大統領選介入疑惑を捜査しているロバート・モラー特別検察官が大陪審を設置したと一部メディアで報じられたことからトランプ政権への先行き不透明感が強まりドル円は、110円を割り込む展開となっておりネガティブの方向ばかり反応してるようです。★安倍総理&黒田総裁=異次元緩和 [続きを読む]
  • 安値 切り上がるか?!
  • 昨日は、東京市場 お昼に円が大きく売られる場面がありドル円は、目先の形では、Wボトム形勢となり111円付近まで値を上げましたが海外では、ADP雇用指標で買われるもその後は、お約束の失速タイムもあり東京市場で上昇した値幅も飲み込みましたが安値110.28とわずかですが前日の安値を切り上げる動きになり引けは、何とか戻して110ミドル上となっております。明日雇用統計を控える中、昨日までに全19閣僚と党の新執行 [続きを読む]
  • 今週発表される 米・重要指標 後の動きに注意したいところ
  • ドル円は、110円割れまで下げる状況ですFOMC、米・GDPなどドル円が大きく売られる内容ではなかったものの必要以上に下げる動きを指摘する声もでており今週発表される 米・重要指標 後の動きに注意したいところです。110円付近では、生保等の買いも出ているようで直近相場では、110円以下での滞空時間は長くないことからまずは、反転するきっかけを作りたいところでしょうか。目先は、東京 NYと2度110円割れを試し [続きを読む]
  • 明日の早朝は・・・・
  • 明日の早朝は、これまでも北朝鮮ミサイル発射での反応は一時的に終わっておりドル円は、下押しスタートも買い戻し優勢になると見ております。更に直近の安値水準でもあり北ミサイルネタだけでの下押しは更なる問題悪化とならない限り今後も一時的になるでしょう。問題は、低迷中の安倍内閣で今週は支持率低下を反転させる動きがありそうでそうした報道に注意したいですね!深夜に出る日経早刷り等など・・・・・・相場の羅針盤 最 [続きを読む]
  • 反撃の狼煙を上げる8月となるか?!
  • ドル円は、米・GDP発表後も上値が重くダメ押しに北朝鮮がICBMを発射したことで円買いが加速し110円台で週を引けてしまいました。もっとも前日のムニューシン米財務長官発言からドル円の戻りの勢いがなくなっていたため雰囲気は悪かったですが・・・・・・・続きは相場の羅針盤 最新記事にて(無料)短期売買では、抜群に人気を集めているインジケーター★只今最大30% OFF  最後のチャンス!★只今最大30% OFF  最後のチャンス [続きを読む]
  • 上昇反発の行く手を阻むも米・GDPに注目!
  • FOMC後は、反発に転じたドル円でしたがNY時間帯にムニューシン米財務長官が、為替操作国との交渉は口先では不十分、NAFTA再交渉で為替条項を求める可能性に触れたことで一気に円相場が崩れました。日経先物も東京タイムに付けた20150円台を目指していましたがこちらも2万円を一時割れる展開になっております。ムニューシン米財務長官の発言はこれまでも出ていただけに何時までも続くとは思えず111円台を維持しているドル円本日 [続きを読む]
  • ユーロ 抜けましたが・・・・・
  • 注目のFOMCでは、イエレン議長の会見が無い中市場は、やや大きめに動きましたね。まず、ユーロドルがここ数年の高値を仕留めました!そして、ドル円は再び111円割れ寸前まで押し込まれております。ユーロドルに関しては、完全に抜けてしまったわけではないので週末、月末の引けに注目したいですね。ドル円もですが明日の米・GDP次第では米ドルの巻き返しがあるかもしれません。112円台が重かったですが残り3営業日で112 [続きを読む]
  • 意識しているようですね
  • 週明けドル円相場は、110.60付近まで欧州時間帯で押し込まれましたがNYでは、一気に反発し本日再び押し込む場面もありましたが現在は、急騰中で昨日の高値をクリアし111円ミドル付近まで値を上げてきております。クロス円も強く円売りが他の通貨よりも強くなってきてますね。ドル円は、61.8%ラインをやや下回りましたが下ヒゲを付けて反発しておりこうなってくると月末相場残り5日ありますが112円ミドル上で引ける [続きを読む]
  • 明日、週明けの東京は・・・・・
  • やや夏枯れ相場になりつつありますが明日の週明け東京市場は、ドル円(前回の上昇幅 61.8%戻し水準)日経平均株価(2万円割れからのスタート)共に重要なポイントで始まりますので注目したいところです。重要ポイントだけに買いやすい水準でもありここは、月末相場をかき消すような動きを期待したいところですが最低限度、安値を更新させないポイントが重要になりそうです。日経平均株価は、海外勢の買い上げる動きが出てくる [続きを読む]
  • 200日平均移動線再び下抜けへ  次なるサポートは・・・・
  • ドル円は、残念ながら再び200日平均移動線を下抜けて引けました。今回は、意外と浅い押し目で再上昇するアナリスト達の意見が多かったですがそんなときに限って相場は、裏切るんですよね・・・・・兎に角ドル円は、今週 111円前半でクローズしており週足チャートでも雲に入り込んできており気になるところで日足では、遅行線が実線にタッチして更に雲に突入して引けて降りますので週明けは早めに反発するアクションがほしいと [続きを読む]
  • 言い方を返れば底固めになりますが・・・・・・
  • 日銀会合、ECB理事会通過で動いたのはユーロだけとなりユーロドルは、ここ数年でのレジスタンスに到達!ドル円や日米株価は、上下にブレるだけの相場でNYを引けました。ドル円は、何とか200日平均移動線をサポートしている状態が続いておりしかも悪材料にはよく反応する状況です。日足でのちょいと大きめの陽線をつけるまでは下値を探る展開か?言い方を返れば底固めになりますが・・・・・・・・・週末の東京市場に注目しまし [続きを読む]