アァンクションメソッド英語研究会 さん プロフィール

  •  
アァンクションメソッド英語研究会さん: 今日の英会話学習情報 もっと自由に英語を話したい
ハンドル名アァンクションメソッド英語研究会 さん
ブログタイトル今日の英会話学習情報 もっと自由に英語を話したい
ブログURLhttp://english-info.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文今日の英会話学習情報 もっと自由に英語を話したい
自由文これだけ英語教育を受けてもどうして日本人だけが英語がさほど英語が話せないのか、疑問に思う人が多いと思う。それはアメリカ、つまりGHQの占領政策、 ウォー・ギルト・インフォ-ーメィション・プログラムにある。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供305回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2009/03/17 08:53

アァンクションメソッド英語研究会 さんのブログ記事

  • 英語の九九瞬間英作 (英語で)買い物に行く
  • 日本の英会話学習は、まったく異なっている。典型的なのは日本人の先生が五文型を始めとする「教育文法」を教え、これにちなんだ例文をとりあげる。例えば、「わたしは、買い物に行きたいです」は、動詞wantがto不定詞を目的語にとった構文であり、「行きたい」はwant to goである。そしてネイティブスビーカーがその文例を読み上げ、生徒達は I want to go shopping.と声を揃える。英会話学習において、日本人に大きく欠けているの [続きを読む]
  • 英語の九九瞬間英作 (英語で)嘘ついている
  • 最近、特に日本語を話す外国人が多くなって来ている。テレビでも大学などで日本語会話を学習している場面をよく見かける。特徴的なのは、彼らが動詞フレーズなどを基礎にして日本語表現をしていることだ。例えば、「買い物に行く」というフレーズを元にして、生徒たちが口々に表現する。 「わたしは、買い物に行きます」「わたしは、買い物に行きたいです」「わたしは、買い物に行くつもりです」「わたしは、買い物に行かねばなり [続きを読む]
  • これが英語の九九だ [テーブルNo.6]について
  • 教育文法では、現在完了形は「have[has]+過去分詞」だと教えているが、英語の発想ではとても簡単だ。ちなみにこれはそC.K.Ogden氏のベーシックイングリッシュでも同じように説明している。現在完了形は動詞have[has]が過去におけるひとまとまり「動作や状態」を現在において「有す」、つまり「持っている」ということに過ぎないということだ。  have[has]+ひとまとまとまりの過去の行為や状態  I have been well.  私は、ずっ [続きを読む]
  • これが英語の九九だ [テーブルNo.5]について
  • 以下の英文の意味は、「気をつけてね」とか「注意してください」だ。  Be careful!  Take care!言うまでもなく、上の文はbe動詞系列、下の文は一般動詞系列の表現だ。言うまでもなくbe動詞は「存在」であって「注意深い存在であれ」、一般動詞takeは「行為や動作のとっかかり」を表し、「注意に?とっかかれ」ということだ。ところが、これら二つの英文を丸暗記している方も多いと思うが、これらのShort Answerを知る人は少なさ [続きを読む]
  • これが英語の九九だ [テーブルNo.4]について
  • ある英会話本に以下の二つの英文の意味は同じだと説明していた。共に「お会いするのを楽しみにしています」という意味だと言う。 (1) I am looking forward to seeing you. (2) I look forward to seeing you.(1)は現在進行形、(2)は一般動詞の文だ。しかし英語の発想はまったく異なる。(1)は。be動詞系列の表現、つまりbe動詞の「存在」を表し、「お会いするのを楽しみにしている」存在だ、ということだ。一方(2) は、一般動詞 [続きを読む]
  • これが英語の九九だ [テーブルNo.3]について
  • ぜひとも勘違いをしないでほしい。私が提唱する英会話の九九、英語の九九というものは英語表現におけるすべての基礎なのだ。例えば、前半の「これが英語の九九だ [テーブルNo.1]」「これが英語の九九だ [テーブルNo.2]は、すべてbe動詞系列の運用に共通する。日本人だけが、進行形だ、受身形だと騒いでいる。それが理解できないかに英語が話せないと信じさされている、とても不思議な世界だ。今回は、[テーブルNo.3]の説明に移る [続きを読む]
  • これが英語の九九だ [テーブルNo.2]について
  • 塾や予備校の夏期講座のコマーシャルが盛んだ。しかし英語教育に関する限り子供たちが哀れでならない。今回は「英語の九九だ [テーブルNo.2]」をとりあげたが、ネイティブスピーカはもちろん日本人以外は、be動詞が「存在」を表し、単にそれを「補って説明する語」がこのbe動詞系列の英語の生産だととらえている。今回、とりあげたのは●[英会話の九九 テーブルNo.2]と、応答表現(Short Answer)と否定疑問表現、付加疑問表現だ。進 [続きを読む]
  • これが英語の九九だ [テーブルNo.1]について
  • ●「英会話の九九」を生み出すきっかけとなったは私には忘れられない光景があります。そしてそれが私に「英会話の九九」というものを生み出すきっかけとなりました。それはずっと以前の映画のワンシーンです。この映画は南アフリカの人種隔離政策(アパルトヘイト)を扱ったものですが、ある教会で白人青年が黒人の子供たちを集めて英語を教えているシーンがありました。1人の青年が多くの子供たちを前にして、Iと言い、彼らにI am と [続きを読む]
  • これが英語の九九だ (英語で)ここにいる
  • 前川喜平という前文部科学省事務次官の国会などの答弁を聞いているとこの人が文部行政を担ってきたとは実に腹立たしい。様々言いたいことはあるが、彼はただの既得権益の亡者でしかないことは容易に想像できる。私は、教育文法は明治時代から続いてきたわが国独自の文法理論でこれがわが国の英語音痴を支えてきた代物であることを述べてきた。この前川喜平なる人を見ていると、「あるべき英語教育」などとはほど遠いと文部行政その [続きを読む]
  • (英語で)私は熱はありません
  • [コミニカ英作法]  (1) 私は熱があります.  (2) 私は熱はありません  (3) あなたは頭が痛いの?  (4) あなたのお父さんは毎朝散歩してるの?  (5) あなた、風邪をひいてるの?  (6) メアリーって、風邪をひいてるの?[今日の学習]まず、U-tubeでの「コミニカ中学英語基礎編」の説明を見てください.中学英語が英会話の基礎 その本当のワケ 3/6U-tube「コミニカ中学英語中1配当第6級から第1級今回は「どうして英語がわからなく [続きを読む]
  • (英語で)あまり忙しくないよ
  • あなたもバイエル程度の英会話学習から始めませんか。オウム返し100連発に挑戦してください。【オウム返し No.23】 How are you?は、いつも「ご機嫌いかがですか?」という意味ではありません。Howは「ドンナだ?」と「状態」を問うことばです。[1]  Q: Busy? A: Yes. Very busy.[2]  Q: Are you busy? A1: Yes, I am. I'm very busy. A2: No, I'm not. I'm not very busy.[3]  Q: How are you? A: I'm free.---(日本語訳 [続きを読む]
  • (英語で)スーツケースを床に置きなさい
  • 日本人はどうして英語を自由に話せないのか?英語は、方位や空間でものごとをとらえる分析的な言語です。生の英語の会話では、基本的で「よく働く動詞」と方位語(方位副詞と前置詞)結びつけて様々な表現をし、60%以上使われていると言われていると言われています。 方位副詞の例  away, back, down, up, off, on, out, over, up, etc. 前置詞の例  against, at, in, into, from, of, to, with,etc.ところが、日本の英語教育や [続きを読む]
  • (英語で)(状況が)、どんどん良くなっているよ
  •   He is better.  彼はより良い状態です   ↓  He is getting better.  彼はだんだん元気になっています  It is better.  (状況が)より良い状態です   ↓  It is getting better.  (状況が)だんだんよくになっています[今日の学習]動詞フレーズのしくみを説明する場合、私は次のような区分をしている。まず、「V感覚の動詞フレーズ」とは動詞を中心としたフレーズであり、「VC、VOC感覚の動詞フレーズ」と [続きを読む]
  • (英語で)インフルエンザにかかってないよ
  • [コミニカ英作法] (1) 私は、インフルエンザにかかっています (2) 私は、インフルエンザにかかってないよ (3) あなた、インフルエンザにかかってるの? (4) あなた、インフルエンザにかかってないの? 日本人はどうして英語を自由に話せないのか?日本の英語教育というものは、一生懸命に学習すればするほど英語オンチになっていきます. (1) 一般動詞の文では、主語が三人称、単数、現在形の場合は、動詞にs,esをつける、これ [続きを読む]
  • (英語で)予約してますか?
  • [英会話発想トレーニング] (1) 私は、頭が痛いよ   → I have a headache. (2) 私は、頭は痛くないよ   → I don't have a headache. (3) あなた、頭が痛いの?   → Do you have a headache? 「聞き流していたらいつの間にか英語がぺらぺら」、あるいは「今ではネイティブスピーカーと間違われる」というコマーシャルを見ました.登場した女性が、ホテルかなんかでDo you have a reservation?(予約をしていますか?) [続きを読む]
  • (英語で)どこで買う予定なの?
  •   How is this coffee? このコーヒーの味はどうですか?  How are these cakes? これらのケーキの味はどうですか?  How is the dollar today?  今日のドル(の相場)はいくらか?  How is sugar today?  今日の砂糖(の相場)はいくらか?   How is business?  どう、忙しい?  How is everything? 元気でやってますか?  How is the weather?  どんな天気ですか?日本人はどうして英語を自由に話せないのか?前 [続きを読む]
  • (英語で)今どこにいますか? 
  • 学校英語ではam にやare weといったフレーズはあまり登場しませんが、How am I?(私はどんな状態ですか?)、What am I?(私は、何でしょう?)、Who am I?(私は,誰でしょう?)、Where am I?(私はどこにいるの?、ここはどこですか?)などの意味となります。日本人はどうして英語を自由に話せないのか?How are you?(ご機嫌いかがですか?)、What are you?(あなたは何をしている人?)、Who are you?(あなたは誰ですか?)、Where are you?(あ [続きを読む]
  • (英語で)どこに行くつもりなの?
  • 英語はファンクションフレーズと補語・動詞フレーズとの順列・組み合わせで生産します.  あなたもバイエル程度の英会話学習から始めませんか。オウム返し100連発に挑戦してください。[今日の学習]今回も未来形での表現となり、一般動詞動詞系列のものです。【オウム返し No.85】 [1] Q: Go to the convenient store? A: Yes. Go to the convenient store.[2] Q: Will you go to the convenient store? A1: Yes, I will. I [続きを読む]
  • (英語で)誰を待ってるの?
  • 単にWhat are you?(何をしてる人なの?)やWho are you?(だれなの?)に、といった「存在」を飾る表現が結びついて表現はさらに拡大します.これが英語脳です.  What are you doing?  何をしてるの?  What are you making?  何を作ってるの?  Who are you waiting for?  誰を待ってるの?  Who are you looking for?  誰を探してるの?日本人はどうして英語を自由に話せないのか?一文丸暗記してもそれは、単に英語ら [続きを読む]
  • 英語で)東京のどこに行ったことがありますか?
  • [コミニカ英作法] (1) あなたは,(ふだん)いつそこに行っていますか? ※現在形 (2) あなたは,(その時)いつそこに行きましたか? ※過去形 (3) あなたは,(これから)いつそこに行くつもりですか? ※未来形 (4) あなたは,(今まで)何回そこに行ったことがありますか? ※現在完了形以下は疑問詞whereとの結びつきです. (1) あなたは,(ふだん)どこに行っていますか? ※現在形 (2) あなたは,(その時)どこに行きましたか? [続きを読む]
  • (英語で)そこに行くつもりですか?
  •  (1) あなたは,(ふだん)そこに行きますか? ※現在形 (2) あなたは,(その時)そこに行きましたか? ※過去形 (3) あなたは,(今まで)そこに行ったことがありますか? ※現在完了形 (4) あなたは,(これから)そこに行くつもりですか? ※未来形日本人はどうして英語を自由に話せないのか?皆さんが英語教育によって与えられたのは、「文法,構文、熟語、単語」さえきちんと学んだり覚えたりしさえすれば「英語は話せる」という [続きを読む]
  • (英語で)私はそこに行くつもりです
  • 例えば、英語の生の会話では、Get a cold?(風邪をひいてるの?)、Getting a cold?(風邪をひきそうなの?」、あるいはGot a cold?(風邪をひいちゃったの?)などの表現がされます.つまりそのフレーズに様々なファンクションフレーズをつけてきちんとした表現へと進化させる、これが英語発想なのです. (1) I get a cold. (2) I may get a cold. (3) I am getting a cold. (4) I have got a cold.日本人はどうして英語を自由に話 [続きを読む]
  • (英語で)おもちゃを片付けなさい
  • 重要なことは、子ども向かって「片付けなさい」とTakw away.と言っても伝われます.なぜなら「おもちゃ」が目の前にあるからです。相手が身につけている「上着、セーター、下駄、靴下、パジャマ、ターバン」を指差して、Take off! とかPut on!などと言えば、それだけで通じることも知っておいてください.あるいは道で倒れている人に、Get up!と言えば、「身を起こしなさい」ということにもなります。さらに言えば、次のように目的 [続きを読む]
  • (英語で)私はここにいます
  •  (1) 私はここにいます ※現在形 (2) 私はそこにいました ※過去形 (3) 私はずっとそこにいました ※現在完了形 (4) 私はそこにいるつもりです ※未来形日本人はどうして英語を自由に話せないのか?明治時代に作られた日本独自の文法理論である教育文法の大きな特色は五文型理論です.つまり英文を主語(S)、動詞(V)、そして目的語(O)、補語(C)で成り立っているとして、そを分類できたら,英語を日本文に読解できるとして [続きを読む]
  • (英語で)私のことを怒らないで!
  • (1) Don't be afraid of me!   私のことを怖がらないで!(2) Don't be angry with me!   私のことを怒らないで!言葉の最小単位は、もちろん単語です。単語と単語が結びついて文となります。でも単語をいくら覚えても、読解には多少役に立つかもしれませんが、言葉としては身につきません。英語を言葉として身につけることができるのはフレーズ(意味ある単位)なのです。それは具体的には補語フレーズや動詞フレーズ,そしてそれ [続きを読む]