天狼・月詠 さん プロフィール

  •  
天狼・月詠さん: 天狼月詠の神様ライフ
ハンドル名天狼・月詠 さん
ブログタイトル天狼月詠の神様ライフ
ブログURLhttp://ameblo.jp/vcrystal1961/
サイト紹介文スピリチュアルをメインに、たまに趣味や学びの場的な言葉をつづります。
自由文ときどき趣味なつぶやき的記事も書いてますので、アホと暖かく見てやってください(笑)。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1117回 / 365日(平均21.4回/週) - 参加 2009/03/18 23:13

天狼・月詠 さんのブログ記事

  • 尋媛の言霊
  • 「人の心の感じ方は、100%解ることはないだろうと想像してみてください。それが少しでも人をわかりたいあなたの一歩です。痛みもわかるよと軽々しくできません。言えば、相手によっては、傷つくこともあるのです。なぜよりも、わからないことがあることを、まずわかりましょう。」 尋媛。 [続きを読む]
  • 尋媛の言霊
  • 「あなたの普通は、あなただけのことです。誰かの普通は、その誰かのだけのことです。間違えないで、押し付けないでください。そのようにあれは自分だけの思い込みです。」 尋媛。 [続きを読む]
  • 蚕起きて桑を食む
  • 八節「小満」第二十二候「蚕起食桑」走り梅雨の起きやすい、新暦5月21日-6月5日ころ。卯月。命が滿ちる頃で「小満」。動物や生き物の活動が増えます。第二十ニ候「かいこおきてくわをくう」。「から衣 きつつなれにし つましあれば はるばる来ぬる たびをしぞ思う」 在原業平候の名にあるように、蚕の時節。ですが昔の高級ものだった絹も化学繊維に変わってしまい。希少という別の意味での、貴重品になりました。卯月の [続きを読む]
  • たけのこしょうず
  • 第二十一候「たけのこしょうず」「月ななめ 筍竹にならんとす」 漱石たけのこの旬の時節。広義ではイネ科の竹の若芽。きったすぐから灰汁(えぐみ)が増加するので、早い調理がよいとされます。神田祭、葵祭りと夏の大祭が、順番に各地で始まってまいります。魚は「真鯵」。やさいは「ルッコラ」が旬。花は「スイートピー」。もうなつメロ(死語?w)かもな松田聖子さんの曲で知られる花。実は豌豆の花に似ていて、じゃ香のよ [続きを読む]
  • 5月16日のみずがめ座は9位
  • 5月16日の運勢9位運に恵まれるが嫉妬されることもキャンセル待ちをしていたものや前からやりたかったポジションなどに空きが出て、$userに話がきたり、欲しかったものを手にするなどうれしい出来事が起こりそう。今日のラッキーブログワード封筒あなたの今日の運勢をチェック [続きを読む]
  • 5月15日のみずがめ座は10位
  • 5月15日の運勢10位いつもとは視点を変えてみること新しい物事にチャレンジすることでツキがつかめる日です。以前からやりたかったことがあるなら、今日から始めると、いい結果が得られるでしょう。今日のラッキーブログワードミニカーあなたの今日の運勢をチェック [続きを読む]
  • 5月14日のみずがめ座は3位
  • 5月14日の運勢3位迷いを断って決断するのに最適物事が有利に働くときです。誰かと勝負し、勝ちたいと思っていることがあるなら、今日行動を起こすといいでしょう。思うような結果を得ることができるはずです。今日のラッキーブログワード一輪車あなたの今日の運勢をチェック [続きを読む]
  • 5月12日のみずがめ座は12位
  • 5月12日の運勢12位目の前のことをひとつずつやろう周囲から協力が得られないために物事がうまく進まないということがありそう。または、やらなければならないことが多くて時間がつくれず、ストレスがたまってしまいそう。今日のラッキーブログワード通信講座あなたの今日の運勢をチェック [続きを読む]
  • 蚯蚓出ずる
  • 「蚯蚓出(みみずいずる)」第二十候。「手に摘みて いつしかも見む紫の根に通ひける野辺の若草」 源氏物語          (若葉)見えずを語源のみみずが出でる時期という候。長良川の鵜飼いの時期でもあります。そらまめ、アスパラガスの旬。アスパラは、江戸期に観賞用だったものが、明治に食用になったとか。魚はきびなご。早く鮮度がおちるため鹿児島などの限定地域でのみ、「菊花づくり」という刺身があります。日本 [続きを読む]