ティコ さん プロフィール

  •  
ティコさん: 広島、晴れのち晴れ
ハンドル名ティコ さん
ブログタイトル広島、晴れのち晴れ
ブログURLhttp://tico-jpn.com
サイト紹介文音楽ならバックホーン、怒髪天。サッカーなら断然サンフレッチェ!の私が綴る日常です。
自由文広島生まれの広島育ち。

THE BACK HORNなら山田さん。
サンフレッチェなら森脇良太。
ガイナーレなら実信。

どちらも熱くて格好良い。
そしてどちらもよく考えたらギョロ目だ。
私はそんなギョロ目が大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/03/19 20:26

ティコ さんのブログ記事

  • 【ミラーレス一眼】EOS M10を買いました
  • 会社のお金で、ですけど。値段は「Canon EOS M10 ダブルレンズキット」と液晶の保護フィルムとSDカード(32GB)を合わせて全部で56,000円程。思っていたより安いと思います。何とか誤魔化しながらやってきましたが、本格的に「良い写真」が撮れた方がホームページを作る時の(またはそれ以外でも)幅が広がるよね、という事になって買う事になりました。そこでカメラを注文して届く間にネットで基礎知識を勉強してましたが、どうし [続きを読む]
  • 車の乗り換え
  • 11年間、乗り続けたHONDAフィットを遂に乗り換えました。MT車なのですが、昨年辺りから5速が入りづらくなってたので「そろそろ限界かなぁ」と思いつつ、もう少し乗るつもりだったのですが、たまたま義父が車を買い替えるという事で車を譲ってもらう事に。譲り受ける車(SUZUKIスイフト)自体も既に14万km走っているので、次までの繋ぎぐらいかもしれませんが、せっかく頂いたので乗れるまで乗り続けてみようかと思っています。 [続きを読む]
  • 塩谷
  • 塩谷がUAEの強豪「アル・アイン」に移籍。…これはキツイ。「サンフレッチェがピンチの時に見捨てて」と言う人もいるかもしれませんが、逆に今だからオファーを受けたんだろうと思います。絶妙なタイミングでオファーを出したアル・アインが上手だったのでしょう。森脇が抜けた穴を埋めるどころか、それ以上のストロングポイントとなり広島を支えてくれた上、「広島からワールドカップに出たい」と5年契約してくれたりと塩谷には感 [続きを読む]
  • 久し振りにサッカー日本代表を観戦
  • 気温37度、標高1000mとか、罰ゲームのような環境でのワールドカップ最終予選「vsイラク戦」。まぁ動けるような環境じゃないとして、それならそれなりに戦えばいいものを…。前半の早い時間帯に先制点を取れたのは良かったです。そこからアドバンテージを活かしてボールを回し続けるとか、引きこもってカウンター狙いで大迫、原口に何とかしてもらう省エネサッカーでも良かったんじゃないかな、と。愚直にやり過ぎて、どんど [続きを読む]
  • 2017年上半期 一番笑ったYouTube動画
  • サンフレッチェ広島の現状に心を痛めている皆さん。及び、何となく訪れてくれた皆さん。笑顔は心を穏やかにします。6月がまだ終わっていませんが、私が今年一番笑ったYouTubeの動画を見てください。Part1とPart2があるので2つ貼りますが、Part2の方が圧倒的に笑えました。どちらも3分前後なのでサックリと見れます。MEGWINって結構有名ですよね。私もかなり前から名前だけは知っていましたが、見ず嫌いという奴ですか。危険な事 [続きを読む]
  • 2017 第14節 サンフレッチェ広島 vs 鹿島アントラーズ
  • 「前節の引き分けが嫌な形で尾を引きそうだ」と思ったら正にその通りで、負傷したカズ以外は同じメンバーというね…。案の定、前半だけでフルボッコ。ウチにはキーパーと呼ばれる案山子が立っているのですが、それにビビる事なくズドンズドンと気持ち良いのをもらいました。正直、前半の鹿島には感謝しかないけど、後半で緩むのはどうなん?もうちょっと頑張って0-6ぐらいに出来なかったんかな。それが鹿島が乗り切れない要因ちゃ [続きを読む]
  • 久し振りにゲロを閲覧した話
  • 閲覧、とは違いますが、食事をするお店の風除室?ロビー?に入った時の話です。ドアを開けるタイミングで、小学高学年ぐらいの男の子が嘔吐しました。恐らく親から「お前よく食べるなぁ!」とか言われて、英雄欲が出たんでしょうね。「もっと食べるぜ!」とばかりに、それはそれはしこたま食べた事でしょう。そんな幸せだった光景が容易に思い浮かべる事が出来る凄まじい量のゲロでした。マーライオンを軽く超えるであろう勢いで吐 [続きを読む]
  • 2017 第13節 サンフレッチェ広島 vs ジュビロ磐田
  • どうも、森保監督のコメントを読んで2日経った今も怒りが収まらない私です。確かに試合内容とコメントは合致しますよね、勝ちにいってないんだから引き分けて当然。そしてそれを「是」とする監督や選手がいる以上、降格を覚悟しました。アウェイ、いや百歩譲ってホームだとしても相手が柏、ガンバ、浦和等の上位陣であれば引き分けに持ち込む戦いも良しとしましょう。それは納得いきます。じゃあ今節の相手は誰?大黒柱を欠き、広 [続きを読む]
  • スマホに取り付けるレンズ買ってみました
  • タイトルの通りなんですが、エディオンでお布施をしてきました。一種類しかなかったので選択権は無しで、以下の商品です。UNIVERSAL CLIP LENS* 画像は販売サイトからの転載です。販売元:Hamee価格は2,000円(税別)でした。ネットで買うともっと安いでしょうが、まぁお布施なんで。私の使用しているスマホは「ZenFone go」という非常に安価な代わりにカメラ性能が貧弱な機種です。使い方はレンズにクリップを挟むだけというお手 [続きを読む]
  • 【子供】日常
  • テーブルに寄りかかり一点を見つめている息子。何をしているのかな?と思って観察していると明らかに力んでいる表情。間違いなくウンチをしているのが分かったので、「トイレでウンチしよっか?」と聞くと、「イヤ!」と明確に拒否されました。そういう性癖なんかな?と将来が少し不安になりました。 [続きを読む]
  • 2017 第11節 セレッソ大阪 vs サンフレッチェ広島
  • 以下、罵詈雑言注意。上の警告文は読みました?これより呪詛が並べられるので呪い耐性の無い方は注意してください。前節で書いた状況そのまんまになり、結果がこれ(2−5)ですよ。もうこれ、森保監督を更迭しないとダメでしょ?要するに「監督が変わらないと人が代わらない」ってやつで、チーム内には明確な序列があり、競争原理というものはなく、どんなに悪かろうが怪我でもしない限りレギュラーが確約されているという、非常 [続きを読む]
  • 2017 第10節 サンフレッチェ広島 vs ヴィッセル神戸
  • 采配がおかしくない?と思った試合。後半、ロペスがバテバテでボールが足に付かず何度もロストを繰り返す中、一人余しでの引き分け。ナマケモノでもヤケ食いするレベルの采配ですわ。まず同点弾でイケイケの時に野上を代えてカズを入れた意味が分かりません。森保監督は「ここでカズ投入。会場が盛り上がる中、カズの活躍でチームが逆転勝利」というのを思い描いていたんだろうけど、逆にカズが入った事によってゲームが落ち着いて [続きを読む]
  • 2017 第9節 FC東京 vs サンフレッチェ広島
  • まだ9節、か?もう9節、か?本格的に残留争いが見えてきたような気がする今節の敗戦。底は脱したように見えます。それぐらいチームとしてのパフォーマンスは上がってきているのではないでしょうか。が、得点が奪えない。もしかすると森保監督からしたら「失点」の方が問題だと思っているのかもしれません。まぁ確かに失点さえしなければ最低でも勝ち点1を取れるわけですから、その考えは間違っていないとは思いますが…。しかし [続きを読む]
  • 2017 第7節 サンフレッチェ広島 vs ベガルタ仙台
  • 何だこの試合。勝ち試合を落としたのか、負け試合を拾ったのか。私の心情的には前者です。2点リード後の8分間での3失点は、まさにチーム下位に相応しいドタバタっぷりでした。千葉、水本、林。あの辺はどうにかならんものか、と。特に林の3失点目、見るも無残だわ…。今季、「働いたなぁ」というのがガンバ戦だけで、これだけ失点を重ねるんだったら誰がキーパーでも一緒だから別の可能性を模索して欲しいよね。千葉も今は足枷 [続きを読む]
  • 2017 第7節 サンフレッチェ広島 vs 横浜Fマリノス
  • くそジャッジとかマリノス外国人コロコロ劇場とか、そういうのを抜きにして弱過ぎるの一言に尽きます。いよいよ2014年の再来が来た感のするゴミ戦術になってきました。高いお金を払って応援に来た観客を無視したスペクタクルとは程遠い引きこもり作戦、先制点を奪われると逆転できない手詰まり具合、追いかける展開にも関わらず「まだ慌てる時間じゃない」をゲーム終了前まで実践する一人とて無理をしない選手達。観てる人を楽 [続きを読む]
  • 2017 第6節 ガンバ大阪 vs サンフレッチェ広島
  • ただの一勝ではない。そんな一勝だったと思います。決して良い試合ではなかったと思うし、まだまだ改善点は多かったように見受けられましたが、まずは「勝利を挙げた。しかも無失点で。」というのが重要だと思います。そしてはっきり言えるのは、この勝利は「林のお陰」でしょう。前節であれだけ試合を壊したものの、この試合においてはチームを救うビッグセーブを何度も見せました。特に得点直後で与えたセットプレー、右手一本の [続きを読む]
  • 2017 第5節 サンフレッチェ広島 vs 柏レイソル
  • うーーーん、これはあれですね。「監督が代わらないと人が代わらない」という気がしてきました。この試合の出来を見ても野上>千葉(野上>水本)というのは間違いないわけですけど、千葉残しで野上のボランチコンバート。そこまでして絶不調の千葉を残したいわけか、と。GKにしてもそう。ちょっと林は代えた方が良いでしょう、彼のメンタル的にも。柴崎にしてもそう。昨季からほぼ機能していないシャドーをずっと引っ張ってきて [続きを読む]
  • 2017 第4節 コンサドーレ札幌 vs サンフレッチェ広島
  • なかなか極まってきました。1対1で決め切れなかった工藤か決めきった都倉の差か。1対1を止めた札幌の韓国GKか止めれなかった林の差か。どっちが正解なのか…。ある程度、うん、ある程度は覚悟が出来ました。既に優勝を狙うには黄信号が点っていますが、「残留」と考えればまだ時間があります。5年間やってきて既に過渡期に来ているのは疑いのない事実。せめてJ1に残留できれば御の字。勝ち点最低40ですか、そこをまず目 [続きを読む]
  • 2017 第3節 サガン鳥栖 vs サンフレッチェ広島
  • 何から伝えればいいのか。分からないまま時は流れて。こんにちは。メロディが流れた人、多分中年。いや、でも本当にそういう感じでした。特にスタメンを見た時の嘆息の長さはギネス級。まぁずーーっとやってるメンバーなんでボールの動きはスムーズでしたよね。柴崎のバイタルでの飛び出しは脅威だったし、先制点はオンサイドだと思うし、先発に選ばれて当然のような存在感は発揮しました。丸谷にしろ、しょうもない事をして退場し [続きを読む]
  • THE BACK HORN x 宇多田ヒカルだってぇ!?
  • 今日、キッチンに「漂白中につき触ると危険!」という脅迫文がありました。…。 今ですね、私、面白い事言いましたよ?漂白と脅迫を掛けてましてね、こりゃもう全米がアレしちゃうと思います。さて、タイトル通りなのですが久し振りにTHE BACK HORNのオフィシャルサイトを覗いたところ、とんでもない事が目に飛び込んできました。あの宇多田ヒカルがバクホンと一緒に曲を作ったですと!?バクホンと出会っておよそ10年ぐらいに [続きを読む]
  • ジンクス
  • 私はジンクスとは無縁の人生を過ごしてきましたが、ここ最近は看過出来ないジンクスを抱えています。17:17これが私のジンクスにまつわる数字、いや時刻。どういう事かというと、17時17分になったデジタル時計を見るとサンフレッチェの成績が芳しくないというオカルトのような話。いや、本当なんですよ。今のお風呂にはお湯を調整するためのモニタが備え付けられているのですが、そこに時刻も表示されています。当初、ふと見た時に [続きを読む]
  • 2017 第2節 サンフレッチェ広島 vs 清水エスパルス
  • 久し振りにかなり腹が立つ試合でしたね。あれだけ怪我人を続出させてでもキャンプで苛め抜いた結果、この完成度かい。一番頭に来るのは球際、セカンドボールへの反応、走力、全てで劣っていた事でしょうね。ACLでもあれば「連戦だから仕方ないよ」で済ませられますが、そんな言い訳はもう出来ません。真っ先に槍玉に挙げたいのはフェリペ・シウバ。周囲の評価は「凄い」ですけど、カウンターで大ブレーキ、勝負を捨ててのバックパ [続きを読む]
  • 記事紹介(DAZNのJリーグ開幕戦 放送トラブルについて)
  • やはりというか何と言うか、Jリーグの開幕戦でDAZNが放送トラブルを起こしたみたいですね。初回なので「やってみなくちゃ分からない」という部分もあるので仕方ないとは思うのですが、当事者からすれば怒り心頭なのも頷けます。スポーツというのはライブが醍醐味ですからね。で、ここぞとばかりに叩く人も多いようで。(それも建設的なものではなく足を引っ張るだけの人が)それについて非常に明快な意見を書いてくれているマリノ [続きを読む]