pochiko さん プロフィール

  •  
pochikoさん: ドレスとステンドグラス制作日記
ハンドル名pochiko さん
ブログタイトルドレスとステンドグラス制作日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/pochikonostainedglass/
サイト紹介文自分や娘の服の他に、演奏用ドレスを作っています。ドレス制作に忙しくて、ステンドグラスは休止状態です。
自由文お時間がありましたら、どうぞご覧ください。
ドレスのHPhttp://www.geocities.jp/dresscapriccoso/
ステンドグラスのHPhttp://www1.accsnet.ne.jp/~aml04222/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2009/03/21 08:10

pochiko さんのブログ記事

  • 3枚目
  • Kさんに分けていただいたウールジョーゼットで。ジャケットには、ちょっとやわらかいかな。やっぱり、袖前にえくぼができていまい、何度もやり直しましたが、まだありますね。去年縫ったときは、こんなに手こずらなかったように思うのですが次は、日暮里で買ってきたフラノで、縫ってみますp(^^) [続きを読む]
  • お直し中
  • ローウェストのミディドレスを、ジャストウェストにして、ロングにするために裾に32cmたしました。縫い目を隠そうと、スパンコールを付けかけたのですが、どうにもバランスが悪いレースもつけることになりました。検定の講習会は、1週間ごになりました。検定本番まで、二ヶ月。間に合う気がしません [続きを読む]
  • 2枚目
  •    袖付け、ちょっとましになりましたが、襟も、袖付けも、まだまだ( >Д<;)昨日は、お教室の検定部長Kさんに、4枚分の生地を譲っていただきました。今まで縫ってきた生地より、柔らかくて、いい感じです。今日は、日暮里に行って、本番用の生地を買ってきました。娘が、黒のジャケット欲しいと、言っていたのを忘れていて、買うのを忘れました。家にあるのは、あんまりいい生地じゃなのよね。まだまだ、手順も頭にはいって [続きを読む]
  • オカリナの集い
  • 今年初めに、お作りしたオカリナのサークルの方々のロングベスト。4月末の演奏会でお召しになられたそうで、写真を送ってくださいました。白いブラウス、パンツと合わせての着用。やわらかなジョーゼットが演奏に合わせて、軽やかに揺れたことでしょうね。リバーシブルなので、いろいろ変化を付けて、ご活用くださいね。 [続きを読む]
  • 1枚目
  • ダメ出し満載。一番ひどいのが、袖付け。ちゃんといせこんで、形を作って、セットインしたつもりだったのだけど( >Д<;)縫いにくい生地出もあるのですが.....次は、生地を変えてみます。まだ、手付かずのパターンつくり。できる気がしません。 [続きを読む]
  • まずは
  • まずは、裁縫スペースの片付けをして、教室で、縫っていたジャケットの仕上げ。ちょっと、ピンを打ちすぎて、ピシッと出来ていない、(>_<)さて、これから何枚縫えるかなーーー [続きを読む]
  • お直しのドレス
  • 肩ひもに、お袖を付けてほしいとのご要望でしたが、このドレスの色合いに合わせる生地は、難しくて・・・ 胸の飾りをお袖にしました。ウェストの飾りもすっきりさせました。裾を切った生地でコサージュも作りました。 襟回りには、ビーズを生地が足りなくて、お袖は、後ろではいでいます。 元のドレスは・・・ レースのジャケットもできています。 [続きを読む]
  • レース生地の見返しは
  • レースのジャケットの見返しには、黒のオーガンジー。ピシッとさせたくて、クリーム色のチュールを合わせて、、縫い代に、薄いテープを貼りました。 なかなかいい感じになりました 連休も、あと一日ですが、娘は、昼食を済ませて、戻っていきました。帰ってきても、ずっとパソコンに向かって仕事。大丈夫かな野菜が食べたい!!というので、肉も野菜もいろいろ作って・・・母は、ご飯を作ることしかできません(掃 [続きを読む]
  • 返し縫がない!
  • レースのジャケットは、普通に作れば、生地は十分足りるのですが、裾を斜めに、とのことで、縫い代ぎりぎりで、何とか裁断。 仮縫いの準備ができました。 仮縫いまでにちょっと時間ができたので、お直しの黒ドレスを、ちょっとほどいてみたら・・・・・ ミシンの縫い目が荒いのですが、するするとほどけて・・・・なんとダーツまで、するっと、糸が抜けましたどの縫い目も、ミシンの返し縫いをしてあり [続きを読む]
  • お直しのウェストは・・・
  • こんな感じになりました。限りある生地だけなので、これで精いっぱい 昨日は午前、9月ドレスのご相談がありました。ドレスは、検定が終わってからお作りしますが、お直しの黒ドレスも、ご持参されました。 午後は、レースジャケットのかりぬいでした。 明日、娘が帰ってきます。夫、息子2号、3号も休みで、食事作りに追われそう その合間に、頼まれ物を進めます。 [続きを読む]
  • 想定外
  • 3月に、以前ドレスにお袖をお付けした方から、またお袖付けを頼まれていました。やっと、一段落したので、お袖だけなら、そんなに大変でもないし、検定練習開始前に終わらせるつもりで、ご相談にお越しいただきました。 持ってきていただいたドレスは、シャンブレー。この色にあう生地は、ないです スカート丈も長いのですが、切っても4cmあるかなしか・・リボンにしかなりません。 胸もとの飾りが、ぶかぶかし [続きを読む]
  • ピンクドレス
  • やっと、ピンクドレス完成!レースを縫いつけるだけで、1週間かかりました。 スカートは、裏地、薄いピンクのサテン、チュール2枚、ピンクのパールオーガンジー、ベージュピンクのオーガンジーの6枚重ね。ふわふわ、キラキラのドレスになりました。 肩のレースは、ベージュのオーガンジーで補強しています。 [続きを読む]
  • まだまだ・・・
  • レースのモチーフ、白ピンク、それぞれ10枚ずつパールとスパンコールを付けてあったのですが、まだまだ足りない・・・・ 今日は、若草色ドレス、羽織ドレス、お直しドレスを受け取りに来ていただきました。どれも、お似合いでした 検定2級を受ける教室のお仲間さんたちは、もうすでに検定モードに入っています。焦る・・・もう一枚の紬コートは、検定が終わってからに、お願いしてしまいました。レースジャケッ [続きを読む]
  • 仮縫いが終わりました。
  • ピンクドレスの仮縫い、終わりました。色合い、レース、キラキラも、お気に召していただけて、よかったです。でも、なぜか、スカートの一番上のオーガンジーの後ろの丈が足りなくて・・・・ お帰りになられてから、左右入れ替えて、何とかなりそうです。(まだ、裾の始末まではできていませんが・・・) 左右入れ替え・・・この間のお直しドレスに続いて、二回目です。 [続きを読む]
  • ワンピースのお直し
  • ドレスのお直しと一緒に、お預かりしたワンピース。ウェスト周りを、あちこちつまんで、3サイズくらい小さくなりました。 レースのジャケットを別布で仮縫い準備をして、これで、やっと一息、仮縫い待ちになりました。 目に余って汚れてきた水回り、掃除しました。庭の雑草も、元気です。草取りの季節になってしまいました。 [続きを読む]
  • もう一枚のコートは・・・
  • もう一枚は、衿は、O.K.だったのですが、お袖を変えてほしいとのことで、作り直し。ご希望のデザインに近づけてているでしょうか・・・ 他の方に作ってもらった紬のジェケット。もっと、普段に着られるように、長袖をキャップスリーブに変更するのも、できています。 [続きを読む]
  • 紬の一重コート
  • もう一枚は、衿は、O.K.だったのですが、お袖を変えてほしいとのことで、作り直し。ご希望のデザインに近づけてているでしょうか・・・ 他の方に作ってもらった紬のジェケット。もっと、普段に着られるように、長袖をキャップスリーブに変更するのも、できています。 [続きを読む]
  • お直しドレス
  • お直しドレスも出来上がっています。 ぜんぶほどいて、生地として作り直しました。ぴったり色の合う生地をお持ちで、ウェスト部分に使いました。ベルト風の切り替えの幅を最小にするため、スカートを前後左右入れ替えて、試行錯誤、四苦八苦。ウェストをすっきりさせるため、サテンはギャザーなし、オーガンジに少しギャザーありです。 お手持ちのダイヤレーンも付けて華やかになりました。 元のドレスは、こちらで [続きを読む]
  • レースのオーバードレスと若草色ドレス
  • 若草色のタイシルクにちょっと濃いめのポリエステルシャンタンをスカートの脇に配しました。ウェストには、ゴールドのレースを付けて華やかに。襟元のスパンコールは、オーバードレスの邪魔をしないよう、散らすように付けました。 肩のコサージュとレースをはずして・・・ゴールドのレースのオーバードレスと合わせると、全く違うドレスに。 [続きを読む]
  • 羽織ドレス
  • 羽織の生地だけでは、足りなかったので、黄土色と水色のシャンブレーを合わせました。(たまたまぴったりの色の生地がありました。) 襟元は、スパンコールで、キラキラに。 シャンブレーの色合いを生かすため、身頃にタックをとりました。 黄緑ドレスもできています。あとは、コサージュ。 [続きを読む]