かつ さん プロフィール

  •  
かつさん: ドラッグストア薬剤師のネタ帳 仙台から
ハンドル名かつ さん
ブログタイトルドラッグストア薬剤師のネタ帳 仙台から
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kenkobijin/
サイト紹介文仙台在住の薬剤師の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2009/03/21 16:49

かつ さんのブログ記事

  • 朋有り、遠方より来る
  • 鹿児島県霧島市より大学時代の友人が、仙台に来たので和食を案内した。ホヤの天ぷらなどを紹介。その店のバイトの学生が、木村文乃似の秋田美人で、接客も感じが良かった。すると、カバンから鹿児島土産を出して、その娘にさりげなく渡した友人。東北人には真似できない。因みに、彼は奈良出身。 [続きを読む]
  • IL CUORE イルクオーレ
  • 前菜に、パルマ産の生ハムと黒イチジク、クジラのカルパッチョ、豆のパテ。そして、花ズッキーニのモッツァレラチーズ詰めフリット。イワシのコンフィとドライトマトのブカティーニサマーポルチーニ茸のパスタドルチェに、カプレーゼをイメージした、バジリコのアイス、モッツァレラチーズ、フルーツトマトのムース。ごちそうさま。 [続きを読む]
  • バルセロナその6
  • モンジュイックの丘に行くため、地下鉄、フニクラを乗り継ぎ、テレフェリックへ。ミロ美術館を鑑賞。前日、ゴシック地区でピカソ美術館に行ったら、行列の多さで鑑賞を断念したので、開館30分前に並んだら、1番乗りだった。モンジュイック城。ここも行列のため、外観のみ。再び、テレフェリックで降りた。 [続きを読む]
  • バルセロナその5
  • グラシア通りを散策。「カサ・ミラ」。カタルーニャ広場へ戻り、ランブラス通りを海の方向へ進み、ゴシック地区へ。カタルーニャ音楽堂へ。ガウディと並ぶモデルニスモ建築家モンタネールの建築物。ゴシック地区をウロウロしていたら、「カテドラル」を発見さらに、海の方面へ。「コロンブスの塔」 [続きを読む]
  • バルセロナその4
  • 魚介類で有名な「マリスコ」。恐る恐る入店。入口に魚介類がいっぱい。驚いていたら、店員さんが、「何にしますか?」「パエージャにしたいのですが、オススメは?」「ロブスターです」「高いな」など、やりとり。結構。店員さんが、手際よく厨房へ運んで行きましたフライに。ちょっとしょっぱいけど美味しい。店員さんが「ブレッドはトマトかノーマルか?」と聞くので、「トメイトウ!」と答えたが、ブレッドってなんだ?パン・コ [続きを読む]
  • バルセロナその2
  • グエル公園。無料と有料のエリアがあるが、無料エリアのみの見学(笑)英国風庭園住宅を作りたかったグエル氏の依頼でガウディが作ったということで、スペルが英語。テラスに設置されたベンチは破砕タイルを組み合わせて装飾されているらしいが、遠くてよく見えず。ガウディは裸のお尻を模ってベンチを作ったらしい。遠くにサグラダファミリアが見える。 [続きを読む]
  • バルセロナその1
  • ガウディが改築したカサ・バトリョの前をとおり、ハモン・イベリコの専門店「レセルバ・イベリカ」を覗くと、すかさず、お兄さんが一番高価な生ハムを手際よくスライスし、試食させてくれた。めちゃめちゃうまい。ノーと言えない日本人は即購入。スペイン人の罠に。その夜、テレビでヨーロッパチャンピオンズリーグセミファイナルが放映されていた。マドリード対決。バルセロナの夜は暮れた。まだ、太陽は輝いているが。翌日に、「 [続きを読む]
  • マドリードからバルセロナへ
  • 翌日、マドリード アトーチャ駅からAVE renfe に乗り、3時間半かけてバロセロナ サンツ駅へ。遅い昼食で、人気のバル「セルベセリア・カタラナ」へ行ってみると超満員。しかたなく、「ラ・ボデゲタ・プロベンサ」に。しかし、アロス・ネグロ(イカ墨パエージャ)が絶品でした。近くに、ハーゲンダッツのカフェがあり、カプチーノを飲んで、アイスクリームも。食べ過ぎだ。  [続きを読む]
  • マドリードその4
  • セゴビア名物の漆喰の壁飾り。遅めの昼食のため、タクシーで小高い丘のホテル「パラドール」へ。メニューを見てシェフのおすすめの中で、質問したら、名物の仔豚の丸焼き「コチニーリョ・アサード」が。皮はパリパリで、肉は鶏肉のような柔らかい食感。意外にあっさりして美味しかった。夕食は日本から持参した日清どん兵衛きつねうどん。 [続きを読む]
  • マドリードその3
  • マドリードでは、ホテルの朝食にチュロスが。マドリードのモンクロア駅に連結したバスターミナルにタクシー(マドリードは白い)で行き、そこからSEPULVEDANA社のバスで約1時間15分かけてセゴビアへ。紀元前1−2世紀に古代ローマ人により作られたといわれるローマ水道橋。ゴシック様式の教会としてはスペインで最も新しいカテドラル。ディズニーの「白雪姫」の城のモデルといわれるアルカサル。 [続きを読む]
  • マドリードその2
  • プラド美術館、ソフィア王妃芸術センターを鑑賞。開館前から、両館とも長蛇の列。あらかじめ、プラド美術館のWEBサイトにて「PASEO DEL ARTE」というプラド美術館、ソフィア王妃芸術センター、ティッセン・ボルネミッサ美術館共通のチケットを予約していたので、列を横目にスイスイと入場。最初、どこに並べばよいのかわかりにくかったのですが、係員を捕まえて聞いたら、誘導してくれました。プラド美術館にて。ベラスケスの像 [続きを読む]