ヨッサン さん プロフィール

  •  
ヨッサンさん: ☆ヨッサンの湯巡りうまいモン巡り☆
ハンドル名ヨッサン さん
ブログタイトル☆ヨッサンの湯巡りうまいモン巡り☆
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yossan_yumeguri/
サイト紹介文グルメで温泉好きが欲望のままに食し、気の向くままに湯に浸かっている様子を記してます
自由文福岡のヨッサン、2009年7月愛媛県松山市に単身赴任となりました(^^;
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2009/03/22 14:55

ヨッサン さんのブログ記事

  • 初見 居酒屋「元ちゃん」にて食べた「赤ムツの煮付け」(^。^)
  • 豊前田の、竹崎公園すぐ隣のあまり目立たない場所にあるこじんまりとした居酒屋。テーブルもあるにはあるが、基本カウンターのみ。一人か二人にて、一人で店を切り盛りする店主元ちゃんとの会話を楽しみながら、ちょっと一杯やるような店。「居酒屋 元ちゃん」初めてながら、勇気を出して、そのガラス戸を開けてみる。常連さんがズラリとカウンター席に並ぶ。見慣れぬヤツ(→私ね)に、店主・お客さんの視線が注がれる。ホワイト [続きを読む]
  • 大津家で「豚しゃぶブラック」
  • 弘Tomorrowで10分前にお好み焼「スジネギ」を食べた。その足で大津家に向かう。「腹が減るから喰う」のではない。「喰うべきモノがあるから喰う」のだ。 ーby ヨッサンー『豚しゃぶブラック』を注文。来たチャーシューの代わりに豚しゃぶが入ったラーメン。スープに浮かぶ豚しゃぶ、白髪ネギ、青ネギは見えるものの、麺は全く見えません そしてそして、何はともあれ・・・その名の通り・・・スープ [続きを読む]
  • ウマッ!! 弘Tomorrowで食べた「すじネギ」
  • お好み焼きが食べたくなった。下関市役所のそば。お好み焼の「弘Tomorrow」さんへ入った瞬間、お好み焼全て1,000円以上( ̄O ̄;)関西人にお好み焼1,000円以上はあり得ないこのまま店を出ようか…とも思ったが、待てよココは広島風お好み焼の店。ならば1,000円オーバーもあり得るか(^^;スジネギ(そば一玉)1,247円を注文。鉄板皿に載って出てきたお好み焼。細めの麺がパリッパリ。スジ肉旨っ!!!\(^o^)/ネギも旨っ!!!ネギは [続きを読む]
  • 取敢えず、山口の透明なイカも食べとく(^^)
  • GWに家族が下関に来た際、カミさんが「活イカが食べたい」と宣うので、アチコチ電話して確認したところ・・・こちらのお店から、2匹だけありますとの回答。 即予約 そのまま10分後にはお店に到着 『おさかな市場』下関駅前店。チェーン店ではあるものの、博多駅前店を何度か利用したことがあるので、その味に不安は全くありません。むしろ、期待大 スゲ〜〜10分前に電話で予約したばかりなのに・・・店に到着したら、紙のテーブ [続きを読む]
  • 下関歴史散歩 その1
  • GWに家族が下関に来た際、一緒に市内観光しました もちろん、これ迄にご紹介のように・・・食べたり飲んだりの方が圧倒的に多いのですが。。。(爆)◆日清講和記念館明治28(1895)年4月17日、日清戦争の講和会議が下関の「春帆楼(しゅんぱんろう)」で開かれ、日清講和条約(下関条約)が締結されました。その会議で使用された調度品や貴重な資料などを展示しています。また、明治21年に伊藤博文公がここ春帆楼で食したのを契機 [続きを読む]
  • 下関 豊前田「お京」で一杯
  • ※注 本日は朝にもう1本記事をアップしています。そちらもご覧ください 県下随一の歓楽街、豊前田(ぶぜんだ)にある正統派?居酒屋 「お京」へは、もう4、5回訪れたでしょうか。午前2時、3時迄やってる居酒屋さん。京都出身のお母さんが可愛い。カウンター上に大皿料理が並ぶ。この店のお薦めは、卵焼き。大皿料理が別途一品ついて650。別途一品はポテトサラダとセットで貰うことが多いかな。厚さが凡そ3cm。三角に切っても自立 [続きを読む]
  • 下関『焼肉 やすもり』本店で「とんちゃん鍋定食」のランチ
  • 下関の有名焼肉店「やすもり本店」へはちょくちょくお昼を食べに行きますこの日は、下関名物『とんちゃん鍋』定食を頼みます。初めて食べるモノにはいつもワクワクします 待つことしばし…ひとりに一台、カセットコンロが運ばれてきて、上には30センチ四方位の、綺麗に磨かれた大きな鉄板鍋が載っています。その鍋の上には、ぶつ切りのネギ、モヤシ、キャベツ等モツ鍋の具材の様なモノが見えます。中にはホルモンが。シメの麺はう [続きを読む]
  • しものせき海峡まつり2017
  • ※注 本日は朝にもう1本記事をアップしています。そちらもご覧ください 西暦1185年、平家は壇ノ浦の戦いで源氏に敗れ、平家一門とともに、わずか八歳で入水した安徳帝を偲ぶお祭りが「先帝祭」。5月3日3年ぶりの好天の下、下関にて『しものせき海峡まつり』メインイベントとして開催されました。【赤間神宮】上臈参拝豪華絢爛な衣装を身にまとった5人の太夫が稚児や官女を従え、先帝の御霊をお慰めするため、赤間神宮に参拝します [続きを読む]
  • 徒歩で海峡を渡る??
  • 皆さんはご存知でしたか?徒歩で、それも無料で関門海峡を渡れるって??私は下関に来る迄知りませんでした。それでは早速行ってみましょう。下関から唐戸を越えて東、関門橋も越え、海辺に壇之浦合戦場跡があるとこに駐車場があり、そこに関門トンネル人道入口が有るんです。人間は¥0自転車・原付は¥20…って、格安ですね。エレベーターで地下(海底レベル)迄降ります。それでは山口県下関市側を九州に向かって出発へぇ〜こ [続きを読む]
  • オシャレ♪下関バクダッドカフェ BAGDAD CAFE
  • 普段は居酒屋ばかりのオヤジも、娘が来るとなると…行くとこが違うんやな お昼に訪れたのは、『バクダッドカフェ』まず、場所が分かり難い。こっちで良いんかなぁ〜 と、住宅街の中。超停めにくい駐車場に車を停めて…そこにコッソリと隠れているのが『バクダッドカフェ』そしてまた、入口が判らん。。。そして、古民家を改装した店内はこんなカンジ メチャメチャオシャレじゃないですかこんなの東京にあったら、週末なんか店に入 [続きを読む]
  • 川棚名物瓦シュークリーム
  • そう言えば、この前川棚温泉に来た際、チラッと横目に入ったんですよね「瓦シュークリーム」ってノボリが 角島大橋、元乃隅稲荷神社へ行った帰りに助手席の娘に「シュークリーム食べる 」って訊いたら、0.67秒で「うん、食べる」国道191号から、左にハンドルを切ります。訪れたのは、「川棚まんじゅう」で有名な明治36年創業老舗の和菓子屋 『三春堂』さん。ウンシュークリームだけで3種類ありますね。「青龍の卵シュークリーム」 [続きを読む]
  • 1900(明治33)年築 日本最古の現役郵便局舎にあるカフェ
  • ※注 本日は朝にもう1本記事をアップしています。そちらもご覧ください ここ下関の唐戸地区には明治から大正期に建てられたレトロな建物が結構現存しています。代表的なモノだけでも、下の写真の通り。そのひとつがこの、下関南部町(しものせきなべちょう)郵便局そうそう、下関に来てから思うのですが・・・当地は歴史ある町の為、難読地名が多いです(^^;下関に残る最も古い洋風建築で、1900年(明治33年)の築だそうです。 [続きを読む]
  • 下関「海響館」
  • さて、唐戸市場にて関門海峡を眺めながら、太陽の下極旨寿司を食べた後は、海響館に戻りました。ほら、確かにさっき海響館には11:17頃に着いてたんですよね。。。でも、先に”食い気”に走ってしまった 午後から改めて入場です。場内の巨大水槽には美味しそうな…失礼。魚たちがたくさん。おっ、メジナだ。鯛だ。コレはクエだ。こっちにいるのはアコウだ。底にはヒラメが居る。花の名前はまるっきり分からないオヤジなれど、食べら [続きを読む]
  • 好天の下 唐戸市場で海を見ながら絶品寿司を食す
  • ※注 本日は朝にもう1本記事をアップしています。そちらもご覧ください 「はい!からっと横丁」を訪れた家族。そのまま隣の「海響館」へ行く・・・つもりでしたが、二人とも宝塚を早朝出発で下関まで来ているため空腹とのこと。それでは、海響館を通り越して「唐戸市場」へ行くことにしようっと。私も唐戸市場は久しぶりです。何年ぶりかなぁ〜もちろん、4月以降はまだ訪れていません。時刻は11時半。取敢えず市場内を見て回るこ [続きを読む]
  • 下関 「はい!からっと横丁」
  • ゴールデンウィークに、カミさんと娘が下関に遊びに来てくれました まっ、単身赴任オヤジの偵察ってとこでしょう(笑)まずは、下関駅から海辺を唐戸方面へ散歩します。海がキレイで、対岸の九州が近いことに全員改めてビックリ 最初に訪れたのは、「はい!からっと横丁」可愛らしい遊園地ですね。あの観覧車に乗れば、下関が一望でしょうか。。。というわけで(途中はすっ飛ばして^^;)、夜に再訪しました。観覧車のライトアッ [続きを読む]
  • 和バルさくら
  • さて、4月に下関に赴任してから『ヨッサンが気の向くまま、足の向くまま食べ呑み歩くシリーズ』(そんなシリーズあるのか)もはや第11弾。まだまだ、4月に飛び込んだ店のご紹介が続きます。今宵も同じ方向に帰る同僚と。私の新規工作に付き合ってくれます。ありがとう。訪れたのは、豊前田の繁華街を抜けて唐戸方面へ。日銀の向かいにある「和バルさくら」入ってみて思いました。洒落た店内は、とてもオヤジ二人で来る雰囲気ではな [続きを読む]
  • 豊前田に4月オープン♪「まぜめんや 颯(そう)」
  • 「世の中の 好きも嫌いも まぜりゃんせ」ってことで、下関市豊前田 国道9号線沿いに4月にオープンした「まぜめんや 颯(そう)」さんに、早速訪問して来ました。平日の昼ですが、新規オープンしたばかりとあり、結構お客さん入ってます。ていうか、この店…昼しか営業してません。営業は日祝除いた11:00〜15:00です。初見ですので、デフォルトの「まぜめん颯」¥780をオーダー。見た目はこんな感じ これを、お店掲示の「まぜめ [続きを読む]
  • 山口の人気観光スポット『元乃隅稲成神社』へ
  • 角島大橋から、車 で東へ約40分。 好天の下のドライブは気持ちイ〜こちらも、最近山口県で人気急上昇中の観光スポットです。「元乃隅稲成神社」響灘に面した断崖の上に立つ神社です。TV「ナニコレ珍百景」で紹介されてからブレイクしたようです(^^;でも、この青い空、碧い海に赤い鳥居がインスタ映えするってのもうなづけます う〜ん、まるで伏見稲成神社のようだ。。。そして、コレコレ ナニコレで取り上げられた「入れにくい [続きを読む]
  • コバルトブルーの海をひとまたぎ 絶景!『角島大橋』
  • 翌日は晴れ との天気予報を確認し、翌朝早く家を飛び出した。向かった先は今山口で最も人気があると言っても過言ではない『角島大橋』下関から1時間ちょっとのドライブ です。見た瞬間、思わず息を呑みます これは日本じゃないね。きれいなコバルトブルーの海2000年11月3日開通。全長1,780m。土木学会デザイン賞2003優秀賞受賞。これはバイクで走ってみたくなるよね 私もクルマですが、渡って来ましたよ トリップアドバイザー下 [続きを読む]
  • 下関 「おかもと」で海鮮を堪能♪
  • ご紹介が遅くなってしまいました。。。以前、2店舗ある下関の海鮮居酒屋「おかもと」の一店をご紹介したのですが、そちらは3月引継ぎで下関を訪ずれた際に訪問。そして、今回ご紹介の店は4月1日、松山で(引越しの)荷出しした日の夜訪問です。実はこちらのお店の方が下関駅に近く、メジャーなんですよねお昼に松山で荷出しして、夕方下関駅に到着〜松山での荷出しが予想より大幅に遅れ、ホテルに荷物を放り込み、そのままお店にGO [続きを読む]
  • 地元の方の口コミはやっぱり信頼度高いです!
  • 居酒屋「こすも」仕事仲間のヤマちゃんが、『「おかもと」よりも、こっちの方が魚は美味いと思いますよ。』と教えてくれます。地元の方のお勧めとあっては そりゃあ、行かない訳にはいきません 火曜日、山ちゃんに連れられて…店の前には殆ど人通りもありません。正直この外観で店は2階だし、どんなモノが食べれるのか何の情報もなく、人の紹介が無ければなかなか入ろうとは思いませんね。狭い階段を登り、入ってみると店内は以外 [続きを読む]
  • 下関 グリーンモール 中華料理「三国志」で日替りランチ
  • さて、毎日下関で仕事をしているワタクシ。この日のランチは、グリーンモールにある創作中華料理「三国志」さんへ。何食べるかなぁ〜まず目が行くのは日替りランチ。日替りランチって、一番頼みやすいし、何食べるか考えないで、ある意味「お店にお任せ」なので、楽チン。正直、平日の昼は日替りランチしか置いてない店も結構ありますよね。でも、私は安易に日替りランチに走りたくは無いと思うのです。本当に今自分が食べたいモノ [続きを読む]
  • ぶちうまい 手造り天ぷら 味のはしもと
  • さて、下関での生活開始2週間。訪れた吉見温泉ではそのタイミングが悪く、温泉を心行くまで堪能できませんでした。でもレンゲがキレイだったなぁ〜 そこで、帰りに気分転換に寄ったカフェ麓はとても居心地が良く、まったりできました。日曜日の夕方までここ吉見でゆっくりと過ごした私は、帰りに天ぷら屋さんに寄って帰ることに 吉見周辺には数軒の天ぷら屋さんが国道191号沿いに並んでいて、気になっていたんです。訪れたのは「橋 [続きを読む]
  • 下関郊外でとっても居心地の良いカフェを見つけました(^^)
  • カフェ麓(ろく)先ほど入った吉見温泉センターが、キムチ臭充満だったので、、、「このまま帰るのも何だかなぁ〜」と思いながら、温泉へ行く前にも訪れたレンゲ畑へ。目にはレンゲ。耳にはヒバリの声。これ以上の癒しは無いんじゃないかなぁ。ちょっとだけiPhoneで録画して来ました( ̄▽ ̄)ゞちょっと気分が落ちついたところで、辺りを探すと何だか居心地良さそうなカフェを発見。こんな長閑な郊外に、何だかお洒落なカフェが時刻 [続きを読む]